FC2ブログ

2014.07/05(Sat)

【だんな様は霊能力者】 大祓い直後なのに・・・ 

う~、大祓い終わったばかりなのに、空気が・・・。
大祓いの直後のすっきりした空気は、一週間ももたなかった?
いや、いや、そろそろ東京は「江戸盆」なんですね~。

地方では8月のお盆というのが多いのでしょうが、
東京では一か月早くお盆にはいりますので、
そろそろ、その空気があたりに漂い始めたってことでしょうか。

それにしても、この時期、引っ越しをしたりする人が多いのですが、
やっぱりそこは、お祓いをして、一度すっきり。
できれば、不必要なものが入ってこないように「結界」張っておきたいですね。

霊にとって、見えている風景は、私たちが三次元的に見ている風景とは別。
そのあたりをウロウロしている霊にとっては、「当時」のままに見えています。
その上、壁があったりしても、何の抵抗もなく通り抜けられるので、
今、自分が通ったところが他人の家の中、なんて気が付きもしないのですから。

ここのところ、霊が良く通る(つまり、霊には「道」に見えている)霊道、
あるいは霊道の近くに住んでいる方のトラブルを耳にします。
もちろん、直接的な影響を受ける体質の人と、そうでない人はいますが、
やっぱり、時間とともに、体調には変化が表れてくることもあります。

自分が住んでいる場所だけは、霊に対してもきちんと区切っておきたいですね。
体調がなんとなくすぐれない
妙に眠い、眠れない
などなど、一日の疲れを癒す自分の部屋は、やっぱりできるだけフラットに。

ただし、いくら結界を張っていても、自分で連れて帰ってきたり、
自分の先祖だったりすると、関係なく中に入れてしまいます。
そこは、また別の注意が必要でしょう。

7月江戸盆に入って、8月は全国的にお盆、そして9月はお彼岸と、
だんな様は、この三か月を「被り抵抗力強化月間」と呼んでいます(笑)
この三か月は、感覚のある人にとっては、まるで修行な日々。

それでもやるべきことは、ちゃあ~~んと山積みになるもの(苦笑)
被ったごとに倒れていては・・・ですし、
被ったまま、人と接していたら、余計に仕事が増える結果になるような
精神状態だったり(←妙にイライラしたりするはず、あるいは、ぼーっとなる)

できるだけ、気分が落ち込むのをすっかり忘れさせてくれるような時間、
取れたらいいですね・・・。

IMGP8135
IMGP8135 posted by (C)kumisensei
旅にすぐにはいけなくても、旅の復習、予習で、被り落とし!ってのもアリです。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト



EDIT  |  03:39 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |