2017.11/24(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日は寒さをより寒く感じさせる天気で雨が降りました。
それも結構、強く降っていましたね。
そんな雨もなんのその、いつものように、
いつものごとく、じっくりお勉強な伝授の日。

初めは、飛んできた念の返し方から。
昨日書いたブログの通り、「有名」になればのこと。
お弟子さん、活躍中ですが、それに対して良く思っていない人からの
思いが飛んできていたのがわかりました。
この先の対処は・・・ちゃんとお返ししたということだけで、
詳しいことは差し控えましょう。

そして、話はいつものようにあちこちに飛びつつ、
今週のご神託をいただきました。

***************************

今年も残すところ、後一ヶ月あまり。
後悔しないよう日々を過ごすこと。

ここに来て、人の縁をないがしろにする者も出てくるが、
何が大事か
何が大切か
を良く考えること、。

後になって後悔しても、元には戻れぬ。

日々精進せよ。

***************************

さて、今年の寒さ、なんとなく体に堪える気もして聞いてみましたが、
今年の寒さは、きちんと寒いそうですので、準備して起きましょう。

また、伝授では、誰かに対しての思いの話の続きになりました。
面白くない、という気持ちがあって、どこからか飛んでくる場合は、
頼ってくるものでなければ、すっぱり切るのがいいでしょう。

ところが、自分が面白くないとき、そう!あなたも飛ばしているのです(笑)
そして、霊能力者のように思いのエネルギーが強い人は、
面白くないなど、ネガティブな思いが自分の中に生まれると、
その気持ちに振り回されてしまうことが少なくありません。

でも、そうじゃない人もいますよね?
それは、ちゃんと訓練しているのです。
面白くないことが起こった時、気持ちはわかりますが、
すっぱり切り捨てるか、ちゃんと対峙するか。
自分の気持ちのコントロール上大事なことです。
面白くない、面白くない、と心の中で思っていると、
その気持ちが自分の中で増幅してしまいます。

しまいには、自分の方から、相手の気持ちを読みに行く。
相手の行動を読みに行くなんてことも。

念を飛ばすと、飛ばす方も、飛ばされる方も、
無駄に消耗します。
そこに、未来はありません。
けじめをつけるなら、けじめをつけて。

相手に直接会うことができないのなら、
あるいは、会う必要さえなければ、
自分に起こった大事な教訓として栄養にして、
すっぱり切り捨てることです。

でも・・・という声が聞こえてきそうですが、
そこは、自分の心との闘い。

それに、謝ってほしいと思っている人が、
謝ってくれたところで、あなたの中の心のモヤモヤ。
ちっとも解消されません。
つまりは、こだわるだけ時間の無駄。

切り捨てるのは、最初から上手くいく訳でもありません。
気がつくと、ふと、考えていたりして(笑)
だからこそ、ちゃんと自分の中でさよならしてください。
人なんて心で思うことは、一度にいくつかって限られているのに、
わざわざ面白くないことで一杯にすることなどありません。

楽しいことを考えて、
楽しむ工夫をして。

明るく過ごしましょう。

kumisensei
スポンサーサイト
EDIT  |  02:07 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.11/22(Wed)

【だんな様は霊能力者】 人に知られることになると 

人の思いが飛んでくるのがわかるようになってから、
ずっと気になっていたこと。
それは・・・アイドルって大変!有名人って大変!
(↑話が飛びすぎ・笑)

だって、有名になればなるほど、人気が出れば出るほど、
多くの人から思いが飛んでくるわけで。
それも名指しでときた!
かなり強靱な神経じゃないと持たないよな~と
一人思っていました。

そこまで至るのに誰かを蹴落とさずに上り詰めるのは無理。
っていうか、本人その気がなくとも、誰かしら、
「あの人さえいなければ」なんて思う人はいるものですものね。
それさえ、はじいて、毎日の忙しいスケジュールをこなしているとは、
尊敬に値します!」

もちろん、飛んでくる思いをさほど感じない人もいるんでしょうけど、
ある程度は感じる人でなければ、人気も出ないでしょうし。
難しいところでございます・・・。

時々、お仕事が終わった後に、
「有名な方で・・・と言われたよ」とだんな様が苦笑していますが、
有名かどうかは別にして、思いはビュンビュン飛んできます(笑)
「気にしてない~~」
と、気にせずにいられるように、ちゃんと、ちゃんと。
当然ですが、何もしないで平気でいるのではありません。

いろんな手法で、しっかり浄化をかけています。
もちろんその一つが空手。
で、空手でしか落ちない被りもあれば、それ以外の方法を
とったほうが良いものもあり、それはそれでケースバイケースです。

かくゆう私もここ数日、ずっと魚のにおいが取れず、
魚を食べた訳でもないし、魚屋さんに行ったわけでもなく。
他の刺激のあるものをとってみましたが、
ど~~もすっきり取り切れない・・・と、
空手の練習中、自分から匂いが少しずつ消えていくのがわかりました。

思いの世界を扱う仕事は、自己浄化がとても大事。
体調を崩すこともあれば、判断力が鈍ることもあるし、
なにしろ、同じ匂いには同じ匂いがくっつきやすいこともあります。

忙しいのはありがたいことですが、
雑音がきれいに消えるまで、静かな場所に身を置く時間も
フラットに戻るのにはとても大事なことです。
音をより大きな音でごまかしても、感覚が狂うだけ。
特に自分の感覚でお仕事をしている人には、
浄化の時間をしっかり持つことをお薦めします。

kumisensei
EDIT  |  04:50 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.11/21(Tue)

【だんな様は霊能力者】 ベースアップを図りましょう 

何事もずっと続けるのは大事なこと。
ずっと続ける中でしか身につかないこともたくさんあります。
わかったつもりで、わかってなかった!って気がつくことも
度々あります。
逆に続ける中で、うっかり忘れてしまっていることもあります。
そうすると、土台ができていない建物みたいになって、
ぐらぐら、不安定になります。

元々、人の人生とか時間とか、相対的なものでしかないので、
これが「土台」と思って、固めると、それに縛られてしまうのは、
何を隠そう、自分だけだったりもするので、時にはその土台、
見直して見るのも良いでしょう。

しっかり土台を作ったつもりでも、何か意外な変化、
いや意外じゃなくても変化があると、土台が揺らぎます。
その時、一番大事なのは、土台作りにしっかり戻ること。
なんとなく、やり過ごしていける感じがするところが、
これまたやっかいですが、「こことここ」と自分で決めた
土台は、自分でしっかり守りましょう。
そして、できれば、次に作り上げる土台は、
前の土台より、大きく、ベースアップを図りたいものです。

人間、成長して行きたいものですが、
お~っと、そうは行かないこともあって(苦笑)
変化は必ずしも、これって進歩のための変化かな?
と思うようなこともありますが、それはそれで
時の流れは止められませんから、
一瞬、一瞬を大事にしながら、
過去ではなくこれからを大事にする視点を忘れずに!

視点を変えると、「今」も全く異なる風景に見えるから不思議!
これ以上にない幸せな風景にも
こんなに大変な場所はない!と思う場所にも。
同時に存在しているのですから、どちらを見るか。
それは、「心の訓練」だと思っています。

信じる、と決めたら、あるかどうかではなく、
ちゃんと信じ続けること、ちゃんと守り続けること。
目に見えないものことほど、土台は大事かと思います。

kumisensei
EDIT  |  04:03 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.11/20(Mon)

【だんな様は霊能力者】 誰にでも「最初」はあるもので 

だんな様はようやく少し回復傾向な腰の痛み。
まだ、じっと座っていると、固まるようで、うぅ・・・と
隣から声がしますが、かなりよくなりました。
少し良くなると、先日の空手の審査会の写真やビデオを
懸命に編集中。
となると、長い時間PCの前に座っていることになるわけで・・・
なかなか、良くなるような時間が持てない・・・ってことでしょう。

その編集中のビデオから、「正面に礼!」と、
緊張でうわずっている声が聞こえてきます(爆笑)
そう、そう私の主審デビューの声です。
あ~、緊張したな~~~。

何歳になっても「初めての経験」というのはありますが、
感覚の鋭い人というのは、イメージ先行型で、
見ただけで、好き嫌いと決めつける傾向が少なくありません。
意外と、「初めてのものはやめておく」、慎重はが多い(笑)

イメージの世界では、意外とこれが後で自分の足を引っ張ります。
できれば、「苦手なこと」は克服しておいた方がよろしいようで。

ということで、素直なお弟子さんは、泳げないといえば、
水泳教室に通い、一人海外旅行をし、車の運転もし、
と次々に、自分が苦手と思っていることを克服してきています。

お弟子さん以外にも、苦手を克服するのに、エイ!と
飛び込める人は、その瞬間に大きく成長。

頭の中の好き嫌い、得意、不得意は、実際と
どのくらい異なるかを知って、なるべく「できない」ことを
少なくしておくことは、「ネガティブな思考」を遠ざけてくれます。
「その気になったら、できる」
この自信が、実際にやることになっても、ならなくても、ある種の
余裕をもたらしてくれる・・・それがオーラになるのです。

これとは別のレベルで、自分の好き、嫌いをはっきり
させておくのも大事です。
自分の感覚を研ぎ澄まし、テクスチャーの違い、
(肌触り、味の違い、音の本質などなど)
違いを見抜く感覚は、これまた、役に立ちます。
なんとなく気が向かない・・・という感覚で、
危険を回避できたりするのも、この感覚を磨いてこそのこと。

ただし、「苦手」なことがあると、その感覚が鈍るので、
このあたりは、日頃から、苦手克服に取り組んでおく必要があるでしょう。

誰にでもはじめはあるのですから、緊張したりするのは、当たり前~~。
繰り返し、繰り返し、「初めて」に挑戦しながら、
克服しておくのも、大事。
そして、思い込みから避けて通ってしまう、冒険を楽しみましょう!

どんな味か、他人に聞いても、食べてみないとわからないもの。
自分が食べておいしいかどうかを基準にするのが、
何よりの確固たる基準でしょう。
そこをぶらさない工夫も重ねておきましょう!

kumisensei
EDIT  |  01:37 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.11/19(Sun)

【だんな様は霊能力者】 ストレスと体のこり 

今日は、ご夫婦で気療にお見えになりました。
寒い中、固まった体がますます固まりそうな気温でしたが、
お二人とも、気療の後は、体も心も緩んだようで何よりです。
奥様も、最近はちゃんと食事が摂れるようになったらしく、
元気になられているので、安心しました。

care kills cats.

心配事、ストレスが罹ると、体が固まり、心が固まり、
血流が悪くなるので、頭も回らずネガティブになりがち。

今年は、変化の年といわれ、このご夫婦にも
変化が訪れているようです。
何事も、「無常」
常に変化をするのが当たり前ですが、
自分にとってありがたい変化もそうでないものもあり、
変化をどう捉えて前に進むかで、同じ変化でも、
全く違った「形」を迎えます。

また、見事に変化を乗り越えた人にも、
次の「常」が日々できあがり、
そして、また「変化」が訪れる。

私の最も最近の「変化」は、繰り返しますが、
PCの突然の故障でしょう(苦笑)
3年目、買い換えが心の隅にあったので、
迷いなく、このブログを書いているPCを買ったものの、
いまだ、以前のPCのHDの救出には成功していません。
何も、あんなに急に、壊れなくとも・・・という気持ちは
今もありますが、Macと同じように、Windowsにも
タイムマシンのような機能は必要だと痛感します。
で、すぐにそんな機能を付け加えました。

そんな変化の中でも、ストレスゼロとは行かないまでも、
救出作戦をいろいろ考え出すのも楽しもうと思えば、楽しめる。
今から、PCのHDを取り出す作業が楽しみです。
もう少し、心の余裕ができてから始めましょう。
いまのところ、すごく急いで取り出さなくてはならない訳でもないので。
そういう意味では余裕~~~(笑)

寒さで固まった体をストレッチで緩めて、
心も緩めておきたいと思います。

kumisensei
EDIT  |  02:56 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.11/18(Sat)

【だんな様は霊能力者】 観音様のご縁日 

今日も観音様のご縁日。
読経をして、観音様にお会いしました。

ここ数日の間に、おばあさまが亡くなったという方が見えられ、
なんと!一〇〇歳超えの大往生。
しっかり生きた、という方でしたので、普段よりずっと軽いものの、
やっぱり亡くなられた方がおばあさまということもあり、
観音様のご縁日、ご挨拶にいらっしゃいました。
これから、一〇〇年間生きてお世話になった方々、
全部にご挨拶されることになりますが、
長生きしたら、ご挨拶も大変そうですね。
でもそれも、大事なプロセスですから、お互い心を込めて。

急なことだったらしく、いろいろと準備が大変そうでしたが、
ご本人は、そのおばあさまのお墓の問題もしっかり片付けた
後のことでしたので、まるで、その問題がしっかり終わった、
という感じの今回の区切り。

ああ・・・京都に行きたいです・・・とつぶやいていらっしゃいましたが、
帰宅されたら、その京都の神社からお届け物があったりと、
相変わらず、何気に、ちゃんとあちこちから見えない情報が入ってくる方(笑)

実は、今日もそんな話になりましたが、少し前、
転職した方がいい気がします・・・と思い切って、
しばらく続けていた仕事とはちょっとだけ異なるところにさっさと転勤されました。
フリーランスで仕事をされていましたから、まるで会社員のような仕事、
はじめは慣れない電車通勤で悲鳴を上げていらっしゃいましたが、
今では、お仕事そのものとっても楽しんでいます。。。
何がすごいって、転職のタイミング。
彼が転職して、2週間もしない間に、フリーランスで契約していた会社が、
業界再編成とばかりに、事業を閉じるところや、変更するところなど、
あのままだったら、フリーランスの仕事が一番影響を受けていたことでしょう。

もちろん、今の仕事も、過労とも思える日もあったり、
たくさんのことを覚えたりしなくてはならず大変なこともありそうですが、
それでも運を味方につけて、生き生きされています。

思い切った時に
運が流れ込んできたときに
思い切って飛び込む勇気。

それが「運を引き寄せる」んでしょうね。

kumisensei
EDIT  |  04:14 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.11/17(Fri)

【だんな様は霊能力者】今週のご神託 

昨日はいつものように、伝授の日。
皆さん、お仕事忙しかったり、地元に帰ってまっすぐ荷物とともになどなど、
それぞれですが、しっかり、しっかり、毎回出席。

昨日は、まずはだんな様の腰を阿曽先生にみてもらって・・・
そこから、気療大会。
これも大事な勉強です。
霊的なものを払うレイヤーと、
体の表面のレイヤー
そして体の中をみていくレイヤー。
症状によって、どこをどう見ていくかというのは、様々。
また気療は、楽になっても体の癖が直らないと、
繰り返してしまうこともあり、癖を矯正していく意識が必要な時も。

私が昨日、気療デビューした人は腰が痛いと、まるで
師匠と同じところを痛めていましたが、
実際触ってみると、腰、ではなく、腕のしたから背中。
カイナと呼ばれる部分が縮んで固まっていました。
そこをほぐしてあげると、あらま、すっきり痩身まで(笑)
楽になってもらえていたら、いいな~と思います。

さてさて、あれこれ話をしている間に、
ご神託の時間はかなり遅く(朝早く)になってしまいましたが、
いつものように皆さんにもご神託をいただいています。

*********************
今年は、心の乱れが激しい。
人の心も乱れている。
人の思いも含めて、いろいろなものが飛び交っている。
足下すくわれないよう、
よからぬことに気持ちを奪われぬよう。

体は、神様からの預かり物。
神は穢れや病を嫌うと心得よ。
穢れや病など受け付けず、日々体にしっかり気を配ること。

心の乱れが体調の乱れに出やすい時期でもある。
心得て進むがよい。
***********************

また、人との付き合いというのは、永遠の課題ですが、

***********************
人の心は移ろいやすく、
いくら、先読みしたり、
傾向を読み解いたりしても
相手の都合で、コロコロ変わる。

相手の心を読みすぎることなく、
相手の心を読んで迎合することなく、
いつも自分らしくいること。

************************

というご神託をいただいた人もいて、
なるほど、そうだよな~と再確認。

それから、こんなに寒くなってきた季節に、
ひるむことなく瀧行に行った皆さんには、
よく、よく頑張っているとのお褒めの言葉がありました。

それだけではなく、瀧に行った後、ちゃんと直接
皆さんだんな様に、こう感じました、こうでしたと、
当日も昨日も含め報告をされていましたが、
きっと、あの姿勢が、どんどん前進する力になっていくのでしょう。

人の修行はカスタマイズ版ですから、
同じことを必ずしもやる必要もなく、
同じことをやってもわかることはそれぞれ。
でも、カスタマズされている行は、自分でやらないと乗り越えられませんから、
誰かの宿題ではなく、自分の宿題、片付けましょう!

kumisensei

EDIT  |  03:31 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.11/15(Wed)

【だんな様は霊能力者】 変化と調子の悪いとき 

今日は火曜日、空手の日でしたが、
先日から、だんな様が腰を痛め、
ここは頑張って練習するときじゃなく、
頑張って練習を休むときと判断。

多分記憶では、だんな様が調子が悪くて道場を休んだのは、
10年来、初めてだったと思います。

変化の時には、思わぬところに、思わぬ負担がかかります。
そして、体調が優れないと、やっぱり気分もすぐれない。
気分がすぐれないと、これまた次にいろいろと影響することもあります。
こんな時、かえってちょっとだけ無理して空手の練習に
行った方が、楽になるときもありますので、判断は難しい。

PCの調子を含め、古い方のPCのデータ救出劇は、
いまもまだ、継続中。
こちらは、簡単に諦めずに、メーカーに修理に出すほかに
何か方法がないものかと、あれこれ思案中。
こんな時にPCの仕組みに以前より詳しくなったりして。

変化の時には、無理をしすぎず、でも平常営業に戻れるよう、
最低限のラインを持ちこたえることが大事です。

霊能者など、感情のエネルギーが大きい人は、
実は変化の波も激しいことが少なくなく、
じっくり諦めずにやりきる部分と、すっかり気分が切れてしまうこと、
これまた極端になってしまって、なかなか最低限のラインを
保ち続けることさえ難しいってことがあります。

奇跡のようなことも引き起こせるけど、
大事な局面、それぐらいで諦めちゃうの?と思うときと(笑)

日常は、奇跡と思えることばかりでなりたっている訳ではなく、
奇跡を普通と思うほどの、繰り返しで成り立っていることも
少なくないのですから。
自分にとって大事な場所、自分にとって大事な相手、
自分にとって当たり前にある、でも本当は当たり前なんかじゃない
本当の奇跡の出会いは、繰り返しの生活の中から
見つけ出していければ、その奇跡はずっと自分のもの。

大事にしましょう。
休むときは休むのも大事にしているプロセス。
やるときは徹底してやるもの大事にしているプロセス。

kumisensei
EDIT  |  05:37 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.11/13(Mon)

【だんな様は霊能力者】 瀧行 

今日は、お弟子さんたちが数人を連れて瀧行へ。
朝晩、どんどん冷え込むようになったので、
大丈夫か~と、勝手に心配していましたが、
現場に到着したのも含めて、ちゃんと報告が入り、
自然の瀧の写真を目にして、おお!!
現物はもっと迫力があったことでしょう。

瀧に入ること自体は、もう数を重ねた人たちが多かったのですが、
今年は雨も多く、滝壺の水も、落ちてくる水の量も半端ない。
でも、帰りに報告に立ち寄ってくれた二人は、
とてもすっきりしていました。

瀧ではそれぞれのレベルに応じて、いろんなことが起こったような。
自分では気がつかないことも多いので、
経験のある人に連れて行ってもらうのは、
とても大事なことです。
せっかく行くのですから、それなりのことがあればいいですね。

今日来た二人は、劇的な何かを求めて瀧に入るのは
もう通り過ぎた感じで、普通にいって、普通に帰ってきたようで。。。
でも神棚で手を合わせていた本人、
神様から「合格!って言われました」と最後に満足。
実際の瀧の中ではボコボコにされたと言っていましたから、

と、かくいう私は、PCの設定の続き(→ほとんど、だんな様担当)
11月末を目指して完成させるべく頑張っている原稿
リーディングの試し訳などなど、全く異なった行に励んでおります。

寒くなってきて、あちこちで声が出なくなる風邪を引いている人などなど
耳にします。
お体気をつけて!

また、PCが急に故障して、ふとその数日前に、
今すぐ必要なデータを外付けに移していたってことを考えると、
仕事しなさい!ってことでしょ!
昔のPCの中のデータとはまだまだ格闘中です。
今月はPCに振り回されつつ、頑張ります!

kumisensei

EDIT  |  06:46 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.11/12(Sun)

【だんな様は霊能力者】 片付いたのやら、そうでないやら 

新しいPCが来て、少し大きな画面になったこともあり、
ついでに机の上をお片付け!
ところがどっこい、なかなかうまく片付けられません(涙)
片付けにも得手不得手があるんですよね~。

だんな様が常々いっているのは、
片付けにはいろいろあっても、ほこりがあるのはNG。

きちんと片付いているに越したことはありませんが、
ほこりがあると、そのほこりに吸い込まれたものが、
部屋の中にあることになり、被りの原因になります。

ということで、片付け上手では決してない私は、
毎日、できるだけ掃除機をかけます。
そもそも、ほこりは目に見えにくいので、
一見きれいでもってこともありますしね。

几帳面な性格でもないので、四角いところを丸く掃除機をかけ、
回数で、ずぼらな部分を補っているつもり。
それでも、気がつくといろんなところにほこりはたまります。

昔から、忙しくなると片付けをしたくなるってのありますが、
今回は、忙しくて時間がないけど、やってしまおう!
決して片付いたとはいえませんが、ほこりはしっかり取れました。
後は少しずつ追々ってことで。

余談ですが、体がないはずの霊が姿を現すのは、
空中に舞っているほこりを集めて・・・。
このとき、周りのエネルギーを吸い込みますから、
気温は当然下がる。
よく映画で、霊が登場する前に、吐く息が白くなる・・・
なんてのがありますが、実際本当だそう。
そして、冬は気温が低いので、実体化するエネルギーが少ない。
夏に怪談話が多いのは、夏の方が実体化しやすいからというのもあるのかも。

またまたちなみに、元々霊が見える人はこの限りではありません。
ほこりを集めて実体化したものは、基本、万人に見えやすく、
もともと「見える人」は、目で見ていないことが多いのです。
入ってきた信号を自分の中で「映像化」

本を読んで、情景が浮かぶのと、少し似ている感覚。
霊がうっかり見えてしま内弟子さんたちは、
うっかり見ないように、訓練中です。

kumisensei


EDIT  |  02:22 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.11/11(Sat)

【だんな様は霊能力者】 変化の時 

他人事だと思っていた「変化の時期」
引越しする人が意外に多くて、
引越し大変ね~なんて思っていたら、
私にも降ってきたぁ~。

突然の変化は、なんとも気力や体力に負担がかかりますね。
引越しも大変そうで、先日こちらにやってきた内弟子さんは、
仕事との兼ね合いもあって疲労困憊。
でも、「神様に用意してもらった引越し先」ですから、
安心して、いろんなトラブルも過ぎてしまえば、
話題の種になるとのご神託は何より心強いですね。

きっと私のPC事件もその中の一つなのでしょう。
早速、今回のようなことがないように、PCのバックアップを
どうやっておくかを考えました。
トラブルが起こった時に考えるべきは、
なぜ起こったかに理由が見つからないときは、
なぜ、なぜ、と原因追及をしたところで、
次のトラブルが発生しないよう手を尽くすことが大事。
ぼんやり、このタイミングで起こった理由を考えていましたが、
原因ははっきりしないので、再発防止に努めるのみです。

トラブルが起こった時に、原因を追究するのは大事ですが
そのことに気を取られすぎると、かえって次々、
トラブルを引き寄せてしまうことがありますから、
ぱっと気持ちを変えることが大事です。

何事も自分が思ったようにいかないのが普通。
いろんな人が生きているのですから、
自分の都合だけでは物事すすまないのは、
スピリチュアルな世界でも同じこと。
大事なのは、「心の持ち方」
いつも、先を見て過ごしましょう。
ああしなければ、こうしなければよかった・・・・
と、過去に生きていると、
過去を繰り返しながら生きてしまいますから、
ご用心。
意外と、このことに気が付きにくいのも・・・
ご用心!!!

kumisensei
(そろそろ、タグ、作らなくては・・・ですね)
EDIT  |  04:10 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.11/10(Fri)

【だんなさまは霊能力者】 今週のご神託 

もう一つのブログにも書きましたが、
突然のようにPCが立上がらなくなりました。
そもそも、そろそろ買い換え時だけど(3年ほど使っていて)
別に大きなトラブルもないし、どうしようかな・・・と思っていた矢先。
まさに、まるまる3年目にしてのトラブルでございます。

とはいえ、先週のご神託をお届けしてから、
今週のご神託までまるまるPCが使えず、
今日やっと使えるようになったことを考えると、
あらま、よくできているといえば、よくできている。

ちゃんと伝えなさいということでしょう(笑)
というわけで今週のご神託。

***********************

ここのところ、世の中の乱れが大きい。
乱れに気をとられることなく、自分のことに専念せよ。
うっかり人の話に耳を傾けるだけでも
乱れに巻き込まれることがある。

乱れにむやみに心を痛めるより、
今を楽しむことを忘れずに。

心配は無用。
神仏に縁あるもの、見守っている存在がいるのだから、
何があっても心明るく、毎日を過ごされよ。

**********************

また、どんどん冬に近づいている中、
近々、瀧にいかれる方も。
気を抜かずに、しっかり入れば、かならず
それだけのことはあるとのご神託もいただいています。

瀧に入る前に、それぞれこちらに足を運んで来られて、
それぞれに注意点などお話しましたが、
有意義な行になるよう祈っています。

ほかにもお休みにしていたあいだ、
ここに伝えたいこととか、書いて起きたいこととか
たくさんあった気がしますが、
気がつくと、もはや時は流れ・・・です。
つまりは、どうでもよいことは流し、
大事なことは心にとめて、
毎日できるだけ楽しく過ごしましょう!

という私は、今日はPCと格闘して(本当に格闘していたのは、
だんな様ですが)楽しむ余裕がなかった・・・感じ。

明日も少し、前に進めればと思います。

kumisensei

EDIT  |  06:07 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.11/03(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

変化が続いています。
変化に良い悪いはありません。
変化を味方に、バージョンアップ。
その意識が変化を良いものにしてくれます。

と、信じたい私(笑)
今日も私は、原稿から、「編集がかなり入った」原本とにらめっこ。
11月中は、私が静かだったら、これに没頭しています。

さて、さて、その変化の中で、意味をどうとったらいいかなどなど、
これまたこれまでの日頃の意識の変化が問われる場面も出てきます。
何事も投げ出さず、最後まで工夫をする。
でも、要らないと決めたものは、「心」ごと、ごみ箱に捨てましょう。

さて、そんな中でも神様は絶賛活動中。
昨日の神様もパワフルでした。

さてさて、今週のご神託の時間です。

****************
11月は、望むと望まざるとにかかわらず、
「行」が降りてくる。

「行」といっても、日常の中にある「行」もあれば
自ら出向く「行」も、ひたすら祈る「行」もあろう。

11月に降ってきた自分に課せられた「行」は、
甘んじて受け止めよ。
かならずや後になって、吉と出る。

避けて通れば、これまでと同じ。
何も変化のない、成長もない日々が続く。

厳しい行だが、吉となる行。
変化は、成長のあかし。
何もなかったものは、何もしてこなかった、
それだけの事。
これを乗り越えた者だけに分かることがある。

*****************

とまあ、残すところ後2カ月になった今年は、
最後まで鍛えられそうですね(笑)

変化が早目に現れた人たちを眺めながら、
大変そう~と思っていたら、私にもいろいろと降ってきてます。
なんで~と思わないことはなかったのですが、
神仏から与えられた行なら、やるべし!
っていうか、ただ無駄に忙しいってことじゃなくて、よかったぁ~~
と思ってしまいました(アハハ)

何しろ、意外なことが次々と起こっておりますが、
すべては終わってしまうと、な~んだ、よかったね!
という解決をみていますので、そうか、そうかとは思いますが、
渦中にいると、それとは気が付かないもの。

変化がないのは、何も起こらなかったのは、
何もしてこなかっただけのこと

というお言葉を心の中で繰り返して、11月を頑張って乗り越えましょう!

さて、明日も私にとっては、どうやら「行」です。


連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター



EDIT  |  00:26 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.11/01(Wed)

【だんな様は霊能力者】 先祖供養、頑張りました◎ 

今日は、もう数年前からずっと先祖供養他、
いろいろ頑張ってこられた方の、区切りの時。
初めがどんな風だったかを知っているだけに、
よく頑張りました💮

とてもおじいちゃん、おばあちゃん他、
先祖思いなのはいいんですが、
あまりに近しすぎて、よく「助けて、おばあちゃん」
などなど、先祖を呼んでしまっていたことも。
それで、呼んじゃえるから、ある意味すごいですが、
いくらだ~~い好きなおばあちゃんでも
亡くなった人が、側にいるというのは、
自然の理に沿ってないですものね。

実家のお墓の問題が片付かない、
親戚との折り合いがうまくいかない、
自分の家の中のこともごたごたする。

全部、数年かけて改善されました!

もともととても頑張り屋さんなので、
決めたことはしっかり最後までやり通されます。
だけど、以前の彼女は、あちこち気が散ってしまって、
道が定まり切れてなく、あっちに気を取られ、
こっちに気を取られという感じでしたが、
今は、しっかり地に足をつけての一区切り。

大変だったと思いますが、しっかりやり通されました。

とはいえ、先祖供養は一生続くもの。
だた、明らかに先祖との関係が変わりました。
お互い、頼り合う関係ではなく、
お互い、お互いの場所でしっかり頑張れるよう。

大好きなおじいちゃん、おばあちゃんだから、
居場所が変わったその場所で、楽しく過ごしてもらいたい。

そんな風に自然に思えるようになられました・・・。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  01:31 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.10/31(Tue)

【だんな様は霊能力者】 ここのところ・・・ 

ここのところ、皆さん変化中・・・。
大変だな・・・と眺めつつ応援していたら、
な・な・なんと!
ある程度終えたはずの原稿が、出版の際に「変化」してた!!!!

つまりは、原稿の段階から、もう一度編集が入ったってことでしょう。
あらま!

バタフライ効果といわれるように、誰かの変化は他人事ではありません。
地球のどこか遠くで、バタフライ(蝶)が羽をばたつかせたことが、
世界中に影響するというこの理論。
私のところにも大きな波になってやってきましたぁ~~~。

って、ことははじめっから見直しですぅ・・。トホホ

でもね、変化は起こるものなのです。
急な変化に感じるのは、こちら側の心の準備や予想が
外れた、それだけのこと。(と、思うことにしよう)

それに変化自体には良し悪しは、基本的にありません。
変化しないものなどないのですから、
その変化を自分の思いにどう近づけるかってことを
工夫し続けることが大事なのでしょう。

編集だって、本をより読みやすくしたってこと。
だから翻訳しても分かりやすい文章になるはず・・・(と、思いたい)

振り返ってみれば、私の今年の変化は、お~きな波で、
仕事が降ってくる年のよう。
そしてこれは、年末年始を超えて続くことでしょう。

ふう・・・あまりに筆が入っているので驚いた!気持ちを
立て直し中でございます・・・。

蛇足ながら、翻訳本の翻訳は、本が出版される前原稿の段階で、
版権を取るぐらいの本でなければ、なかなか売れません。
売れる本でなければ、翻訳本として成立しないのですから、
まあ、こうしたハプニングも、聞いてはいたけど、
自分の身にこれだけ降ってくると、いったんは慌てます(あはは)

先は長いぞ~。
でもいつかは終わるのだ!

皆さんも、くじけず、前向きに変化を乗り越えてくださいね~~。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  04:16 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.10/30(Mon)

【だんな様は霊能力者】 報連相 

ビジネス社会の基本、報連相。
報告、連絡、相談。
これをきちんと、タイミングよくできている人は、
きっと、困ったことがあっても、どこからか助けの手がでてくることでしょうし、
物事がスムーズに進むことになるでしょう。

当たり前のこと、って意外と、意識が回らなくなること、
あります、あります。
特に、特別な感覚を持っている人は、ある瞬間、
あることに心を奪われてしまいますから、
気が付くと、あ!忘れてた!なんてことも比較的多いでしょう。

また、自分の感情のエネルギーも大きいですが、
周りから受けるエネルギーも、しっかり増幅して感じたりしますから、
実際よりも、すご~~く大事に感じ取ることもあり、
それがあるから逆に、気が回らないと、まったく感じ取れないということもあります。
どちらにしても、何かに心を奪われてしまうと、
バランスを欠き、愛すべきキャラクターであっても、
どこに行っても同じ問題に繰り返しぶつかることに。

人は、感覚だけでも、理論だけでも、
どちらか一方ではなかなか「豊か」な日々が送れませんから、
そこは、訓練、訓練。
特にネガティブなものには、心を奪われることがあっても
なるべく早く、ちょっとだけ客観的にみられるようになるといいですね。

今、翻訳している本は、「みんなで祈ると癒しが起こる」というもの。
報連相がうまくできている人は、トラブルがあっても、
祈るしかない状態の場合でも、自分だけではなく、
誰かも一緒に祈ってくれるのかもしれません。
いくら能力があっても、一人の力はしれたもの。
心を合わせ、力を合わせられる人がどれだけ周りにいるか。
人数だけではありません。
心を込めて、あなたを思ってくれる人の存在は、何よりありがたいものです。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


EDIT  |  03:49 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.10/29(Sun)

【だんな様は霊能力者】 祈りと姿勢 

今日は、お不動様のご縁日。
土曜日ということもあって、足元悪い中、
沢山の方々にお集まりいただきました。

いつもの祈りの中の空気が、はじめはちょっと重たく、
でも最後にはすっきりしましたから、
こうやって機会あるごとに、きちんとリセットできる環境が
ありがたいと思います。

週末とはいえ、お仕事などなどで参加されなかった方の
中にも、「魂参加(体はこれないけど、気持ちだけ)」も多く。
感覚のある人が多いので、誰かが気が付きます。
でもって、本人が参加している意識がない場合も多いです(笑)
思っただけで、その場所に行っちゃうっていうのは、
便利なようで、本体(つまり体のある部分)のエネルギー消耗が
大きいので、その辺りは、使い分けられるようになれば、いいですね。

また、祈りの姿勢は、祭壇の前だけではない、
という話になりました。
特に、お詣りに行く場合は、真剣であればあるほど、
それが修行であればあるほど、厳しいものになったり、
気をそらされたり、人のことが気になったりするものですが、
神仏とあなたの関係は、あなただけのものですから、
どんなことがあっても、やろう!と決めて実行する努力は、
どんなことがあっても、ちゃんと神仏や自分を信じようとする力に
ちゃんと生かしてくださいね。

世の中、同じ考えの人ばかりではないので、
納得いかないことや、気分がよくなくなることは
いつ、どこにいても起こらないとは限りません。
その感情のまま、他のことまでやってしまうと、
自分では冷静なつもりでも、相手にはイライラが伝わります。

また、逆もしかり、で。
こういわれた、ああいわれた、ということ。
自分の中で検証出来たら、自分が信じること。
相手を気にし続けると、自分もその穴に落っこちます。

こうありたい
こうしたい
ああしたい

自分の望みは、24時間意識し続けられると、
実現は早くなります。
不安や自信のなさから出てくる妄想に襲われると、
できることまでできなくなってしまいます。

そんなことも、あんなことも神仏はぜ~~んぶ
お見通しですから、潔くあきらめましょう(笑)

そして、筋と礼儀を持って、きちんと述べる
自分の望みは、何らかの形できっと叶うでしょう。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  05:22 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.10/28(Sat)

【だんな様は霊能力者】 問題が噴き出すまで 

自分が問題を抱えている時は、勿論自覚があれば、
解決したいと思うもの。
だけど、自覚がない時には、なかなか他人の言葉は
受け入れられません。
それに、「問題」が本当に「問題」かは、
本人の進みたい方向によるので、
それは間違っているわよ~という思いやりのつもりの言葉が、
相手にとっては迷惑なこともありますから、
そんなときは、じっと見守るしかありません。
いくら、そっちじゃないよ!と思ったところで、
自分の人生ではないので、手を出し過ぎるのは、無用のこと。
手を出し過ぎずに、見守るのも、
自分の勉強だったりします。

特にスピリチュアルな問題は、
「現象」として現れるまでに時間がかかります。
心の状態が、体調や気分に表れるまでには、
若干の時差があるものです。
それでも、本人にとっては、現象が現れないと、
自覚ができない部分もあって、難しいところですね。

だけど、究極、病気などにならないに越したことはなくとも、
これまた病気になってわかることもあったりするので、
先先、誰かの心配をし過ぎて、誰かの学びの機会を
邪魔するのも考えものです。

とはいえ、う~~ん、今は止めておいた方がいいかも?
アドバイスを求められたら、そこは素直に相手に伝える勇気は
これまた必要かと。
それで相手がアドバイス通りにするかどうかは、
相手の選択ですから、これまた介入しすぎは無用。

人にはそれぞれ、学びの段階も異なれば、
学びの教材も異なるので、良し悪しを
その場だけを見て判断すると、
そして何も経験しなかった・・・
無難だけど、学ぶものも少なかった・・・
な~~んてことになりかねませんから。

自分の人生やその選択には、責任を持ちましょう。
他人の人生やその選択には、責任を持つ必要は究極ありません。

見守ることは、決して楽なことではありませんが、
突っ込み過ぎるのも、これまた違う問題を引き起こしてしまいます。
何しろ、本人にとっては、その問題、
起こらずに済んだら、現実になってないのですものね。


連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  03:35 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.10/27(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託のお時間ですよ~ 

昨日はいつものように伝授。
先日、瀧に連れていく予定だった内弟子さん。
気が付くと、台風が日本列島を狙い撃ち。
で、急遽、お詣り修行ということに。

瀧に行く予定だった人たちも初めは数人だったのですが、
都合を合わせて参加したい人が増えて、
平日だったにも関わらず、縁ある人が神社とお寺に参ることができたようで、
何よりです。

修行は、やりたい!とか、やってみたい!とか。
人間側の気持ちを試されることがありますし、
しかるべき人に連れて行ってもらわらないと感じ取れないことや
しかるべき人に連れて行ってもらうからこそ、その段階に応じた
内容が準備されるといこともあります。
また、連れて行ってもらっただけは、修行が完全に実ることはなく、
家を出てから帰るまで、すべてが修行。
後で振り返ると分かりますが、ま~綿密に計画されています(by 神仏)

さて、昨日の伝授ではその報告もしてもらいながら、
おいしいお菓子もお土産に。



猫好きならたまらない、肉球まんじゅう。
ふわふわでした。
何気にこうしてお菓子など食べますが、これもまた修行。
一緒に食べると、空気も変わるので、苦手なものを無理する必要はありませんが、
心遣いも一緒に、楽しく食べるというのは基本でよね。

さて、さて、昨日のご神託をお伝えします。
********************
様々な変化が訪れ、
心ここにあらずという者も多かろう。

変化など、恐れるに足らず。
甘んじて受け留め、前進せよ。

必ず次につながる。

変化の時期は、心でその意味を受け止めよ。
そうすれば、次につながる心構えができるだろう。
恐れてとどまれば、それまで。

また不用意な言霊に気をつけよ。
神仏に接する場で、不用意な言葉を発するなど、
無礼千万。
心して、参ること。

******************

人は誰かが見ているとか、他人の目があるからと、
言葉や態度を変えることがあります。
もちろん、TPOに応じた言葉や態度は必要。

けれども、神仏は、あらゆるところに存在している。
となれば、常に自分の言霊には気を付けておくのがよろしいかと。

誰も聞いてなかろうと思っても、天知る地知る。

だからといって、縮こまってしまう必要はないと思います。
ただ、自分の言動には責任を持つ意識を常に忘れずにいたいものです。

気分がすぐれないからと、知らない間に誰かに当たったり、
あちこちで、同じ人とは思えない言動があったり。
ま~、そんなことをゼロにするのもまた無理なことですが、
要は、「心の持ち方をひとつにせよ」とのご神託。

変化の時期ほど
困った時ほど、
ピンチな時ほど、
その人の真価が問われます。
その時の自分の言動、みんなでもう一度自省してみるのもいいかもしれませんね。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  03:11 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.10/25(Wed)

【だんな様は霊能力者】 神聖な場所に通ってみましょう 

自分が被っているのかどうなのか、
自分が正常な状態なのかどうなのか、
被りすぎたり、世間の風に吹かれ過ぎたり、
いろいろな価値観に触れすぎたりすると、
自分の立ち位置が分からなくなることあります、あります。
いわゆる迷子状態。
けれども意外と、そのこと自体に気が付かないこともあるし、
どこを基準に「自分」を取り戻したらいいかがわかりにくい。

・・・ならば、「神聖な場所」に通い続けてみましょう。
といっても、どこか遠くに通い続けるのは現実的じゃない。
氏神様まで、歩いて出かけるのを日課にしてみましょう。
まずは、毎日、毎日、雨の日も風の日も通うこと。
何かを理由に行けないな・・・と思った時には、
確実に被っています(笑)
何があっても行こう!!と思えるかどうかがバロメーターですから、
何があっても行こうと思えるまで通い続けましょう。

「行けない」時には、何かがおかしい。
その時は、流れも悪くなっているはずですので、
他の日常も乱れがでているはずです。
体調が悪くなるまで、自覚するまで、流れの悪さに、
気が付きながらも蓋して、見ないふりをやめましょう。

また、行けるようになっても、境内にも
いろんなことやものがあります。
自然は神様の担当ですから、自然の風やにおいを感じましょう。
一日として同じじゃないのです。
会いに行くのは、ズバリ「氏神様」ですから、
途中で会う他のお詣りをしている人や、
猫や鳥に心を奪われ過ぎないよう。
あくまでも、誰に会いに行っているのかをお忘れなく。

こうして、毎日やることで、自分の立ち位置を確認する
バロメーター、かなり有効です。
しっかり通い続けている人、
しっかり見るべきものを見ている人には
成長が訪れています。
そして成長すれば、単に「楽になる」のとは全く違った
世界が広がります。

神様にご縁ができたら、よそ見をせずに、
しっかりご縁を結び続けましょう。
せっかくいただいたご縁です。
盲目的になる必要はありませんが、
チャラチャラしていると、ご縁が切れてしまいます。
ご縁ができたら、ご縁を太く。

先月から今月にかけて、行動しなくてはならないことが
降ってきている人が沢山います。
それに振り回されるのか、飛躍のステップにするのか、
大事な時に、迷子にならないよう。

ま、迷子も大事な経験ですが、戻ってこれないと、
迷子ではなく、離脱になっちゃいます(涙)

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  04:29 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT