FC2ブログ

2019.01/20(Sun)

【だんな様は霊能力者】 解決の道 

皆さん、実にいろいろな悩み事があって、
だんな様のもとを訪れます。
本当に100人100様とは、まさにこのこと。

最近、少し、複雑な案件も多いようです。

住んでる場所、先祖の状態、ご本人たちの意識などなど。

こうすればいい、というのはわかっていても、
その解決の道が現実的じゃないこともあります。

また、ある手立てを取ったから、全部が一気に解決!
と、行きたいところですが・・・(汗)

いったん、きれいになっても、それを保つ努力には、
そこで生きている人の意識がどうしても必要です。

さらに、一気に解決しても、人生は続きます。

側で見ていて、だんな様のお仕事は、
人生の伴走者みたいだな~と思うことがあります。

急激な変化は、プラスでもそうでなくとも、
人に思わぬ負担をかけることもありますし、
先祖の供養は一生かけて、自分が生きる中にも存在すると
思っています。

どんなに努力しても・・・。ということは確かにあり、
それをリセットできるのは、とてもありがたいことですし、
自分の視野を広げることで、目の前の問題が
嘘のように消えてなくなることもあります。

ゆっくり、焦らず、自分らしく、じっくり時間を過ごしましょう。
今年のように、変化が激しい時期は特に気を付けて、
のんびり、を心がけましょう!

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html

スポンサーサイト
EDIT  |  03:52 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.01/18(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日は、伝授。
寒い中、内弟子さんが集まり、いつものように、
今抱えている仕事のはなしなどなど。

どんどん、濃い内容になっているようで。

解決の糸口を見つけて、それにチャレンジする気持ちが
あふれているのは、素敵な風景ですね。

ただし、スピリチュアルな問題の場合、表面に出てきている問題を
取り去っても、人生は続くし、根本的なところまで
到達するには、時間も根気も必要。
それに何より、それを問題の中にいる人が、
自覚することから始まります。

例えば、浄化して終わり、祓って終わりではなく、
浄化した側から、祓った側から、次の波はやってきますので、
そこを耐え抜ける姿勢が維持できるよう、
ともに走り続ける、人生の伴走車みたいな仕事だな~
と思って、見ています。

そこで、今週の御神託です・

****************************
今年初めに決意を新たにした者には、
それ相当の、試練が落ちてくる。

決意無き者は、ただ流され、取り残される。

年明けからしばらく、節分までは、
特にいろいろなことが表面化してくるだろうが、
慌てず、決意のもとに、進め。

今はただ、自分を信じて歩め。
****************************

というご神託でした。

さらに、最近、健康問題で少しだけ、チェックに引っかかったという
人がちらほらいたので、そのあたりを聞いてみると、

****************************
それぞれが新年の決意を述べた、
それに対して、早めの対処を促している。

いずれも早めに対処をすれば、大事にならずに済むという
示唆である。

慌てず、健康を保つことを忘れずに、決意を持って進め。

ここから節分までは、こうした問題が表面化するが、
そこから先は、時が矢のように過ぎる。
それに備えよ。
************************

とのご神託を続けて受けました。

ですので、このぐらいと軽く考えずに、
検査をして確かめて、大丈夫なら、
安心して、体を鍛えてください。
精神を鍛えるには、まず器となる体が丈夫でないと、
というのは、本当にいつも実感するところです。

今年も含めて、変化の時は、精神的なことも含めて、
突風が吹くことが少なくありません。
その時に、自分を保ち、自分の立ち位置を保つ。
そして、時機を見て、自分の進みたい方向に一歩ずつ。

基本です。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html
EDIT  |  03:40 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.01/16(Wed)

【だんな様は霊能力者】 神様のご縁日と鏡開き 

年が明けてから早くも半月。
鏡開きをして、あ!お餅は食べてませんが(笑)

とはいえ、地球の規模は大きいので、
すっかり、今年の空気になるまでの区切りが、
2月の節分、と、我が家ではとらえています。
ただし2月の節分は、仏の行事となりますが。

年が明けてから、2月の節分までは特に、
色々とこまごました、「今年の課題」みたいなものが
噴き出してくるかもしれませんが、
そこは冷静に、今年を見据えて対処しましょう。

尚、2月の節分の行事は、ここでは2月3日に行います。
そのお知らせを含めたアデプトメンター通信は、
今日、発送しましたので、数日内にお手元に届く予定です。

今日、神様のご縁日にいらした方々は、
そうやって降ってくるいろんな課題を真正面から受けて、
頑張っている方々。
逃げずに戦うときと、戦う価値があるかどうかの見据え方も
含めて、真剣に生きていらっしゃいます。

一応、修復がいったん、一区切りついたホグワーツ城を
ご披露・・・裏舞台をお見せしました。









ネットに載っていた、ペーパークラフトを印刷し、
土台は、ネットで買った荷物に入ってくる緩衝材を、
そのまた下の土台は、プリンターの段ボールを、
そして、色やつやは、水溶性のボンドと絵の具を。
表面は、化粧に使う脱脂綿を。
と、ほとんどが家にあったもののリサイクルです。

さてさて、数日の間には、電池を入れて、
光らせてみることにしましょう。

この作業も、仕事がいやになりそうな時の、
休憩時間に、塗っては乾かし、乾くまでお仕事。
って逆ですよね(笑)
でも、本当に、仕事ってただガンバっても、
どんどん物事が見えにくくなるという側面がありますので、
集中力の高い皆さん。
こんなに頑張っているのに!
と、思っている時は、特にそんな時かもしれません。

それで、誰かが認めてくれないと思ったところで、
孤独感は埋まりませんので、それなりの工夫を!
自分にとっての、優先事項を決めて、
それ以外は・・・どうにかなるだろう、ぐらいの
余裕を持つことも、良い仕事をする上で大事ででしょうね。
優先事項は守らないと、ただのエキセントリックな人になるので、
そこは、あえて、社会常識も取り入れて。

何しろ、心が自由であるためには、責任も伴いますから、
そこはどう仕上げていくか、腕のみせどころでしょう。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html


EDIT  |  04:33 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.01/15(Tue)

【だんな様は霊能力者】 学校で学んだあとは 

今日は、まだまだ大学院でお勉強を重ねているという方に
お会いしました。

なんでも「メソポタミア」時代の宗教儀式について
研究されていそうで。
私も大学院に通っていた時思いましましたが、
勉学に励むだけの時間と費用があるというのは、
ほんとうに恵まれているたちだと思います。

ただし
大学ではどうしても受け身印なりがち、
大学院に行くと、受け身だけではそうもいかず、
独自の「感覚」で、調べたいことを切り開いていく必要があります。

その時に、自分の「知りたい」「見たい」の視点は、
どこから見るかで、全くと言っていいほど違って見えます。
どれが正しい説というより、どの視点でさぐるかということ。

今日いらした方も独自の「感覚」をお持ちでしたので、
研究していく中での切り口は、自分なりにぼんやりとでも
あるのだと思いますが、その前に、自分の目指す方向を
クリアーにしてくプロセスがないと、
せっかくの「感覚が」生かせず、あれも、これもやったけど、
的な感じでなかなかまとまらなかったりします。

まずは、先祖供養から。
スピリチュアルな人が、まず第一にやることは、
自分の肉体にかかっているフィルターを取り外せるようになること。
そして、フィルターがかかっているものを
取り去ろうとするときには、体力が必要です。


通常でないので、わかる視点と興味。
通常出ないので、途中で体力てkについて行けない、
心と頭と体のばらばら感を整えていく作業。

せっかく頑張ってきた人生なのですから、
ひとつにつながっていきますように。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html
EDIT  |  04:58 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.01/14(Mon)

【だんな様は霊能力者】 振り返る視点、見据える視点 

以前にも書きましたが、霊能力者をはじめ、
感覚の鋭い人は、結構、欠点をみつけるのが得意(笑)
それは、それで、次のステップへの足掛かりになる
発見も含まれていますから、OK。

だからこそ、振り返るときの視点は大事!!!

あの頃はよかった・・・なんて、過去の貯金通帳に刻まれた
貯金額を見るぐらい、意味がない!
と、私的には思っています。

過去は過去。

そう思うようにしてから、かなり精神的に楽になった経験からしても、
過去の振り返り方はとても大事だと思っています。
その心理状態が、今や、未来を作り上げるならなおさらのこと。

あの頃は、何の心配もなくて・・・

な~~んて、過去の記憶を都合よく曲げてしまうのは、
人間の大得意!!!!
青春が楽しいなんて、青春が終わった人が勝手に
言っているだけのこと!

などなど、結構、厳しい表現になっておりますが・・・(笑)

過去は過去、と思って生きる!と決めたので、
過去の話の中で、これからのためになることはたくさんありますが、
そこに囚われてしまっては、いつでも不満ばかり。

そうそう、不満で「今」を過ごしているってことをお忘れなく。

そして、「今」が過去になった時、「今」をどう語るのか???
語れるのか????

昨日の自分は、基本的には、今日の自分より若いはずですもの。

その一方で、未来は気になっているらしい私。
そんなに気にしているつもりはなかったのですが、
だんな様に言わせると、かなり「計画的」な私の頭の中のようでございます・・・。

いやいや、どんなに計画しても、結構ずれることや
想像できないことがあるってのも自覚していますが、
過去の記憶と同じで、ずれるのは仕方なくとも、
こうありたい、を反映すべく・・・ってところで、
この辺りは、それぞれの性格なのかもしれないと思ったり。

「100歳まで筋肉体操」のビデオを観て笑いました。

一緒にやると、励まされます。
「きつくない、きつくない、きつさを楽しめ!今しかできない、はい後三回
筋肉は裏切らない」などなど・・・
という、関西弁の准教授のタイミングが絶妙です(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=fTPNilrIXeM&feature=player_embedded

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html
EDIT  |  04:41 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.01/13(Sun)

【だんな様は霊能力者】 世の中進むと 

世の中が進むと便利になる。
そう思い込んでいました・・・私(汗)

世の中が進むと、すべてがパパっと終わるかと思いきや、
手続きその他、煩わしくなったものもたくさん。

一方で、どこかに出掛ける時間とかは、とても
短縮されたり、土日でも開いているお店や(24時間あいてますものね)
重要書類なども取り寄せられたり、
以前では何日もかかっていた、パスポートも、
混んでいない時にあたれば、待ち時間たったの10分ほど。
一週間ぴったりで、出来上がってしまいます。

それもこれも、あるタイミングでは、考えれないほど
すっと終わったり、考えられないほど時間がかかったり。

優先事項を決定する冷静さがますます大事になってきた現代。

そんな時、調子が悪くなると、タイミングがどんどんずれがちな、
感覚のある人たちって少なくありません(苦笑)
また、とても待つのが苦手な人が多いので、
イライラも一層、大きかったりします。

いったん、落ち着いて、何からやるべきかを
しっかり考えてから、行動するってのを心掛けたいですね。

あれこれ、頭に浮かぶのが良い時と、
あれこれ、頭に浮かんで、優先順位をつけるのが難しいのと。
両方いっぺんにやってきますもの。

去年の後半の私の優先順位は、ずばり、空手。
だったので、お仕事もすっかり止まっていました(笑)
そして、空手がひと段落着いたら、今度はお仕事。
なんというタイミングでしょう!!!!

そんな中でも次々にやらなくてはならないことが、
いくつも重なる、だんな様曰く「マルチタスク」が求められる。
その上、他人との共同作業となると、ますますそのマルチタスクの
優先順位を決めるのが複雑になります。
また、他人の力をしっかり借りるようなお仕事でないと、
「できましたね~」と、心から満足できるようなお仕事も
成り立たなかったりします。

そんなマルチタスクを、できるだけ楽しみながら、っていうのって、
実は、最大の修行かもしれませんね(笑)

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html

EDIT  |  03:51 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.01/12(Sat)

【だんな様は霊能力者】 日常の中の修行 

昨年11月に、私なりに頑張っていただいた黒帯。
実は、その前の3月に、他の流派の審査をみせていただきました。
とても、とても、ありがたい経験で、黒帯の初段に挑む人と、
2段、3段などさらに上級の段に挑む方々の審査を観て、
一番気が付いたことは、ずばり、
「姿勢が終始崩れない」ことでした。

感覚の鋭い人は、「何か」をやらなくてはならないという感覚も
とても限定的で、あれと、これと、と頑張り屋さんも
少なくありません。

ところが、頑張りすぎると、スイッチがオフになった時に、
結構、逆戻りしてしまうことがあったりします。
そして、そのオフの時に、せっかく積み上げてきたものが、
どこかリズムが崩れて、続けていくのが嫌になってしまう。

こんなこともあって、だんな様は日常の中にも
きちんと修行の意識を持ち続けなさいといいます。

また、あることを始めたら、続ける工夫、
それも楽しんで続ける工夫が必要です。
どんなに好きなことでも、ずっと続けていると、
果たして面白いのかどうか、わからなくなることも
ありますし、どんなことも、くじけてしまいそうな出来事は、
チャレンジしていれば、必ずあるのが普通です。

私も、ずっと、ご神託を降ろす時の審神者を
やらせてもらって、神の存在の細かいところがわかってきました。
それでも、いまだに、このことを、どう質問しようか・・・と
考えながらというのも、少なくありません。

物事には、相手に応じた「聞き方」「尋ね方」があり、
逆に指導者からすると、その質問の仕方で、
質問した人の度量がわかったりしますので。
ま、どちらにしても、神仏はすべてお見通し、
と思っていますが、尋ねたいことへのわかりやすい返事を
もらうためには、「尋ね方」も大事になってきます。

きっと、神仏に対する祈りやご挨拶も同じこと。
こんなこと、あんなこと、失礼に当たるのではと、
恐怖感を持つ人もいますが、そんな小さなことで、
神仏は、いちいち罰を与えるほど、暇ではありません。

無礼を働いても、よっぽどのことがない限りは、
放っておかれる、相手にされないだけ、です。

人との付き合い方同様、神仏との付き合い方は、
確かにありますが、形式だけにとらわれず、
遠くにおいて、怖がるのでもなく、
どう付き合っていくのか、模索する中に答えが見えてくるかもしれません。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html
EDIT  |  04:25 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.01/11(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今年初のご神託 

いつもご神託をとってくれる内弟子さんが、
年末年始、お仕事で忙しくて、昨日の伝授で
今年初めての御神託を下してくれました。

年始の行事でも話がありましたが、今年は亥年。
猪突猛進なパワフルな響きがしますが、
周りが見えにくくなるというイメージも一緒に
浮かびます。
今年は、時など流れが速い!と、私も年明け早々、
実感しています。
実際に、速い場合もあれば、自分の心の中や思考が
必要以上に、勝手に進んで、勝手に焦る。
みたいなことが、こんな時は典型的に起こります。

私にとっては、間に合わない感じがすることも、
誰かにとってはそうではなく、勝手に自分ひとり焦ったりって、
どうも心が落ち着かなくなるものです。

さてさて、そのあたりをどう調整するか。

まずは今年最初の御神託をお届けしましょう。

***********************
まさに時の流れのはやい御年。

決意なきものは、振り落とされる。
浮足立った者は、継続できなくなる。

真に心を定め、しっかり決意せよ。

時の流れは速い。
心や考えがまとまらないままだと、
取り残されてしまう。

まだまだ厳しい日々は続くだろうが、
心に隙を作ることがないよう。

気の乱れや心の乱れが表に出てくるこの時期。
表面的なことに気をとられないよう。
周りと同調できたようでも、それはいかにも、
一時的なものだ。
同じ心を通わせている気持ちになって、
流されてしまうことにも気をつけよ。

時は止まらぬ。
流されていては、何もなしえない。

**************************

比較的、厳しいご神託内容でした。

精神的修行を修めている人たちは、自分が思っているよりも、
自分の状態が、周りに与えている影響は大きいです。
そして、それを自覚しないまま、逆に自分が周りに
思っているより影響を受けてしまっていることにも、
注意しましょう。

それを防ぐには、自分らしさという、わかるようで
わかりにくいものを、感じ取る力や、余裕を持つこと。
時の流れに流されてしまうと、感じ取る余裕がなくなります。

また、心の力が強い人は、必要なものを引き寄せたり、
奇跡としか思えないことを引き起こしたりと、
心がプラスに働くと、素晴らしい一面、
自分の心がネガティブになると、次々とトラブルを引き寄せることも
ご注意ください。
そんなときは、いったん立ち止まって、心をふらっとにする時間を持つこと。

重ねて繰り返している言葉でもありますが、
今年は、その時間や意識を持てるかどうかが大きなカギとなりそうです。

内弟子さんたちには、日常にある「神仏」の意識と
すべてに対する感謝の気持ちの広がりを持って生きること、
という課題が出されましたが、これまた、意外と難しい。
特に、何もない時には、それを忘れがちだし、
トラブルが起こると、それに心を奪われてしまう。

どんな時も、心に神仏の意識を感じ取る。
非日常で、旅に出たり、集中して行を修めたりする中での
心の定まり方は、言ってみれば、簡単なこと。
日常で、それがいかにキープできるかで、人間力が問われます。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html
EDIT  |  04:25 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.01/09(Wed)

【だんな様は霊能力者】 体と心 

今日は、初ご縁日、お釈迦様でした。
午前中から、少し辛い処置をされて、
いつもより元気がない感じでしたが、
当然でしょう、心と体はつながっていますもの。

体の調子が悪いと、元気な心を保つのは大変ですものね。
けれども、そんな中でも、こうすればいい!と思ったものを
しっかり行動に移される人。
ですので、思いだけ飛んでくることは、この方の場合、ほとんどありません。

体と心の結びき具合が、強くなったり弱くなったりする人は、
無意識に心が体から離れて、思いだけ飛ばしたかと思うと、
心が元気じゃないと、体の不調まで作り出してしまうほどの
結びつきが出来上がることもあり、
そんな人たちは、どちらかというと、じっと瞑想をするより、
体を動かして、心と体の距離感をつかんだ方が早いです。

今日は、空手の初稽古でしたが、
これまた年末年始の忙しさで、いろいろとたまったものがあったのね~~
という、落ちてからわかる、被りっぷり。
というか、気が付いてはいて、ど~~も、このところ
すぐにイライラするとか(苦笑)、体の調子が思わしくないとか(苦笑)
そんな感じがしていましたが、ずばり!
空手で、しっかり汗をかくと、被りもすっかり落ちました。

その分、筋肉痛などなどと、引き換えですが、
これまた調子が悪かった膝とか、足首とか、
動いている間に、調整される部分もあって、
人の体は不思議です。

と、思いきや、思いがパニックになると、
今日の私の基本稽古の号令のように、
あら、次は何だったか?と体に染みついたはずのことが
すっかり頭から消えてしまうことが起こります(汗)

体と心、そして頭。
まだまだ、この距離感のお勉強は続きます。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html
EDIT  |  04:44 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.01/07(Mon)

【だんな様は霊能力者】 新年の神棚の整え方 

時が少し過ぎてしまいましたが、家には神棚を祀りましょう。

氏神様は、住んでいる場所のトップの存在。
親しくして置いて、損はありませんから、
できるだけ足しげく通うことをお勧めします。

ただし、お詣りの時間は、午後3時まで。
それを過ぎると、基本的には、神聖な場所ですが、
逆に、いろいろな存在が集まってきます。

また、お詣りに行くときは、「人」ではなく「神」に
まっすぐ会いに行ってください。
たくさんの参詣者に気を取られると、被る原因になります。

どんな場所にもいろんな思いは落ちていると思ったほうがよく、
しっかり意識をしていれば、大丈夫!

また、家に祀る神棚に入れるお札は、毎年入れ替えましょう。
1社と言って、お札が一枚入るタイプや、3枚、5枚、7枚など、
いろんな大きさやタイプがありますが、神棚よりも、
その祀り方には、気を配ったほうが良いです。
一般的な三社の場合、真ん中に天照大神を祀り、
左右にそれぞれ氏神や自分が信仰する神を祀ります。

鏡は、祈るあなたの姿を映し出しますから、
一年に一度はピカピカに磨いてください。

また、榊やお酒、洗ったお米は、1日と15日。
お水は毎日取り換えましょう。

朝、起きたら、2例2拍手。
神様にはお願い事ではなく、宣言を!

これをこんな風に頑張りますと、心の中でよいので
しっかりと伝えてください。
そんなに頑張る気があるなら・・・という手助けはありますが、
助けてくださいと願ったところで、助けてくれるなんてことは、
あまりありません。

神々は、自分の力でことを成し遂げることができるよう、
自分の意思を大事にする存在を大事に思っていますから、
下手な手助けは、なし、と思ったほうがよいです。

最近、そんな遠くにいると思っていた神々も、
身近な存在で、かつ、細かいところまで頑張れるような環境を
整えてくれることが分かってきました。
ですので、頑張るのにこれがこうで、という詳細は、
ちゃんと神に伝えてよし、です。

さてさて、今年は精神的な部分が大事になる年でもあります。
思ったことが実現しやすい年なのです。
となると、「思うこと」をちゃんとコントロールしておかないと、
いつもの癖で、「こんなことが起こるかもしれない」と
恐怖や不安で心に抱いたことも、実現します。

いつも、前を向いて、こんなこと、頑張ってます!
と、胸を張って、神様と会えるような日々を送りましょう!

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html
EDIT  |  03:16 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.01/06(Sun)

【だんな様は霊能力者】 心を自由に 

心を自由にするって、素敵な響きですが、
さてさて、実際どうやればとなると、意外と難しい。

感覚があって、妄想が爆裂するほどの人でも、
思いを現実にしていくのが大得意な人でも、
心を自由に保つのは、これまた別問題。

かといって、自由人と名乗り、本当に自由に
生きている人たちが、本当に自由かというと、
これまたいろいろ。

自分の心を自由にするには、まずは「自分」を
知ることが大事で、無意識にやっていることの中で、
大事なポイントと向き合うタイミングで逃げない、
などなど、自由の向こう側には、意外といろんなものが詰まっています。

だんな様は自分らしく、自由に生きることを目標にしていますが、
だからこそ、どうでもよいことと、やらなくてはならないことの
区別をしっかりつけることだと、繰り返します。

霊能力者のお仕事だから、相手は霊だけかという話になると、
現実に影響している要素はそれだけでもなく、
紐とくにも、一度に解決しようとしても、
その先の自分らしさを保つ強さが本人になければ、
結局は、次の誰かのアイディアが詰め込まれた人に
なるだけだったりすることも少なくありません。

心を自由に、は、私の目標でもあるのですが、
意外と縛られていた自分に気が付いて、
苦笑することもしばしば。
ま、気が付いた、ということが大事なのでしょう。

自分の名前なんて、あんまり気にしないものですが、
漢字や読み方を間違えられると、これまた心地悪い(あはは)
と、思っているより、名前という「呪」に縛られている自分に
気が付いたりと。

人は比較するものですが、それで見出すのは、誰かとの上下関係だけでなく、
自分の姿だったりすることも少なくありません。

心を自由にすることと、いろんなものを感じる、受け取ることは、
似ている部分もありますが、全く違うものなのです。

自分が知らないうちに身についてしまった「当たり前」という縛りは、
自分が実際、行動して、感じることで解き放たれます。
無くなる、のではなく、解放される。

時には、価値観の異なる国に出掛けてみましょう。
縛られていた自分に気づくこともあるでしょう。

最近は、グーグルが不思議なサービスを提供してくれていて、
昨年の私の行動範囲は、地球一周の75%の移動距離でした~~
というメールが届きました。

さてさて、今年はどのぐらい移動できるのかってのも含めて、
わくわくしながら、「違い」を楽しみたいと思います。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html

EDIT  |  03:08 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.01/05(Sat)

【だんな様は霊能力者】 新年祈願 

毎年のことですが、年越し祈願の後、3日の昼間にも
新年の祈願会を行いました。

寒い中、たくさんの方々においでいただき、
新年の抱負を語り合うことができた楽しい時間。

簡単なおせちと、花びら餅を準備しました。










花びら餅は、毎年、新宿まで2日に買いに出かけますが、
これまた、お店の事情とかもろもろ、変化があったようで、
今年は、昨年と同じように準備ができてほっとしました。

このほかにもたくさんのお菓子などをもぐもぐしながら、
お昼過ぎに始まった会は、いつものように、夜中12時過ぎまで。

今日は、ご依頼のあった今年の祈願を込めたストラップの
発送作業にいそしみましたが、なんと!明日明後日と
土日ですので、実際は月曜日に発送することになりそうです。

今年の吉祥絵はこれ!










最近、ますます写真を撮るのが下手になっている気がしますが、
雰囲気が伝われば…的な感じで(苦笑)
手軽さや後処理の都合で、本当にデジカメを使わなくなって、
携帯でとりあえずパシャリ、みたいなことが多くなりました。

今年はどんな年になるのか?というのが、
毎年恒例の話題になりますが、
とにかく、猪突猛進な亥年のこと。
情報も、事の流れも、どんどん早く、多くなることでしょう。
そして、その中から、自分にとってどれがベストか、
慌てず、けれどもタイミングを逃さず、決断していくことが、
大事になってきます。

その選択をするときに大事なのが、心の状態の保ち方。
ネガティブな感情のまま物事を選んでしまうと、
同様に目の前にあるポジティブな選択肢に気づかない、
なんてことが起こりやすくなるときでもあります。

走り出す前に、いったん立ち止まって、
冷静な気持ちで・・・走り出しましょう
(って結局は走り出すことになるんでしょうね)

個人的には、どんな年にするのか、
ゆ~~っくり慌てず感じ取りたいと思っています。
ま、無理をしないで、でも頑張り時には
ちゃんと頑張れる気力と、判断力は、
昨年に引き続き、課題になると思いますが、
楽しく、楽しく、頑張りたいと思います。

皆さま、今年もよろしくお願いします。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html
EDIT  |  02:26 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.01/03(Thu)

【だんな様は霊能力者】 今年の目標 

今年の目標は、ずばり、周りの空気の流れが早そうなので、
見極めて進むこと。

と思っていたのに、新年のあいさつをかねて実家に電話したら、
今年は年賀状を書かない!と豪語していた母が、
やっぱりもらうと、返事書かないとね~と(苦笑)

毎年、年賀状の裏面は、私が作ってあげているのですが、
年末には要らないと言い、年があけると、必要と言いという、
ま、いつもと言えば、いつもの変わりよう。
それもお年玉付き年賀状が良いという注文付き。

調べましたよ・・・郵便局はいつから開くのかとか。
結果、郵便局が開いてから印刷して送っていたら、
時間かかりすぎて、新年のあいさつって感じじゃなくなるかもと、
近くのローソンに突撃したら、案の定、ありませんでした。
ふと、文房具店に他の用事で立ち寄って、
店を出たところで、あら、ここってはがきもあるから、
と聞いてみたら、ありました!

帰宅してすぐに、昨日急遽作った年賀状を印刷。
そして、夜には投かんしてきました。

いや~、流されないつもりでも、そうはいかない事情は
起こるもんだと、一息ついて気が付く始末(汗)

どちらにしても、頭を働かせておくしかなさそうです。
実際に、行動するのは、見極めてから。

行き当たりばったりは、今年は特にロスが多そうですので、
自分のエネルギーを注ぎ込む部分をしっかり考えてから。

そう思っていますが、どうなることやら。

明日はまた、ここで「初詣」が行われます。
たくさんの方々がお見えになる予定ですので、
新年の抱負など、語り合いたいと思います。

環境は環境として、変化の多い年になることは間違いないですが、
最終的には、どう変化していくかを決めるのは自分。
そして、ここに集う人たちは、自分の想いを形にしていく人たちですので、
周りの風に流される時もあっていいし、
大事なことは、しっかり腰を据えて、
囚われずに、ゆったり、というのを目標にしたいと、
個人的に思っています。










まだまだ、日暮れは早い。
4時ごろの新宿です。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html
EDIT  |  03:50 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.01/02(Wed)

【だんな様は霊能力者】 新年あけましておめでとうございます 

我が家では、いつものように11時前から人が集まり、
新年が開けるその瞬間に、初詣祈願を行いますが、
今年も手順に沿って、年が明ける数分前にその状態に入りました。

年末、自分の浄化が必要な状態になっていることには
気づいていましたので、年末年始までと耐えつつ、
その時を迎えました。

つつがなく、終了したことをお知らせするとともに
都合でおいでになれなかった方がたの
御祈願も、すべて一枚一枚、読み上げさせていただきましたで、
ご安心ください。











その後、簡単なおせちをいただき、皆さんからいただいたお神酒を、
皆でいただきました。
どのお酒も神様と飲み交わすのですから、おいしいお酒でした。
特別なお酒もあって、これまた朝までいろいろと語り合いました。

今年は、亥年。
猪突猛進な一年ですが、だからこそ自分が突き進む方向や、
タイミングをしっかり見極めること。
これだ!と思った時に、必ず一呼吸入れて、
本当に、これなのか、いまなのかを 見極めることを
心にとめておきましょう。

時代が平成から次の元号に変わる年でもありますので、
様々な情報や、変化が、世の中を飛び交います。
その中でも変わらないもの、変わったほうが良いもの、
変わる必要にないこと、変えていきたいことなどなど、
変化のスピードは、さらに増していくことと思われ、
柔軟な思考で、固定観念にとらわれずに、
良し悪しも含めて、決めつけない感じが大事な年のようで。

人の価値観や、物事の良し悪しは、時代とともに
大きく変化していきます。
時代についていけなくなるとは、それらが、
単純に新しいからというだけで受け入れられない、
自分の心の拒否感なのかもしれません。

こんなこと、あんなこと
おせちや、お神酒をいただきながら話をしていくと、











心にどんな時も余裕を持って、頑張り時と、頑張り方を
自分で工夫していくこと。
それが今年の私の目標だと気づきました。

今も、眼の前にはこまごました作業が残っていますが、
すべては明日の心。。。。というのでいいのです。
だって間に合いますもの。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html
EDIT  |  00:55 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2018.12/30(Sun)

【だんな様は霊能力者】 年末年始、人とのつながり 

一年の終わりと始まり。
この時期は、親せきをはじめ、お世話になった人などなど、
人と会う機会が、ぐんと増えます。

また、区切りの時は、お墓参りや初詣など、。
知らない間に見に着いた習慣や、
意識して始めた区切りのつけ方で、
次の年への準備をします。

さてさて、昨年の今頃、今年にこんなことが起こるかも?
な~んて、予測したかしなかったか、忘れてしまいましたが、
どちらにしても過ぎてしまえば、クリアーにわかりますが、
とても予測できなかったこと、
予測してもやるしかなかったこと、
などなど、てんこ盛りですね(苦笑)

この時期になると、一年をこうして振り返ったり、
それをもとに来年はどんな年になるか予想したりと、
先が気になるもの、あるいは、やり残したことに
悔いを思いを残したりしたりと、色々ですが、
いつも「今できること」を、広い視野から
捉えて、自分が選んだことを、よくもわるくも
しっかり受け止める姿勢でいるかどうかの
確認は必要かもしれません。

それこそ、よくもわるくも、時は戻らず、
よくもわるくも、未来の予想はあたったり、あたらなかったり(苦笑)

血のつながった親せきなどと話をする機会が
増えるこの時期は、やはり、血は水よりも濃いと、
実感することが多いですが、自分のルーツを知る、
大切な機会でもありますので、この際、いろんな話を
聴いておきましょう。
そこから見える、自分へ流れ込んでいることやもの。
ちょっと心理的に距離を置いてみると、面白いほど、
似てないけど、似ていたり
似ているけど、似ていなかったりします。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html

EDIT  |  03:07 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2018.12/29(Sat)

【だんな様は霊能力者】 今年最後のご縁日 

今日は、お不動様のご縁日。
年末、お忙しい中でも、お詣りに来られた方々。
お不動様とのご縁で、助けられたと、
心から思っている方もいます。

人にはそれぞれ、それぞれの課題があるものですが、
その時、その時、精いっぱいで、神仏に祈ることで、
心や精神が救われることがあります。
祈るしかない、という場合もあります。
そして、その祈りが純粋でありたいもの。
祈りがいつの間にやら、何かに頼りっぱなしになったり、
人や環境を恨んだり、無意識にでも、意識的にでも、
方向がずれること、意外とあるものです。

そのためには、まずはすべて、他の誰でもない
自分で自分の人生や出来事を選んでいると思うこと。

全く自分に関係がないこと、あるいは、関係がないように
思えることだとしても、一度、そういう目で物事を
みてみると、ふと、広い視野でのストーリーが見えてくることが。

人の心は弱いので、途中で自分が有利なように
筋を捻じ曲げてしまっていることも少なくなく、
それはそれで間違いではないのですが、
そのこと自体が自分を苦しめることは、少なくありません。

間違いでもないけど、相手にとっては異なる筋のことを、
「こうすればいいのに」「ああすればいいのに」
といくら相手のためを思っているとしても
その言葉は、相手に届かないでしょう。
それどころか、逆に跳ね返ってくるかもしれません。

納め不動。
自分の心が執着していることを、気になることではなく、
読経を心を込めている間に、ふと、そんな執着が、
自分から離れていくときでもあります。

来年もまた、一か月に数回は立ち止まって、
まずは自分の姿を振り返る、そんな時が持てるよう、
皆で頑張りましょう!!!!

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html
EDIT  |  06:14 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2018.12/28(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今年最後の「今週のご神託」 

毎週水曜日は伝授の日。
思い返せば、都合でお休みしたのは、ほんの数回。
それも、一度は内弟子さんと出掛けたハワイ。
そして、仕事を兼ねた、イギリスへの旅の水曜の夜。

継続は力なり、と言いますが、まさにその通りで、
それぞれが、毎回、ご神託をいただくことでの
気づきは、それぞれを大きく成長させてくれたと思います。
ほとんどの場合、側で付き添い、ご神託をまとめて、
なるべく意や言葉を変えないまま、皆さんにも
「今週の御神託」をお届けしてきましたが、
その中で、「神」の存在の視点を多く学ばせてもらった
貴重な体験でした。
これまた、来年も続くことでしょう。

不思議なことに、心の中で気にかかっていることを
お聞きするとき、その尋ね方や尋ねる内容というのが
こちらの方が、整理することが必要となってきます。
その中で、「心の中で引っかかっている」価値のあること、
そんな価値があまりないこと、をまずは自覚できたりします。

という視点で考えると、審神者を続けることで、
私自身もかなり成長できたのでは?と思います。
神との会話の中では、柏手を打ち、こんなことに困っています。
助けてください、とお願いをする、などというのが一般的な
お詣りと思っている人が多いですが、
意識的にでも、無意識にでも、ただ助けを求めても、
答えはかえってきません。
また、神に助けを求めたくなるほどのことが起こった時には、
心を落ち着かせて、与えられた試練と受け止めると、
不思議としっかり、やるべきこと、が見えてくるものです。

さて、そこで、今年最後の、今週の御神託をお届けします。

***********************
歳も押し迫り、
自分がこの一年、何を成し遂げたか、成し遂げられなかったか、
もう一度立ち止まって、きちんと振り返ってみよ。

やらなくてはならないこと、
そして、自分がどれだけのことをやってきたか。

まだまだ、禊の日々は続くが、
それが必要なものに、落としているだけのこと。
禊が必要な者が、前進するのに必要なことが
起こっているのだ。

神の道は厳しく、甘えは許されぬ。

******************************

とのご神託でした。

今年一年、自分がちゃんとやってきたことも自覚しましょう。
振り返るとなると、人は意外と、できなかったことを
思い出したり、やり残したことに気が取られたりしますが、
それだけでなく、これはやりぬいた、という自覚は、
本人のオーラにでます。

確かに、そうだった・・・と思い出したのは、
教師時代に勉強してきた子供と、そうでない子、
言われたことだけをやってきた子と、
そこに工夫をしている子は、一目でわかりました。

だんな様も、その人の空手を一目見れば、
日ごろからどこぐらい稽古しているのか、
すぐにわかると言いますが、指導にあたっているものからすれば、
それはまさに一目瞭然なのです。

ふってきた禊は、誰かのものではなく、
神に頼んでやってもらうものではなく、
自分の心を決めることから。
誰かのせい、人のせいにしていては、
何時までたっても、禊は終わりません。

さて、今年もあと数日。
今年中に済ませておくべき禊は、
甘んじて受けましょう。
来年には、来年の禊が、間違いなく待ち受けています。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  01:47 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2018.12/25(Tue)

【だんな様は霊能力者】 これからお守りづくり 

年末、年始には、ここでの新年祈願を行います。
大みそか、新年を迎えるときに、集まってこられる方々と
ともに、新年を迎えるという行事も、もう何度目になったことでしょう。

数年前から、最初は仕事などの都合で、腕輪念珠を
つけられない人のために作り始めたストラップを、
新年のお守りとしてお渡しするようになりました。

来年の干支のチャームをつけて、祈願をして、
再生できるものは再生して、お返ししますが、
今年は、これ!











って、写真では少し見えにくいかもしれませんが、
亥のチャームをお付けするべく、お預かりしたストラップを
再生中です。
また、今年は新たに、5~8色入りのストラップも
受け付けることにしました。

パワーストーン、全部盛り(笑)みたいになっていますが(笑)
ストラップの色は、亥のイメージから、主に赤。
しっかり芯の入ったものにしたので、昨年までのストラップより、
強度が増していると思います。
ただ・・・男性で、赤のストラップが抵抗があるかもしれないと
思って、白も準備しています。

一緒に、腕輪念珠やネックレスをお送りくだされば、
浄化してご返送します。
当然ですが、使い続けて、石が仕事をしてくれれば
くれるほど、疲れてしまうこともあるので、
メンテナンスは大事かと思います。

この作業を始めると、いよいよ年が終わるな~というのが、
私の感覚ですが、平成最後の年末年始。
来年も変化の年になりそうですが、
ご神託通り、今、目の前の課題を乗り越えることに
集中して、あと一週間を締めくくることにしましょう!

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html

EDIT  |  03:45 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2018.12/22(Sat)

【だんな様は霊能力者】 御祈願 

今日は、毎年一度は必ず、1年の無事を祈願しにいらっしゃる方が、
ご家族でいらっしゃいました。
もう数年お見えになっているので、高校生だったお嬢様も
もはや立派な大学生。
実験が忙しくなって、大変そうでした。

もう一人のお嬢様も、今年、医学部に入学されて、
家から通うのが大変ということで、夏に
引越しされる場所のお祓いに行ったと思います。
暑かった夏。
けれど、不思議とその日だけは、少し雨が降って、
さほど大変ではありませんでした。

今日は、「仏」つまりお経を詠んでの御祈願。
だんな様は、その内容、祈願の人たちによって、
神か仏かどちらかの祈願をかけます。
今回は、仏の祈願で、すっきり、来年に向けての
スタートを切られることと思います。

その後、小顔の気療まで。
歯の矯正を続けていて、それでもずれてしまったという
あごの角度をすこし調整し、お母様の方も、整えて。

イメージに合わないからとあまり表に出していませんが、
顔が小さく見えるよう、整える方法はあり、
おおよそ、数か月はキープできます。
顔の筋肉は、意外と使っているので、
今までの癖が同じだと、どうしても数か月で戻ってしまいがちですが、
時々、メンテナンスをしていると、違ってくるのでしょう。

今日も、あごのラインがすっきりになって、お嬢様が
喜んでいらっしゃいました。

さてさて、今年もあと10日あまり。
寒いと体が動かず、暖かいと心が動かず(苦笑)
なかなか思うように進まないこともありますが、
今年中にしかできないことから優先順位をつけて、
ひとつひとつ、終わらせることにしましょう。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html
EDIT  |  03:13 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2018.12/21(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

今年も残すところあと10日。
年末のあわただしい空気に、気持ちが落ち着きませんね。

そんな中で、忙しい中でも内弟子さんたちは、いつものように伝授を。
そして、いつものように「日常の中にもある修行を」意識して、
それぞれの課題を確認します。

繁忙期にも関わらず、すっぽりおやすみが入ったというひとりは、
どう休んだらいいかわからないと、動揺していましたが、
神様の御神託では、
きちんと人を信用して、人に任せてみる。
流れがそうなっているのであれば、それに逆らわずに、
人に任せることを覚えるための機会である。
とのご神託。

誰でも何かを得意としたり、頑張っていると、
同時に、自分がやらないと、すべてがうまく行かないのでは?
と、どこにでも手を付けていないと、不安になったりということは
あります。
けれども、次の段階は、自分がいても、いなくても、
普通にある場所が運営される形というのが理想。

と言った話が続きます。
そして、皆さまへの御神託は・・・

********************

それぞれが歩む道は異なり
降ってくる課題も異なる。

それをひとつずつ、乗り越えた者だけが
次の段階に進める。

今を乗り切れ。
辛いことがあっても、前進せよ。
歩みを止めるな。

********************

神様のお仕事のひとつは、今を維持し、
未来につなげることなのです。
今をきちんと維持できていれば、未来は訪れます。

過去や現在、そして未来を視る眼は、
人間と神仏では、その視点の先にあるものの
スケールが違うといったほうがいいでしょう。

それでも、今をしっかり生きること、というのが、
確実な未来へと私たちを導いてくれます。

その中で生きている自分というのを、
どう創り出していくかは、人それぞれの選択に
かかっています。

不安になると、落ち着かせようと、むやみに過去に
原因を探ってみたり、未来を「妄想」したりしがちなのが
人間ですが、それでも、その過去も、未来も、
「今、ここ、現在」に詰まっていると意識しましょう。

今年一年、頑張ってきた人は、一度立ち止まって、
しっかり体を休めましょう。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


こちらもどうぞ→アメーバブログ【だんな様はメンター】
https://ameblo.jp/kumishimazu/entry-12414940519.html


EDIT  |  03:51 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT