2015.01/31(Sat)

【だんな様は霊能力者】 行を修める 

行を修めるから、「修行」
「修行」といえば、瀧とか護摩とか、定番なイメージがありますが、
究極の目的は、
「体」と「心」そして「魂」、はたまた「頭脳」の意識を統一すること。

自分という一人の人間の中にも、いろんな意識があるわけで。
どれに引っ張られるか・・・ってのは、やっぱり、訓練しないと、
コントロールが難しい。

いわゆる、定番の修行は、日常で動く、「頭脳」や「心」、そして「体」の
意識を切ることで、「魂」の声が聞こえやすくなります。

ただ~~し、その聞こえてきた「魂」の声で、どう生きていくかは、
やっぱり、他の声を発する部分と、落としどころを見つけなくてはなりません。

もう一つのブログにも書いたように、体の発する声を無視していれば、
食べなくても平気~~♪となってしまう人もいますが、
肉体を持っている限り、それは気のせい(笑)

例え、一瞬、「魂」の声が聞こえても、痛みに弱いと
ちょっとしたことで体の声を聞きすぎてしまうってことにもなります。

それに、体の動く法則、魂の動く法則、心、頭脳の動く法則は、
それぞれ違います。
国によって法律とか決まり事が違うのとある意味同じ。
だから、うまく折り合いがつかないと、自分というひとつの体の中で、
バトルが始まってしまう・・・。

だんな様でも、プロとしてやっている人達でも、
何にも食べないで、何日も寝ないで・・・そんなところばかり目が行きますが、
おなかも空けば、眠くもなる。
ただ、いつ、どんな時でも、プロモードになったら、
体の意識や頭、心の意識をいったん消すことができる、
その違いです。(いや、ホントはもっと沢山違うのかもしれないけど)

・・・と、考えると、何も瀧や護摩、勤行だけが修行じゃないわけで。

でもって、最近、先祖やいくつかの問題を見ていると、
魂の修行は、生きているうち、今世でできるだけやるべし!
体のない状態での修行は、なかなか進まないことを発見!

時は、受験シーズン。
試験を受ける子供を、信じつづけるのも・・・自分の中の不安と闘う、
立派な修行です!

CIMG3930
CIMG3930 posted by (C)kumisensei
ロンドンから送ってもらった、ウエストミンスターのステンドグラスのシール。
今日みたいな日には、特にありがたい~~~~。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  02:17 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/30(Fri)

【だんな様は霊能力者】 嫉妬やいじめ 

だんな様のもとにも、時々相談があることですが、
バレーや、ダンスなど習い事をしているお子さん。

一生懸命頑張っている中で、怪我をしたり調子が悪かったり、
そんなことはない方が良いに決まってますが、普通にある。
でも、その治りが悪い・・・。
普通に考えても、あり得ない怪我の仕方だったり、調子の崩し方だったり。

まあ、沢山の子供が争うコンテストなどに参加していれば、
ジェラシーが渦巻いていても、これまた何の不思議もない。
素晴らしい成績を収める相手に、「いいな~」「すごいな~」
素直に思い続けることは、当たり前のようでもなかなかできない。
なんで・・・どうして・・・それが、自分の努力につながればいいのですが、
そのあたり、まさに「人間力」というか、性根が試されます。

逆に言えば、うまくなって、入賞したりするようになると、
周りからの期待や、自分自身のプレッシャーとともに、
同じ仲間からのジェラシーなどとも闘っていかなくてはなりません。
その上、習い事だけでなく、学校でも一緒となると、
その子の社会が、比較的閉じられてしまって、
そうした環境と闘っているのは、子供も親も同じ。

・・・で、時にモンスターペアレントなんてのが登場したりするわけでしょうけど、
何があっても、自分のやるべきことに集中するってのは、
なかなか大変なことだと思います。

きっと、そうした中で学んでいるのは、その種目の「技」というより、
「自分をしっかり守って、強くなること」

究極、「一人でも大丈夫」になった時に
誰とでも、対等に付き合える仲間との出会いがある・・・。

どこかで、依存していると、子供ですもの、いじめになってしまうような一線、
越えないとも限りません。

子供をどう守り
子供をどう育て
子供がどう育つのか。

難しいところですが、親も子供も一緒に強くなっていくプロセス。
変に仲良くしようとしても、対等な関係は生まれにくい。
スポーツ選手で良い成績を収めている人を見て、
昔は、すごく練習したんだろうな~とだけ思っていましたが、
最近は、すごく「孤独」に耐えている(=一人で大丈夫な精神状態)
を保つのも大変だろうな・・・と、想像してみたりします。
つまりは、闘っている「対象」が、見ている人からは想像しずらいところにあって、
それに打ち勝っているんだろうと。

受験も同じ。
闘うのは隣にいる友達ではなく、きっと自分で自分を信じる心。
信じてあげる心。

「心配したって、子供には邪魔にしかならん・・・」
だんな様はいつものように、一言で済ませております(爆笑)

CIMG4010-1.jpg

お抹茶、お菓子もおいしいので楽しめますが、
被り落としに、効果あります!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  04:11 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/28(Wed)

【だんな様は霊能力者】 成長の度合い 

スピリチュアル系の本を翻訳していると、著者に訪れた突然の変化、
については、繰り返し語られることに気が付きます。

それまでの仕事、人間関係、環境などなど、
すべてが一変するような時期。

それを繰り返して、精神的な成長を遂げたという一文は、
ほぼ、どの本にも含まれていると言っても過言ではありません。

でもって、「精神的成長」の証は、決して、物質的に「安定した毎日」が訪れた・・・
ってこととは一致しておらず、どちらかというと、安定していようがいまいが、
心が安定できるような「精神力」がついた・・・という。

思い出してみると、一年前も、今と同じようにゲラを抱えて、
出版の準備に追われていたな・・・とふと思い出しました。
でもって、今年の方が「余裕がある」と言いたいところですが、
次のレベルには、次のレベルのプレッシャーがちゃんと用意されていて、
いやはや・・・ん?おなじプレッシャーでも、レベルが上がっているかも?

ずっと何かに挑戦し続けていると、自分の成長って自分じゃわからないもの。
それこそ、今日お休みした、「空手」の練習など、毎回、帯研の様相。
「上達しましたね」と言われたところで、実感はゼロ。
ただ・・・考えてみれば、今回の怪我も、以前の怪我とは異なります。
自爆・・・ではない・・・ぐらいですが(笑)

自分の成長はなかなかわかりにくいので、そこをフェアーに見てくれる人が
いると、本当に励みになります。
・・・で、精神的なバランスを取り戻すのが早くなる・・・という言葉
まさに、その通り!

CIMG3972
CIMG3972 posted by (C)kumisensei
最近、良い写真が撮れないな~と思っていたら、でっかい天使が!
続けていれば進歩します。
安心して続けましょ~~~っと。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  04:21 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/27(Tue)

【だんな様は霊能力者】 それぞれ芸術的な出来上がり! 

だんな様も書いていましたが、昨日の月例会。
見事に3人が合格されて、次の段階に進まれた護身法。
先日、問い合わせもありましたが、カリキュラム上は8回ほどで終わるようになっています。
でも、特に初級は、じっくり、じっくり。
時間をかけて、基本を続けることが、どれだけ大事かは、
次の段階に行ったときによくわかります。
先に行けばいくほど、基本にかけた時間がものを言うのは、
どんなことも同じでしょうね。

そして、今回からは仏画の塗り絵。
CIMG3951.jpg

いや~楽しかった。みなさんの芸術を見せていただいたのが何より!
写真を撮り忘れてしまった方もありますが、ご紹介~~!
CIMG3960.jpg


CIMG3959.jpg


CIMG3954.jpg


CIMG3953.jpg


CIMG3952.jpg


みなさんそれぞれ個性的で、素敵でした。
1時間もない時間で、すっかり出来上がった方も、
これから持って帰って仕上げるという方もいらっしゃいました。

ああ、それから、梵字般若心経も数人の方が見事に仕上げて、
表装まで仕上げてこられた方もいて、みなさんの熱心さにはいつも感心させられています。
後は、ここで「入魂」して出来上がり!

その後のタロットでは、今年初めの月例会ということもあり、
少し自分で占ってもらおうというイベントを。
詩乃さんが、何種類ものタロットをもってきてくれていたので、
まずは、「自分でタロットを選ぶ」ところから。

実は、タロットで大事なことは、カードや場のエネルギーが乱れないこと。
一度、何かを占うと、その波動がカードや場に残っていますので、
次の占いをする前に、シャッフルしますが、ここに使うエネルギーがなかなか。

今回の試みでは、それぞれご自分で、このシャッフルから、
そして、カードを引くところまでやってもらうと・・・
いや~~~、それなりの方々ばかりだからだと思いますが、
どなたも、カード意味を解説する必要がないほどクリアーに答えが!(笑)

もちろん、丁寧な解説付きでしたが、まさに
「答えは、自分が一番知っている」状態でした。

タロットで、残った波動を消すのに、まったく違う人が触ると
比較的、フラットに戻りやすいというのも、発見でした。

・・・とまあ、まさにいろんなイベントが盛りだくさんな一日。

はたまた、今回の月例会のお菓子は・・・ちょっと、超ローカルなお菓子。
そう言えば、これおいしかったのよね・・・と昔よくお土産に自分がもらっていた
伊万里饅頭を。
伊万里といえば、「伊万里焼」
伊万里焼の焼き物をイメージした饅頭ですが、どこか洋菓子的な味もします。
ん、おいしかったですよ。

来月の仏画は「弥勒菩薩」
全部仕上げて、今度は十三仏の曼荼羅でも作りましょう。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  03:51 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/25(Sun)

【だんな様は霊能力者】 明日は月例会 

明日は文字通り、月に一度の月例会。
まずは、護身法をお教えした後、
今までの般若心経梵字で仕上げる!がひと段落ついたので、
次は、「仏の塗り絵」

いや~、先日も少しだけお見せしましたが、
CIMG3786







しっかりはまって仕上げました(一応ってことで、これは完成前の写真)

何かに集中すると、不思議と心が静まります。
ただし私の場合、集中しすぎて、後が大変(笑)
体の声を聞くのを忘れて、肩こりや、目に負担が・・・。
それでもやめられないし、楽しい作業です。

新しい年になって、なんだか沢山事務仕事が集まっていますが、
そんな作業の合間に、ふと、出来上がったはずの絵に
もう一度、筆を入れたりして楽しんでいます。

ややこしい作業と言えば、もうずっと前、留学してきたイギリスの口座を
締めようとしているのですが、これがちょ~~~ややこしい(涙)
国が変われば、「証明する」書類や手段も様々。
こんな書類を送ってくれと、銀行側から言われ、
役所に電話すると、日本ではそんな書類は作ってないと言われたりしながら、
格闘すること(笑)もう半年ほど~~。
でも、あきらめませんよ~って、直接、銀行に行けば、一回で済むことですが。
なかなかそうもいかず・・・。

という現実的~~な作業の後の、塗り絵は、たのし~~~い!
やらなくてはならないもの

やらなくてもいいけど、たのしいこと
を組み合わせて、どうにか自分をごまかしながら(爆笑)
作業はまだまだ続くのでした・・・。

CIMG3936.jpg
久しぶりにとらえた、今日の夕日。
春はまだ遠いな・・・と思う、風の冷たさでした。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3



EDIT  |  02:53 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/24(Sat)

【だんな様は霊能力者】 Lucy 

昨日、だんな様と一緒に観た映画「Lucy
人間の脳は10%しか働いていないとされ、
それがもし、もっと働いたら・・・どうなるかという。

映画の書評では、いろいろな意見があるところでしょうけど、
なかなか面白い映画でした。
人間の進化を、こんな風にも表現できるんだなと。

先日、翻訳出版した「進化」に関する本、
「思考のすごい力」の続編「思考のパワー」では、
思考のパワー---意識の力が細胞を変え、宇宙を変える思考のパワー---意識の力が細胞を変え、宇宙を変える
(2014/05/30)
ブルース・H・リプトン、スティーブ・ベヘアーマン 他

商品詳細を見る


この「進化」のくだりについて、蝶が虫から蝶になる状態に例えられています。

それまで普通に機能していた自分の周りの機能が
ガタガタと音を立てて崩れはじめ、新たな形に生まれ変わる。
けれども、虫は、自分の周りがどう変わって行くか、
自分がどう変化していくか、知る由もない・・・

って感じの表現だったと思います。
この本では、人間の進化を、生物の進化と比較してあり、
例えば、爬虫類的な社会から、哺乳類的な社会への変化は、
大きな環境の変化が、それを促す原因になった・・・と。

爬虫類的社会とは、大きな体(=企業)に小さな脳(=ブレイン、幹部)
環境の急激な変化には、ついていけなかったと。
そこで生き残って、自分たちの時代がやってきたのが、
哺乳類とそして鳥類。
哺乳類の特徴は、自分が得た知識を、子供をできるだけ長い間保護下に置くことで、
次に伝えることを可能にし、知識が蓄えられていけるようになった。
鳥類の特徴は、地上に住む生物とは、全く違う視点を与えてくれる。
そんな内容だったかと思います。(詳しくは、本をお読みください~~!!)

多分・・・想像はできても、人間の次の進化は、それを超えて行くのでしょうが、
それでも、こうしてSFなどで描かれる進化の形を観ていれば、
少しはショックも和らぐ???

数十年前に、今の自分の生活が想像できたかというと、
こうなるんじゃないかな?とある程度予想できたことと、
全く、想像できなかったことの組み合わせ。

これから先を不安に思ってばかりいても、きっと対応できないわ、
ってことだけは、確信できます!(笑)

CIMG3919
CIMG3919 posted by (C)kumisensei
明日の天気ぐらいは、予報である程度わかるけど、
来年の今頃の天気となると・・・ま、予想できても、予想にすぎず・・・ですね。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  04:09 |  未分類  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2015.01/23(Fri)

【だんな様は霊能力者】 資格のあるもの 

資格のあるものしか、目にできない。

これだけ聞くと、なんだかとっても不公平に思えますよね。
でも、ずっと何かを続けて、何かを手にした人と、
そうでない人に、チャンスがあったり、なかったりするのは、
逆に公平だったりするのかな~と思います。

先日、「私は人間に生まれ変わるのでしょうか?」という
ご質問を受けました。

逆に「人間に生まれ変わりたいのか、生まれ変わりたくないのか?」
そこが分からないと、お返事ができないのですが、
生まれ変わりたいと思えば、生まれ変わるし、
そうでなければ、そうじゃない。
究極、そんなお答えになるのかと。

そして・・・人間として生まれたのであれば、
それだけの「資格」を持って生まれたはず、でもあると思うのです。

昨日の伝授では、とてもとても深い内容の事例を扱いました。
だんな様のお弟子さんたちも、人間の寿命という
それこそ深淵な課題を目の前にして、いろいろ学ばれたようです。

自分自身が生きている、日常をこなすだけだと気が付かないことが沢山。
それこそ、究極、生きているだけ、日常をこないしているだけで、
ある意味、十分価値あることなのですが、
そこに流れる意識が、これからを作り上げていること、
実感することは、なかなか難しいのですが、
そんな自分のことを振り返るチャンスに恵まれて、
ありがたいな~と思います。

肉体の意識と、魂の意識、頭脳の意識と、心の意識。
だんな様のいう、この4つの意識を統一することは、
なかなかな作業ですが、それでもそれぞれの統一をしていくには、
いろんな意味での「修行」=統一していく作業
が必要なのでしょう。

ひとつ、ひとつ、目をそらさず、受け止めていけたら・・・と、思います。

R0010638
瀧に入れば、体の意識をいったん止めることができます。
体の意識が止まると、魂の意識が聞こえることも。
いくつもの意識に耳を傾けるには、いろんな方法がありますから、
その時の自分にあった方法を探すしかありませんね。

ただ、「資格」ができると、しかるべき手法が目の前に下りてくるように
なっているようです・・・
資格があるものしか・・・目にできない
も正しいのでしょうけど、
資格があるものしか、・・・聞こえない
も正しいのでしょうね。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  06:22 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/21(Wed)

【だんな様は霊能力者】 引き寄せの法則復習中その2 

翻訳の仕事上必要なので、引き続き、「引き寄せの法則」復習中。

でもって、ふと、引き寄せの法則のマスターって人達のHPを観たりってことも含めて、
語彙、ボキャブラリーの一つだと、目を通したりしています。

が・・・ふと、疑問が!
「引き寄せの法則」を学ぶのに、どうして「エイブラハム」と直接話そうと思わないのかしら?
とか、要らない疑問が(爆笑)

ま、確かに、エスター・ヒックスさんだからこそ聞こえるんだろうけど、
それに何かを習得するのに、もともとの場所まで戻らず誰かに教えてもらった方が
簡単な感じはするものですが、人を通せば、どうしてもフィルターがかかる。
なるだけ、フィルターがかからない状態で、メッセージ受け取れると一番ですよね。

え?英語じゃ、分からないって?
いやいや、エイブラハム自身、自分がエスターに語り掛けている言葉は、
言葉じゃなく、彼女が言葉にして伝えているんだと言っています。
ですから、もしメッセージを受け取れないとすれば、
それは、英語のせいではないことに~~~~(苦笑)

など、自分であれ?と思われた方は、まずはチャレンジあれ!
でもって、自分でダメだと確信したら、
この人ならという師匠を探す、ここも大事。
なるべく個人的なフィルターをかけない人って部分を
自分の目で確かめるという作業も、引き寄せてくださいませ~~。

賛否両論、いろんな解釈があるにせよ、エイブラハムの教えには、
なるほど~~とお勉強になる点が沢山ありました。

で、空手に出かけて練習する前に、足の怪我の話をしていたら、
うっかり足を怪我してしました。

あ、全然違う話題ですが、空手の道場、魂参加してた人がいます~~!
ご本人は、魂参加、不得意と思われているようですが・・・
できるときは、できるみたいですよ(以上、業務連絡・笑)

ま、足の怪我が引き寄せの法則の結果なら、
他のことも引き寄せる可能性があるので、
ここは、ひとつ、その力を・・・・何を引き寄せよう?って
しっかり「感じる」ところから始めたいと思います!

CIMG3911
CIMG3911 posted by (C)kumisensei
いろんな味のゼリービーンズ。
お土産でもらった、一粒は、ちょっとからかったけど、
おいしかったです。
まずいゼリービーンズは引き寄せずに済んだようです(笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  02:18 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/20(Tue)

【だんな様は霊能力者】 奇跡の連続!! 

おお!そういえば、そうでした。
突然ですが、ふとしたことから、だんな様と「自分史」を振り返ることに。

十数年前、お墓の問題か何かで、だんな様のもとを訪れてから、
チャンスとピンチが、何度か同時に訪れました。
それまでにはあり得ないような、トラブルがいくつか。
でも、トラブルが収束すると、結果、周りから協力を得られる状況になり、
トラブルが起こる以前より、ずっと仕事がしやすくなっていました。

そして、最大のチャンスは、エジンバラへの留学。

「よく一人で一年間も行ったわね」
と、だんな様のお母様からいわれましたが、
その時不安がなかったといったらウソになりますが、
今となっては、最大のチャンスでもありました。
同じ境遇で、留学をしていた先生が、
「宝くじより、すごい確率」
と言ってましたが、現職のまま、見知らぬ土地で・・・
と言いたいところですが、ちょうど留学が決まった年の夏、
エジンバラを旅行で訪れていて、不思議な縁を感じました。

留学先では、あちらの(ってどちらの??笑)いろんな都合があってか、
大学院の単位が取れなかったのが、心残り。
と、思っていたので、結婚してから、大学院に通いました。
これも、今思えば、ヒーヒー言いながらの久しぶりの勉強。
最終試験は、6時間から7時間に及ぶ筆記テスト。
もちろん、出題から回答まで、(先生も)すべて英語で。
日本の大学や専門学校で働く外国人が、英語指導法の資格を沢山とりにきていました。

それから、それから、何かやろうかな~~と思っていたら、
しばらくして、偶然にも翻訳の仕事を始めました。
これまた、思い出してみると、ミラクルな出会い。
その間にも、今思い出しても冷汗が出るような校正の連続とか、
何だこれは~~と思うような、事象とか
(英語や内容が難しいというより、スピリチュアルな語彙に
苦労した・・・というか、今も苦労していますが・笑)
スピリチュアルな本と言っても、科学用語から心理学用語まで
お構いなし!なので、いつもだんな様に助けてもらっています。
これまた、この上ないラッキー。
何しろ、一冊の本の中で、ある一つの概念がつかめないと、
全体がわからない・・・ってことも少なくありませんもの。

と、振り返ってみると、自分で言うのはなんですが、
なかなかの奇跡の連続(笑)
今は、地味ですが、空の写真を撮りながら、
これ、奇跡的~~~!と、写ったものを発見して喜ぶとか(あはは)

いろんな奇跡が、身の回りにありすぎて、いつの間にか
「当たり前」になりつつあったのですが、こうして振り返ってみると、
ずっと、ずっと、奇跡の連続。
え?奇跡の連続が連続する、コツって?
それは・・・ピンチの時に、逃げなかったってことぐらいかな?

CIMG3887
CIMG3887 posted by (C)kumisensei
今も奇跡は、順調に、続いています!(と、言い切ってみる!笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  03:57 |  未分類  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

2015.01/19(Mon)

【だんな様は霊能力者】 見えないものを測る道具 

いや~、リーディングした中ででてきた、サイキック・ミディアム。
なかなか、正確なリーディング能力の持ち主。

ある人の周りに居る亡くなった人のメッセージを伝える様子が、
次々に語られていましたが、詳細なところまで。
と、これだけ詳細に伝えるべき人に、伝えても、
「科学的に」証明されるまで、「あの世」があることにはならないという。
・・・どう証明すれば、「ある」ことになるんでしょうね。

例え、科学的な道具を使って、脳波を測り、ある変化が起こったことが
数字で示されても、それは自分の脳に何らかの変化があった、ってことだけしか
証明できませんものね。
何かを証明するには、証明する「道具」が必要なわけで。

そういえば、だんな様のお弟子さんも書いていましたが、
魂だけで、ココに飛んでくるのが得意な人もいらしゃいます。
それを伝えると、本人あまり自覚がない。
でも、しばらくすると、「あ!」と思い当たる節が(笑)

とはいえ、これも、ホントにいらしていたかどうか、
証明するものは・・・お弟子さんのくしゃみだけ(爆笑)
(Sさんは、誰かが中身だけでやってくると、くしゃみが始まります)
道具ったって、私は彼女がくしゃみを始めると、
理屈などいらず、誰か来たことがわかりますし、
私の場合は、その人の「匂い」がすることがあります。
ちなみにだんな様は、顔がふっと浮かぶそう。

あるか、ないか、の議論は、科学者にお任せすることにして、
「ある」としか言いようのない事態を、収集すべく、
だんな様もお弟子さんたちも格闘中なわけで。

それこそ、幽体離脱やってみたい~~という方がいて、
「手袋をはめて眠れば良いそうです」とかつぶやいていらっしゃいましたけど、
いや、いや、結構な確率で、姿を現さないときは部屋に浮いてます(爆笑)
と言っても、ちゃあんと時間がある時は、体ごと来られますので、
あんまり分離した感じはしませんが。

意識して、飛んでくることができるにしても、なかなかなエネルギーを消耗しますので、
ズバリ!気になるなら、いらした方が早いです(爆笑)
せっかく、体があるんですものね~~。

それにしても、こんなこと、証明できる「道具」が発明されたとしても、
・・・他の便利な電化製品、買っちゃうかも・・・。
ウエラブルとか・・・いいな・・・。

CIMG3878
CIMG3878 posted by (C)kumisensei
お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  02:54 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/18(Sun)

【だんな様は霊能力者】 月例会と護身法 

今日は、観音様のご縁日。
お休みだったかたも含めて、寒い中お参りいただきました。
お休みになると、忙しい中、休んでいたい~~という気持ちにもなりますが、
奉経を済ませたら、それこそ日常に起ったことをあれこれ。
いろんな教えは、お経の中にも、日常の中にもあり、
それがうまくつなげるような時間・・・それを理想としています。

今日は、護身法についてご質問をいただきましたので、
月例会のことも含めて、少し詳しくご説明!
毎月第四日曜日12時から行っている月例会は、
まずは、護身法からスタート。
約一時間の予定ですが、いつも熱気にあふれて、
気が付くと、予定の時間を大きく過ぎてるなんてことも少なくありません。
初級、中級、上級 そして お弟子さんたちは超級と進みますが、
おおよそ、初級だけで、原則8回。
これで、一通り終了というスケジューリングです。
ただし、自分の周りにオーラで結界を張れるようになるのに、
どのくらい時間がかかるかは、人それぞれです。
数回で、効果を感じる人もいれば、じっくり進む方も。
初級では、まずは形と呼吸、体の使い方を覚えていただきます。

中級に入ると、「観想」がメインに。
例えば、あくまでも例えばですが、月を頭や心に思い浮かべる時、
私も初めはとても苦労しましたが、どうしても、「円」になる(苦笑)
できるだけ、実際の「月」に近くなるような月を思い浮かべられるような訓練。

そして、上級は、気を高めて、それまで学んできたことを応用して、
ちょっとした痛みなら自分で止められるように気療を学んでみたり、
気を何かに対して、ターゲットを絞って飛ばしてみたり。

そして、休憩を挟んで、今度はちょっとした作業の時間。
先月までは、梵字で般若心経を作成していましたが、
今月からは、ほとけさまの塗り絵。
先だって、私が塗り絵をしてみましたが、はまります(笑)
ご自分で何かを作る作業は、集中すると文字通り、魂、こもります!

そして、そして、今月からあらたな企画!
だんな様のお弟子さんが、それぞれ、相談と気療を施してくださることになりました。
月例会でも、できるだけおひとり、おひとりに対応したいと思っていましたが、
お二人がそれに協力くださるとのことで、
スピリチュアルな面を含めて相談に乗ってくださるのが、
「スピリチュアルメンタリング 詩乃」
気療など、主に体に関係する不具合に関しては、
羅漢堂
月例会が始まる前に、おおよそで良いので、予約をしてくださいませ。

その他、みなさんが、普段、疑問に思っていること、困っていることなど、
勉強会で、話題にして、楽しい話の中でいろんな視点からお話をします。
一見普通に見える話の中には、気づきがいっぱい!

本当は5時までが予定の月例会ですが、みなさん、その後も話は盛り上がります。

また、用事があって・・・という方は、途中から参加。
そして、途中、名残惜しそうに帰られる方もいらっしゃいます。

とまあ、おおよそですが、こんな感じで盛り上がる月例会は、
「食い修行チーム」も含めて、いつも延々続きます。
(↑月例会の途中で、ご飯をしっかり食べたい人、食べるようになりたい人チーム)

興味のある方は、ご連絡くだされば、さらにメールでお知らせいたします。

CIMG3879
CIMG3879 posted by (C)kumisensei
む・む?きょうも大きな龍が写真に写っているっぽい・・・

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  03:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/17(Sat)

【だんな様は霊能力者】 痛みが続くときには 

先日もここにいらした方の症状。
確かに、ある部分が調子が良くなくても、ここまで痛みが続くとは・・・
ここまで薬を飲んでからも痛みがひかないとは・・・
なんてことは、感覚の鋭い人にはあります、あります。

もう一つのブログにも書いた、私の歯の痛み・・・
実は、歯医者さんで、「あ、被った!」と治療中にわかりました。
いつもの歯医者さんですが、神経の治療をしてくれる先生は別。
なので、気を付けているのですが、それでも、治療はやってもらうしかありません。
・・・というわけで、治療して痛んでいるうえに、被ってしまったので、
まあ、普通ではありえない痛み(←と、自分では思う・笑)

と、気が付いて、被りを抜いてもらいました(byだんな様)
もちろん、被りを抜いてすぐにす~~っと良くなる時もあります。
先日、胃腸が止まってかなり激しい痛みに3年ほども悩まれていた方が
いらっしゃいましたが、痛みの原因がほぼ被りだったのと、
基本的体力をつけてください(←被りやすい人は体力が付けば回復が早い)
と始めた、素ぶりをちゃんと実践されていたせいで、
すっと楽になられたようです(よかった、よかった)
数か月ぶりにお会いして、顔色がとてもよくなっていらしたので、
びっくりしました!!!

どこか調子が悪くなるのは、体を持っている以上、仕方がないこと。
ただ、そこに被りが重なると、回復がなかなか思ったように進まないことが多いです。
一度しっかり被りを祓って整えてみるのも大事。

自分の体ですから、被りをとってもらって、一度で全快!は理想ですが、
もともと被りやすい体質だと、知らず知らずの内に、被りが溜まり始めます。
だから、体を動かす部分は楽しく体を動かす工夫をしながら自分で努力。
痛いと工夫するアイディアさえ、持つ余裕がなくなりますものね。

あ、自分なりの被りの落とし方を工夫している人も少なくないです。
食べることで、被りを落とす!
食べるの大好きな人に、効果絶大です!
ただし、
その1 被りすぎると、食欲まで落ちる・・・その前に、楽しんで食べましょう
その2 被っているときは、タガが外れていますので、膨大な食欲に。
     あるいは、極端に食べられなくなる場合も。
     この辺りは、人によって違うので、自分なりの工夫を~~!!
そして、そして、その3 歯が痛いと、この手は使えません(涙)

CIMG3855
CIMG3855 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  03:05 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/16(Fri)

【だんな様は霊能力者】 祈るパワーと方向 

祈る・・・っていろんな側面があって、いろんな方向がある。

祈りの場のひとつとして、ココがあるのですが、
昨日もしかり、今日のご縁日もしかり、
祈りのパワーと方向は、人それぞれですが、
時間とともに、その内容も変化していきます。

「○○になりますように」

これもちゃんとした「祈り」なのですが、出発点ともいえる祈りの姿から、
祈りの姿勢やその内容が、どんどん「昇華」していく様子を
だんな様やそのお弟子さんに見せてもらっている、と感じます。

日常の、いわゆる、起こることは、起こるレベルの事柄は、
祈っても、そうでなくても、起こるもの。
時間が経つ・・・ということに伴う事象は、そんなものです。
そして、その事柄を、良かった!と思える時もあり、なんで~~!(汗)と思うこともあり。
それは、あくまでも本人の感じ方だったりします。

もう10年近くも、(長い人は30年も)ここに通って、
祈りの世界を忘れずに日々を過ごしている人たちは、
その時間の中で、時にガラッと、時にゆっくり、祈りの姿勢が昇華し、
・・・昇華したら、どうなるかといえば・・・とても自然。
日常に祈りが「溶け込んでいる」とでも表現できる。

そんな日常には、何より「余裕」が感じられます。
起こるべくして起こることに、一瞬、慌てるのは誰にでもあること。
それを平常心に戻す力に差が出てくるということかもしれません。

どこかで、祈りの方向に違和感があれば、それは力みにつながる。
妙に、ある場面で自己主張しないと、自分の存在がなくなる感覚に襲われ、
それが言動にでちゃうんですね~~~。
(これって、ものすごく本能的なので、自分で気が付かない行動が多いです)

いつも、達観して、笑ってられたら理想ですが、
またまた、達観し過ぎた人も、これまた面白くなかったりして(あはは)
ぜ~~~んぶ、「大したことじゃない」話になっちゃうかも・・・ですものね。

いろんな事が、いろんなタイミングで起こって結構。
自分にとって必要な経験なら、いろんな工夫をしてみる。
できるだけ、現実的で、できるだけ、理想的で、できるだけ、未来につながるアイディア。
いろんな事が起こらないと、アイディアも浮かばないんですよね。
と、思って、心配するだけではなく、こうしたら?ああしたら?という工夫をするチャンスと
捉える冷静さをできるだけ保つ訓練・・だと、思えるようになれたら、
きっと日常が活き活きしてくると思います。

CIMG3787
CIMG3787 posted by (C)kumisensei
夕日の写真を毎日撮っているのも、何気ない日常を心に留めるため、
な~~んて。
かっこいい~~言い方をしてしまった(笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3



EDIT  |  03:32 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/14(Wed)

【だんな様は霊能力者】 魂が求めるままに 

今日の翻訳の内容は、なが~~い人生の間には、
「安全」だとわかっていても、同じ道を歩み続けられない!
と、魂が求めるままに、進むしかない転機がやってくるというお話。

「魂が求めるままに」という響きは、かっこいい!ですが、
実際のところは、スピリットに偏りすぎると、
現実世界での夢の実現力って、あんまり強くなかったり、
強いけど、現実的過ぎて、結局のところスピリチュアルかしら?
と思う生き方になったりと、進んでいるつもりでも、
後戻りって感じることも少なくなかったりして。

・・・と、まあ、こんな内容だったという話をだんな様にしたところ、
「三次元と四次元の話だね・・・。人間的な感じがする」

人間ですもの、人間として命を保つため、生活するために大事な事はありますが、
高みを目指す時、現実的な望みをどう自分の中で、昇華させていくかを考えないと、
ひょっとしたら、できても4次元レベルになってしまって、
で、気が付くと、3次元に戻ってしまっているってことになるのかな?と思います。

ところで、この点については、人間として生きたことのある「仏様」が
参考になるかもしれません。
仏の存在は、いろんな見方があるでしょうが、4次元にとどまらず、
5次元、6次元と際限なく、進化し続けていらっしゃいます。

3次元に生きる人間の視点からは、理解するのは到底無理だろうし、
肉体を持っているってこともあって、イメージできても4次元レベル。
頭で考えることに至っては、たぶん、4次元レベルさえ無理。

イメージできても、できなくても、先があるなら、先を目指してさえいれば、
きっと、4次元レベルでとどまらないで、気が付けば3次元に戻っているってこともなく、
先に進めるのかしら??などなど、一人でぐるぐる考えてみた一日でした。

まだまだ、作業も続きますが、進化も続けて行く意識が必要なんでしょうね。

CIMG3786






塗り絵もまだまだ進行中・・・目がしょぼしょぼです(笑)
モノクロの塗り絵に挑戦したい方は、柔らかめの鉛筆をご用意くださ~~い!
肩こりの原因の一つは、固い鉛筆を使っていたから、というのが判明しました。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  01:18 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/13(Tue)

【だんな様は霊能力者】 場所を浄める塩 と 大神神社スライドショー 

自分が住んでいる場所を清める方法はいくつかありますが、
一番、簡単にできるのは、ずばり「塩」を使った浄化法。

自分の部屋や家の周り、どうやって浄化すればいいですか?
というご相談も少なくなく、こちらで準備した「浄化用の塩」を
お分けしています。
浄化用には、粗塩を使うのですが、売ってあるものは湿っていますので、
サラサラになるまで、何度も、火にかけて、乾燥させます。

始めのころは、この作業が、とても時間がかかっていましたし、
大変、高温になるので、やけどしたこともありました(苦笑)
サラサラになった塩は、今度は天日で数日。

とまあ、なかなかなプロセスなのですが、
それよりなにより、大事なのは、塩で浄める場合の意識と動作。
日常で溜まってしまったものに対して、たたきつけるように
指三本でつまんだ塩を、たたきつける。
その後、その塩を、できれば、箒で掃く!
この動作が、空気も一緒に浄化してくれます。
何しろ、一番手軽で、効果がある「開運」は、お掃除ですものね。

さて、ここの所はまっていた写真集第5弾「空を見上げるVol.2 神・仏・天使」
注文していたものが届きました~~!!
CIMG3783





今回も、編集中にいろんな気づきがありましたが、
普段はなかなか目に見えない、神様、仏様、天使の光や姿が、
写真に写ったものを集めた写真集です。

そう、そう、不思議なものが写っているといえば、
もう一つのブログでも紹介した、「大神神社」のスライドショー。
JR東海のプロのCMと同じようなものを作ったのが間違いだった(爆笑)
と思いつつも、写真を見直してみたら、あらま~、いろんな光が
これまた写りこんでいます。

それに何より、狙い続けて約一年目にして、ようやく、鳳凰の写真が撮れたのも、
大神神社のお参りの直後でした!

IMGP4827.jpg


って、こんなところで張り合っても、仕方がないですが(あはは)
おすすめのスライドショーの観方は、
JR東海のCMの音楽をオンにして
https://www.youtube.com/watch?v=4tM047418pE
スライドショーの音楽をオフにして、
https://www.youtube.com/watch?v=-i2i1-LJxeE
両方、一緒に観る!!ってのどうでしょう?(笑)
あはは、利用し過ぎですね。
今年も、面白い写真、撮りますよ~~~~!!!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  01:50 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/12(Mon)

【だんな様は霊能力者】 自分の中の仏と出会う「護身法」 

だんな様も書いてまいましたが、今日は遠くからご家族で、
久しぶりにまた、ココを訪ねてくださいました。
前半は空手の細かい指導で、数時間。

外は寒くとも、暖かかった部屋の中は、やがて汗をかくほどに(笑)
ちょっとした気づきを促すことで、劇的に、突きや蹴りの威力が変わるんですね。
・・・ってところがあるから、ずっと続けていけるものでもあると、
私的には思っています。
じゃないと、若い人のエネルギッシュな空手には、到底ついていけませんもの~~。
でもきっと、一生懸命頑張って練習されているんですね。
それがとてもよくわかりましたが、同時に一生懸命すぎると、
できないこと、上達しないことに、イラつきもします(←経験済み)

ま~、ホントに、人と比べていたら、黒帯だらけの練習では、
へこむことばかりの私ですが、それでもずっと続けていたら、
自分が、自分なりにできることが増えている楽しみ、
そこに集中することにして、他はシャットアウト!(苦笑)
それには、何より基本が大事!って結論でした。

後半は、月例会になかなか遠くて通えないということで、
「護身法」の補講を。
きちんと、聖域は出来上がっていて、その場に居て、
見せていただいている「私」が仏になれそうな感じでした。
「護身法」は即身成仏の境地を目指すものなので・・・次の段階は・・・
と、ここのところは、だんな様のブログをご覧下さい!

さて、これまでの月例会では、梵字の般若心経を完成させましたが、
次は、仏様の塗り絵~~ってことで、一足先に、私が一つ完成。
いや~、はたまた、楽しすぎて夢中になりました(爆笑)
すっかりしっかり、仏様の雰囲気に浸れます!
没頭しすぎて、すごく肩が凝ってしまいましたが(笑)
それでわかったことは、被ったりした時にも、この固まった体の状態になる。
状況としては、とても似ています。
ですから、ストレッチって、結局のところ「被り」が溜まらない体にする効果があるんですね。

肩がぐにゃぐにゃになる
そんなエクササイズを発見!(って、Tさんがシェアーしてくださってたのですが)

おおお~、引き寄せてるよ~~(笑)と、自分で思ったりしながらも、
やっぱり、毎日やらないと、きっとしっかりほぐれないみたいです。

と、まあ、話があちこち飛びつつ、業務連絡に近いのですが、
月例会に参加くださる方、自分の使いやすい色鉛筆、ボールペンなどお持ちくださいませ。
きっと、より思った通りに仕上がると思います。

また、今なら、「護身法」を始める方、
今まで、いっぱいでお待ちいただいたこともありましたが、
お問い合わせ、見学、くださいませ。
自分の中にいる「仏性」に出会ってみませんか?

CIMG3770
CIMG3770 posted by (C)kumisensei
お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  03:45 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/11(Sun)

【だんな様は霊能力者】 自分に問いかける時間 

幸いなことに、勤めていたころに比べると、ずっとずっと静かな毎日。
でも、実際に静かか・・・というと、いろいろ見えないものの影響とかあって、
静かとはかけ離れていたりもしますが、自分の中では、
色々な「どうしかな?」が、いつも溢れていて、全然静かじゃない(爆笑)

仕事をしながら、自分のことを振り返ることができるのですから。
ま~、まさに、恵まれたお仕事。

今日の翻訳の内容は、もう一つのブログにも書きましたが、
対比する二つの概念、善悪とか男女とか上下とか。
そんな対比をどうとらえていくか・・・という内容。

時折、だんな様に、聞くことがあります。
「ねぇ、地球ってどんな風に特別なの?」

最近、地球に似た惑星が発見された!なんて話題も上っていますが、
とにかく、地球ほど、多様性に溢れた、命のあふれた場所は、
宇宙広しといえども、そんなにないそうで。

・・・と、「多様性」という言葉を聞いた私には、
かつては、目に見える「命」の形の多様性ぐらいしか思い浮かんでいませんでした(苦笑)
人間と動物とか、植物とか、昆虫とか、その種類とか。

でも、考え方や生き方にも、「多様性」は必要なんですね。
その違いが、それぞれの「好み」を生み出し、
その好みには、社会的な規範から言って、良し悪しがあったり、
より望ましいことや、望ましくないことがあっても、
すべては、本人にとって大事な選択肢。

知らない間に、選択肢が多くなると、
自分の選択したものが正しい、より良いと、主張したくなるもの(笑)
自分の意見はあって良いけど、それを主張して、
多様性を認めないと、考えを押し付けることになる・・・。

違っていいのね・・・というのを、心の底から、少しずつ理解している気が・・・。
何しろ、やめてからかなり経ってはいますが、
教育の現場という、いわゆる、一つ間違えば「押しつけの嵐」の中にいた自分(あはは)
ついつい、こうじゃなきゃ!みたいな考えが。

子供の人生も
隣にいる人の人生も
どこか遠くにいる人たちの人生も
それぞれ。

私にとって、おかしいな?すてきだな、という判断材料。
自分の思い通りに、自分の好みに相手を合わせるために、
「多様性」という対比があるわけではない・・・
って視野で見ると、そうよね~~~、そうだったんだ~~。

だから・・・どんなことも、できれば、自分に問いかける時間があったらいいですね。
誰かが言ったことの受け売りではなく、
自分で感じた、違和感や、共感を大事にしてみる。

そう、そう、最近、気になっていたことがもう一つ。

おかしいな?と思ったことを分析するとき、
批判に聞こえる時と、そうじゃない時があること。
批判って、できれば避けたいと思いつつ、
でもそのまま、見らぬふりもどこか違う。
・・・それこそ、私的な違和感・・・。

分析は、この多様性を認めるプロセスであれば、必要だわ~。
自分の好みを見つけ出す材料なら、あり!
自分には関係ないから、と、完全シャットアウトは、
逆に自分の選択肢も狭めてしまうのかも・・・
というのが、今のところの結論。

おかしいな?と思う感情的なできごとに、
自分の感情をかき乱されて、おしまい!じゃあ、
同じレベルで、な~~んにも解決してないようで、
私の中でぐちゃぐちゃになっていた部分。
それこそ、一つスッキリ。
違和感を追求していくと、そうか!と、
それこそ自分の好みの詳細が明らかに~~~!!

・・・っと、翻訳はまだまだ続きます・・・

CIMG3761
CIMG3761 posted by (C)kumisensei
多様性といえば、こちら、お空の様子も多様な方が面白い!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  03:22 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/10(Sat)

【だんな様は霊能力者】 30周年とプロセス 

だんな様が今の仕事を始めて、今年でまる30年になるそうです。
そうです・・・というのは、私は最初のころを知らないので、
話を聞いたことがあるだけ。

その記念となるものを・・・と、だんな様やお弟子さんたちが
一生懸命イベントを企画中。
まだまだ、企画内容は詰めるところが沢山ですが、
みなさんが協力してくださっているので、
きっとステキなものになると思っています。

そう、イベントはすでに始まっているのです。
物事にはプロセスがあり、普通人は、どうしても、「結果」の部分だけに
注目してしまいますが、様々なことは、事が「見える」ようになる前に、
すでに始まっているのです・・・。

・・・っていうのも、復習中の「引き寄せの法則」に出てきた内容だわ・・・

いずれにしても、こうしてみんなで力やアイディアを合わせて
摺り寄せをする中で生まれるものというのは、
何より、強固に物事を作り上げていきます。
ですから、今、ここから未来が始まっている感じ。
これって、素敵ですよね~。

過去を振り返るのに、
今、企画を立てて、
未来を作り出す。

おお~、大げさな響きですが、
万物に共通するプロセス。

おおよそ、物事を冷静に見つめられなくなっているときは、
この「流れ」が頭の中から抜け落ちている時だったりします。

ああだったらよかったのに(過去に留まったまま)
こうならいいのに(今にとどまり、先が見えてないことも)

心配してもしなくても、未来はやってきますもの。
5年後のことは、5年後の天気予報のようなもの(笑)
今から晴れるかどうか心配したって、始まりませんよね~!
それより、晴れた空の下、5年後の自分を想像した方が、
これから先の5年がずっと楽しく過ごせる・・・って算段。
こっちの方が、現実的に思えるのは、私だけかしら?(爆笑)

CIMG3377.jpg

CIMG3378.jpg
ちなみに、この2枚は昨年の1月9日の空。
雲一つない真っ青な空も良いですが、雲があったらあったで、楽しい!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  01:48 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/09(Fri)

【だんな様は霊能力者】 写真の整理と翻訳 

今日は、今年初めてのお釈迦様のご縁日。
その行事をこなしつつ、相変わらず、写真の整理と、翻訳に没頭しています!

12月の空は「龍」が現れることが多く、写真集に収まりきれなかった・・・
CIMG2770
CIMG2770 posted by (C)kumisensei
(2015年12月5日)

CIMG1514
CIMG1514 posted by (C)kumisensei>
(よく見ると、光の上の方に姿が・・・)

逆に、ちょっと不気味な感じさえする空。
CIMG1493
CIMG1493 posted by (C)kumisensei

なんか沢山写ってそうで、写真の壮大さだけで十分!と思うものまで。
CIMG1359
CIMG1359 posted by (C)kumisensei

そして、翻訳の方は、今日は、「亡くなった人」の存在がどうなるか・・・
という内容。
最近、「死後の世界」的な本、多いですね~と編集者の方も言われていましたので、
確かに、世の中に、こんなメッセージ多くなっているのでしょう。
スピリチュアルな本に描かれる死後の世界は、いわゆるこれまで
語られてきたような、「天国」とか「地獄」とか、「お浄土」とか、
そんな概念とは、少し違い・・・というか、より詳細なので、
そう感じるだけなのかもしれませんが、いずれも、
死後の世界を語れるほど、ある意味「悟った」人(存在)が表現する「あの世」

・・・かなり、かけ離れてる・・・
・・・かなり、怖くない・・・
・・・かなり、覗いてみたい・・・
と思ってしまうほどの世界です。

「じゃあ、何でこんなに悲しいんだろうね」

「それはこの世に残された人たちの方の執着」

だんな様に聞くと、シンプルにこう返事がかえってきました。
まあ、死後の世界は、死んでからわかるので、詳しく知ったところで・・・
なんてのもあるのでしょうけど、今生きているときの「感覚」が、
その時にものを言うというのは、「あり」だそうなので、
しっかり、そうしたことを「翻訳本」の中で伝えることで、
しっかり、今を生きようと、思った私でした!
作業は・・・続きます!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  03:17 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/07(Wed)

【だんな様は霊能力者】 写真集その5完成! 

写真集その5完成!と言っても、フォトブックを注文した段階なので、
届くまでには後数日かかります。

写真をみて、コメントをくださる方もあり、
お返事を書かないまでもとても励みになっています。
いろんな気づきなど、どうぞお気になさらず書き込んでくださいね。
ただし、コメントは承認制になっています・・・。

さて、その写真集ですが、いや~今回も面白かった!
タイトルは、「空を見上げる Vol.2 神・仏・天使」
ズバリ、神様や仏様、そして天使の光が写った写真、
それから雲の中にその姿が現れた写真を集めた一冊です。

このブログにそのまま貼り付けたいところですが、
写真の容量が大きいので、ちょっと複雑な作業が必要。
というわけで、詳しくはフォト蔵をご覧ください・・・(苦笑)
ところが、ココも沢山の写真、取りあえずとアップロードしすぎて、
これまたどれを見ればよいかわかりにくいです(涙)

しか~~し、みなさんの目は、確か!!!!
足跡が残っていますが、その数が多いモノには、
必ずと言ってよいほど何かが写りこんでいます。
さすがです~~~!!(←誰に言っているんだろ?笑)

いつも言いますが、私は写真を撮る人なので、何が写っているか、
後でわかることが多く、普段は、あ、今の空の写真、撮っておこう!
と、感覚的に思うだけ。
ただし、後で見直すと、あれれ?んん?普通じゃない?と思うことや、
だんな様が見て、「おお!こんなにはっきり写っていいもんかい」
と、改めて発見するということが殆ど。

これからムービーを作ることにしますが、できたらまた紹介します~。

CIMG1776
CIMG1776 posted by (C)kumisensei

ムム?この写真もそんな一枚!
写ってますよね・・・姿が・・・。

そして、これも普通の光では・・・ありません・・・。
CIMG3886
CIMG3886 posted by (C)kumisensei


お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  02:18 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/06(Tue)

【だんな様は霊能力者】 次の写真集は? 

ぽかぽか日和の中、用事を済ませて帰ったら、
さ、私も平常営業に向けて、スタートです。

今日もあれや、これや、(翻訳やら、写真集やら、お念珠の配送やら)
あちこちに手を出しながら、作業を進めていますが、
いや~、写真を見直すと、これまた、いろんな発見があって、
面白すぎます、ホント!
で、ついつい、没頭しすぎてしまうという(笑)

もちろんやらなくてはならない、雑用というか細かいこともありますが、
楽しめる作業をしているときは、自分でも気が付いていないのですが、
きっと、とても幸せな時間なんだと思います。

身近にある「幸せ」というのは、とても気が付きにくいもので、
ああ、何か楽しいことないかな~~~って思う時、
どこか遠くに行けば、どこか違うところに行けば、
「何か」が見つかるような気持ちがしますが、
「不安」と同じで、「幸せ」な気持ちも自分の中で育てていけるもの。

「ちゃんと寝るところがあって、ちゃんと食べるものがあって、
ちゃんと幸せなはず」

いつの間にか当たり前になってしまっている自分の周りの幸せは、
ことあるごとに「確認」して、心に刻まないと、
気が付けば、もっと、もっと、と際限なく何かを求めてしまうもの。

もっと、もっと、と、楽しんでいる分には、構わないのですが。
それとは違う、「満足を知らない」とよく表現されるところの
心の状態では、形のない「幸せ」が感覚的にとらえられないことに・・・。

時には立ち止って、確認したいものですね。
そしたら、きっと、その日一日、一日、もっと大事にできる気がします。

CIMG9662.jpg


CIMG9665.jpg

今日、あらためて見直した天使の写真の中の2枚。
同じ日、同じ空、数時間違いの空に、白い天使と、黒い天使。
こんな発見があるので・・・やめられません(笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  03:08 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/05(Mon)

【だんな様は霊能力者】 新春タロット大会 

人からアドバイスをもらう時
人にアドバイスをする時
タロットって、結構、自分の心に入り込みます。

ここでは、新春の集まりに限らず、必要と思った時には、
必要と思ったツールを使うことには、抵抗はゼロ(笑)
それこそ、タロットも「どこ」とつながって答えを出すか、
によっても、答えが違ったりますから、「場」には気を付けなくてはなりませんが。

昨日のタロット大会では、ご本人に、タロットをシャッフルして、
ご本人に、引いていただく、という形式。

面白いもので、ちゃあんと、タロットをフラットに戻すことも、
みなさんスムーズに。
したがって、ズバリ!な答えだらけ(爆)

もちろん、場を乱さないでタロットを引いた後、
リーディングができるまでになると、少し熟練が必要。
リーディングできるレベルの人も沢山いて、
カードが開く度に、「なるほど~~」「ほ~~」とあちこちから声が(笑)
それほど、ばっちり答えが出ていました。

あ、私も自分で自分の今年を占いましたが、
覚悟した通り(って、すでに覚悟済みでした・・・笑)
忙しくなる一年だそうで、あはは~~!!
って、ことは自分でもわかっていたので、
ここは避けても、忙しさは変わらないので、
どんと来い!と思っていた矢先のタロットでした。

そのほかにも、結婚、恋愛がうまく行くかどうかの前に、
相手をしっかり見極めること
というアドバイスや
これから先は、自分を犠牲にしすぎず、自分らしさを取り戻す時間を
工夫して持つことが大事
とか、
それこそ、様々な答えが出ましたが、
それでも、未来は決まっていません。
タロットは、「その人のいる場所の川の流れ」のようなもの。
その流れを変えることも、自然に流されてみるのも
正しい、間違いではなく、自分の意志次第。

さて、その忙しくなる一因を自分で作っている私の第四弾。
「龍」の写真集が出来上がりました~~。
ネットでムービーをご覧になった方は、おおよそ中身はご覧いただいているかと。

https://www.youtube.com/watch?v=-IwJjiQOMTs

今日は、ムービーにアノテーションを加えてみました!
写真集は写真集でまた味がありますね~~!
CIMG3742.jpg


はたまた次の写真集に取り組んでいますが、
今のところ、「空を見上げる Vol.2 神・仏・天使の姿」(仮題)
を編集中です。
これまた、なかなか面白い写真がありますのでお楽しみに~~~!

今日は、新年の御祈願を入れたストラップやカレンダーを郵送すべく、作業をしました。
・・・って具合ですから、忙しくなるのも当然ですね(笑)
どうせ忙しくなるのですから、楽しいことだらけで、忙しくしたいな~~と、
攻めの姿勢で貫きたいと、一年の初めの私の祈願です。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  02:37 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/03(Sat)

【だんな様は霊能力者】 外でコーヒーを飲んでいると 

今は、もうなくなってしまいましたが、
(正確にはまだありますが、場所が変わってしまいました)
隣駅の近くのコーヒー屋さん。
特になんということもないコーヒー屋なのですが、
座ってコーヒーを飲んでいると、いろんなアイディアが浮かんでくる場所でした。

不思議と、テレビに出てくる芸能人の人たちに会う確率も高く、
基本、あんまり興味はないものの、たぶん・・・創造力が必要な人たちが
集まる場所って、似通っているかもしれないですね。

今日は、だんな様と用事でデパートへ。
思ったよりすんなり用事が終ってほっとしました。
何しろ、新春のデパートは、すごい人だかり。
でも不思議と、用事のある店の前にはだれもいなくて、あっさり用事終了。

喫茶店に入ろうと、店の前まで行くと、長蛇の列。
でも、喫煙席は空いていて、すぐに座ることができました。

お互いに、「人払いしたでしょ?」(笑)
とまあ、なんでもスイスイ、終った今年の始まりですが、
毎年2日の日に用事ででかけるのに、一度車で行ったことがあり、
駐車場に入るだけで、一時間近くかかった思い出が・・・(苦笑)
この時期は、二度と車で新宿にはいかない!と強く心に決めたのでした。

明日はまた、元旦の祈願会を昼間に行います。
きっとまた沢山の方においでいただくことになると思いますが、
明日は今日より日差しいっぱいだそうですので、
少しだけ、おいでくださるのに楽かな?と思っています。

一年の始まり、みんなで、自分の意志をしっかり神様に宣言して、
味方になってもらいましょう。
神様との付き合いは、人づきあいと、何ら変わりません。
やる気のある気持ちに、応えたくなるのは、同じこと。
また、ちゃんと神様に宣言することで、自分の祈願への
自分の責任も受け止めつつ・・・。

CIMG3726
CIMG3726 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  01:51 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.01/02(Fri)

【だんな様は霊能力者】 新年あけましておめでとうございます 

2015年、あけましておめでとうございます。
今年も例年通り、みなさんと一緒に新年を迎えました。

今年は、未年、だんな様によると「芽吹く年」だそうで、
これまで種をまいてきた人たちは、いよいよ活動の時が訪れます。

あ、種まきを忘れた!という方も、これから撒けば、間に合うかも。
撒かない種は、芽吹きませんものね~。
と、かく言う私も、きっとどっかに種をまきまくっているはず!と思つつ、
いろんな種をまくことにしましょう。

今年の新年の行事は、いつもにもましてパワーがすごかったらしく、
行事の後、みなさん、体が痛いほどエネルギーを感じたと。
昔から、神様を直接目にすると、目がみえなくなると言われていますが、
直接接すれば、そのエネルギーを浴びるだけで、
人間の体には、痛い、という感覚でしか感じられないほどのもの、
というのも当然のことでしょう。

その上、神様の前に立つ、というのは、なかなか心理的にも勇気がいるもの。
自分の中の、陰になっている部分まで、光に照らされますし、
そのことを誰より自分が本能的に知っているので、
それこそ本能的に、できれば避けたくなる時もあるでしょう。

一年を、一緒に迎えた方々は、そんなことはよくわかっていて、
それでも、まっすぐ、まっすぐ、迷いなく、神様とご対面。
おおよそ、ココに足を運ばれるまでにも、
「試されてる」と思うことがありつつも、頑張っていらしたという方も。

純粋な祈りの空間が出来上がった昨日は、
まさに厳しさと、すっきり感と、透明感が混ざり合った空気が流れていました。

行事の後は、みなさんとしばし歓談。
お土産に頂いた、アンデルセンのクッキー。
マッチ売りの少女をコンセプトとして作られたものだそうで、かわいくて、
食べるのを忘れていました~~!!!
もう一つは、チロルチョコ、お年賀編。
CIMG3710
CIMG3710 posted by (C)kumisensei
CIMG3711
CIMG3711 posted by (C)kumisensei
いつも、楽しい、おいしいものをいただいて、
ひとしきり遊ばせていただいてます(感謝~~~)

さあ、新しい年が始まりした。遊び心も忘れずに、
もっともっと大きな目標に向かって、日々頑張りたいと思います。

CIMG3681
CIMG3681 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  04:58 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |