FC2ブログ

2010.12/26(Sun)

【だんな様は霊能力者】 違いは違い 

世の中には、本当は同じじゃないのに
同じに見えるものが沢山あるなと思います。

例えば、会社を辞めていく人。
次の目標があるからやめる人もいれば、
会社が嫌になってやめる人もいる。

会社に残る側からすると、
ただ、会社を去る人でしかない。

その差は、その人が会社を辞めた時には、わからないものです。
同じじゃないけど、同じに見える。

仕事で頑張っている人。
人に認められたくて頑張る人もいれば、
誰かのために頑張っている人。
他にもいろんな頑張り方があるのでしょうが、

誰かからみると、「何もそこまで頑張らなくても」
と言いたくなるほどの頑張りだったりして。

その差は、やっぱりすぐにはわかりません。
それに人に認められたいという気持ちでも、
その目標が自然と昇華されていくこともあって、
これまた簡単に、何が悪いとか良いとか、
そんな話でもありません。

ただ、ある視点からしか見ないと「同じ」に見える
というお話です。

「見る人が見れば、どこが違うかわかるんだけどね~」
と、だんな様。

そう、そう、この違いが見えない時って、
結構、自分ができていない時だったりしますもの。

「わかっていない部分があるとわかっている」
って、とても大事なことだなと思います。
でもって、そこから目をそらしてしまうと、
まるで、他の誰かが、何かが、
自分をいじめているような気持ちになるものだったりします。

だから、え!なんで?と思うことがあると、
必ず、必ず、
それを見ている自分にとってどんな意味があるのかな?

つまり、「なんであの人はああなのかしら?」が、
ただの悪口みたいに、批判になってしまうのか、
自分を振りかえる糸口にするのか。

これも、同じに見えて、まったく違ったりします。

違いは、違い。
その違いが見分けられないと、なかなか厄介。

生きているのと、そうでないのって
何が違うんだろ?

と、はたまたぶっ飛んで考え始めた私。
ふと目にした「地球」の写真を見て、
「あら、生きてる」とか(苦笑)

「生きてる星には生きてるオーラがあるだろ?」
と、だんな様に言われ、ほんとだ!とは思うものの、

生きてる星と死んでる星の違いって、
まあ、科学的な定義とか、あるんでしょうけど、
それを知らなくても、感覚的にわかるのに、
説明できない、このもどかしさ(あはは)

そこから、またまた発展して、霊と人間ってどう違うの?
とか(あれ~)

ま、だんな様に言わせると、
「体があるかないかの違い」だそうですが、
この言葉の中の「違い」にはもっといろんな意味があるはずだ~とか
思ったりもします。

じゃなければ、わざわざ、「生まれよう」と
思ってこの世に降りてくるかな?
なんて・・・ああ、飛び過ぎ・・・。

って、ここにこだわる理由は、自分でわかってます。

「ちゃんと生きたいよね」

ちゃんと生きるって・・・と、考え始めたら、
これまた観察モードに入ってしまったってことなんですけど。

お気づきかと思いますが、最近、気になって、
「要観察」の案件(笑)がどんどん増えています(あはは)

ま、答えはゆっくり、それこそ腑に落ちるまで、
探し続けたいと思います。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト



EDIT  |  03:34 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |