FC2ブログ

2020.01/17(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

もうひとつのブログにも書きましたが、
我が家の松の内は、15日の神様のご縁日をもって明けました。

こまごましたことも含めて、ひと段落着けたら、
ばたばたした年末年始を乗り越えた実感がわきました。
というか、こんなに令和2年へと移るのに風が吹いていたのか、
それさえ気が付かないほど、騒がしかった。
あちこちで、体調を崩す人、精神的に大揺れの人。
自分もその範疇に居たのかもしれませんが、
大いに振り回された感はあります(爆笑)

誰にとか、何にとか、ということではなく、
年明けって、特に令和への変化は、
これだけ激しかったんだ・・・と冷静に感じられたのは、
やっぱり15日を過ぎてからだったと思います。

さて、昨日の伝授は、めずらしく出張などが重なり、
参加者は2人。
今までこんなことはあまりなかったような記憶ですが、
それでも中身はしっかり濃く、深い話になりました。
スピリチュアルとひとくくりにされることにも、
その世界の仕組みがあります。

感覚を持ってこそできる仕事ですが、
感覚だよりではなく、仕組みをしっかり理解して、
原則に則ったうえで、その場その場の臨機応変さが求められる。

どんな仕事でもそうですが、実践していく中で、
どんどんバージョンアップしていかなくてはならないんですね。
そうでないと、スピリチュアルな原則も現世に合わなくなってくる。
とはいえ、原則は原則ですから、それをどう解釈して、
この世に合わせていくか、最後は人間力もかなり必要。

心や身体、そして魂まで癒して解放していくお仕事ですが、
まずはそれを自分が実践していること、が何より大事でしょう。
そうなっていることは理想ですが、なかなかむずかしい、
でも、そこを目指し、目指し続けている姿が
多くの人の心に、少しずつしみ込んでいくのでしょう。

今週の御神託も、ちゃんといただきました。

*************************
年始にあたり、新たな決意を表明した者。

ここで、祈願をした者の願いは、しっかり受け止めた。

とはいえ、浮かれることなく、決意を行動に移していくのは、
それぞれ、自分自身である。

心を引き締め、うかれることなく、前進せよ。

神はその姿を常に見て、実現するための示唆を
与え続ける。

*****************************

と言った内容でした。

来月の節分までは、いわば、昨年から今年への「移行時期」。
暑さや寒さもですが、実際の区切りとされている日から、
それが世の中全体に広がるまでは、少なくとも一か月はかかります。

その通り、2週間まえに開けた令和2年は、節分をもって、
本格的な令和2年へと移行している途中です。
後、数週間の節分までの日々は、令和の時代をこう生きる!
と決意したことを、ひとつひとつ、行動に移していく時期。

ゆっくり、確実に進みましょう。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
スポンサーサイト



EDIT  |  06:58 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2020.01/14(Tue)

【だんな様は霊能力者】 呼ばれる 

神社や仏閣、などなどを含めて自分の感覚ではない感覚で、
どこかの場所に呼ばれる・・・。

不思議な感覚を持った人たちが時折、そんな言葉を口にします。
また、何となく、や、何気なくという意識しないでの行動。

これが吉とでると、普通の人には考えられない運の良さを
これがあまりよくないことだと、バラバラの行動に。

この上下が激しいのが、感覚のある人の特徴ともいえるでしょう。
普通の人が感じない感覚にも、良し悪しはあるので当然ですが、
なんでもかんでも、電波を拾ってしまうと、混乱してしまうことが
少なくありません。

ある場所に呼ばれたように、衝動的にでかけて、
意味があるときと、行って帰ってきただけって時と、
両方でしょうし、行きたければ行けばよい。

だけど、呼ばれたという時のほとんどが、実は
「自分が行きたい」「自分が救われたい」という気持ちが
潜んでいることが、本当に少なくありません。
もちろん、それで行きたい気持ちが満足し、
救われた気持ちになるのであれば、OKですが、
ずっと続けていると、実生活とのバランスが、やがて
とれなくなってしまう事だってありますものね。

こんな方々にお勧めしたいのが、人気者になるのはよいですが、
神仏からも、信頼されて、あなた、と呼ばれる人になると、
その衝動や、行動に、理屈が通ってなくとも、
繰り返しの中に、ある筋が見えてくることが多いです。
ですので、あっちも、こっちも、と縁を結ぶのではなく、
本当に心を通わせることのできる対象を、見つける。
それまでは、どこまでも、どんな場所にもトライする、
という行動力はあってよしかと。

たくさんのご縁が欲しい気持ちはわかりますが、
あちらの世界にも、メッセージを送ってくる存在は、
種々雑多。人間世界となんらかわりがありません。
人間付き合いと、何も変わらないのです。

自分に助けてくれと言った人が、あちこちでも同じように
お願いして人に頼っているのを見ると、
その人を助けたい気持ち、支えたい気持ちが、
どう変化していくかと同じこと・・・なのです。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  05:11 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2020.01/10(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 


夜中のすごく強い風から想像する、寒い寒い気温というより、
少し暖かいとさえ感じる不思議な外気からの、
今日は太陽がさんさんふりそそぐ、あったかい一日でした。

こんな日は、少し体がゆるむのか、ぼーっとなりますね。
時には、体を緩めるのも大事かと思うので、
それにぴったり!と思ってたら、年末年始の疲れが
どっと感じられて、眠かった。

そんな中でも、内弟子の皆さんは、いつもの時間に集まり、
体の調整をしてもらったり、
仕事や日常の細かい確認をしたり。

今年はますます、活躍、忙しくなる人たちですから、
まずは、しっかり休んで、しっかり自分の体調を整え、
しっかり食べること。
自己管理も自分の仕事を最大限に出せる状態に保つための
大事な側面。
感覚が鋭い人は、極端に体だけ、意識だけ、
どちらかが暴走しやすいので、バランスを気を付けたいものです。

さて、昨日は今年初めの御神託をいただきました。

新年、それぞれの願いを立てて、神前に差し出し、
祈りを込めましたので、そのこと自体は、
神様にしっかり受け取ってもらえたようです。

***************************

願いはしかと受け取った。

ただし受け取っても、それが必ず実現するとは
限らないことを忘れないよう。

願いが叶うには、願ってお終いではなく、
そこから先、それぞれがどんな意識で、
何を行うかが、実現へのきっかけとなる。

強い心で生き抜け。
弱い心では願いもかなわぬ。

これからもうしばらく、まだまだ厳しい時が続く。

しっかりと自分の願いをかなえるよう、
自分でことをなせ。
それを神は常に後押しする。

******************************
というお言葉でした。

祈ることは大事。
そして、自分が何を行うのかが、祈りを実現するのに
大事な要素であることを、再認識しました。

時の流れの変化に、体調を崩したりする人も少なくありませんが、
あちこち気を散らすことなく、自分の願いには、
自分が責任をもって、事を成すこと。

心掛けていきたいものです。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  04:17 |  未分類  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

2020.01/07(Tue)

【だんな様は霊能力者】 令和2年が始まりました 

年末から、年越し、そして三が日と令和2年を迎えるための
一連の行事が、ひと段落着きました。

なんといっても年末年始は、激しい禊がかかります。
新年の祈願に直接出向いた方々と共にしっかり、
旧年中の穢れを払い、新年への新たなる一歩を
踏み出す決意を、神様に届けました。

都合でいらっしゃらなかった方の御祈願用紙も
こちらでしっかり祈らせていただきました。










このような年末年始の区切りを、しっかり行った人と
そうでない人の区別は、今、とてもわかりやすかったりします。

とはいえ、人にはいろいろ都合があるものですし、
一年の穢れを祓って、次の年に本格的に向かう
次の節分の行事までに、きちんと「今年」モードに
切り替えられるよう、頑張ってください。

今年3日には新年祈願の後、詩乃先生による
「タロットカード」を行いました。
それぞれが、それぞれの、キーカードがクリアーに
浮かび上がり、気を付ける点、こんな視点で物事を捉えて進みなさい、
といった指針が具体的に解説されました。

タロットというのは、絵が素晴らしいメッセージの力をもっていますので、
解説もそれだけ深く、わかりやすく、しみ込んだことと思います。

今年は、令和の本格的な始まりの年です。
頑張るにも、がむしゃらに今までのやりかたに固執せず、
柔軟な思考や態度、視点を身に着けていきたい一年。

世の中の価値観がすごいスピードで変わります。
合わせて自分の大事にする価値観は、頑なに守りつつ、
新たな時代を生き抜きましょう。

さあ、新たな一年が始まります!


  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室



EDIT  |  04:06 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2020.01/03(Fri)

【だんな様は霊能力者】 新しいお札に 

皆さま、ご自宅の神棚のお札、新しいものに替えましたか?

って、確かめるのには訳があります。
まずは、毎年、お札は替えることになっていますが、
究極、一年どの時期でもお札が手に入り、古くなったお札は
神社にお返しするのがしきたりとなっています。

昔は、この古くなったお札は、各神社でお焚き上げしてましたが、
火の扱いの関係で、お焚き上げの日にちが限定されていることも
少なくなく、古くなったお札を入れる場所させ常設されていない
ところも多いとか。
ですから、新年が明けたこの時期に、さっさと済ませておいた方が
結局のところ、すべてスムーズに終了します。

もちろん、地方などでは異なる習慣が残っている場所もありますので、
その場合は、そのように。

時の流れは、どんどん進んで、もう新年も2日を終えました。
ですので、あ!忘れた!とかあっても大丈夫なように、
元旦、松の内、などなど、いい感じで「期間」が設けられているので、
少し出遅れてしまったと思った方も、やがて正式な形に出来上がっていくよう、
しつらえていきましょう。

そうやって「荘厳」を整えていくのも、神様との対話ですから
形ばかりにとらわれずに、心を忘れずに~~~。

先日から、シリーズでお伝えしている開運の基本ですが、
この時期は、まず神棚を整えることを意識して過ごすとよろしいかと思います。

また、恒例の初詣も多くの人がにぎわう行事ですが、
感覚のある人にとっては、人ごみがちよっと苦手という方も。
神社に詣でるときは、「人」ではなく「神様」を意識して、
まっすぐ行って、まっずぐかえってきましょう。

本来、神社の境内は、のんびり過ごしたい場所であるのが理想ですが、
この時期はそうともいかないことも多く(人が多くて)
人を意識すると、その人の思いをも受け取ってしまうことが
あるからです。

様々な理由で、新年の準備が整わなかった方も、少なくとも
2月の節分までにはしっかり終了するようにしましょう。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室



EDIT  |  02:46 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2020.01/02(Thu)

【だんな様は霊能力者】 新年祈願会 

大みそかの夜は、風が強くて、寒さがますます身に沁みました。
そんな中でも、あちこちから多くの方が参加されての
越年大祓開運祈願会。

残念ながら、諸事情により足を運ばれなかった方々もいらっしゃいましたので
この場を借りて、無事に滞りなく終了したことをお知らせします。











昨年は、まさに変化の年。
元号が変わったのが何より大きな影響を及ぼしたのでしょう。
日本だけかと思いきや、これは世界的な変化の時を
迎えているようで、イギリスのEU離脱を始め、
世界中で大きな変化の時を迎えているようです。

さてさて、これからどういう時代になるのか。
気づくと、昭和、平成、令和の3時代を生き抜くことになってしまっていますが、
昔を振り返ることも含めて、この年末は時の流れを実感するときでもあります。
もちろん、時は連続しているものですから、突然のように起きたことにも
ずっと流れていた何かがあるはずですから、
自分にとって良いことも、驚くようなことも、起こった時に早急に対処するべきことも
まさかの展開も、突然に感じますが、日常を大切にする意識を
忘れずにいたいものです。

こつこつ積み上げていけば、必ずどこかにたどり着きます。
そして、そのこつこつ積み上げる時に大事なことは、
頑張りすぎずに、楽しみながら。
だからずっとこつこつ、自分を痛めつけたりすることなく、
ちゃんと成長できるようになっていると信じています。

3日には、重ねて、新年祈願会を行います。
そうそう、新年の幕開けもある意味ゆっくりと、しっかりと、
次の新たな時代がどんなふうに変化していくか、
楽しみにして過ごしたいと思います。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  05:46 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.12/30(Mon)

【だんな様は霊能力者】 神棚のお札を変える時期 

神棚のお札を変える時期がやってきました!
本来ならば、初詣をしてその際に、氏神様にお詣りをして、
新年のお札をいただき、
古いお札を神社に収めてくるのが普通でしたが、
最近は、いろいろ事情が変わって
年内に手に入れたり、お札を収める日が、決められていたりと、
少し面倒になりました。

でも大事な年の初めですから、頑張って手に入れてくださいね。

必要なお札は、氏神様に行けば、必ずセットでもらいますが、
天照大神様のお札と、氏神様のお札、そして自分が大事にしているお札。
三社の神棚なら、真ん中、右、左の順番にお祀りします。

残った仕事や大掃除などなど、年末はやらなくてはならないことが、
まさに山積みですが、ひとつひとつ、確実にこなしましょう。

初詣にお出かけの際は、先日書いた、お詣りの仕方をご参考に
されてください。
お願いごと、というより、どう頑張るかの宣言を、
自分の住所や名前と一緒に申し上げ、
日ごろの感謝を述べて、すっきりした気持ちで
一年がスタートできるといいですね。

今年は、変化の時でしたので、なかなか、
先が読みにくく、変化する速度もそれぞれの事情が
かなり影響した年でもありました。
また、体調を崩したり、入院したりした方も多かったです。

風の流れの変化に敏感な感覚を持っている人たちは、
無意識にも、変化に対して、わくわくする感じと、
不安と混じった空気が蔓延しているのを
感じ取ってしまいます。

ここでいったん、ちゃんと立ち止まって、
これからの令和の時代をどう生き抜くか、
どう生きていくかを、静かに自問自答する時間が
とれますように。

これまで積み上げてきたことを大事にしながら、
柔軟に対応できる、本当の意味の力を
つけていきたいですね。

さあ、今年も残り2日。
区切りはしっかり、つけることにしましょう。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  02:59 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.12/27(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週の御神託 

年末らしい、いや、これまでの年末より、さらにさわさわ感が
増している気がする日々を送っております。

昨日は伝授の日。
いつも、どんなに忙しくても、内弟子さんたちは、
近況報告も含めて、「整える」のも含めて、
きちんと通ってきます。

仕事もそれぞれ忙しいのですが、忙しい、忙しいと
思っているだけで、どんな風に一生懸命仕事をするかということになると、
一度立ち止まり、自分を確認する作業は、その効率を上げてくれるので、
結局は、物事がスムーズに進むことになります。
自分だけで、これは大事と思っていることが実は、スルーしてもOKな
ことだったり、気が付かないほど表面に出てきていない
トラブルの元で、今、対処したほうが良いことなど、
そんな些細なこととスルーしないほうがよい場合もあります。

日常のたわいもない話をしながら、そのあたりを調整することで、
内弟子さんの皆さんは、いわゆる「修行」と一般的に思われていること以外も
「日常」が修行といか、気づきの連続だと、認識しながら進歩中です。

そんな中、だんな様のブログにも書かれていましたが、
内弟子さんが1人増えました。
ヒーラーさんのマッキーさんです。
ひごろから、自分でもずっと努力をされてきた人。
この人なら大丈夫とだんな様が思い、
ご本人もともに学びたいと思ったというタイミングが、
今、だったのだと思います。

新たな仲間が増えるという事は、掛けなしにうれしいこと。
これから、いろんなことが待ち受けていると思いますが、
彼女なら、必ず乗り越えられると信じています。

さて昨日の御神託です。

*************************

新たなるときの始まり。

人の心は浮かれ、踊るだろう。。

こんな時ほど魔が入る。

残すところあとわずか。

新しい時代を迎えるにあたって、自分の心は
静かに、浮かれすぎることがないよう。

不用心な言葉は慎むこと。

不用心な言葉は、災いを招く。

新たなる年を迎えるにあたり、
自分の言霊には心して責任を持つこと。

**************************

気が付けば、来週の伝授は、もう来年の初詣祈願の行事の日。

一年、あっという間だった気もするし、
今年は激動の年なのか、いろんなこともありました。

それぞれの1年を、締めくくるにあたって、
最後の一週間をしっかり過ごしましょう。

修行をすると、自分が口から出す言葉には、
魂が宿り始めます。
というか、そういう存在になることも目標のひとつ。
そうなって行っている自分を意識し、
感情に任せた言葉、心ない言葉を使わないよう。

色々な感情が心の中に渦巻くのはある程度仕方がありません。
ただし、その感情的になった事象を冷静に判断して、
心の中できちんと整理してから、言葉にすることが
この1週間は何より大事だとのご神託です。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  05:03 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.12/24(Tue)

【だんな様は霊能力者】 忘年会 

月例会の後、もう一つのブログにも書いたように、
忘年会を行いました。

恒例となっている、忘年会には、それぞれが、
それぞれの気持ちを込めて、この一品をお持ちくださいます。
どれも、皆さんに食べてもらいたい!という気持ちが
伝わってくるものばかりで、暖かい気持ちになります。

このために数日前から仕込んで仕上げた料理を
お届けくださる方もあったりと、当日、ばたばたして、
どこか場所を借りてやった方が・・・と思う気持ちと裏腹に、
皆さんそれぞれ、お手伝いも下さり、
結果的ににぎやかな会になったかな?と思っています。

年末年始のお送りいただいたものも含め、
どれも心のこもった品ばかりで、
本当の意味で、豊かだな・・・と、思いながら、
ありがたくいただいています。

毎年のことですが、大祓いの直前というのは、
感覚のある人にとっては、少しつらい時期。
今年は、年号が変わったこともあって、
日本中、まさに大掃除っぽく、あちこちから、
もわもわしたものが噴き出ています。

精神的にも不安定になったり、体調を崩したり、
そんな方々も少なくありませんが、
ひとつずつ、原因を取り除いて、
素の自分を保つ訓練と思って、
この時期を乗り越えましょう。

神仏が与えてくれる「豊かさ」は、
日常での世俗的思考にとらわれていると、
すぐに見えなくなってしまいがちです。
毎日、元気に食事をして、睡眠をとる。
この基本があって、ちょっと無理を迫られる忙しい時期があったり、
頑張りどころがあったり。

物質世界に関するお願い事は、
本人の本気度や真剣度が伝わるまでは、
なかなか動かない。
そんな時ほど、しっかり神仏に
今、与えてもらっている豊かさを感謝し、
次の豊かさにつながるようなこと、
今与えてもらっている豊かさを維持できるようなこと。

そこのあたりをしっかり、見つめてみましょう。

不満から出たお願いや言葉は、神仏には届きません。
同じお願い事でも、次なる挑戦のためのチャンスを
もらうものであれば、筋が通ったものなら、力添えがあるでしょう。
また、お願いした事象をは異なった形で、神仏の力添えが
あることも少なくありません。
冷静に、自分の前に降ってきている「課題」を見つめてみましょう。

すっきりと、しっかりと、神仏の前に立てる自分かどうを
確認、確認。
その姿を、こちら側ではなく、神仏が判断されることでしょう。


だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  05:42 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.12/21(Sat)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 











来年のストラップの見本ができました!
写真が少しくらいですが、来年の干支のチャームが付いています。

新年の祈願を込めてから、お渡しする予定ですが、
祈願会までに間に合うよう、準備を進めています。
年末、そろそろ押し迫ってきましたので、
お手持ちのストラップを再生したいと思っている方は、
どうぞ、こちらにお送りください。
もちろん、年末までにこちらに出向かれる予定が
ある方は、手渡しいただいても結構です。

と、こんな話題も年の瀬を感じざるを得ないところですが、
年末年始、お墓にお参りに行かれる方もいらっしゃるでしょう。

ご先祖様との付き合い方は、そこに人が居るように、
が基本です。
だからと言って、いつもいつも、お墓や仏壇にご先祖様が
いらっしゃるわけではありません。
お墓や仏壇は、いわばテレビなど受信機のようなもの。
こちら側から、しかるべき手順でご挨拶をすると、
心がつながります。

新年に初詣に出掛けられる方も多いと思いますが、
年末やお彼岸、お盆にはお墓参りもいいですね。
ひとつの区切りとして、人間界同様のご挨拶。

人の祈りには癒しがありますから、自分も先祖も
区切りをつけて、心を落ち着かせる時間を持てると素敵です。

会ったこともないとかいう問題ではなく、
そうして癒すことで、先祖は先祖が居る場所で、
子孫は子孫が居る場所で、精いっぱい生きていくことが
できると思うのです。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  03:53 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.12/21(Sat)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

EDIT  |  03:40 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.12/20(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

年末のあわただしい空気が、何となく流れています。
今まで問題にならずに潜んでいたことが、
表ざたになったり、解決法がみつかりにくかったり、
そもそも、問題となるほどのことでもなかったり、
根本解決するすべが見えにくかったりと、
この時期は、様々な要因が一気に噴き出して、
なんだか方向が見定めにくい・・・。

そんな気持ちになる時期でもありますが、
流れに任せるしかない時もあり、
仕方ないと諦めるというより、
通常通り、心乱されることなく、
できることを、できるだけ、
冷静に淡々と。

昨日もいつものようにご神託をいただきましたが、
心の乱れが飛び交うこの時期、
表面的に「あれが原因」と思っていることと、
実際は、ただの次への変化に伴う、
洗い出しに過ぎないこともありますので、
深く考えすぎない、潔さも大事なんでしょう。

自分の人生ですから、誰かのせいにしたり、
何かのせいにすることで、いったん通り過ぎたような
問題も、本当に自分が問題ならば、
やがてそれは繰り返され、修正せざるを得ない状態に
なっていくでしょう。
逆にいえば、それまでは、これまでのスタンスを変える
必要もなく、自分でこれでよいと思っているのであれば、
感情的ならずに、通常営業で、年末年始を乗り越えましょう。

さて、ご神託ですが、次の通りです。

*************************
ひととき
ひととき
大事にして
精いっぱい生きること

俗世にはいろいろ問題が起こるが、
しっかり神を祈る気持ちがあれば、
表面上、ごたごたしても
決して、悪いことではない。

日々をしっかり歩むこと。
******************************

という、とてもある意味、基本に立ち戻る気持ちになる
お言葉をいただきました。

自分が頑張ってきたことなどが、自分が思ったような結果になっても
ならなくても、それもまた道の途中。

しっかり平成を締めくくり、令和に乗り出すべく、
今年の区切りをつけましょう。
だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室


EDIT  |  03:51 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.12/18(Wed)

【だんな様は霊能力者】 開運の基本(7) ご先祖様との付き合い方 

さてさて、氏神様との付き合い方の次は、
ご先祖様との付き合い方について。

仏壇は、実家にあるので・・・
とおっしゃる方が多いですが、
それとこれとは、違います。

開運の基本(7)は、自分の先祖は、
誰でもない、自分で供養をしましょう!

ご先祖様、自分が生前会ったことがあるとかないとか、
誰かほかの人がやっているとか、関係なく、
自分の中に生きている、先祖のあれこれ。

その方々が居たからこそ、自分が居るわけですが、
自分ひとり存在するのにかかわった人の数を考えると、
そりゃあまあ、すごい数になります。
その中には、一生懸命生きていても、いろんなことが
あったりするのが普通ですし、いろんな思いもあったでしょう。

そこで、生きている私たちができることを考えると、
自分で自分の遺伝子の中に残るものをしっかり浄化して、
自分で自分の人生をしっかり生きること。
そのためには、無意識の癖のようなものを、
なくす、とか、消す、というより、癒す。

よく、因縁という言葉を耳にしますが、
原因があって、縁ができる。
何も考えないと、同じようなことを繰り返してしまいがち。
なので、一度リセットしたいものです。
そのためにも、供養。
供に養うという文字通り、自分も癒されるために供養を
続けたいものです。

先祖供養は、開運の基本ではありますが、
実は、結構、体力勝負!!!
あまり関係がなさそうに感じますが、
いやいや、しっかり関連性があります(続く)・・・・

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  01:58 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.12/17(Tue)

【だんな様は霊能力者】 開運の基本(6)住んでる土地の次は家の中 

自分が住む場所を、氏神様と親しくすることで、守ってもらえる状況が
作れたら、次は、家の中です。

家の中の空気は、少なくとも一日一度は窓を開けて、
空気を入れ替えましょう!
片づけももちろん、細かい埃は、よろしくありません。
細かく、細かくお掃除するのは年末などでよいですが、
日ごろから、ほこりがたまらないように気を付けておきましょう。

家の中の空気の浄化には、塩が効果的。
気になるところに塩をまき、ごみと一緒に集めて掃き出し、
それを流れる水に捨てましょう。

と、現実的には、塩を撒くのも、水のある所に捨てるのも、
意外と難しい事情がありますよね。
床でなければ、撒いた塩は掃除機で吸い取るしかなく、
掃除機に負担がかかりそうですが、これまた仕方がないので、
私は、掃除機が壊れるのをやむなし!と、掃除機で吸い取ることもあります。
(あまりお勧めできませんが)
家の庭などは、定期的に塩をふって浄めることもありますが、
撒いた塩も集められるだけで結構。
側溝に水で流してしまいます。

あまり神経質になる必要はありませんが、
何より、家に住む人間が気持ちよくなることが大事。

家の中にも神棚を設置して、そこかが整ったら、次は「人間」(笑)

外出したら、いろいろな空気を自分と一緒に
持ち込んでしまいますから、家に帰る前に
できれば、どこかに立ち寄って、お手洗いをお借りし、
できるだけ、落としてから帰りましょう。

日本の昔からの掃除の習慣。
はたきでほこりを払い、箒で掃きだす。
この動作には、日本ならではの、掃除だけでなく場の浄化の
「動さ」が含まれています。

最近、新しいマンションや家がどんどん建っていますので、
きれいな建物が増えてきましたが、それと空気や場の浄化は
必ずしも一致していないことも少なくありません。

自分の住む場所は、自分できれいに保ちましょう。

さて、次回はご先祖様との付き合い方について、まとめることとしましょう。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  04:15 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.12/15(Sun)

【だんな様は霊能力者】 開運の基本(5) 自分が信仰する神様 

さて、神様との付き合い方ですが、住んでいる場所の氏神様は、
住んでいる土地を治める神様ですから、きちんと
ご挨拶を重ねることで、自分の管轄の場所に棲むものとして、
足しげく通ううちに、氏神様からも認めれることになりましょう。

そのほか、あの神社に行くとなんだか心がホッとする、
という個人の信仰する神様もあってよいです。

その際、自分の家での神棚のお札は、
天照大神→氏神様 →個人的に崇拝する神様
の順番でお祀りします。
一社(お札を入れるところが一か所)の場合は、
上からこの順で、三社の場合は、
中心、向かって右、向かって左の順番でお祀りします。

祈願札と言って、ある特別の祈願をかけた時にいただく
木でできた札は、神棚の中には入れず、
置き場所があるのなら、神棚のすぐ側においておきましょう。

神棚の自宅での祀り方は、基本さえ押さえていれば、
さほど複雑ではありません。

しっかり神棚をお祀りしている場所には、
基本的に嫌なものは目に見えないものも含めて
入ってきませんから、安心して住むことができます。

とはいえ、人間は、いろいろ心の中に抱えていることもあり、
自分が連れて帰る、まとって帰る、ことで
家の中の空気がよどんでしまうこともあります。

お札は、一年に一回、年末年始に祈祷を受けた札に替え、
しっかりその空気を家じゅうに広げておきましょう。
また、外から帰ってくるときには、外で起こったいろいろなことは、
なるべく持ち込まず、楽しく安心した場所であり続けるよう
気を付けたいものです。

次は仏壇や、先祖とのおつきあいについて、書くことにしましょう。




  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  02:26 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.12/13(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託と開運の基本(5) 

昨日の伝授でいただいたご神託。
忘れないうちに、まずはしっかりお届けします。

***************************
変化の速度や流れはますます速くなる。

うつ世に浮かれて流されないよう。

しっかり禊を行い、
新しい年に向けて、心と体を浄めておくがよい。

そして真の祈りを込めて毎日を送ること。

目の前の欲にとらわれることなく、
まっすぐ進め。

その道筋に神は光を与える。

さあ、進むがよい。

**************************
というのが今週の御神託です。

残り20日間ばかりとなった、平成から令和へと時代が変化した
今年の締めくくり。

物事の起こる流れも速く、そうか・・・そうなったんだ・・・
と思うことも少なくないですね。
これまでの固定観念に固執していると、
何より自分がやがては苦しくなっていきます。

今年はどうやら、全体的に、禊が激しいようで、
考えてみれば当然。
時代が変われば、古なった考えなどなどは、
どんどんバージョンアップしていくものです。

その中で、何を大事にして守り、
何を切り捨てながら進むかの
取捨選択はとても慎重に。

これまで自分が進んできた道に疑問を持ったり
あちこちで、不満や不安の言葉が流れていますが、
常日頃、禊を意識しながら生きている人には、
そんなから騒ぎは無関係と言ってよいと思います。
むしろ、心乱されることなく、自分の道を進むようにしましょう。

このところ、【開運の基本】で、土地神様との付き合い方について
書いていますが、
家に神棚を祀って、ひとつずつ物事が片付いて行っている人
あるいは、劇的に物事が進みだした人、また、これから
神棚を祀るべく、準備をした人などなど、耳にすることが
多い話題となりました。

これも偶然ではないとおもっていますが、
家に神棚を祀る場合は、あまり堅苦しく考えずに、
まずは、設置の場所を決めましょう。
氏神様からお札をいただいて、水と塩、お米をお供えします。
水は毎日、塩と米は1・15日に新しいものと交換します。
このほかに、榊と神鏡も準備しましょう。

それこそ最近、神棚の祀り方のご相談が多いので、
一度、図にしてまとめたいと思っています。
(文章だけでは、わかりにくい部分もあるので)

何より、家の神棚には、毎日ご挨拶。
それも堅苦しくなく、今日も一日、元気に過ごします!
行ってきます!と語り掛けることが何よりです。

前に、日常の中での禊を意識している人には、
世の中の混乱はあまり関係ないと書きましたが、
一日、一日、区切りをつけながら生きていれば、
禊は禊。
そんな気持ちで生きていけますから、
多少のことでは、動揺しなくなる。
その安定感が、確実に日常を豊かにしてくれるでしょう。




  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  04:27 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.12/11(Wed)

【だんな様は霊能力者】 開運の基本(4)氏神様へのお詣り 

さてさて、氏神様へのお詣りについて。

氏神様へのお詣りは、毎日でも行けたら最高ですが、
1日と15日は、ちょっと早起きしても行きたいでところです。

氏神様だけでなく、神社や寺院を訪れるのは、
朝、日が昇ってから、少なくとも午後3時まで。
薄暗くなってからのお詣りは避けた方が無難です。

また、神社や寺院という場所柄、いろいろな人の思いが
漂っていることがありますから、感覚のある人は特に、
お詣りに行くときには、気を引き締めて、
まっすぐ神様や仏様に向かって、まっすぐ帰ってくる、
というのを心がけましょう。
人間誰でも心の中にはいろいろな思いがあるものです。
そして、そんな思いの良し悪しとは関係なく、
残った思いというのは、感覚のある人にとっては、
被りの原因の一つとなることが少なくありません。

鳥居をくぐるとき、一礼。
境内に入ったら、神様の存在を感じながら進みましょう。
そして、拝殿まで進んだら、心を落ち着かせて、
神様に向かって二礼、二拍手。
柏手はしっかり、神様の方に向かって音が届くように打ちましょう。
この際、左手は神様、右手は人間を表しますので、
左手は動かさずに、右手を少しだけ手前に引いて
(人間が一歩下がって)、右手だけを動かして、
二拍手をします。

自分の住所と名前を小声でいいので神様に届けます。
神様には基本的にはお願い事はしないこと。
現状の感謝を述べて、自分が頑張っていること、
自分がこれから頑張ろうをしていることや目標を、
宣言する場所ととらえましょう。

尚、お賽銭は、少しだけ、ほんの少しだけ、
自分の財布の具合をみて、無理をするぐらい。
金額の大小ではありません。
気持ちの問題です。
氏神様へのお詣りは足しげく通うほうが大事ですのでなおさらのこと。
さらにはお賽銭は、決して投げ入れないように。
目上の人に何かを投げるのは、よろしくありません。

氏神様は、自分が住んでいる場所を治めている神。
自分が深く信仰する神様は、別でも構いません。

何か特にお願いしたいことがあるのなら、
きちんと祈願をお願いしましょう。
それから、同じお願い事を、
あちこちの神社や寺院でしてしまうのは、お礼参りも
必要となりますから、後が大変!

ま、人間世界でも、同じ問題をあちこち相談していたら、
相談された方は、自分じゃなくても誰かがやるだろ?
ぐらいの気持ちになるもの。

困ったことやお願いしたいことがあれば、
あちこちに頼りたくなる気持ちはわかりますが、
そこは、節度を持って。
神様との付き合いは、人との付き合いとなんら変わりはありません。


  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室



EDIT  |  02:43 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.12/07(Sat)

【だんな様は霊能力者】 開運の基本(3) 

さて、ここで少し、住んでいる土地について、まとめておきましょう。

まず、土地は、たとえ自分で購入したにしろ、賃貸であれ。
自分のものではなく、お借りしているもの。
ですから、その土地を昔、昔から治めている、氏神様との
付き合いをきちんと礼儀を尽くしておくことは大事でしょう。

また、家の間取りについても、私たちの目には見えなくとも、
風が吹くとそこに空気があるのが分かるように、
常に、どんな場所にも流れています。
ですから、どんな気が流れている場所で、過ごし、
眠り、食事を摂るかは、その場所に住む人に
必ず影響してくるものです。

それらを基本に、自分が住んでいる土地を
自分たちが住みやすい環境にしておくことは、
基本中の基本といえるでしょう。

最近、神社めぐりが流行ってますが、
自分が信仰する神様と、自分が住んでいる場所の氏神様が
異なることがあっても大丈夫です。
ただし、神棚にお祀りする際の、お札の位置、順番には
決まりがあります。

また、人には色々と悩みがあったりして、
神社に通うこともあるとは思いますが、
あまりあちこちにお願いに回ると、
願いが叶った時の、お礼参りが大変になるのと、
あちこちにお願いするのは、いろんな人にお願いをして回るのと同じ。

基本、神様にはお願い事はせず、元気でいるお礼と、
これから先、こうしていきたいという決意を述べるようにしましょう。
あなたの気持ちが純粋で、それに対して神様が
ちょっと背中を押してくれることで、
結果、自分で、自分の道を切り開きましょう。

自分で道を切り開ける人、そんな人たちなら、
神様も含め、いろんな身近な人も応援したくなるものですから。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  03:43 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.12/06(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日、なんと!肝心の御神託をお届けせぬままでした。

いただいたご神託ですから、お伝えせねば!!!!

********************

12月6日の御神託

人の思いは様々

素直な心を持っていないとつらくなる

欲も思いも飛び交うこの時期

素直な心で、何が一番大事かを

しっかり考えなさい

心の中で思うことも、言葉にした途端に

そのように現実化する

言葉には力があることに注意を向けよ

自分が口にする言葉に気をつけよ

前を向いてひたすら歩め

神が放つ光をとりこみ

ひたすら生きるがよい

*************************

12月に入って、すでに一週間が過ぎようとしています。
きっとあっという間に、年末!ってことになるんでしょうね。

できること、少しずつこなしていきます。
だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室


EDIT  |  12:36 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.12/06(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 そして 開運その(2) 

段々と本格的に寒くなってきましたが、
もう一つのブログに書いたとおり、
年末の大掃除は、日本に伝わるいろいろな知恵がつまった
やり方がありますので、今年は、その由来を少し気にしながら、
今日みたいにちょっとだけホカホカの一日にすこしずつ進めましょう。

もう12月、それもあっという間に1週間が過ぎようとしています。
って、皆さん思うのか、今年は特に、今月も早くから、
年末年始に向けてソワソワ。
まあ、それでもあせらず少しずつ進めることにしましょう。

まずは開運その(2) 家の間取り
細かいことは、いろいろありますが、家の中の間取りで
一番大事なのは、鬼門、裏鬼門と呼ばれる南西から北東の
ライン上。
そのライン上に、水場や玄関があると、穢れの影響を
受けやすいので、注意した方がよいです。
引越予定の方は、鬼門、裏鬼門のラインに水場がないか、
もしすでにどこかにお住いの場合は、まずは常にきれいになるよう
お掃除を心掛けること。

また、先日、開運その(1)で書いた、神棚の設置場所にも
一応の決まりがあります。
その方法にならって、祀り方も含め、チャント設置、
ちゃんとご挨拶を習慣づけたいものです。

また、間取りも含めてリフォームは、大掛かりなものであればあるほど、
お住まいの人たちに健康的な影響が考えられるので、
慌てて行わずに、時期だけは選ぶようにしたいものです。

今でのずっと続いていますが、オリンピックの影響で
工事中の場所は、土を掘り返していますので、
気の乱れが大きく、私たち夫婦、
すっかり最近は出掛けなくなった場所もあります。

もちろん、工事が完成して、そこにスムーズな気が流れ始めると、
その町は発展し始めますので、いつになるやらですが、
楽しみに待つことにしましょう。

運のよくなる家の相、運のよくなる土地などなど、
目に見えない気の流れや、見えないものの影響ですが、
必ずあります。
自分の大事な時間を過ごす場所だけに、安心して
住める場所にしたいものですね!

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室


EDIT  |  02:57 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT