2014.02/28(Fri)

【だんな様は霊能力者】 おお!天使シリーズ続いてます! 

気が付くと、数日ブログは休み。
気が付くと、2月はあと一日しか残っていなかった(涙)

今回の翻訳本は、メインが「女神」、そして、もちろん「天使」
天の使い・・・なわけですから、セットで登場することが多いのですが、
まあ、その場合、「どんな神」に「どんな風」に仕えているのか、
ってのでも、天使な雰囲気はかなり違ってきます。

数日、ブログをお休みしていたので、
お仕事忙しそうですが、頑張ってください!というメールもいただき、
いや~、何より励みになります!

・・・という割には、終わったか!と思う編集作業、
気が付くと、もう一回、そして、終わったか!と思うと、
またもう一回と、立て続けに自分の文章を見て疲れるという(笑)

ところで、あまりに私が「なぜ、天使に羽があるのか?」を
問い続けていたら、直接、だんな様がいろんな天使にインタビューしてくれたようです(あはは)

天使に羽がある理由は、「自分が天使」というのを忘れないため!

これが持論だったのですが、さらに、

天使に羽があるのは、「迫力があるから」「人間に対して存在感が示せるから」
だそうです(爆)
たしかにね・・・人間と同じ姿をした人(って人じゃないけど)
「私、天使でございます」と言われても、「あ、そうですか」で終わりそうです(笑)

白鳥の羽をみればわかりますが、天使の持つ羽の大きさは、
ちゃんと広げれば、自分の身長より広いことが多いです。
(勿論、「天使」にもよりますが)
本当にちゃんと広げるとなると、日本の住宅事情では難しいほど(爆)

そのぐらいの羽が、バサっと広がったら・・・
そりゃあ、迫力あります。オーラもあります!
なので、ここは勝負!と思う時は、しっかり、バサッと広げちゃってください。

また、人を癒したい時、包んであげたい時、
ちゃんと、その羽の内側に包んであげてくださいね。
せっかく持っている羽ですから、使いましょう!(笑)

そして、そして、天使に羽がある理由、その3は、
「やっぱりね、自力で飛ぶより楽だって」
(↑だんな様)

高いところから、翼を広げて飛び降り、風任せに右に行ったり左に曲がったり。
ちゃんと翼があれば、パタパタする必要もなく、
ただ広げているだけで、自由に空が飛べるらしいです。
そう、あのハンググライダーのイメージです。

自分の背中に羽がある感覚がある方々。
お手本は、やっぱり、「スワン」「白鳥」



飛び方、着陸のしかた、漂い方、そしてそして
何よりまず、羽をひろげるイメージが思い出せるはず。

羽を広げるイメージが持ちやすい動画があったはず
(→やっぱり、広げ方を忘れたという方に教えた覚えが・・・・)
何故が今、見つからないので、探しておきます(笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  02:35 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/25(Tue)

【だんな様は霊能力者】 天使の羽への確信 

ずっと疑問に思ってきたこと。
「羽がなくても飛べるのに、何で天使には羽があるんだろう?」

ここも確信に近いですが、天使は羽がなくても飛べます!

空を飛んでいるもの(それも目に見えるものや目に見えるスピードの物)
が、たまたま「羽」をもっているので、
「羽」を持って飛ぶのがブームなので(笑)
そんな姿で描かれるだけ・・・と、思ってます!!!

で、じゃあ、何のために羽があるの???という疑問の答えが、
確信に変わったのは・・・日曜日のこと。
「天使だね・・・」と、言われて、ご本人の魂はそれを思い出し、
羽が、バタバタと(笑)
たまたま隣に座っていた私は、なんとも後ろから押される感覚が(笑)

そういえば、とある女性も、調子がわるくなると、
自分が天使だということも、羽があることもすっかり忘れてしまう。

そう!天使は、天使であることを忘れやすい!
羽は、飛ぶためじゃなく、天使だって忘れないために着けている!
これが、日曜日に確信に変わったこと!!!!

羽を広げるのを忘れていた女性も、ココで調子を取り戻して、
帰るころには、電車の中であろうと、どこであろうと、
羽を広げるから、一緒に居たら邪魔でしょうがない!(笑)
と、お友達が言ってましたね・・・そういえば。

昨日、出てきた天使の特徴その2
とても戦闘的!
そうです!天使は闘うために(→神様のために)存在しているのです。
これをすっかり忘れている時は、どこかふわふわ。
あるいは、すっかり人間より、人間らしく現実的になったりします。

そして、天使の特徴その3は惚れっぽい。
マンガでよく、ラブラブになって目がハートになっている姿が
描かれますが、一瞬にして、あんな感じになります!

まあ、いずれにしても、天使は天使らしく生きるのが一番!
それには、人間から見た「天使像」ではなく、
自分の心の中にある「天使像」を大事にね!っていうのが
一番のアドバイスです。

ほら、羽なんかなくても飛べるけど、羽があった方がかっこいい。
・・・・ですものえね(笑)
(天使の特徴その4、結構、「形」が気になる・・・)

CIMG3862
CIMG3862 posted by (C)kumisensei
お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  03:00 |  未分類  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

2014.02/23(Sun)

【だんな様は霊能力者】 明日は月例会 

明日は、月に一度の月例会。
沢山の方々にお集まりいただくと思います。

いつも遠くから、おいでになるのですが、
今回もまた、まさに北は北海道から・・・という感じ。
それも、空手の試合に挑戦された後、いらっしゃる予定です。

月例会では、色々な目的がありますが、まずは、
人や場所からの影響を受けやすい人たちのために、
自分に自分エリアを作る手法をお教えしています。

最終的に目指すは、どこに居ても自分らしい自分でいること。
これがなかなか(苦笑)
何しろ、自分でも、どれが本当の自分か、探すことろから。

霊能者も含め、教育の中で「こうあるべき」という教えには、
自分で思っているより、すっかり染まってしまっていますしね(笑)
それでも、違和感がないのなら、それはそれでよし。
けれども、魂が欲する人生の目的は、心のどこかでくすぶっていたり。

そんな中で自分がどう自分らしくあるかを探し続けるのは、
なかなか根気のいる作業だったりもしますが、
それだけの価値はあるよな・・・と思う瞬間が度々あります。

それから、今のところは、次の時間に梵字をお教えしています。
将来的には、梵字でお守りを作れるようになりたいなと思います。

一年ほど前に、自分で書いた光明真言は、今はベッドルームのお守りに。
自分で書いただけに、しっかり守られていると感じます。

それから、それから、と、勉強会は続きます(笑)
よく何時までですか?と聞かれますが、終わるまで、とお答えしています。
で、実際その通り。
みなさん、色々な質問を持ってきてくださいます。

今月は・・・あ、ちょっと天使について話をしてもらうつもりです。
私も、12月に「エンジェルメディスンヒーリング」を出版したばかりなので、
ちょっとは、「知識」として頭に入っていますが、
だんな様と話をすると、ん~、人間から見た天使と、
神様から見た天使、その「像」に若干の違いがあるのも当然です。

日ごろ、???がある方は、どうぞ遠慮なくバンバン質問紙ちゃてください。

明日も、充実した一日に成りますように!

CIMG3854
CIMG3854 posted by (C)kumisensei

明日も今日ぐらい暖かいと、お出かけしていただきやすいかな?と思ってます。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  03:35 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/22(Sat)

【だんな様は霊能力者】 中身と器 

中身と器。
どっちが大事か・・・なんて話は、昔々からあるわけで。

鶏と卵、どっちが先か、もし科学的に証明されたところで、
例え、鶏が先でも
例え、たまごが先でも、

ある場面になれば、
「どうせ鶏が先だから」とか
「卵が先だから」とか、

「どうせ、そんな環境にないからとか」
「どうせ、そんな風に生まれついていないから」とか、

ある意味、言い訳に使ってしまうと、どちらも同じ。

昨日のフィギア―の試合を観ていても思いましたが、
あのレベルになると、できて当たり前と思われる技。
そのひとつ、ひとつに、細かい細かい技術が求められ、
そして・・・自分にしかできない技や世界の作り方が求められるんだな~と。

採点がどうのこうのと、色々な意見や見方もあるでしょうけど、
結果、それこそ「記録に残る演技」というより、
まさに「記憶に残る演技」になりましたね。

「あんな才能があったら」とか
「あんな恵まれた環境があったら」とか
ついつい思いたくもなるもの。
オリンピックでメダルを争うレベルになると、
ただ、ただ、脱帽ものですが、小さな小さないい訳。
日常的に、知らない間に、自分に重ねてしまっているかも。

だから・・・がむしゃらに頑張る。
ではなく、自分にしかできない、自分の道すじ。

大事にしたいな・・・と、思います。
そして、それを探す場所は、スケートリンクではなく、
目の前にある「自分の世界」(笑)
そこには、自分しか作れない人との関係も含まれます。

自分にしかないもの・・・もっと大事にしたいものですね。

CIMG3849
CIMG3849 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  05:02 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/21(Fri)

【だんな様は霊能力者】 繰り返し 

同じことを繰り返してばかり・・・
そんな時期もあるでしょう。

同じことを、同じように繰り返せる力。
これも、ひとつの力。

同じことを、同じように繰り返す中で、
いつしか、何かが当たり前のようにできることができるようになる
身に着いた底力。

そこから、もっと、もっと、と思うかどうか、
それは、基本的に本人の自由なのですが・・・。

いつしか、当たり前になって、できた心の隙間に
何が入り込むかという。
どうやら、この時「何を目指しているか」が
問われるらしい・・・と、ふと思ったり。

何かに一生懸命な間には、忘れがちだったりしますし、
忘れてしまうと、軌道修正が必要だったりもしますが、
この軌道修正の時に比較する他人との視点が、
「自分の目指すところ」がないと、
「他人が目指しているところ」がやたら気になるという(苦笑)

表面的には、分析。
でもそこにいつの間にか「感情的なもの」が入り込むと
自分でもわかりにくいほど、その感情に振り回されてしまうことにも。

ということで、もともと、あまり人のことは気にならないのですが、
自分の「こうなりたい」「このために」を
時には思い出す必要があるな・・・と、改めて思ったのでした・・・。

CIMG3843
CIMG3843 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  04:27 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/19(Wed)

【だんな様は霊能力者】 まだまだ続行中 

去年の10月に始まった、ゲラとのにらめっこ。
「個人的、修行期間」(笑)
まだ、まだ、続行中です(あはは)

翻訳の作業自体は、本一冊、数か月かけ、時には一年以上かけて仕上げますが、
最後の最後、仕上げる前の数か月は、まるで戦争状態になります(苦笑)

12月の末に出版をして、今度は3月と4月に連続して出版しようとしていることと、
12月末と3月末の出版の本は、それぞれ翻訳期間が3か月ほどしかなかったこと。
などなどが重なって、まさに修行な日々が続いております(爆)

気が付いたら、かなりくたばっていたらしく(笑)
それでも、これから出版する本の仕上げの佳境は今からですので、
もう少し、もう少しと自分を励ましつつ、こもって頑張ってま~~す!

CIMG3841
CIMG3841 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  04:00 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/18(Tue)

【だんな様は霊能力者】 雪、いまだ溶けず 

昨日ぐらいからやっと持ち直してきた天気。
とはいえ、また、今週、雪の予報が出ていますが(涙)

太陽も頑張っていますが、いまだ雪は溶けきれず。
それでも少しずつ溶けた雪が、時々屋根からドスンと落ちて、
凄い音がするのは、まだ続いています。

CIMG3832CIMG3833CIMG3835





私といえば、ゲラとのにらめっこを続けつつ、
今年の風邪の続きでしょうか、どうも食欲がわかず、いまいちな体調。

きっと何より、原稿を仕上げなければストレスが、
自分で思っているよりかかっているんでしょうね(苦笑)

昔から、母には、体を壊すまで頑張らなくても・・・と言われつつ、
倒れるまで、倒れるほど頑張っていたことに気が付かない性格は、
だんな様に言わせると、どうやら「健在」のようで。

「言っても、聞かないからね・・・(笑)」と言いながら、見守りつつ、
ぶっ倒れた時も、見守ってもらってます(あはは)
っていうか、その安心感があるから、ムリもでき、ムリもしてしまうという(苦笑)

この一連のお仕事が終わったら、しばらく絶対に休むぞ~~!
と、今は思ってますが、きっと、また何か違う事を見つけ出すんでしょうね私。

ありがたいことに、お仕事自体は、まだまだ次があるので、
本当の意味で、自分で仕事をコントロールする力をつける必要が
出てきたのだと、思っています。

幾らある時点で、あせって早く終わってもね・・・。
やっぱり、横になっている間には、カメにも抜かれる訳で。
平均時速は、ゴールしてみないとわからない・・・という事なんでしょうね。

メンター

EDIT  |  03:50 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/17(Mon)

【だんな様は霊能力者】 天使の羽 

いや~、今日も久しぶりに天使の羽を広げるのを忘れてた!
と、おっしゃる方にお会いしました。
でもって・・・久しぶりに広げたら・・・やっぱり・・・
匂ったそうです(爆)

天使の羽は、やっぱり天使自身のためにあるのでは?
と、改めて思った次第。

彼女も普通にミラクルを繰り広げてますが、あまり自覚なし。
洪水で遅れた飛行機で羽田からロンドンに、時間通りに帰った妹も、
よく自分が天使だと言う事を忘れます。

天使な人の特徴は、やっぱり大騒ぎすること。
いや~、昨日、ロンドンに帰った妹の帰りの飛行機騒動は、
実は日本にやってくる前から始まっていて、
やれ、成田だ、羽田だ、やれ朝が早いの誰も起きてくれないかもと、
大騒ぎしていましたが、実際にその日になると、
全く違う理由で大騒ぎして(→ロンドンからの飛行機が洪水で遅延)
そして、当初とあまり変わらない時間で・・・「お帰りになりました!」

空港に着いたばかりの妹からは、
「ここまでスムーズに来たのに・・・」と、
ヒースロー空港に迎えに来てないというタクシーにオカンムリ!
「マミーは、まだ空港に居るみたいだけど、洪水大丈夫?」
と家で待っているはずの、妹の子供にfacebookから連絡。
「いや、もう家に帰ってる・・・」とテキストが!!!

まあ、最後の最後まで大騒ぎに巻き込まれてしまった感がありますが(笑)
どちらにしても、ただ心配するだけでなく、
すぐにテキスト(メール)でリアルタイムで会話ができるなんて、
便利、便利。
本当に便利になりました・・・。

(一昔前までは、ロンドンに到着するのは日本の夜中。
着いたよ~の一言の電話が次の日になるというのが普通でしたから)

となると、外国との距離はずっと近くなった・・・。
なんて、今日お会いした、Wさんの御話のスケールを聞いていると、
ますますそう思えてきます。

今日は、なんだか、「世界は思っているより近いんですよ」デーだった?
気がします。

そこで、天使な人へのだんな様のアドバイス。
「大騒ぎしてもいいけど、深刻に大騒ぎしないように。
ただ大騒ぎして・・・そのことは忘れなさい」

ん、比較的、妹はこのプロかもしれません。
少なくとも茶帯レベルだと思います(笑)

そんなに近いんだったら、私もどっかに行かなきゃ!
よし!まずは、目的地から、どこに行くかから検討しよう!

CIMG3827
CIMG3827 posted by (C)kumisensei

良く見ると、雲の中に飛行機雲が沢山!
飛行機に・・・乗って・・・どこに行こう・・・。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  01:59 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/16(Sun)

【だんな様は霊能力者】 重なるときは、重なる 

今年の風邪は、胃腸にくるものがあるらしく、
先月も数日、気持ちが悪くて、食べ物がのどを通らないことが
3日ほどありました。
(→このころ、も~~ダメだ!と富士山に出かけて、雪で浄化して復活)


心機一転をかけ(→大げさ)、2月3日の節分にかけましたが、
何とな~~~く、すっきりしない日々。
そして、先週末大雪が降りました。
東京の街がすっかり雪に、まるで雪国のように包まれて、
雪かきは大変でしたが、やっぱり雪に助けられました。

そして、昨日の雪。
これまた、ある意味、先週の雪よりドカっと降りました。
私と言えば昨年末から、詰まった仕事で体力が必要で、
雪で浄化が必要なことも連続して起こり(涙)
ココでの禊のおかげで、かなり回復!
今日は、お出かけもあったのですが、くたばってました(苦笑)

は、はやく回復せねば・・・。

CIMG3825
CIMG3825 posted by (C)kumisensei
日が陰っても、まだこれだけ雪が残ってます・・・。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  03:20 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/15(Sat)

【だんな様は霊能力者】 バレンタインデー 

伝授があったのは、バレンタインイブイブだったのですが、
皆さんの心遣いで、だんな様の元には沢山のチョコが!!!

そして、私にも嬉しい心遣いをいただきました!

バレンタインデーを含め、イベント好きの日本人と言われていますが、
そんな風景を見ながら、良いとか悪いとか、そんな事を超えた、
何とも、優しさに溢れた風景でした。

だんな様は、基本的に間食はほとんどしませんが、
夜中に仕事をしている時に、途中で、パタっとエネルギー切れを
起こすことがあり(笑)、血糖値が下がっているのでしょう。
食事もあまり沢山は摂りませんから、メールに返信をしたりと言う
エネルギーのいる仕事の間には、当然起る事。

なので、できるだけ、チョコレート(それも、色々好みがあるらしく・苦笑)
を用意しておくことにしていますが、
ま~、それが近所で手に入らなかったりして(あはは)
というわけで、だんな様の好みをちゃあ~~んと知っている
内弟子さんたちのこと、だんな様もですが、私も助かります(笑)

私は・・・というと、すっかり来週でもいいかな~とか、
大着を構えて(爆)
でも、だんな様の分は少し早めに・・・と、注文したのがこれ!
スイスカード

何というか、この薄さが、自分でも見てみたいという好奇心もあり(笑)
実際、手にしてみて、いや~面白かった!
だんな様といえば、早速、そのケースを注文していたみたいですが。
(→ケースがあるとは、知らなかった・・・)

どちらにしてもビクトリノックスのナイフは、よく切れます!

CIMG3817
CIMG3817 posted by (C)kumisensei

う~~ん、この雪では、お出かけは無理・・・。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  03:20 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/14(Fri)

【だんな様は霊能力者】 繰り返しには意味がある 

先日、もうひとつのブログでお奨めした、
「恋はデジャブ」
恋はデジャ・ブ [DVD]恋はデジャ・ブ [DVD]
(2011/01/26)
ビル・マーレー、アンディ・マクドウェル 他

商品詳細を見る


春を告げるイベント「グラウンド・ホッグ・デー」の事も
この映画をみればよくわかりますが、若干、ネンキもののこの映画のおすすめ理由は・・・。

この映画の中の主人公は、その日一日、どんなことがあっても
朝目が覚めると、同じ日の同じ時間、同じ場所に戻ってしまうというもの。



話は飛ぶようですが、「被る」体質の私たち。
(←だんな様、お弟子さんなどなど)
プロになれば、なるほどですが、「被ったから」といって、
ご本人が・・・とかは、そのこと自体には、何も思いません。

時々、「すみません!」と謝れたり、
「今日は、ちょっと」とおっしゃられたりしますが、
いえ、いえ、だからこそ、こちらにいらっしゃる意味があるわけで・・・。

ただ、「恋はデジャブ」ではないのですが、
何をやっても変わらないからとはちゃめちゃやったり、
何をすれば、このサイクルから逃れて自由になれるのか考えたり、
ま、いいか、と思ったり。
そんな繰り返しの中で、何が本人にとっての「当たりまえ」になっているのか、
それは、「被り」以上に気になります!(苦笑)

つまりは、本人さえ気が付かないことも多い、心の葛藤が
「被り」として伝わって来るので、「だったら・・・どうにか・・・」
と、思ってしまうもの、これもある意味、当たり前!

そして、思いついたら、すぐ!始めなさいよ!
と思うのは、それこそ、霊能者を始め、スピリチュアルな人の特徴。
何しろ、スピリチュアルな世界では、すべてが一瞬にして、可能!!!
ですものね・・・。

でもね、自分でも気が付かない「繰り返し」。
そこから、外に出ようと思うと、見ている側からは想像できない
恐怖感や、必要な体力や精神力などなど。
出てみたものの、やっぱり・・・なんてことも。

だから、物事、始めるにはベストな「タイミング」ってのがあります。

そして、その外の世界で必要と、されることは、
中の世界で「絶対的な真理」だったものなんか、
ド~~でも良いことになったりします。

繰り返しには意味がある。
この映画を観て、思った、一番の感想でした・・・
(もう20年近く前だった気がしますが・・・
いや、30年?笑)

CIMG3793
CIMG3793 posted by (C)kumisensei
空の模様は、「ある程度」ですが、「繰り返し」じゃないと・・・。
困りますぅ~~~。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  02:47 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/12(Wed)

【だんな様は霊能力者】 ないものねだり 

今日ははるばる、な、な、なんと出雲からバスでお客様がおいでになりました!!!
何度かブログで書いたことがありますが、ココに別々にいらっしゃっている
もう一人の出雲の女性と偶然にも同じ道場!!!
そして、お二人とも、週に3回は練習されています。

そりゃあ、上達もしましょうってなもんです。
今日おいでになった方は、多分私より、ちょっと先に始められた方。
でも、空手がお好きなんですね。
目を輝かせて、自分の課題を克服したいとお話をされていました。

上段の蹴りができない・・・というのがお悩みのようで、
もう一人の方は、いつも練習中、なされるがままで・・・・と。

お互い、自分ができていないところ、ないものねだり。
いや、いや、もう数年も週に3回通っていれば、それだけで
充分、強くなるはずです!!!
それでも、ちゃんとテーマを決めてやらないと、
今度は自分の進歩が自分で見えず、モチベーションが下がってくる。

モチベーション、どうやって保つか。
これも、訓練のひとつなのでしょうね。

だんな様は、「霊」を扱う仕事をすると決めたお弟子さんたちに、

「最後は、体力」

と、きっぱり言い切ります。
霊を祓う、霊と対峙する、最後は体力と、気力、気迫、
それしかないと。

時々、今でも私も、ドン被りや、色んなものからの影響を受けることが
ないわけではなく、も~~~ダメか!と思うぐらい辛いこともあります。
確かに、体力勝負、気力勝負。

今日は祝日のため道場は休みだったのですが、
いや、いや、色んな意味で空手やってて良かった・・・。
(と言いながら、くたばってましたが・苦笑)
と思った一日だったのでした・・・。

CIMG3782
CIMG3782 posted by (C)kumisensei
早く太陽でないかな・・・。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  02:20 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/11(Tue)

【だんな様は霊能力者】 オリンピック 

次々とオリンピックの競技が繰り広げられているのですが、
ここ一番の精神力、問われますね~~~。

勝負はともかく、この場面に立つまで、どれだけの事を
やってきたのかと思うと、心が動かされます。

今、翻訳している本の中にもあるのですが、
人間には「ミラーニューロン」というのがあって、
説明は以下のとおり・・・。

他の個体の行動を見て、まるで自身が同じ行動をとっているかのように
"鏡"のような反応をすることから名付けられた。
他人がしていることを見て、我がことのように感じる共感(エンパシー)能力を
司っていると考えられている。

ですので、オリンピックの競技、できるだけ見て、
シンパシーを感じてみましょう!
だからこそ、滑っているだけで、人を感動させ、見ている方も、
応援したいと思うのでしょうが、勝負だけでなく、
それこそ自分のミラーニューロンを働かせてみましょう。

あ、蛇足ですが、天使な妹は、何故か一度予約していた
ロンドン→成田を、ロンドン→羽田便に変更してました。
そして、この雪の中、微妙なタイミングで、何の問題もなく、
目的地に到着!
本人にとっては、普通のことなので、さほど感動もしていませんでしたが(笑)

ただ、羽田は乗り換えも楽でよかったよ~~と聞いて、
是非、是非、羽田から国際線を利用してみたいなと思ってます。

行き先は・・・これから楽しみながら決めることにします!


お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  04:28 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/10(Mon)

【だんな様は霊能力者】 天使の羽根 

天使な方々の考察が続いていますが、忘れてました、私も(笑)
天使は、多分、羽がなくても飛べます。
だけど、昨日書いたように、自分で自分が天使だと言うのをよく忘れます。

だから、「羽、広げてみたら?」というと、
みなさん、「あっ」と言って、調子が良いとバッサリ広げられます。

人によってその翼の大きさは違うのですが、確実に自分の身長より大きいです(笑)
そして、遠慮なく広げた時のリラックスした感じ、なんとも言えない表情です。

きっと、天使の羽は、天使が天使であることを思い出せてくれるもの。
なのかもしれません!

羽を広げてリラックスできる、だけじゃなく、
時々は、広げた羽の中で、自分の世界を楽しむのも大好きみたいです。

あまり長い間、羽があるのを忘れて広げないまましまっていると、
古くなって放置されていた傘みたいに、広げるのに苦労するそうです。

その上、厄介なことに、羽の部分は生きている体の部分らしく、
しまったままの羽を広げようとして、「匂いが・・・(苦笑)」
と言われた方もいました。
ファブリーズの登場です(笑)

はたまた、羽があると思うから=天使でもありません。
羽も持って空を飛ぶのは、何も天使に限ったことではないからです。
ですので、自然界にいる飛ぶ鳥と一緒で、
羽の付き方、飛び方も様々。

でも、やっぱり一番オーソドックスなのが、白鳥のような羽根。
「羽の広げ方、飛び方忘れちゃったみたいで・・・」
と言われた方に、youtubeで白鳥が飛ぶのを練習するビデオを教えたら、
「ああ、思い出しました」(笑)

あまりに開くのを忘れていた羽が、どっかでひっかかっていたみたいです。

羽をお持ちのみなさん。
時にはちゃんと開いて、天日干ししましょう!
・・・って、今日のブログ、まるで「天使限定」のメッセージになってしまいました(笑)

CIMG3779
CIMG3779 posted by (C)kumisensei

飛び方は…時々思い出すべし!です。
お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3



EDIT  |  03:35 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/09(Sun)

【だんな様は霊能力者】 天使のなせる業 

昨日、天使について書いたら、早速、この人、天使だ~~!!!
という方からコメントをいただきました。

「自分が天使だってことを忘れていました・・・」

そう、そう、これも「天使」ちゃんの特徴です。
ですので、トラブル(みたいな)ことに巻き込まれたら、
普通の人並みに、いや、普通の人以上に大騒ぎします(笑)

今回も、天使のウルトラ技、見せていただきました・・・。
(そんな都合よく、相手にカウンセリングを受けさせるようなことが
起るはずがない・・・→ご本人にはわかる、私の感想です・笑)

そして、今回もやらかしてくれそうな、天使な人その2。
数か月前から、ロンドンに住む妹が日本にちょっと帰ってくると計画。
やれ、飛行機が朝早くつくので、寝過ごしたらどうしよう・・・
(ってロンドン時間では、昼間ではないかっ!笑)
とか、やれ、あれが、これがと細かいことを心配していましたが、
やってくるタイミングの絶妙さには、驚きます。
今日明日、日本に到着なら、着陸はどうにかしても、乗り継ぎは無理。

そういえば、あの東日本大震災の時も、日本に来ていて、
九州からロンドンに帰るのに、予定通りに予定通りの飛行機で帰った人。
(当たり前のようですが、震災の間、飛行機が飛ぶかどうかも含め、
原子力発電所のこともあって、遠回りして経由した飛行機も多く、
この状態は、1っカ月ほどは続いたと記憶しています)
彼女と同じ日に東京からロンドンに帰ったという、彼女の友達は、
やっと飛行機が飛んだものの、香港経由で普通の倍時間がかかったそうです。

おそるべし!天使!
おそるべし!その忘れっぷり!

さて、今回も語りぐさになりそうな、里帰りです。
ああ、そういえば、昨年、もうひとりの妹と九州に帰ろうとしたら、
空港の駐車場が一杯で、車で来ていた妹は、出発の時間(→飛行機の)に
駐車場に着いた!
普通なら、間に合うわけがないのですが、何故か飛行機が待っててくれてて、
無事に乗れました~~~(飛行機を止めて乗るとは!何もの!って感じです)

どんな妹、持ってるの~~!!って感じですが、
私もそう思います(爆)

今日は一日、雪が降り続きました。
こんな雪の中、全くめげずに、お釈迦様のご縁日に二人いらしてくださいました。
そして、まだまだ吹雪く雪の中、まったくめげずに買い物に行った方、その内の一人(笑)
(それも諸事情により、次の駅まで歩いて)

天使の方々の、あれだけの強引さがあれば、
そして、今日お詣りいただいたお二人の、これだけの根性があれば、
大概の事は、「鼻歌」を歌いながら、ちょちょいの、ちょい!
のはずです(笑)

CIMG3762
CIMG3762 posted by (C)kumisensei

お二人が、歩いて帰った足跡・・・。
何故か、一本の道みたいになってる(笑)
どうやって、歩いたんだろ??

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  03:52 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/08(Sat)

【だんな様は霊能力者】 天使の特徴 

う~~ん、天使の魂を持ってる~~と思ったことが何度かあります。
勿論、ふつ~~に生きている人なんですが、何というか
スケール感が違う!というのが一番の印象。

特徴その1
その行動範囲は、いつも世界規模。
国内にとどまらず、仕事や遊び、世界規模。
ですから、オリンピックの開会式など、国際的な舞台では、
よく、よく天使が行き来しますので、競技もですが、
そんな視点で楽しむのもこの時期よろしいかと(笑)

特徴その2
相当、惚れっぽい。
好きになったら、とことん。
その好みは、人から理解されることも、???なことも。
何しろ、ある神様に仕えているぐらいですから、
神様級の人には、何も言わずにわき目もふらずに従う(笑)
あんなに、何かにこだわっていたのに・・・
その転身振りは、周りも驚くほど。
先ほどまで、白といっていたものも、平気で黒になります。

特徴その3
意外と、ネガティブな部分も・・・。
結構、心配性だったり、あれこれ心配します。
大騒ぎぶりは、ひとつひとつ、この世の末か!とうほど(苦笑)
その割には、本人、その場になると本領をふつ~~に発揮しますから、
そりゃまた、ウルトラCの連発みたいなことも、
いざとなるとふつ~~にこなし、
「あれ、どうなった?」と心配して聞くと、
何事もなかったかのように、というか、本人、大騒ぎしたことさえ・・・
・・・忘れてます(爆)

特徴その4
自分が天使なので、他の天使に頼み事は・・・基本的にしないというか、
あんまり頭に浮かばないようです(笑)
ですから、いや、だからこそ、いざとなると自分でどうにかしてしまう。

今まであまり天使という存在になじみのなかった私も
翻訳したことで、ああ、こういう天使がいるのね~的な知識(笑)
それでも、全体的な視点からの位置づけは良くわかります。

「そもそも、天使って何で羽根のある姿で描かれるのかね~」
とだんな様。

「そうよね。羽根なんかなくても普通に空を飛べるのに」
(勿論、人間として生まれた天使は、基本無理。
中身だけは可能ですが・笑)

「キューピットのイメージが強いんだろうけど・・・
あれは天使じゃない」
って言われて調べたら、確かに、神様だった・・・。

「でもね、羽根がないと区別がつかないから、私は天使、
ってわかりやすいようにつけてるのかもよ。
きっと、天使のユニフォームに羽根がついてるのかも」

・・っていうところまで、天使分析進んでます!

CIMG3748
CIMG3748 posted by (C)kumisensei

とはいえ、天使の羽根・・・探してしまいますよね(笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  04:13 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/08(Sat)

(  

EDIT  |  03:23 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/07(Fri)

【だんな様は霊能力者】 節分の後 

節分、立春を迎え、気温は下がるという、季節を表わす言葉があるからこそ、
逆転したように感じてしまう、「ずれ」(笑)

新しい年の年明け、みなさんにとってはどうでしょう?
すこしずつ、動き出したという方あり、
全く変わらない~~という方あり、
感じ方それぞれ、実際、それぞれなのでしょうけど、

感覚のずれからくる、ストレスってありますよね。
同じある程度の時間なのに、「早い!」と感じたり、「遅い!」と感じたり。

ここのところの様子を観察していると、
あせるが故に、帰って時間を取ってしまう・・・
あせるが故に、遅い遅い(実際はそんなでもなかったりして)と感じる
なんて、まあ、まるで、走り抜ける「馬」状態な感覚。

もう一つのブログでも紹介した「走れメロス」は、
実際に、「走っている」スピードではなかった・・・という検証。
本人にとっては、まるで「走っているスピード」だったかもしれませんが。

世の中の「流れ」を読むには、その速度って、「流れ」自体を読むのと同じぐらい大事。
感じたり、見えたりする人の中に、せっかちな人が多いと思ってしまいますが、
言っていることが正しくても、
その速度とか、タイミングとか、
それを間違えると、感じたように、見えたようになりにくいはず。

節分を過ぎて、「早く」「早く」と、なんだか見えないものから急き立てられている感じ。
いや、実際は、自分が人を急き立てているのかもしれませんが(笑)
「そんなに急がなくても、どうにかなるのに~~~!!!」
って、結局は、周りと一緒にテンパってしまっている感じ。

これが、節分明けの、私的感想・・・です。

CIMG3737
CIMG3737 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  03:06 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/05(Wed)

【だんな様は霊能力者】 節分、節を分ける 

2月3日の節分、節分って、節を分けるって書くわけで。
1月のなんだか忙しいのに、体調がすぐれないという時期を、
この節分で区切りをつけるぞ!!!っと思ってましたが、
想像とは違う区切りの付き方(あはは)

いつもですが、想像をはるかに超えるのが「現実」(苦笑)

考えようによっては、想像の範囲内って、面白くもなんともありませんしね。

この寒い中、だんな様のお弟子さんSさんは高野山へ。
「雪の高野山に行きます」
と昨日出発したものの、先日までの暖かさで、雪はなく・・・。
途中まで行っても、どこにも雪はなく・・・。
雪、雪、雪とつぶやいていたら、雪が降ってきた!と(驚)
奥の院に着くころにはかなりの雪。
そして、帰るころには、またすっかり雪は止んでいた模様。
ん~、やりますね(笑)
詳しい話は明日ここで聞かせてくれると思います、楽しみ!

雪は、被りを吸ってくれます。
雪の中を歩くと、寒さはありますが、とても心地よくなる。
それが、聖域となると格別でしょう。
また、特別な場所でなくても、雪の風景は、色々なものを覆い隠し、
ふんわりした雪の層の中に、いろんなものを含んでくれるのです。

北海道の方など、雪に囲まれている方は大変だと思いますが。

さて、雪も手伝ってくれて迎えた「節の分かれ目」
どんなスタートを切れることやら・・・。
私はとりあえず想像したより、忙しい、いや、充実した毎日が
待っていそうです!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  01:07 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/04(Tue)

【だんな様は霊能力者】 節分祈願会 

昨日は日曜日と言うことで、2月3日の節分を一日早く行いました。
仏様の行事(お経を詠む)としては、唯一、供養でない行事。
ということで、必死でお花を探し、菊以外の花を!

CIMG3689.jpg

(といいつつ、この写真、多少フォーカスが甘いです)
わざわざ遠くから赤い花を買ってきてくれただんな様のお弟子さんの
おかげもあって、華やかな彩に成りました。

CIMG3704.jpgCIMG3691.jpg


しっかり祈願をして、しっかりスッキリして。
祈願を叶えるのは、まず自分の「宣言」から。
何を叶えたいのか、何を叶えてもらいたいのか、
そこがはっきりしないと、手を貸してもらいようもありませんものね(笑)

その後、皆で豆まきをして、思ったより盛り上がったので、
来年もバージョンアップして、実施するよ予定(って早すぎ!笑)

行事の後、よくあることですが、みなさん色々お話をして、
次の日の予定があるので、お帰りになるのですが、
体はお帰りになっても、なんとな~~く、その方々の気配が(笑)

「まだ、帰ってないよね」
「うん」

なんてことは、しばしばあります。
本人、体は家に帰っても、中身がここに残ったままという感じ(爆)
ちなみに、本人にその意識がある時と、そうでない時があるようですが。

いずれにしても、区切りの時。
祈願の会でしたが、私の頭の中は、「よし!これをやらなきゃ!」的、
超現実的な展開が、色々と巡ってました(あら~~)

節分を迎えるまでサスペンドしてきた案件あり!
それを進めて・・・と思っていたら、
今度は、周りも急展開。
なかなか、休ませてもらえないようです(苦笑)

2月節分明けの滑り出しも上々(ってことにしておこう!)
じっくり、そして、タイミングが来たら、さっくり、
周りのあわただしさに振り回されすぎないよう気を付けてがんばりま~~す!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  02:55 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2014.02/01(Sat)

【だんな様は霊能力者】 春はそこまで 

何だか今年は春が来た!と思う暖かさが来るのは早く、
何だか今年は、本当に年が明けたの?と思う空気のしんどさは、
いまも、続いている・・・という不思議な現象のような。

どなたも、「忙しい、忙しい」と口癖になっていますが、
妙に、焦った雰囲気が伝わってきて、こちらも一緒に焦ったりして(笑)

今年の目標、「焦らない、焦らない」

実は、一緒になってあわてるより、「大丈夫、大丈夫」
と、自分のペースを守る事の方が、ずっと難しいのかも知れない・・・
と、思ったりします。

だって、あわてている人から電話とかかかってきたら、
やっぱり、「緊急事態なのかしら?」と思ってしまいますものね。
でもって、実際、その人に会ってみると、あるいは、
じっくり話を聞いてみると、さほどでもない・・・とか(笑)

あるいは、一緒になって急いでも、結局はどこかで引っかかって、
時期が来るまで待つしかない、みたいなこと。

まるで、あわてて探し物をしていると、目の前にあるのに見えず
結局は、冷静に探した方が早く見つかったのに・・・みたいなこと、
連発しています(爆笑)

自分のペースを守りたいのに、周りのスピードに惑わされない。
自分の直観を信じ続けるって、結局は、どれだけ自分を信じているかにつながるわけで。

とはいえ、私も本の出版のタイミングが急に早まったり、
重なったりして、結局はあわただしい(笑)

ただ、ただ、今は、引き延ばせることは、引き延ばして、
午年の始まる「節分」明けまで待てることは、待ちたいと思っています。
でもって、2月3日の節分明けの世の中の流れに、大きな期待を寄せていますが・・・

う~~ん、考えてみれば、「午年」だ~~!!!
いやいや、ウマのように駆け抜けると言っても、
駆け抜け方があるはずだ!と、気を取り直して。
今年は、できるだけ自分のペースを守る!ゆっくり、ゆっくり!
を目標に、頑張りたいと思います!

CIMG3672
CIMG3672 posted by (C)kumisensei
雲ひとつない暖かい一日。
春になるには、少し早すぎる気も・・・。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  00:29 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |