FC2ブログ

2019.08/17(Sat)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託・盂蘭盆会 

このところ、行事が詰まって、ブログ更新が追い付いていませんが、
まずは、昨日の盂蘭盆会。
台風の影響が心配な中、足を運んで、供養会に参加された方々、
そして、都合でいらっしゃれなかった方々のご先祖の供養を
無事に修めさせていただきました。











またその前日の伝授ではいつもの通り、ご神託をいただきました。

************************

いま、ここにある自分を感謝せよ。
先祖がいるから、今の自分があること。

そして、古の知恵をも大事にすること。

不平や不満、妬みなど述べている暇があったら、
行動に移し、そのようなことを口にするものに
付き合うことなかれ。

***********************

という内容でした。

今年のお盆は、いつもの年より・・・という表現、
毎年言っているような気がしますが(苦笑)
これまでより、確かに空気が重かったです。

そして、その重い中にも濃い薄いがあるものですが、
なんというか、普通はあまりないようなところまで、
空気がしっかり重くなっていたという感じ。

そして、道行く人とか出会う人とか、
もれなくご先祖とご一緒、という感じでした。
もちろん、そんな時期ですから、ちゃんと思い出し、
供養を受けている場合は、空気の重さが全く異なります。
決して、濃い薄い、どちらが良いという意味ではありません。
人間として生きているエネルギーからすると、
反対側にある存在の影響を、感覚ある人間が、
そう感じるという意味です。

暑さとお盆の空気の重さで、なかなか体も頭も動きませんが、
まだまだ暑さも続きそうですし、お盆も明日まで。

夏は、暑くなくっちゃ!と、思っていた7月から、
やっぱりもうそろそろ、少し秋らしくなりましょうよ、
と空に向かって言いたくなる暑さが続いていますが、
こんな時期は、感覚のある人は、被ってぼ~っとしやすい割には、
暴走し始めると、止まりませんから(苦笑)、ご用心。

大事な決断は、時間をおいて、しっかり冷静に。

日々のリセットを忘れずに。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

スポンサーサイト
EDIT  |  03:08 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.08/16(Fri)

08/15のツイートまとめ 

kumisensei1

https://t.co/yrsloc2oqw
08-15 17:05

EDIT  |  06:08 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.08/13(Tue)

【だんな様は霊能力者】 スピリチュアルなことの活かし方 

祈りも含めて、スピリチュアルなことを最大限に活かすには。

意外かもしれませんが、現実をしっかり生きること、です。

やるべきことを当たり前にやること。

自分の望みも含めて、思っただけで、
誰かにこうあてほしいと、いくら望んでも、
無駄とはいいませんが、現実となるまで、
自分の心を含めて、エネルギーが巨大に必要。
そして、叶うまでの途中で、調整ができない。

気が付くと、その思いにとらわれてしまうことも多いのです。

敏感な人は、もともとたくさんのアンテナをお持ちで、
その多くは、子供の頃に閉じられることが多いのですが、
閉じたまま、開かないこともあれば、
ずっと開いたままという人もいます。

アンテナが敏感だということは、便利なこともあれば、
情報が多すぎて、混乱することも多く、
ネガティブな波動は、ポジティブは波動より強いので、
開いて受け取る情報を、ある程度コントロールしないと、
自分のこと、じゃないのに、気分が悪くなったり、
体調が悪くなったりします。

対処法はいろいろその方の「アンテナ具合」によりますが、
同じ受け取った波動でも、
現実に存在がある、場合と
そこに何かが居た、あった、痕跡と、
というのでは対処が異なります。

これは生きている人相手と一緒で
そこに人がいれば、会話を交わせ
いなけえば、まるで一方的に話し続けるレ―コーダーのよう。
この区別は、ある意味、「話しかける」「コミュニケーションをとる」
と、行動してみなければわかりません。

アンテナが多すぎると、それを確かめる間もなく、
また次のなにが聞こえてきたり、感じられたりと
あちこちに気が散ってしまいます。

一番大事な、自分を導いてくれる声を決めましょう。
まずは、それ以外には耳を貸さないこと。
どんなに気になっても、チャントした筋道で持ってきた
はなしでなければ、ちゃんと聞いても、
解決できたようなそうでないような中途半端に。
この繰り返しでは、ますます混乱しますから、

いつかは、体に限界が来ます。
体を鍛え、整理しながら情報を受け取れる訓練。

それには、まず、いったんすべてのアンテナを閉じる。
という作業が、効果的です。
でも、意外と自分の癖が、邪魔をします(苦笑)
知らない間に、アンテナがたってしまう・・・
ここが、第一関門です。
そういう思考が自分から消えてしまうまで、
スピリチュアルな波動はできるだけ、むしろ避けた方が無難です。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室


EDIT  |  03:45 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.08/11(Sun)

【だんな様は霊能力者】 満願と特別供養 

今日も遠くから、飛行機に乗って
この暑い中、おでかけくださったご家族。

小さな問題はあちこちありますが、
全体としては、とても順調にお進みです。
ある意味、実力も努力もされているので、
当然ですが、お話をお聞きしていても、
う~~ん、素晴らしい。
小さなことはさておき、全体の流れの中での
優先順位が、いつもすっきり。
というか、ここでお話をされる中で、それが
ますますはっきりしてきて、府に落ちるという感じ。

先祖供養もきちんとされている方なので、
何しろ、流れがスムーズというのが何よりです。

奥様が、まずは先祖供養を、そして今回はご実家の先祖供養
満願の特別供養をされました。
合わせると7年余りの行で、いろいろあったと思いますが、
それこそ頑張られたと思います。

お子様方(といっても、もう上は大学生ですが)も
お父様やお母様のそんな背中を見て育っているので、
きっと心の中にチャント残っていることでしょう。
何しろ、家での千座行が終わったかどうか、
家族全員で確認されるそうなので(笑)

やるべきことをきちんとやる。

それが、運を引き寄せ、自分の力にもなり
ということでしょう。

ちなみにもう7年以上、毎日、行をされているので、
もはや、日常の一部となった行は、
満願した後も、自然と続いているそうです。
理想的な形だと思います。

そして、今回のお盆については特にそう思いますが、
それぞれが頑張っている千座行や供養。
ずっと長い間、続けて、かなりスッキリしてきた方も多い中、
メインストリームから少し離れてしまっていた方も
時代の変化の時期に、思い出したかのように、
おいでになることが少なくないようです。

ですから、この時期はもともと空気が重い。
(ご先祖様ですから、重いというと失礼ですが、
それでも、その心理状態により、こちら側には、
色々な重さで伝わります)
その上、それぞれの先祖の人数がますます多い感じがします。

そして、供養が進むと、お互いがお互いの場所で
自然に頑張って生きているので、供養といっても、
一緒にコンサートのような心が穏やかになる経を聞く、
そんな感じになっていきますし、それだけ余裕のある
先祖ですから、困ったことがあった時には、
喜んで力を貸してくれます。

先日も、祈りについての話になったのですが、
先祖も含め、神仏は祈りの対象ではありますが、
「頼る」対象、「望みを叶えてくれる」対象ではありません。

先に行く先祖、神仏。
そこを目指している私たちへの指標となる存在です。

まずは、「先に進もう」という気持ちで、この世に生きている
自分が供養も含め、やるべきことをやろうと思うことの先に
目標に向かう指標がはっきり示されるという順番。

「あの~、私どこに行ったらいいですか?」という問いかけは
誰でも堪えられないですが、
「私、○○に行きたいのですが、どうしたら行けますか?」
という質問には、知っている存在なら、答えられることでしょう。

満願にあたり、ご先祖の状態はこれまたいろいろですが、
耳を貸して、力を貸してくれる先祖の状態になっていくのは、
自然な流れです。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  05:16 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.08/09(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

暑さと、お盆の空気、そしてなかなか立て込んだスケジュール。
ブログがとまりがちでも、こうしたこの時期ではの「都合」は、
絶賛開催中な感じの毎日。

皆さま、熱中症など気を付けてお過ごしでしょうか?

昨日はいつものように伝授。
みんな暑さで参ってますが、朝早く内弟子さん2人は
朝の氏神様詣りにでかけました。
そのうち一人は、今日のお釈迦様のご縁日にやってきましたが、
昨日より、ずっと元気でした。

忙しくとも、しっかり食べて、しっかり寝て、
しっかり、日常を忘れる時間を持つ。
今の時期の過ごし方の基本です。

昨日の御神託は、次のとおり。

****************************

あの世からこの世へ続く「扉」が開いている。

ますます、亡きものや彷徨う者が増えてくる。
この暑さもさながら、
そうした存在の声に決して耳を貸すことなかれ。

今の暑さと空気に耐えるのも、ひとつの行だと思え。

そして、供養をしっかりして、日常を過ごすがよい。

**********************

この時期ならではの、ある意味、苦行のような日々。
暑さはなかなか手を緩めてくれません。
そしてお盆の時期に入ることから、仕事も変則的に、
詰まったりして、余計に大変に感じます。

この時期は仕方のないこととはいえ、
きちんと供養を受け続けている先祖の存在意外に、
彷徨う者(つまり、彼岸に渡っていない者)も
まさにあちこち彷徨っている。

目に見えても見えなくとも、です。
そして、その空気が常に流れていることを忘れずに。
とはいえ、「かぶらないようにする」のは、
これまた、不可能に近い状況ですから、
毎日、昨日のことやこれまで被ってしまった出来事を
リセットして、いったん、心や頭の中から流してしまいましょう。

もちろん、考え続けなくてはならないこともありますが、
被ったまま、あれこれと無駄に考え続けた頭では、
ぐるぐる思考が同じところをめぐるばかり。
そして、それに感情が乗ってしまうと、
何にでもイラついてしまいます。
そして、その出来事が常に頭の中にあると、
自分が被りやすい空気をまとったまま、日々を過ごしてしまうことに。

被っても、誰から?とか、なぜ?被ったんだろう?と、
考えすぎないこと。
その考えがさらなる被りを引き寄せ、
最後は自分の中で、イライラが募ってきます。

さあ、やるべきことに集中し
この時期だからこそ、やるべきことをチャント決めて、
そこに意識を向けましょう。
何より、リセットする時間がどれだけ大事か、
実感できる時期でもあります。
心の中でためた余分な感情を捨てようとすればするほど、
かえってそこに、意識が向かいますので、
すべてをいったん棚上げにする、時間。

わずかな時間でもいいのです。

朝、夜の静かな、涼しい場所で、
ぜ~~んぶ、一回、机の上から片付けてしまいましょう!

一番暑くて、空気の濃いのは、これから1週間から10日のことです。
お互い大変ですが、頑張りましょう!!!

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室


EDIT  |  05:33 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.08/06(Tue)

【だんな様は霊能力者】 元号が変わった影響 

今年は、元号が変わりました。
・・・って誰でも知っていることではありますが、
その影響って、多方面に出ているようです。

もちろん、元号が事実上変わった前後にも、
なにか波のようなものが、大きく押し寄せて、
なんとも言えない「圧」として感じられました。

人間、変化には、期待と不安が混じるものですし、
今回は、お祝いムード一色で済むはずで、
パレードも10月には予定されています。

また、ラグビーのワールドカップや、来年のオリンピックに
向けての準備で、特に東京のあちこちで大規模な建設ラッシュ。

その上、消費税が上がる前にと言わんばかりに、
家やアパートの建て替え、リフォームが
このところ、我が家の周りでも立て続け。

こんな変化には、やっぱり、浮足立つ感じが
ずっと流れているのですが、その影響を受けてか、
体調の変化を訴える人が少なくありません。
目に見えない、変化に伴うわずかなものですが、
身体はそれを確実に受け取っていて、
敏感な人ほど、その影響は大きいようです。

こうした心理的な空気の影響を受けやすい人と
そこまでダイレクトに受け取ることがない人。

心により影響を受け取りやす人。

身体に、影響を受け取りやすい人。

また心に受けた影響で、体調を崩す人。

などなど、人によって影響の受け取り方は異なります。
なんとな~~く、調子が悪い、から、始まって、
調子が悪い、と病院で受診をしても、原因がはっきりしない、
数値上は、きわめて健康、という人たちも少なくないようです。

血液検査で、すべてがわかるわけでもありませんが、
何が原因かわかれば対処のしようもあるでしょう。
数値にでない、体の不調はこれまた、
いったん安心しても、やっぱり不調なことに変わりはなく・・・

といった、時代の変化を、体調の変化としても
受け取っている可能性があること、を
お伝えしておきます。

まずは、何かおかしいと思ったら、検査をしてみましょう。
何もなければ・・・自己浄化+自己免疫アップの体力づくり

そして、大事なことは何か、
それ以外のことは、しっかり日々、流してしまいましょう。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  01:20 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.08/02(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日の夜は、いつものように伝授
暑い中、内弟子さんたちは、それぞれの仕事、頑張ってます。
私も、時々、ぶっ倒れながらは立ち上がり(大げさ)
暑いのは夏の間だけだから・・・と思いっていますが、
お互い熱中症だけは気を付けたいですね。

水分補給、食欲があまりなくとも、食事はできるだけ、
きちんと摂るようにしたいものです。

さて昨日も、棚卸で忙しい中、いつものようにご神託を
降ろしてくれましたので、お伝えします。

*********************
夏がやってきた。、
暑い、ただし、短いだろう。

この時期、いろいろな思いや、これまで戻ってくることのなかった
さまよう者の影響を大きく受けるが、できるだけ
気にすることなかれ。

どこで、どう、被ったかを確かめようとすると、
穢れにつながる。
ただひたすら、自分の浄化に努めるがよい。

神が与えた体、とはいえ万能ではない。
休み時は、きちんと休むこと。
そのメリハリをつけないままでいると、
ここから先も続く、重く、大きな波に、
体がついて行かなくなるものも増えてくる。

*************************

お盆が近いので、そして、8月に入ったら、本格的に、
少しずつですが、先祖が戻ってきている空気に向かって
確実に濃くなっているのを感じます。

今年の特徴は、そんな「先祖の霊」というはっきりした存在のみならず、
時代の変化の時に乗じて、その他、これまで
あまり出番がなかった、浮かばれないまま彷徨っている存在が、
空気の中に溶けて、まるで霧や霞のように、
漂っているといこと。

どんな存在化を、探ろうとしても、あまり意味がない、
どころか、そのプロセスで、こちらの体の方が、参ってしまう
ってことが、今年は特に、強い気がしています。

後、半月余りは特にこの空気が体に堪えるでしょう。
ですからあまり無理をせずに、できることを最低限、
優先順位をつけて、しっかりこなしていきましょう。

祭りの夏。
花火の夏。

そして、暑さと空気の重さとの闘いの夏。
始まり、始まり・・・。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  03:28 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.07/31(Wed)

【だんな様は霊能力者】 不思議なことって???の判断 

最近、ブログの更新がやや滞ってますが、
それは、スピリチュアルな、不思議なことが、起こっていないのではなく、
そんな方や、あんな方に、たっくさ~~んお会いして、
もはや、不思議なことではないのではないかと、
思い始めたりしていたからです(苦笑)

こんなことがあって、あんなことがあって・・・
と、話を聞いているだけで、しっかり被ってしまう人。

ここにたどり着く前に、何度も「こんばんわ~~」
と前触れを送ってくる人

あの・・・知っている人の、病気が分かるんですけど、
伝えた方がいいでしょうか?という、親切な人

人間の体の上にある、光って何ですか?
とだんな様に聞く人

今年は先祖がやってくるのが遅いですね~と
のたまう人


などなど、いや~忘れてしまうのがもったいないほど、
不思議だらけ過ぎて、逆に、忘れてしまうという(苦笑)

そんな、あんな、不思議に囲まれて、
まあ、文字にするのをすっかり忘れていました・・・。

でも、7月のMVPは、急に思い立って、出発2日前に

「ロンドンからの飛行機の座席が2席、空いてたから、
これって、日本に行きなさいって意味よね~~」

と、5月に日本に戻ったばかりなのに、3泊5日で、
イギリスと日本を往復した妹でしょう!

あっぱれ。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  04:22 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.07/30(Tue)

【だんな様は霊能力者】 ペース 

ここでお教えしている護身法は初級・中級・上級と別れています。
それぞれ、メインとなる焦点が異なりますが、基本は大事。

ですから、特に初級で体の動かし方、呼吸の方法を
しっかり体に体得していないと、結局はなかなかうまく後に
続きません。
中には、初級をすぐに卒業する熱心な方もいますし、
初級でとても丁寧に時間をかけて学ばれている方もいます。
ペースはそれぞれ。
人の悟りや進歩は人と比較してもあまり意味がありませんので、
参考にするのはよくとも、自分の護身法を作り上げてくださいね。

修行というと、何か特別に「何か」をしなくては

と思う人も多いと思いますが、それだけでなく、
日ごろの本当に日常をひとつひとつ丁寧に生きる。
そんな中に、人がお互いかかわって生きていますから、
自分の計算外、想像外なことが必ず起こります。

それでも、自分のペースを崩さず、
心を強く持って、いつも通りに過ごす。

ここにも大事な、修行が含まれています。

スピリチュアルな人は、少なくありませんが、
中身と体のつながり方が、極端なことが多いです。
ですから、え!と思うようなこともん平気で成し遂げたりするのですが、
どんなことも、人が驚くようなことの向こう側には、やはりそれだけの
ことをやっているはずで、本人にとっては、それさえ当たり前、
特別なことに感じていないことが多いです。

それで、人から高い評価をもらうと、誰でも心地よいものですが。
実は、オリンピック選手でも試合の前後は、
かなり体に負担がかかって、その調整にかなりの気を配っています。

ですから、好奇心が強くて、なんでもやってみたい!見てみたい!
霊能者諸君には、「休む時に休む」「動かず、調整の時間を取る」
意識をしっかり持ってもらいたいと思います。
せっかくこの世に生まれて、体を持って、経験していることを
絶賛吸収中、なのですから、できるだけ、冷静に吸収できるよう。
ヒステリックに、あれも、これも、と気持ちを散らさないよう。
自分の道を見失わないよう。

そのために、神仏との会話が存在します。
静かに、自分の心を開いて、真の自分の思いを
時々は、大事に振り返ってみましょう。
そして真の目的を果たすための体を大事にしましょう。
自分を痛めつけすぎるような苦労は、脱ぎ捨てて、
大きな目標のために、自分を鍛えましょう。

おたがいにね。


  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  00:08 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.07/27(Sat)

【だんな様は霊能力者】 お仕事、お仕事 

ここのところのご相談は、なかなか複雑です。
というか、複雑な問題をどう解決していくか、
じっくり、じっくり、全体を見回して。
長い人生の過ごしてきた中で起こったことと、
今生きている人と、
そして、その人たちのこれからと。

そんないくつかの視点から、じっくり判断して、
解決していく順番や、そのスピードを診る。

いつも書いていますが、問題がある、原因が分かった!
だったら、その原因を引き算して、解決意に至る。
そんな単純な問題ではないことだからこそ、
ずっと続いてきた、抱えてこられたことなのでしょう。

問題は、スピード解決が望ましいですが、
本人にとっては、体や心への負担が大きすぎるときもあるし、

逆に、今すぐ解決しないと、起こっている問題が、
体や心に、過剰な負担をかけているというケースもあります。

どんな問題も解決するにはよりベターな方法を
探っていくという視点が大事なのでしょう。
早く解決したい気持ちや、許せない気持ちは、
よく、よく、わかっているつもりですが、
それが解決した後の人生のことって、
意外と抜け落ちていたりします。
また、その渦の中にいると、そこにまで
なかなか頭も回らないことでしょう。

根の深いというか、長い間抱えて来れた
問題に、大きい、小さいはないとは思いますが、
解決までの道筋にもいろんな視点が入りすぎても
これまたどうどうめぐりになってしまします。

だんな様に相談に来られて変わるのは、
なにをどう変えていったらいいのか、
いらっしゃった方の「意識」の優先順位なのかな?と思っています。
また、問題を解決するまで、時間をかけた方がいいと、
だんな様が判断した時には、無理をせず、
日々を楽しく、人生を生き抜くための段階を、
一緒に考えていきましょうという、スタンスだと思います。

劇的な変化には、何より、ご本人の覚悟が必要です。
変化が起こって、すべてよかった、よかったと行くのが
本来の理想ですが、そういかない部分も
生きていると必ず出てくるものです。

長い人生、できるだけ自分が納得できるよう、
笑顔で過ごせるよう、強く自分の意思で切り開いていけるよう、
いつでも一緒に考えましょうという姿勢はこれからも
変わらないことでしょう。

本人の意識が変わるその覚悟とは、
自分のために、忘れた方がいいことは流して未来のために
忘れずに生きると決めたことは、しっかり未来を生き抜くエネルギーに
自分の心を決める。揺るがない。それだけ・・・なんですよn・

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  02:53 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.07/26(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

梅雨明けした地方もあり、
本格的な「夏」がやってきました。
ご神託によると、関東圏の梅雨明けも近く、
ただし、暑い夏は今年は短いそうです。

夏に入るとあちらこちらに出張したり、
移動したり、夏休みなのか、子供たちの姿に
出遭うことも多くなりますね。
どこにいっても人が比較的多い夏。
今日は、内弟子さんたちとちょっと出かけましたが、
やっぱり蒸し暑い夏は、基本、室内で過ごすこととします。

とはいえ、イギリスのロンドンは38℃ぐらいまで気温が上昇中らしく、
そのお向かいのアイルランドに行っている妹からは、
17℃なので、寒い・・・・と。
地球のあちこちでも雨が降ったり、台風が発生したり、
全体としては、バランスがとれているのでしょうけど、
これまでどおり住むのが難しいほどの気温になっている
場所もあるようです。

さて、今週の御神託は、梅雨と夏の時期を
お聞きすることから始まりましたが、その続き。

*********************

己を過信せず

己を顧みて

周りを見回して、己を確認せよ。

この時期は、小さなことがやがて大きなこととなり
命取りになることさえある。

人の思いの渦巻く中、
人の心の乱れや、気の流れなど、
気にして「読む」ことで、
逆に自分が穢れることを忘れるな。

周りに目を向けるのは、あくまでも
自分を確認するためのもの。
人の心を覗いたり、気の乱れを気にしすぎたり、
そんな必要はない。

ただ、本来の自分の姿のまま、
周りに振り回されず、しっかり、
普通に過ごせ。

***********************

というご神託。

同じ「周りを見回す」にも
目的や意識だけで、その風景は異なってみえるもの。

周りの人に「すごいね」と認めてもらいたい気持ち
周りの人に気にかけてもらいたい気持ち
周りの人が自分の思い通りに動いてくれない
周りの事柄も、思い描く自分の思いになかなか近づかない

などなど、あるとは思いますが、
周りを見回すのは、「相手」や「相手の思惑」ではなく、
自分自身の確認のため。

できるだけ、楽しいことや、わくわくすることを
探しながら、暑い夏を乗り越えましょう!
自分がどうすれば、わくわくいられるか、
元気で自分らしくいられるか、自己分析というのも
大事な、修行、自己浄化のひとつです。
自分のご機嫌は、自分でとること(笑)

さあ、暑い夏がやってきます!
夏を楽しみましょう。


  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  05:29 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.07/23(Tue)

【だんな様は霊能力者】 霊能力者とアンテナ 

人によって、拾い上げる周波数は違いますが、
霊能力者のアンテナは、とても精度がよろしいです。

精度がいいから、自分にとって必要な周波数を
拾うのに苦労する・・・なんて、あんまり想像してないでしょうけど、
まあ、雑音と言えるものまでちゃんと拾います。

だから、普通だと拾えないものまで拾って、
わかることもあります。
同時に、違うチャンネルに周波数があってしまったり、
同時にいくつかの周波数を拾ってしまうと、
これまた大変になります(汗)

生まれるときの備わったアンテナの感度。
時々、感覚を閉じてもらった・・・という人もいますが、
長い人生の中、必要になったら、ぴょこんと飛び出してくるもので、
完全に閉じてしまうのは、無理です。

また、中途半端なままアンテナを張ってしまうと、
これまた、前述したとおり、どの周波数を拾いたいのか、
はっきりしていないので、情報が入りすぎて、
混乱するのがオチです。

ですから、感覚を開くなら、どちらの方向に、
どの周波数を拾うために、アンテナを張るか、
決めてからの方がいいかもしれません。

それに人間は、どんなに嫌いな環境に居ても、
その環境にある意味、「慣れて」いますので、
その慣れた環境と、全く異なる概念を含むんだ
周波数には、意外と拒否感を持つものです。

ですから、「今」から逃げたいから・・・と、
アンテナを開いてしまうと、余計につらくなることも
あります。あります。

アンテナの感度を高くし、
なおかつ、チャンネルの精度を上げても、
人間として生きていると、それ以外の雑音は
必ず入ってきます。
ですから、静かな、特別な周波数が流れていない、
そんな場所で、いったん、落ち着く必要があるのです。

敏感でいて、なおかつ、鈍感にもなれる人間の感覚は、
乱れたままでも、体が限界にくるまで、
無視し続けることもできないことはないので、
気が付くと、結構、大きく、体調が崩れてしまうことも
少なくなく、そんな時には、心のバランスも崩れているので、
実際よりも、痛みや症状が激しく出ることもあります。

ここのところ、体調が気になり、ちゃんと病院で
検査をしてもらっている人が増えていますが、
それでもほとんどが、何も悪いところはないという
ありがたい結果。
けれども、調子が悪いことも、これまた、現実。

まずは病院に行って、検査をしてもらって、
何もなければ、浄化に努めましょう。
日々、何もしなくとも、お風呂に入ればわかよう、
色んな入れ替わりも含めて、変化しているのですから。
自分の「普通」をどこに作り上げるか。

今は、その作業をしっかり決めていく、
静かな時間が持てるよう、工夫してみましょう!


  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  03:27 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.07/22(Mon)

【だんな様は霊能力者】 お祭り風には吹かれなさい 

幼いころ、お祭りが開催されても、
あんまり興味がなくて出掛けずにいると
母から、「お祭り風には吹かれなさい」と、
特に、季節のお祭りの風に吹かれると、
春、夏、秋、風邪をひきにくくなるとか(苦)

私からすると祖母にあたる、母の母は、
結構、信心深い部分や、昔からの慣習に
詳しかったようで、それが気づくと私にも根差しています。

最近、街が活気づいてきたな~~と思っていたら、
駅前を含めて、お祭りがたくさん開催されるようになりました。
お祭りの中には、人間由来のものもありますが、
昔から伝わる祭りは、神様、特に氏神様由来のものが
少なくなく、土地が元気になると、祭りも元気になる、
そんな感じなのでしょう。

普段は自分が住んでいる土地に、土地神様が居ることを
意識して住んでいる人は少ないかもしれませんが、
昔から、ずっと、ある場所には、氏神様がおられ、
その土地を治める存在は今でもいらっしゃいます。

あまりに、人間が氏神様を大事にしてないと、
氏神様も力が出せないので、その土地は、
なんとなく、だんだんと、発展しなくなります。
氏神様にパワーをもたらすもの。
それは、人間の祈りや感謝の心です。

その土地を活かすのは、人間のお仕事でもあるんですね。
機会があれば、ご挨拶。
そんな程度でのお付き合いもよし。

ここに通い続ける人たちの中には、
自分の浄化のために毎日通い続けている人も
多いです。
最近、ご朱印帳集めが流行り、もはやスタンプラリーに
なってしまったり、ネットで売買されたりと話題になりますが、
朱印は、ある場所をお詣りした印として、いただくもの。
そんな意識がなければ、ただのスタンプカードに
なってしまいますので、ご注意あれ。

また、氏神様にお参りに行くには、
人、ではなく、神様、に会いに行ってくださいね。
(次のレベルですね)
有名どころの神社だと、人がたくさんいて、
かえって気分が悪くなって帰ってきた~なんて人もいますが、
1)多すぎる人に酔った
2)お詣りに来た人たちの気持ちに被った
(困ったことを神頼みに来た人の気持ちと同調した)
なんてお詣り、せっかっく足を運んでも残念なことに。

ちゃんと神様に遭っているかどうか。
わかりにくいかもしれませんが、
意識の問題なので、家を出るときから、
ちゃんと「神様にお会いする気持ち」で。
周りにいる人達に興味を持ちすぎることなく、
まっすぐ行って、まっすぐ帰ってきましょう。


  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  05:12 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.07/21(Sun)

【だんな様は霊能力者】 人生、計算通りに行かないものだ 

ここのところお会いする方々は、皆さん、
色々とチャント考えて、チャント生きてきた方ばかり。
チャント努力するべき時には、努力をし、
チャンスがやってきたら、それを引き受け、
ほんとうに、ちゃんと、ちゃんと生きてきたのが見えます。

・・・・ところが、それでも問題というかうまく行かないことは、
必ず起こります。

誰かにとって計算通りは、
誰かにとって計算通りとはいかないこともあります、あります。

人は一人で生きているわけではないので、
たとえ、誰かと話をして、「こうでしょ!」と伝えたところで、
相手がすぐにそれに応えてくれることを期待しすぎると、
どんどん、相手への信頼が薄れたりしますが、
そこはね・・・お互い長い目で、繰り返し伝える努力をしてみましょう。
計算通りに生きてこれたラッキーな人は、
答えや、答えを出すプロセスに時間がかかったりすると、
焦ったり、計算が間違えていたのか、確かめようと、
自分を責めたりしがちです。

ただ、それぞれのタイミングが違うってこともあります、あります。

そんな問題というか、トラブルの中にも、
先祖までさかのぼって解決すべきものもありますし、
供養が届いて、お互いが、充実し、楽しく人生を送ることが
できればいいのですから、原因を求めて、
先祖の中を探しても、見つかる場合も、見つけるまでもない場合もあります。

大事なことは、
人生、計算通りにいかないこともある。
ま、ほとんどの問題は、さほど大事なことではなかったと
後で思うこともあるし、
今は、しばらく時間をおいて、全体を見回す時か、
それとも、できるだけ急いで対処すべきか、
冷静に分析できるというのが理想でしょう。

ま、それでもその途中では、感情的になったり、
そんなこともあるでしょう。

でも中には、自然と時間が経つうちに
解決していく、変化していくこともたくさんあります。

自分がやったことや言葉にしたことの結果が出るまで、
待てれば、待てるほど、不思議な偶然が
たくさん折り重なって、それこそ不思議なほど、
幾つかの問題が、同時にすっきり解決!
って話も、最近耳にしました。

問題には・・・解決に至る時間とタイミングが必要。
ってことも忘れずにいたいものですね。


  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  03:45 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.07/19(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日は、観音様のご縁日。
まずは、何より、神仏のメッセージが受け取れる自分で
いられるように、囲まれている雑音を消しながら、
毎日が過ごせるといいですね。
それには、事あるごとに、神仏に波動を合わせるべく、
要らないものは消しながら、こまめなケアーが大事でしょう。

そして夜は伝授。
そうそう
時々ある、昼間と夜の2部制(笑)

昼間参加してくれたN氏は、わざわざ職場まで
ケーキを取りに行ってくれました。
休みだったのに、ありがたいです。
でもって、ご神託も降ろしてくれました。

**********************
梅雨明けはもうすぐ。
暑い夏がやってくるが、今年は夏は短めである。

まずは、冷静に周りを見回し、
自分が一人で生きているのではないことを
きちんと受け止めよ。
人は一人では生きていけないことを
心に刻め。
それが分かったうえで精進せよ。
ひとりよがりにならないよう。

この時期、空気は決して楽なものではないが、
神は、前進しようと努力をしている者には
必ず光を与え続ける。

*************************

先週も書きましたが、さほどの気温でなくとも
体調の変化が表れてきた人が少なくありません。

ちゃんと医者で受診をしても、原因がはっきりしない症状も含め、
この時期は、お盆の空気の影響を受けやすい時期です。

お盆の影響というのは、ご先祖様がこちらにいらしていることが
あるのですが、いくらご先祖とは言え、生きている者と、
そうでない者との間にはエネルギーの違いがあります。
どうしても、被りなどの症状につながってしまうこのところの空気。
被ると、体に力が無意識にも入り、体に力が入ります。
すると血流が悪くなるので、むくんだり、
もともとあまり調子のよくない部分がさらに、調子が悪く
感じる、治りが遅くなるなどの事象につながってしまうのです。

ですから、日ごろから、供養は供養で続けつつも、
できるだけ元気な自分で、その供養を続けることが
できる自分を保つことの方が、単純に同調するより、
ずっと、供養になります。
友達の話を聞いてあげれば、確かにその時は
お互い心が通じあい、楽になった気持ちになりますが
できれば、根本解決につなげたいものですものね。

繰り返し、同じようなトラブルは、同調しても
解決しないばかりか、互いの関係まで、
またか・・・という気持ちになってしまうものです。

焦っても問題は、そのタイミングが来ないと
解決しないものですが、そんなものだ、とあきらめると、
その渦からのがれることができなくなってしまいます。

どんな問題も、その本人にとっては深刻な悩みだったりしますが、
同じ出来事でも、ちょっと視点を変えたり、
心に余裕を持って、プロセスとしてとらえると、
ふと、全く違った「現象」に見えてくることも少なくありません。

ですから、ご神託でも「自分だけ・・・なんでこんなに・・・」
という気持ちや「自分が正しいはず・・・」という
思い込みをいったん冷静に見つめなおしてごらんなさい、
といわれているのではないかと、解釈しています。

ご神託も同じで、同じ言葉が下りてきても
その人によってその時、その時で、「解釈」は
若干違って感じるものです。
というか、そんな風にご神託は下りてきます。
神仏にまかせっきりではなく、自分の人生に責任を持った上で、
ご神託を心を開いて受け取ってみましょう。

あなたに向けた「ご神託の意味」が伝わってくると思います。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  05:54 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.07/17(Wed)

【だんな様は霊能力者】 解決までの時間 

思い返せば、出版してから数年が経ちましたが、
「だんな様は霊能力者」の本を読んでいただいて、
お越しいただいた方とお会いしました。

いや~、ありがたいですね。

その中でも、いろいろとスピリチュアルな問題が起こった時、
さて、どうしようというお話も書いたと思います。

何かがあれば、それを取り除く。

そんな解決法が最善の時もあります。

何かがあっても、ゆっくりじっくり時間をかけて。

という解決法の方が無難という時もあります。

解決までの道のりは、ご先祖様の問題とか、
親せきの問題とか、家族の問題とか、
解決したから、はい、終わり!
という内容のものもありますし、

ずっとずっと、付き合っていかなくてはならない問題もあります。

また、ゆっくり時間をかけて溶けるように解決する問題もあります。

内容によって、解決するまでの時間は、様々。

気になるからと、時間をかけた方がよい問題を、
気にしすぎると、同じような問題に波動があってしまって、
逆に、他の問題まで引き寄せることも、少なくありません。

あくまでも、解決したら、それにかかわった人たちが
ハッピーになった・・・というプロセスが望ましいですよね。
ですから、無理は禁物!という問題もあることを
付け加えておこうと思います。

例えば、ある霊が憑いているからと、追い出すには、
その霊の行き場所が必要です。
また、何より、その問題がなくなった状態に、
「それまでの自分」がきちんと慣れることの方が
意外と難しかったりします。
人の習慣とは、侮れないもので、そうなるには、
そうなる、無意識の習慣が、現実を作り上げているのですから、
「変える」と決めたら、自分が「変わる」ことが必要だったりします。

そして受け継がれてきた中に含まれているものは、
時間をかけてゆっくり変えていくほうが無難な場合もあります。
新しい「自分」とそれまでの「自分」が、
自分の中で矛盾を起こさないよう、広い視野を持つ
時間とプロセスが大事な時もあります。

すべては、ケースバイケースなので、
見えないものがそこに実際あるのかどうか、
そして、ない、のなら気にしないこと!
あっても気にしないと決めたなら、気にしないこと。

何より、自分がまっすぐに進めるのに一番大事なことです。
つまりは、一番近くにある、「自分の心」が
最大の障害だったりするので、いや意外ですね!

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室



EDIT  |  03:09 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.07/12(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日はいつものように伝授。
内弟子さんもそれぞれ次のステップに向かって
挑戦中です。

夏越の大祓いが終わったら、何が始まるのか、
それは、終わるまで考えないようにしていたのですが、
ここに来て、新たなスタート。
自分で考えて、自分で引き寄せて、自分で挑戦する。

何かが終わっても、単に楽になるわけではありません(苦笑)
事実、大祓いが終わった数日後には、空気はお盆の空気で
しっかり重くなってきました。
過ごしやすいはずの、このところの気候ですが、
感覚の鋭い人たちにとっては、空気の重さは別物。
いや~、江戸盆の本番はすぐそこに。
素敵に、準備が整っています。

ご神託を下してくれるN氏も、今はお中元の季節で
忙しそうですが、それでもやるべきことは淡々とやっていくしかありません。
氏神様詣りも、欠かさず通っているそうですが、
神からの要求は、「繰り返しの中で生まれる意識の上昇」で、
習慣になったら、なったで、次のレベルがあるということでしょう。

今週の御神託は・・・

*******************
夏越大祓が終わり、浄まっているはず。
何も障害になることはないはずだ。

今はただ、できるだけ行動に移すこと。

目の前のことに囚われず、何事にも挑戦せよ。
降ってきた試練は、甘んじて受け止めて、前進すること。

********************

というお言葉でした。

思いを現実にするための行動をするには、
空気が重い中でも、引っ張られずに、
しっかり宣言をして、言動を一致させようとする「気概」が大事。

自分の理想とする姿になる、ゴールも大事ですが、
そこに至るプロセスにこそ、いろいろな学びが含まれています。

その間に身についた力こそ、ゴールにたどり着いた時に
しっかり役立つことでしょう。
ステップやプロセスを大事に。

それは自分の周りの人たちに対しても同じことですから、
「なんで、こんなこと!」と、批判するのではなく、
その「プロセスの途中にいる人達」を導く存在でありたいものです。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  04:11 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.07/09(Tue)

【だんな様は霊能力者】 お釈迦様のご縁日 

昨日は、お釈迦様のご縁日。
いらした方と一緒に読経をしました。

・・・う、開きかけてる・・・・。

大祓いが終わった直後にも感じたのですが
江戸盆の扉が、その時すでに少し開きかけていて、
ギュッと、〆ておきました(笑)
時間までは開きませんよ~というメッセージとともに。

イメージで言えば、開店前のデパートの前みたいな。
初売りの時のあの、イメージに近く。

開店時間にならないと開かないにも関わらず、
早くから並びたい人っているんですね。
気持ちはわからなくはないのですが。

昨日のお釈迦様のご縁日、きもちよ~~く読経をした後、
あらま、本当に開きかけてるわ~と思ったら、
ドン!と被りました(苦笑)
いやそりゃあ、江戸盆が始まるまで後数日ですから、
仕方ないっちゃあ、しかたない。

こんな時はほんのちょっとしたことが、感情的になります。
心のエネルギーの強い人は、ちょっと自分の思いと
ずれたことが起こっただけで、き~~~ぃとなる傾向が・・・
・・・って、どこかで聞いたことのある症状。

そうそう。ほんの少し前に無事に終了した「夏越大祓」の
前も同じでした(あはは)

感覚のある人たちにとっては、6月7月8月9月は、
大祓、お盆、彼岸
と続く、修行な日々が続きます。

ひとつ終わったからと気を抜かないようにという
ご神託があったとおり、夏越の大祓の後、
今一度気を引き締めてまいりましょう。

さしたる必要もないのに、そんな世界をチラ見して、
がっつり被っても、得るものはなく、
むしろエネルギーを持って行かれるだけ。
体が固まり、体調もすぐれない、となりがちですから、
リラックスする空間と時間を持って、
自分らしく過ごしましょう!

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  13:15 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.07/08(Mon)

【だんな様は霊能力者】 広げましょう、広げましょう。 

人生に色んな問題が起こるのを、事前に止めることができれば!
と思うのは、普通のこと。
だけど、起こったことで、経験しないとわからないこともたくさんあります。

運のよい人、というのは、何も問題らしきものが起こらない人ではありません。

また、どれだけ運が良い人でも、今の自分が、当たり前。
それより、あれも、これも足りないしと、自分の手元にあるものが
見えない人は、「今の幸せ」を感じられない。
さらには、欲しくて手に入ったら幸せになれると、思い込んでいたものが
たとえ手に入ったところで、「幸せ」を感じるセンサーが、
起動していないので、次はこれがないから、私幸せじゃないの・・・
という思考回路に陥ってしまいがち。

他人に感謝しなさい。

という言葉は、誰のためでもない、自分のための言葉なのです。

今の自分があることに感謝をして、その上で、この先
目指すのに、何が必要だろう・・・と冷静に分析するのは、
「今、ここにないもの」を探している行動としては同じですが、
結果は全く異なったものとなることが多いのです。

今、自分にあるものをしっかり感じてみましょう。
心の中にある「渇き」は、ちゃんと、手元にあるもので、
少しでも潤してから先に進みましょう。

きっとその時にはなかった方がよかった出来事も、
今の幸せにつながっていると感じられると思います。

こんな考えは捨ててしまえ!こんな経験は忘れたい!
と思えば思うほど、そこに囚われてしまいます。
捨てたと思っても、ちゃんと残っていたりするものです。
心の中の「要らないものの捨て方」も大事です。

特に、恐怖感、孤独感、などは、そこに視線を集めてしまうと、
好きなだけ、不幸な自分が出来上がりますからご用心!

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  03:31 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.07/07(Sun)

【だんな様は霊能力者】 ご供養の順番と意識 

女性は結婚すると、基本的には姓が変わります。
最近はまた法律が変わったりしてきてはいますが、
今まで、ずっと長い間続いてきた習慣ですから、
好き嫌いは別として、そういうシステムで続いてきた
社会の中で生きていることになります。

先祖供養となると、どこをどうしたら?というのを
まずは整理するところから始まりますが、
女性の場合、まずは嫁いだ先のご先祖様を供養するのが先です。
そして、ある程度、区切りがつくまで、よほどのことがない限り、
嫁ぎ先と一緒にというのは無理があります。

というのも供養するには、実はかなりの体力と気力が必要。
特別供養というのは、承っていますが、
そこに至るまでにも、いろいろ体調の変化があったりすることも
少なくありません・・・供養を続けていくだけの気力と体力をつける
という準備期間が大事になります。

長くつづいてきた由緒あるお家であればあるほど、
たくさんいらっしゃるご先祖ですから、
なにも問題なく続いてきた家というのは、ほとんど皆無に近い、
ともいえるでしょう。
とはいえ、ご先祖の中にもそのことに気づいて、
その時点、その時点で、供養を続けてきた家もあります。
ありがたいですね。

私も何も知らないころには、関係ないだろうと思っていましたが、
うまく行っている家は、婚姻関係などでバランスが取れている
両家のご縁というのがやっぱりあるのだと、つくづく感じます。

ですから、女性の場合まずは、嫁ぎ先のご先祖様と
しっかり知り合って、しっかりお嫁に行ってください。
少し前に、同じお墓に入りたくない発言とかよく耳にしましたが、
広い広いあの世にわたるときの道案内、
お迎えにきてくださるのは、名乗っている姓のご先祖様のことが
圧倒的に多いです。

実家のことが気になって、その先祖のことなど、常に頭の中にあるのは、
当然のことですが、ここは筋ですから、まずは・・・
という順番を守ることで、続けていく筋や力が身に付きます。

私もかつてそんな時期がありましたからよくわかりますが、
実家で気になることが、先祖からの何かであったとしても、
実家は、実家、と一度気持ちに少し距離を持つことで、
問題の本質が見えてきたりすることは多いのです。

ただ、必ずその順番を守らなくてはならないというわけではありません。
今日は、ご夫婦両家の先祖代々のご供養をしましたが、
どちらも由緒あるお家柄。
由緒がきちんと目に見える形で残っているか、
そうでない事情があったのか、ということだということがわかりました。

供養を続けてこられたご夫婦は、途中、いろいろなことが
あって、大変だったと思いますが、よくここまでたどり着かれました。
ここから先は、ご先祖のネガティブな思いにひっぱられることなく、
力のあるご先祖を背にすることができるようになられるでしょう。

とはいえ、結婚した両家の供養の方法は、ケースバイケースです。

基本は基本でしかありませんが、実家に気を取られすぎて、
結局はそこから抜け出せない、ということがなく、
しっかり供養するのであれば、しっかり供養がご先祖に届くよう、
続けられますように。


  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  03:15 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT