FC2ブログ

2010.03/24(Wed)

【だんな様は霊能力者】 やっぱり疑問 

ずっと疑問だったこと。
それは、どうして人は楽しいことより、苦しいことからの方が学ぶのかな?
って、当たり前と言えば、当たり前の・・・
それでも、私にとっては大きな疑問。

いつだったか忘れましたが、一度、
「ああ、そうか」と納得して自分なりの答えを見つけた気がしたのです。

その答えって?
多分、「風邪にかかってからしか、風邪の薬の効き目はわからないんだ~」
なんて、思った時だったと記憶しています。

「ああ、苦しいことって、そうやってしかわからないのね~」
ってことだけ、こころに残すことにして、
何か起こった時は、「終わったら、何かきっとわかるはずだわ~」
ぐらいに思う様になって、かなり諦めがよくなりました(爆笑)

同じ質問を勉強会に来ている人がしていましたので、
何だかすこし、種あかしみたいになってしまいますけど、

「深さが違うんだよね~」とだんな様。

痛い思い、
辛い思い、
繰り返して乗り越えた記憶。
それは、心の奥までしみこむのだと。

・・・そういえば、楽しいことって、確かに覚えてはいますが、
そうやって乗り越えた事に比べれば、記憶がはっきりしていなかったり、
苦しいことや大変なことと比較して、記憶が残っている場合が多いな~と。

心の深い、深いところ。
それって、「魂」じゃない?と思いました。

「魂にまで届く経験って、かなり深くないと駄目よね」と私。

その深さまで何かを刻もうとすれば、
かなりの苦しさを経験するか、
その苦しさの後の、楽しさを経験するか。

どちらにしても、「楽しい」だけでは、
どうやらディープな部分には届かないみたいで・・・(涙)

まあ、仕方ないですよね。
魂の修行をしに生まれてきたのであれば。

・・・と、話をしながら・・・空手の練習に出かけました。

ふうとため息がでるほど疲れましたが、充実した時間でもあり、
多分、魂に向けて、1ミリほど掘り下げた気分です(あはは)

Adept Mentor 島津相談室

バーナー3

スポンサーサイト



EDIT  |  03:28 |  未分類  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
 | BLOGTOP |