2012.08/31(Fri)

【だんな様は霊能力者】 お詣りの前 

明日から熊野に出かけます。

旅と言えば、出発の日に始まるのが当たり前ですが、
どうも、「お詣り旅行」となると、ちょっと勝手が違うようです。

それぞれが、そえぞれの、ちょっとした「予習」をさせられている気が・・・

はっきり、「これだ!」とわかる人も、
そうでない人も、ちゃんと今日までのちょっとしたことに
それこそ仕込まれていたはずです(笑)

え!そうなんだ!
と、それこそ、今更あわてても、あわてなくても、
ここから先は、冷静に、楽しく、計画通りにいっても、いかなくても、
楽しんだ人勝ち(爆笑)

よく、お詣りに行く!とかなると、
その旅先で、ドン!と大きなことが起こる・・・
なんて想像しがちですが、
いやいや、神様や仏様は、もっとストーリーにこだわってます(あはは)

そんなに単純なストーリーじゃないところが醍醐味といえば醍醐味。

さて、さて、どんな旅になりますことやら。
気が付くと、総勢30人を超え、
「あら、これじゃあ、まるで修学旅行の引率だわ~」と、
自分が引率するわけではないのですが、
ふと、昔の職業を思い出したり。

ゆったり
のんびり

知らない間に凝り固まった自分の体や心をほぐしましょう~
ってのも、今回の旅の目的だと思ってます。

では、行ってきます!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  01:07 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/29(Wed)

【だんな様は霊能力者】 そういえば 

今月の月例会のお話、書いていませんでしたね。

8月の末からみんなで旅行に行くこともあり、
遠くからいらっしゃるのは大変かな・・・と、
思っていたら、暑い中、沢山の方に集まっていただきました!

まさに、まさに、北は北海道から、
南は・・・今回は兵庫県まで。
他にも何時間もかけて、ここまでいらしゃる、熱心な方々ばかり。

月例会の中でのお話は色々ですが、今回は「おおかみ」についての話も。

なかなか直に接することのない(当たり前!これもオオカミの特徴ですものね)
動物だけに、世の中で言われるような、
「送りオオカミ」とか「一匹オオカミ」とか、
イメージとは、ちょっと違ったオオカミの一面がわかって、
私自身もとても勉強になりました。

「オオカミ」大好きなだんな様は、
「オオカミはね・・・」と、折に触れて話をしてくれていたのですが、
やっぱり、ある程度、きちんとした形で話をしてもらうと、
理解が深まります。

直に接する機会がなくても、人間界でオオカミのエピソードは尽きません。
多分、昔はもっと、もっと、それこそ自然に隣の森にいるような
そんな存在だったのかもしれません。

その中で、ひとつ聞き忘れたことを、今日、思い出して、
改めてだんな様に聞いてみました。
そう、そう、オオカミに育てられた子供がいる話。

この話は、言語の習得上とっても希少なデータなのです。
オオカミに育てられた子供が、言葉を話せるようになったかどうか。
それは、「何歳までに英語を学習させればよいか」という
根拠の一つになっていたりするからでもあります。

やっぱりある程度(13歳ぐらい)の年齢以上で見つかった
オオカミ少女は、ほとんど言葉を覚えられなかったというデータが、
あって、早期教育の理由になったりしています。

言葉もですが、オオカミに育てられた子供がいるってことは・・・


「きっと、ファミリーの感覚が人間と似てるってことよね」と私。

「そうだね。愛情を持って子供を育てる動物は、オオカミだけではないけど、
それがあれば育つってことだろうね」と、だんな様。

それでも、見つかった後、人間社会で生きていくのは、
他のプレッシャーがあったりするのでしょう。
どの子どももそんなに長く生きられなかったようです。

何気なく、両親に育てられて大きくなるのですが、
その中には、きっと言葉だけでなく、精神的に生き抜く力ってのも
どこかでちゃんと教えているはず・・・なんでしょうね・・・。

・・・と、オオカミの話も、色々膨らみましたが
月例会は、次の日の朝まで続いたのでした・・・。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  03:36 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/28(Tue)

【だんな様は霊能力者】 我が儘 

「我儘でいいんだよ」と、だんな様が良く口にしますが、
時にこの「我儘でいいる」って、エネルギーが必要だったり、
勇気が必要だったりするんですね~。

「我儘でいる」と聞くと、
な~~~んにも、周りを気にせず、勝手気ままで、
楽ちん、楽ちん。
そんなイメージがありますが、

自分が、本当の自分のままでいるというのは、
人と意見が合わないとか、方向が違うとわかった時に、
ちゃんと、自分の意見を口にする、
ちゃんと、心のままに行動する、
ってことでもあるんですよね。

そこに、勇気が必要だってこと、
普段はすっかり忘れていますが、
実際は、「こんなこと言われて嫌われたらどうしよう」とか、
「周りに誰もいなくなったら、どうしようとか」
起ってもいないこととはいえ、心のどこかで、
大きな恐怖と言うか、不安みたいなものが生まれたりします。

で、それをはっきりさせないままだと、
その場をやり過ごすことはできても、
やがて、不本意な状況になったり、
その不本意な状況に、本当の自分の心が拒否感を持ったり。

「ああ、我儘でいるって、こんなに大変なんだ・・・」
と、よく思うことがあります。

頑固とか、いう意味でなく、
自分の心の思うことに、嘘をつかないでいるって、
思っているより、ずっと大変なんですよね。

でも、それでも、偽物の自分は輝かない。

「そのまま、今のままでいいんだよ」と、
だんな様がいろんな人に言いますが、
「らしさをなくしたら、君じゃなくなる」

我儘でいるって・・・
自分らしく口にする言葉や行動に迷わないってこと。

お!思ったより、確かに、エネルギーが必要みたいです。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  02:53 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/26(Sun)

【だんな様は霊能力者】 もうすぐ熊野 

数年前から復活した、主に月例会メンバーで行く旅行。

今回は、8月31日から熊野に出かけます。

昨年は、高野山
その前は、伊勢神宮
その前は・・・
と、まあ、様々な場所に、普段は人と旅行に行くのは苦手!
とおっしゃる方もいらっしゃいます。

旅行とちょっとだけ違う、「お詣り旅行」は、
まあ、なんというか、ちゃんと神様に「アポ」を取って出かける感じ。

旅といえば、出かけるまでにいろんな準備が必要です。

お菓子を買って、洗面用具を入れ・・・(笑)
なんてことじゃなく、
「これって準備なの?」と普段は気が付かないようなこと。

例えば、まるで関係のないことのように思えますが、
行こうと思っていたのに、いけないような用事が入る
なんていうの、

「これに限っては、偶然はないと思った方がいい」
と、だんな様。

つまりは、行くと決めた時から、すでに「旅」は始まっているのです。

ま~、考えてみれば、ある意味当たり前。
「思いの世界」のことですから、
「行きます」と思った途端に、スタートしている訳です。

どんなにかけ離れている内容でもたどり着くまでは、
「絶対、行きます!」という気持ちで臨むこと。
お会いする前に、はじかれるなんて・・・ですし、
それでもちゃんと会いに行くという姿勢が大事、大事。

自分が行きたいと思っているところに、
「縁がない」ことになってしまうのは・・・
と、細かいことが色々起こっている人たちのお話を聞いて思ったりします。

実は、このお詣りの時の心の持ち方って、
普通の日常でも、自分からラブコールしていることへの姿勢と
まったく同じだったりするので、これまた面白い!

「みなさ~~ん、もう旅は始まってま~~す」
あらかじめ、声を大きくして言っておきたいと思います。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  02:17 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/25(Sat)

【だんな様は霊能力者】 霊能力者と感情 

いつも繰り返しているようですが、
霊能力者って、自分の持っている感情のエネルギーが大きい。

でもって、その大きいエネルギーを自分でコントロールするには、
やっぱり訓練が必要ですよね。

「じゃあ、何をどう、訓練すればいいのよ!」
って、まあ、まあ、そんなに感情的にならずに、
じっくり行きましょう!

自分の感情に振り回されていては・・・と思いつつも、
いや~、なかなかこれが難しい。

人は思っているより感情的な生き物でもありますし、
かといって、感情に振り回されてばかりでは、
それこそ子供と変わりません(笑)

そう、そう、感覚の鋭い人って、どこかこの「子供っぽさ」って、
大人になってもちゃ~~んと持っているって人が多い。

もちろん、素敵な方に働くときは、
これって、とても魅力的な人に映ります。

でも、まあ、それこそいっしょに働くとかなると、
自分のことはさておいて、ちょっとご遠慮申し上げたい・・・
って感じかもしれません。

プライベートな人間関係は別ですが、
ビジネスの場面では、「感情的」というのは、
決してプラスには、働かないものですよね。

とはいえ、自分らしさを出すには、まるで機械みたいに仕事しても、
なかなか、その「色」は出せなかったりしますし・・・。

で、またまたネットで見つけた記事ですが、どうぞこれ、お読みください。
感情豊かに仕事をしても、なかなかうまく行かない理由が非常にうまく説明されてます。

「自分の優先順位が高いかどうか」が仕事では大事というお話。
http://donicchi.jp.msn.com/column/money.aspx?post=473a5e84-48dd-47e4-8301-355ba1d09ba0

感情豊かなのは、大いに結構だと思いますが、感情で仕事をすると、
なんだか勝手に裏切られた感がしたりすることも少なくないんでしょうね・・・。

そして、一人で孤独を感じる・・・なんてことにならないためにも、
まずは、自分の「感情」をしっかり一度見つめてみる作業って、
感覚の鋭い人の必修科目のような気がしてきました・・・・。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3




EDIT  |  03:39 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/24(Fri)

【だんな様は霊能力者】 わいわいがやがや その2 

今日は、ロンドンから日本に来ている妹家族が、
とうとう東京に上陸しました(笑)

というわけで、総勢12人でお食事。
子供もいるし、日本の暑さに驚いているロンドン組のこともあり、
東京に住んでいるもう一人の妹が住む都内某所。

33階のラウンジの一室を貸切って、わいわいがやがや。

ここからは、レインボーブリッジはもちろん、富士山も、
東京タワーも、そして今話題の東京スカイツリーも見えるお得な場所。

妹のだんな様によると、夏は富士山はあまりくっきり見えることが
少ないそうですが、夕暮れに近づくにつれ、シルエットがくっきり。

とってもきれいでした。

妹の子供と一緒に、富士山を頭に乗せる写真や、つまんだ写真とか、
色々、遊んで、楽しかったです。

とはいえ、東京の暑さには、ロンドン組は少々へたれ気味。
明日から、またきっと、あちこち出かける予定もありそうですが、
夏バテしないで、できるだけ楽しんでくれたらな~と思います。

車で出かけた行きがけ、ちょっと渋滞にはまって、
30分から40分で到着する場所まで、一時間以上かかりました。
暑い中だったので、ちょっとふ~~~っという感じです。
と言うわけで、今日はこの辺りで・・・
明日から、また、がんばりま~~す!

メンター
EDIT  |  01:55 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/22(Wed)

【だんな様は霊能力者】 言う事聞かない 

人の言うことを聞かない・・・って、
まあ、子供の特権みたいな響きがしますが、
実は、感覚の鋭い「霊能力者」って、人の言う事、聞かない人・・・

多いです(爆笑)

でも、この人の言う事なら、聞けるとなると、
今度はとっても素直です(爆笑その2)

でもって、あまり身近な人と争ったりするの、得意じゃなく、
でも、みんながある意味、「学級委員長」みたいに、
表に出る人も、そうじゃない人もいますが、
自分の意見を持っていて、なかなか曲げません(笑)

例え、ある場所で、そこの決まりだからと理解して、
それにしたがっていても、周りの人間はそれほど鈍感じゃないので、
「心の中では、素直に従ってない」というのを感じ取ります。

ですから、自分ではしっかり馴染んでいるつもりの場所でも、
気が付くと・・・浮いています。

という経験を繰り返すせいか、人とつるむのが苦手、
という人も少なくありません。

人に合わせるのは、あまり得意じゃないけど、
寂しがり屋さん・・・という矛盾した性格だったり。

なのに、結構、気まぐれで、いつもの場所に、いつもの時間に、
いつもいるなんてこと、繰り返すのは苦手。
というか、そうしようと思っていても、
途中で、気まぐれな性格のせいで、心はすっかり別のことに
奪われて、繰り返すこと自体をすっかり忘れてしまいます。

ちょっと前、だんな様がそういう人に、
5百円玉貯金を勧めたことがありました。

「少しずつ、同じことを繰り返して積み重ねるということ、
覚えた方が良いよ」

今は、その代わりに、「空手、始めたら?」と言います(笑)

確かに、空手は繰り返して、繰り返して、
身に着くまでとことん繰り返すしかありませんものね。
その上、どのくらい上達したかって、わかりやすかったり。

いつも、「この世は、霊能者仕様じゃないわ・・・」と
思います。

ならば・・・どうするか・・・。
ま、とりあえずは、空手とか、武道や音楽とか
自分を表現できるものを何か頑張ってみるってところから・・・
って、結構、遠回りじゃなかったりするんです。
って、やっている人はわかっていただけると思います!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  01:17 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/21(Tue)

【だんな様は霊能力者】 身に着いた習慣 

「これは、こう」
知らない間に、小さい頃から躾として身に着いたものって、
なかなか変えられるものではありませんね。

どれが正しいと言うより、こんなこと、最後の最後は、
「好き」か「嫌い」かの世界(笑)

だんな様も基本は、
「ど~~でもよい」とそのあたりの基準は適当ですが、
テレビに出てくる人の箸の持ち方は、どうも気になる様子。
というか、変な持ち方をしていると、許せないみたいです(あはは)
(とはいえ、直接本人に言うわけでもないので)

住む場所が変わったり、所属する社会が変わると、
こんな習慣がいかに自分の身のあちこちにくっついていたか、
思い知ることになります(苦笑)

エジンバラにいた頃に、いつもみんなが気にして、
同時に、何故かそれをやらかしている人たちが気にならないのが、
「犬の後始末」
気を許して歩いていると、大変なことになる(苦笑)

・・・まあ、身に着いた習慣というのかどうかは別ですが。
自分にとってはあまり気にならないけど、
他の人には、とても気になる、とか迷惑っての、ありますよね。

「どうして、飼い主は後始末をしないのでしょう?」
毎日のように、テレビやラジオで、それこそ何時間も
話題に上って・・・一向に解決する様子なし(笑)

まあ、いくらキリキリしても、明日からすっきりなくなるわけでもなく・・・
ぐらいに思っていないと、ストレスが溜まって、
イライラしていると・・・あらら、足元に・・・。

こんな時、マナーを規則にすれば解決!
って発想、わからなくもありませんが、

そう、そう、そんな規則だらけの未来社会を描いた、ちょっと古いですが、
シルベスタースターローンの「ディミリションマン」て映画ありましたね~。

言葉一つ法律に違反しても、どこかで機械が見張ってて、罰金っていう。

規則や取り締まりで、何かを解決しようとすると、
こんな風な社会になってしまうんだ・・・と、変に納得しました。

どうも最近、社会の中で、すぐに規則だ、規則だって
キリキリしている感じがするんですが。

もちろん、推奨している訳ではありません。
沢山の人とハッピーに地球上で暮らしていくには、
いろんな意識、自分の考え方が正しいと主張するだけじゃなくて、
ひと工夫しないと、規則だらけの場所になってしまうってこと。
ちょっと意識できたらいいなと思ったりするのです。

余談ですが、不思議と、霊能力者って、こんな規則を押し付けられるのが大嫌い!
って人が少なくない気がしています。
その理由は・・・ただいま、観察中です(苦笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  02:01 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/20(Mon)

【だんな様は霊能力者】 憧れって・・・ 

「憧れるものがあるって、大事なことなんだ」と、だんな様。

とはいえ、具体的にどんな憧れを自分がもっているかって話になると、
あれれ?あるような、ないような(笑)

例えば、世界中を動かせるようなエネルギーを手にしたとして、
それをどう使うかってことになったら・・・。
(どこか、映画とかで聞いたような話ですね・笑)

そんなことができるか、できないかは別にして、
世界をどうするかは、あなた次第・・・とかなると、
結局、何もしないで、眺めているだけだったりして(笑)

ビジョンがないと、「大きな力」とか「大きな権力」とか、
例え、手にしても、結局は無用の長物だったり(あはは)

地球サイズ、人間サイズで、手にするから、
工夫のし甲斐があるのかもしれませんね。

「これだけの大金が入ったら・・・なんて話があるけど。
もし、手にしたらどうすると思う?」と、私。
これまた、仮定の話で恐縮ですが(笑)

「今までと何も変わらないかな」と、だんな様。

大きな力や、沢山のお金。
ビジョンがないまま使ってしまうと、
自分が生きる場所までなくなちゃった!なんてこと、
ありそう、ありそう。

やっぱり、少しずつ進んだ方が良いことってあるんですよね。
ちゃんと、その力やお金を活かせる自分の思考回路や、精神力、
でもって、その精神を蓄える体力。

あらら、そう考えると準備不足だわ~なんて、
いや、いや、別に「大きな力」が欲しい~~~と
思っている訳ではないのですが。

準備はしておくに越したことはないってことで。
そう、そう、何より、ちゃんと「憧れを持ち続ける」っての、
これが一番、難しそうです。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  02:31 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/19(Sun)

【だんな様は霊能力者】 物事の良し悪し 

ただいま私が勉強中のもの。
進化論の本
落ち着く力で最高のパフォーマンスをするために(スポーツコーチング)
そして、サルトルのお話

と、ここまでは翻訳のお仕事の本。
でもって、手相、人相、あと、忘れてならない(笑)陰陽師。
まだ、まだ、時間がかかりそうですが、少しずつ、少しずつ。

どれだけ気が多いかばれてしまいそうですが。

先日、この中の手相の本を眺めていた時のこと。
手の真ん中(って、どこよ!って感じですが)を基本的に
まっすぐ中指に向かって伸びる「運命線」というのがあります。

これがすっきり見えてくると、きちんとひとつの目標を持って、
仕事ができる、あるいは、それが見えてくるという線。

もちろん、この線、どちらかというと欲しい気がしますが、
ただし・・・私が参考にしている本によると、
この線、長すぎると、歳をとってもずっと「働かなくてはならない」
つまり、苦労する線だと・・・。

ん?と、考えてしまいました。

「生涯、お仕事があるって、苦労なのかな?」と私。

「いや、生涯仕事があるっていいことだと思うよ」とだんな様。

いくらすべてが揃っていても、社会との接点があるって大事だと思うと。

イメージの中では、引退して、仕事せず、自分の好きなことだけやって、
毎日を過ごし・・・な~んて、どんなに楽ちんだろうと想像したりしますが、
実際、そんな生活を繰り返すとなると、
「きっと、飽き飽きしてくると思うよ」と。

ここから先は、好みの問題かもしれませんが、
確かに、誰とも関わらずに生きる・・・
(これが仕事であってもなくても良いとは思いますが)
なんての、想像通りとは思えない・・・と。

人や社会と関わる手段という視点で、自分の「仕事」を
見直してみると、ちょっと違った側面が見えそうな気がします・・・ね。

さて、運命線、中指の根元まで長い方が良いか、
長いとね・・・と思うか、あなたはどちら?

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  02:27 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/18(Sat)

【だんな様は霊能力者】 夏の定番 

夏の定番、涼しくなるお話。

いや~、偶然にもというか、たっぷり聞かせていただきました。

私的には、幽霊に会ったことはない!と、
今でも信じているのですが、
どうも聞いていると、見える人、会う人は、
会うような場所にいた・・・というのが発覚!

今になってみれば、
「どうして?わざわざ?そんな場所に?」と、
頭をひねりたくなるほどの場所。

幽霊がそりぁまた沢山出没するところで働いていた人とか、

家に帰ると、サーバント(幽霊)が家の中で待っている家を
買っちゃった人とか、

そこは、いるでしょ!と突っ込みを入れたくなるような場所が
職場だったという話とか・・・。

わんさか、話がでる、でる、でる。

あ、そういえば、だんな様もずっと前に住んでいた場所に
きれい好きな幽霊がいて、毎晩夜になると、箒で掃く音が。
次の日、外に出てみると、ちゃんときれいになっていたそうな(驚)

な、なんで、わざわざ、そんな場所に住んだり、
働くことになったりするんだろ?と、
繰り返して言ってしまいたくなります・・・。

どうやら、見える人は、一時期、そんな場所に吸い込まれるように
行ってしまうことがあるようですね。

体調を崩したり、
実際にいろんなものを見たりして、
自分が目にしているものが、「いる」ことを確認する。
みたいな経験をしているな~と、思ったりします。

あ、そういえば、親戚にお寺が多く、夏休みになると、
泊まりに行ってた私ですが、やっぱり、幽霊のたぐいは、
見たことがない・・・と、固く信じています!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  01:10 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/17(Fri)

【だんな様は霊能力者】 お盆供養 

お、おわりました・・・お盆供養。

亡くなった会いたい人にも会えるお盆のはずですが、
そんなことをしみじみ感じてる余裕がないほどの空気。

「今年も重い・・・」と感覚の鋭い方は口を揃えて。
体がしびれたり、息苦しくなったり、体調への影響は、
年々大きくなっている気がします。

空気の重さを余計に気にするようになったからか、
実際に、空気の重さが重くなっているのかは不明。
(たぶん、こういう場合は、両方・笑)

・・・で、供養が終わって、空気は確実に軽くなりました!
供養した方も、された方も、きっと心が軽くなった証拠でしょう。

何より、何より。
終わった後は、いつもそう思います。

供養の間は、それぞれのご先祖の「色」というか、
キャラクターというか、特徴が、空気が濃かった分、
伝わってきた気がします。

どちらにしても、こうしてちゃんと供養してくれる子孫を
持ったご先祖は嬉しそう・・・と思った次第。

暑さはまだ続いていますが、これからはしばらく
(しばらくですね・苦笑)空気が軽くなるでしょう。

でも、思い返してみると、いくら空気が重くても、
亡くなった先祖と会えるって、素敵なことだと思います。

妹の子供たちも、お盆に日本に帰ってきて、
特別なことは何気ない毎日の中で、
彼らにとっては、ひいおじいちゃんの話まで聞く機会に恵まれたそうです。

「9人兄弟だったのよ~」とか、
「その中で、一番〇〇だったのよ~」とか。

ごちそうになったという、アイスクリームと、
ロンドンとは比較にならない日本の暑さとともに、
心のどこかで覚えてくれているといいな~と、純粋に思います。


お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  03:44 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/15(Wed)

【だんな様は霊能力者】 お盆 

EDIT  |  11:11 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/14(Tue)

【だんな様は霊能力者】 スピリチュアルなもの 

色んな感覚をお持ちの方が、ここにはお見えになりますが、
沢山の方が、
「スピリチュアルな世界に足を踏み入れると、
怖いことが起こるような気がして・・・」と言われます。

確かに、「安全」とばかりは言えないですものね。

最近、翻訳の本やたまたま送ってもらった本の中に、
オーブが写った写真がいくつも載っていて、「奇跡の光」
などと、書かれている。

ここに来られる方の中にも、写真を写すとオーブが入り込むってこと、
結構あるらしくて、良く目にします。

目に見えるはずのないものが映り込んでいるから・・・
それが、一体、何なのか、誰でも興味を持ち、
なおかつ、わからないものは、怖いという気持ちもあり・・・。

「すべてが心地よいものとは限らないからね」
と、だんな様や感覚の鋭い方に見てもらうと、
光の持つ純粋さがわかったりするのですが・・・。

結局は、ひとつひとつ、確認しながら、
自分の目指す場所に近づいて行くしかないのでしょう。

確かに、「怖い」部分も沢山ありますが、
怖いと思っているものを、怖い、怖いと思いながら、
避けてばかりでも、結局、危険ってこともあります。

こんな時、小さい頃、自分が危険だと思っていたことを
思い出したりします。
小学生の頃、今では、数百メートルしか離れていない道路の向こう側は、
怖くて、危険な場所でした。
確かに、車は沢山通るし、知らない人も道も沢山。
だけど、時が来て、ちゃんと知識を持って、踏み出さないと、
それこそ、学校にだって通えなかったわけで。

どんなことにも、危険やそれに対する恐怖ってあるもの。

それに、単純な興味だけで、冒険しすぎると、
小学生なら迷子になって、自分の家がわからなくなるようなことだって
起る可能性はあるでしょうけど。

いつ、どんな風に、自分の世界を広げていくかは、
まったくもって、自分次第。

心の世界は、無限に広く、
知らないことだらけですが、
知らないままで済ますには、
あまりにもったいない気もします。

ちゃんとした準備をして、さて、今度はどんな世界に飛び出すか。

その準備は、日常、自分が暮らしている普通の中に沢山あって、
何も特別なことじゃないと思ったりします。
ふとしたことが、疑問で、今までの世界で説明がつかないのなら、
答えを探しに行きたくなるものだと思ったりするのです。

ただの好奇心と、どこが違うの?と聞かれたら、それまでですけど(笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  03:25 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/13(Mon)

【だんな様は霊能力者】 はたまたカウントダウン 

いや~、はたまたカウントダウンしたくなってしまいますね。
お盆まで、後数日。

「きちんと迎えて、きちんと終わらせたいわ」と、私。

ご先祖様に感謝するのと、区切りとは別物。
と思っていないと、なかなか辛いものです、この空気。

それに、供養=この空気
という公式も、先入観で作り上げたくない~~~!!!
と、思いつつも、これだけ感じ続けていると、
「供養したいわ」なんて余裕さえなくなっては、
本末転倒ですもの。

それにしても、この時期だからわかることもあって、
重い空気を自分の中で引き算して、リセットした瞬間に、
自分の先祖の癖みたいなものがわかったりして(笑)

自分で、「まったく親には似てない!」とか、
「子供のこういうところにイライラする」とか、
それって、そう、「遺伝している部分」に反応している証拠(爆笑)

何がどう遺伝するのかについては、
色んな説がありますが、まずは自分で自分を観察、観察。
そのためには、自分の周りにいる親や兄弟姉妹は、大切な観察対象(あはは)

後数日、暑さとともに、ただ耐えながら、やり過ごすのは、
貴重な時間ももったいない。
色々、観察しながら、頑張ってのりこえましょ~~~!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  02:51 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/12(Sun)

【だんな様は霊能力者】 に、にてる・・・ 

お盆の帰省ラッシュが始まっているようですね。

お盆と言えば、実家で過ごすっていう習慣、
いつから始まったのでしょうか。
今では、ある意味当然な風景になっていますが。

ちょっと用事ででかけた渋谷では、いつもは人が溢れているだろうビルも、
比較的がら~~んとしていました。

普段はあんまり合わない兄弟や親せきに会うのも、
この時期だからこそってあると思いますが、

ふと、ある親子の会話を聞きながら、
「に、似てる・・・」としみじみ思いました。

もちろん、姿が似ているというのはありだと思うのですが、
何というか、「思考回路」がそっくり!と。

そういえば、妹が子供を叱るのを見ていて、母とそっくり!
と、思ったことはありますが(笑)
母自身もそのことに気がついて、今更ながら反省しているらしいです(笑)

そういう母の話を聞きながら、
きっと、この前発見したのと同じように、
自分でも気が付かない「思考」の癖っていうのも、
どこかで似てたりするんだろうな~と思ったりして。

兄弟や姉妹がいると、比較しやすいので、ここが似ている、似ていない、
ってのわかりやすいですが、本当に他人の目から見ないと、
まさか自分が似ているとは、まったく気が付かない!!!!

これって、今、編集中の「遺伝についての」翻訳本によると、
まるで、PCのOSみたいなものらしく。

確かにOSがどう動いているかなんてことまで意識して
ブログを書いている人なんて、ほとんどいないでしょう。

そう、そう、この時期、
まさか、自分は絶対に似ていない!と思う親や兄弟姉妹。
せっかくの機会ですから、できるだけフラットに観察してみるのも
面白いかと思います。

もちろん、姿形だけでなく、今回は、「思考」の癖みたいな部分を
重点的に・・・。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  02:14 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/11(Sat)

【だんな様は霊能力者】 正論 

とても不思議なのですが、
正論って、とってもイラっとくる(爆笑)

人から言われてみれば、それこそよくわかります。

自分が正論を通している時は、それこそ「事実」なので、
それが、正論かどうか、相手がそれを聞いてどう思うか、
な~~んてこと、微塵も考えないで、正論をぶちまけます。
当然と言えば、当然。

でも、その結果、どうなるかが視野に入っていないと、
正論は、人の神経を逆なでする分、厄介です(涙)

こう考えると、物事って、実は感情で動いている部分、
結構あるのかもしれませんね~。

先日も、こんなことがあったんです・・・
な~~んて話、同じ「出来事」を違う「人」から聞くと、
あらま、まったく違う話に聞こえる~。

でもって、どっちも、多分ですが、正しい。

本人たちには、「そのように」物事は起っているらしい。

で、こんな時、どちらがより「正しい」かなんて、
どうしてもしたくなりますが、
ここで、それこそ「正論」を述べ合っても、
ディベートではないので、勝負はつきません。

というか、ディベートみたいに議論で勝って、
現実で、あらま、大変・・・なんてこともあり。

「自分がどう思うか、じゃなくて、これから、どうしていきたいか」
っていうのを意識できたらいいね!とだんな様。

「正論」には、沢山の人の同意が含まれているようで、
結構、当てはまる範疇、狭いんです。
「もし、こうなら正しい」と言う条件が、沢山、沢山ありそうですね。


お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  02:39 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/08(Wed)

【だんな様は霊能力者】 感覚 

数年前から取り掛かっている翻訳の一冊。
いい加減、仕上げたいと、編集者さんと話をして、
やっと少し進みました。

「終わった・・・」
って、全部じゃないですが、原稿をリライトして、まさにひと段落。

その瞬間に、「郵便よ~」と手元に封筒が。
中には、次の翻訳の原書が入っていました(苦笑)

おそるべし・・・編集者さんの感覚。

翻訳の仕事で、編集者さんとお仕事を一緒にするようになってから、
色んなことがわかってきました。

どの方も、なんというか、「感覚」をお持ちなんですね。
あ、今だという。

そして、その瞬間に、迷いがない。
少しぐらいリスクがあっても、
少しぐらい無理があっても、
無理偏に押す勢いで、事を進める。

凄いな・・・と、掛け値なしに思う事しばしば。

それでも、その感覚は、きっと沢山の経験から積み上げられたもの、
と、本当に「勘」(笑)

「自分でもなぜそう思ったかわからないんです~~~(笑)」と、
突然の変更など、まあ日常茶飯事ですが、
周りも、その感覚の先に、きっと何かがあるとわかっているので、
協力してしまう・・・

って、なるまで、やっぱり経験を積まれたんでしょうね。

よく、「なんとな~~く嫌な感じがする」時に、
それを、本人に伝えられないとか、
伝えたのに信じてもらえないとか、
そんな話を聞きます。

自分の感覚だけで、物事を動かそうとすると、
やっぱり、周りの風当たりは強くて当然。

だって、誰かが、「嫌な感じがするから、彼氏と別れた方がいいわよ」
なんて、急に言われても、「余計なお世話」としか思わない(苦笑)

伝え方ってあります。
それに、伝えて周りが付いてくるようになるまでって、
それだけの信用を作り上げるしかない。

「だから、今日のひとつの信用が大事なんだ。

感覚は、感覚でしかない、それ以上でも、それ以下でもないんだよ。」

感覚的な人が、その感覚を生かすにも、
やっぱり、そんなに感覚が鋭くない人と同じだけの
プロセスや時間が必要なのだと、良く思います。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  03:48 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/07(Tue)

【だんな様は霊能力者】 復習中 

もう一つのブログにも書きましたが、
見えないものって、見えません(笑)

それに、たとえ、「目に見える」ように文字になった本を読んでも、
あら?読んだはずなのに・・・ってことって、沢山あります。

この辺りで、ブームになっている「陰陽師」ですが、
数日前に読み終わり、そこからは、復習中(笑)

今度は、逆から読み返しています。

すると、ふと、密教占星術を勉強した時のノートが出てきて、
あらら、これは、本格的に復習するしかない?
と、少しずつ、今度はゆっくり、理解しながら読んでみようと思っています。

ちなみに、私の机の上には、
陰陽師、人相学、リーディング用の英語の本二冊、
などなど、まったく関係がないような本が積み上げられていますが、
不思議なことに、こうして集まった本の中に共通する
メッセージみたいなものがあったりします。

そう、そう、不思議と言えば、今日もまた、
遠くから護身法を学びに来られた方。
とても努力家ですので、上達も早いし、しっかり進まれています。
遠くって、出雲から、こちら東京まで来られているのですが(驚)

さて、だんな様のことですから、この方にも、
それからお子さんにも空手をやった方がいいですよと勧めて、
始められました。

まったく面識のなかった、もう一人、出雲からいらっしゃる女性と、
同じ道場、それも、週に3回も一緒に練習されていると聞いて、
何度、考えても、偶然すぎる・・・と、あたらめて今日思いました。

ご本人は、
「週に3回も練習にくる女性なんて、彼女と私、二人ぐらいしかいませんから(笑)」
と、笑って言われましたが、というわけで、空手も順調に上達中のようです。

何事も、コツコツやるのが一番の上達法なんだな~と、
こういう方にお会いすると思います。

どちらにしても、この二人、何か見えない糸でつながった縁があるのかしら?
なんて、どうでも良いことですが、思ったりしています!


お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  02:11 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/06(Mon)

【だんな様は霊能力者】 空気が・・・ 

どんどん、重くなっています、空気。

電気の消費量お知らせのようですが、なかなか大変そうです。

それこそ、ダイレクトに空気を感じ取るだんな様やその弟子。

「今年は、特にきついよね。手足がしびれるぐらい」
と、口々に言います。

暑さも手伝って、私は空気の重さか、暑さか、区別がついていませんが(苦笑)

去年のお盆は、震災の影響もあって、なんというか、
生きている人の思いに近かった、お盆の時期の重い空気。

今年は、それこそ「霊」が沢山!という感じのようです。

と、カレンダーを見ると、お盆まで一週間。
先祖供養を毎日されている方には、
一日、一日、ちゃんと区切りをつけてくださいねと
お伝えしています。

「先祖だから・・・どうぞ・・・」と、
ここの区切りをあいまいにしてしまったケースがありましたが、
空気が重くなるやら、何やらで、供養する方が、
くたばってしまうってことになってしまうこともあります。

オリンピックもそうですが、開会式は、開会式の日に行かないと、
前日に行っても、参加できませんし、
試合にだって、その日じゃないと、競技はできない。

お盆の供養は、お盆に。

当たり前ですが、お互い区別をつけましょうというのは、
生きている人も、亡くなった方も同じこと。

ただし、だからこそ、お盆は心を込めて、先祖をお迎えして。

実は逆のことも、やらかしていたりするんですよ。
これも、「あなこわ」のマンガで描いてもらいましたが、
亡くなった人を偲ぶことはとっても素敵なこと。

でも、事あるごとに、「どうしているのかしら?」と、
所謂、「呼び出して」まで話を聞こうとすると、
まあ、相手の都合をまったく考えないで、何時でも電話してくる家族、
みたいな感じになってしまいます。

本当に、お互いを大事にする、大事に思うというのも、
この世での、人間関係とそう変わらないんでしょうね。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  02:47 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/05(Sun)

【だんな様は霊能力者】 お塩の効果 

ちょっとだけ、過ごしやすかった今日。
「今日だ!」と思いついて、お浄めの塩を作りました。

もちろん、お塩の種類はだんな様に選んでもらうのですが、
それから、一度、焼き塩にします。
そのままだと、どうしても固まってしまったりするので、
弱火でじっくり、じっくり、乾燥させていくのです。

そのうち、作らなくてはと思っていたのですが、
ここのところの暑さ。
とても、火の側に長い間、立ってられないと一日伸ばしにしていました。

塩って、本当に浄まるんですよ。
それに、人間、塩がないと生きていけない。

暑さ対策に、塩飴など良く見かけますが、
汗がでて、くたびれたら、塩をちょっと摂るだけで、かなり違ってきます。

だんな様は、体が塩を欲しがるのがわかる!と言って、
天ぷらは、ほとんど塩をつけて食べますし。

もちろん、お祓いでも塩は大活躍!
私も、時に気になったら、塩を一袋抱えて、家の周りや、
通り道に、叩きつけるように撒きます。

家の中の浄化の場合にも、やっぱり、この叩きつける動作と、
それを掃き出すことが大事で、掃き出して集めた塩は、
近くの流れる水に(できれば敷地外に)流して、
自然に浄化してもらいましょう!

家の中を浄化しただけで、
「部屋が明るくなりました!」と良く言われます。

また、空気がすっきりするのもすぐにわかります。

汚れたところには、汚れたものが引き寄せられる、
ってのもありますから、リセットには塩は欠かせません。

いつもに比べて、ちょっとだけ涼しかった今日でも、
長い間、塩を焼いていると、やっぱり汗びっしょり。

今日、塩が誰より必要だったのは、私だったかも?(笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  01:40 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/04(Sat)

【だんな様は霊能力者】 妄想と霊感 

感覚の鋭い人が良く悩むのが、
「霊感で感じたこと」なのか、「妄想」なのかってこと。

いや~、確かに難しいです、この区別。

それに、霊感があっても、ちゃんとしたラインがないと、
途中から妄想が入ってしまうなんてこともあったり。

「感覚として入ってくるものって、ある意味不確かなんだよ」

先月号の「霊界案内ABC」の中にも出てきた話ですが、
マンガを描いてくださっている方、
「あなたは、雨の日に運命の人と出会います」
と、言われたことがあるというお話がありました。

で、実際に彼女が結婚したのは、雨の日にであった人ではなく、
海が仕事場の方(笑)

こんな時、この霊感、正しかったのか、間違っていたのか・・・
なんて話になりがちですが、
最近よく思うのは、霊感のある人の言葉って、
ある部分では正しかったりするんです。

マンガの中でもだんな様が言っているように、
彼女が結婚する相手のイメージに「水」が出てきて、
それを、「雨」と解釈するのか、「海」と解釈するのか、
そのあたりになると、はなはだ難しかったりしますものね。

さて、さて、妄想に走らないで、できるだけ確実に
霊感を活かすには?

「ずばり、ちゃんと勉強すること」
と、だんな様が言いきります。

受け取った「水」のイメージから、さらにどう
自分のイメージを広げて解釈できるかって、ある意味、
知識の広さと比例しますものね。

「思いの世界は、時系列がバラバラ。
たとえば、夢の世界がそうだろ?
それをちゃんとライン上に並べるには、必要な事なんだ」

霊感のある人の言うことが、ぶっ飛んで聞こえるのは、
多分、このせい(爆笑)
少なくとも、話は常に、あっち、こっちに飛びます(あはは)

ただ、人を説得するとか、その感覚を生かして、
現在の次、つまり未来を見通すとなると、
時系列は必要不可欠!

やっぱり、何事にも「お勉強タイム」は必要なようです(苦笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3



EDIT  |  02:09 |  未分類  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2012.08/03(Fri)

【だんな様は霊能力者】 自分の感情 

自分の感情をコントロールできる。
いや~、魅力的な響きです。

よくあるつもりが、コントロールしているつもりで、
実は、単に、我慢していただけ(笑)ってのもあり。

そんな場合は、いつか爆発!ってことに(涙)

まあ、爆発しても悪くはないと思いますが、
時と場所を選ばないと、それまで築いてきた
人間関係、バラバラにしてしまうこともありますからご注意!

と、書くと、どうしても、今度は、問題が起らないように、
起らないようにと、縮こまってしまう・・・。
これまた、目標から遠ざかってしまいそうです。

目指すは、どこにいても、自分らしくいられること。
そもそも、感情をコントロールする目的はそこにあるはずなのですから。

そういう私も、時々、自分の感情。
じ~~っと、見つめてみます。

「どうして、こんな時にこんな気持ちになるのかな~」と。

もちろん、そう思った状況や相手に原因がある場合も、
自分自身に問題がある場合も、そして、両方の場合も。

多くの場合、感情的になると、どうしても
相手に改善を求める!って気持ちでいっぱいになってしまいますが、
それは、相手も同じこと(苦笑)
それができないから、衝突するわけで。

でもって、いくら自分が正しい理由を見つけても、
残念ながら、あまり意味がなかったりします。

ふと、自分の感情を振り返りながら、
「ああ、こんなことがなかったら、
自分がこんな感情を持っているってことさえ気が付かなかったわ~」
と、思えることもあり。

すると、いろんなことがとってもシンプルに見え始めたり。

「悩むときはね・・・だいたい、ものごと複雑にしている時だよ」

まあ、いくつものことを考えて、混乱して、悩むぐらいなら、
シンプルに、シンプルに、とらえて、対処していく方が、
現実的だわ~と思います。

まずは、「自分の感情」を引き算する訓練が必要かもしれませんね。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  02:27 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2012.08/01(Wed)

【だんな様は霊能力者】 暑いですね 

ちょっと用事があって、昼間、ちかくまで出かけました。

容赦なく照りつける太陽。
う~、知らない間に、熱中症ぎみになってしまったようです。

こんな時は、なかなか仕事もはかどらず、
どうしても最低限の事だけで、あとは、すぐ休憩!って言って
しまいたくなってしまいます。

夜になって、少し涼しくなると
ま~なんと、夜がありがたく感じること、感じること。
大げさですが、
神様が昼と夜を作ったのは、正解!だわ!と思ったり(笑)

きっと、他の物事も同じかもしれませんね。

どうやら、ヒステリックに思える世の中、
新聞やネットの記事を読むと、
これが「悪い」とか、これが「間違い」とか、
どうしても「良し悪し」決めて、他を排除すると
問題が解決するはず!って、流れが多い感じがしますが、
両方あるってことが大事なのかもしれません。

もちろん、悪いこと、間違いがあってよいと認める訳ではありません。
そこに、善悪を考える「のりしろ」みたいなものがあって、
その善悪をよく、よく、考えたり、観察したり、
そんな中で、物事に含まれるいろんな側面が見えてくるのかな?と。

両方あってい~~んです!
ってこと、思っているより沢山あるんじゃないのかな?

もちろん、どちらかに決めなきゃいけない時は、
それがわかった上で、ちゃんと決めて進むってのも大事ですけどね。

少なくとも、誰かの意見に踊らされずに、自分でちゃんと考えたいと思います。
頑固とは違う意味で(笑)・・・って、頑固に思う私です!(あはは)


お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3




EDIT  |  02:46 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |