2015.07/31(Fri)

【だんな様は霊能力者】 次のイベント 

忙しくも楽しかった30周年のパーティの余韻も、反省も、
落ち着きを見せ始め(笑)、すべてはお弟子さんSさんの10周年記念パーティで、
リベンジをする話になりつつあります(あはは)

そのパーティにも殺人的な忙しさの中、駆けつけてくださった編集者さん。
「出版した方とのご縁が、こんなに続くのは珍しいです」
とおっしゃっていただきましたが、
こちらこそ、お付き合いを続けてもらっているというか、
仕事をするなら、この方と、と決めている、超~~お仕事のできる方。

ともあれ、だんな様のようなお仕事で、パーティまで開くほど、
なが~いお付き合いをクライアントさんと交わしている、
そんなケースも、そんなに多くないのでしょうね。
それこそ、困った時に、あ!と思い出してもらっていらっしゃる方から、
毎日の生活の中の細かいところまで、お聞きになる方まで、
お付き合いの濃さは、その時々だったりしますが、
一番古い方は、それこそ30年のお付き合い、ってことになります。

その中でも、参拝旅行は、これまでも大きなイベントとして。
ここ数年は、参拝旅行には、チャンスがなくて出かけていませんでしたが、
今回は、どうやら、多くの人が「伊勢神宮」に行くべくして行く、
そんなタイミングが巡ってきたようです。

観光で出かけるときにはあまり起こらないことですが、
正式な参拝旅行となると、「行く」と本人が決めた時から、
いろんなことが、動き出します。
まずは、
「何があっても行く」
という、スケジュールを作り上げられるか。
(月例会でもお話しましたが、お弟子さん、ココの部分もかなり鍛えられます)
仕事などで忙しくて、とても参加できなさそうに思えても、
絶対に行く、という気持ちがあれば、どうにかなるものです。
・・・本当に、どうにかしてきた人たちを沢山、見てきました。

一見、自分にはどうしようもないような流れを、自分で作り出す力。
お~っと、これが、ただの「わがまま」にならないためには、
その力、お参りなどでつけていくのが一番無難です(笑)
ですから、お願いごとにして、旅行に行きたい!とか、
お参りしてお願いごとをかなえられれば・・・なんて場合、
時と場合、内容にもよりますが、本気で来る気があるの~~?
みたいな試されるようなことが起こります。

で、一旦、気持ちを試されるような出来事でも乗り越えてしまえば、
そんなこと、あったっけ?的に、障害に見えたものがなくなる・・・
というのが、とても多いパターン。

今回も、すでにそんな「お試し」が、偶然のように思えて、
参拝旅行に行くという話を、正式に発表したときにその場にいたかどうかとか、
それを知らされた時に、いろいろあっても、迷いなく、行きます!と意志を
はっきり表せたかどうかとか。
たとえ、迷いがあったにしても、心の中で起こったいろいろなこと、
答えを出すまでのプロセス、すべてが、向こうからはお見み通し~~!!

と、次なるイベントの形が整いつつある今、それに向けて、
多くの人がまた、頑張り始めました。

さて、私もそろそろ、溶けてしまった思考を集めて次に進むことにします(笑)

CIMG6306
CIMG6306 posted by (C)kumisensei
まんまるい夕日。
写真に写すにも、良い具合に雲がかかってないと、取れないんですよね~。
偶然なのか、必然なのか、それが問題だ・・・(笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


スポンサーサイト
EDIT  |  05:15 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/29(Wed)

【だんな様は霊能力者】 どちらが良いかは・・・ 

ここのところの過密なスケジュールのせいか、だんな様はただいま風邪っぴき中。
ダイブ、良くなったようですが、結構、辛そうで、薬も飲んでいますが、
スッキリとはいかず・・・。

そもそも「風邪を治す薬」は存在せず、風邪の症状を緩和する薬しかありません。
まあ、症状がある程度抑えられていれば、その間に、体力が少し戻り、
結果的に早く治るってのはあるかもしれませんね。

風邪だから、休んでいれば・・・でも、結局のところ、体の抵抗力の問題ですから、
休んだだけでも治りにくい時はあります。

というわけで、ここは行くべし!と、風邪を押してでかけた道場。
多量の汗をかいて、体を動かし、いつもより疲れたのは事実でしょうけど、
側で見ていて、辛さはかなり軽減された様子です。

物事って、そんな側面がありますよね。
世の中で「これが良い!」「こうした方がお得」と言われている事柄などなど。
もちろん、お得ですが、長い目で見た時にそれが本当にお得だったかどうかは、
あと~~~でないと分からないわけで。
最終決算まで、どちらがお得だったかは、不明(笑)

となると、計算しても、意外と計算通りにいかない・・・なんてことは
ざらにあるわけで、こうした方が得じゃないか・・・な~~んてこと考えても
時には意味がなかったりして(トホホ)

「物事、複雑にして、考えれば考えるほど、損するかもね~」

そもそも、頭の中で考えられることなど、知れているわけで。
その時間、その時間、何を考えているか、その間にも時間は過ぎている。
となると、何を考えて生きるか、にはこだわりたいな~と思ったりします。

ところが、ところが、人と関わると、そうとばかりは言っていられない時も
自分のポジションってのもあって、ま、そんなときは思考を止めて、
その役に徹する、ってのもありです。
良かれ、と思って一緒に考えていると、ことの複雑さの中に、
知らない間に、巻き込まれて、自分が右を向いているのやら、
左を向いているのやら、わからなくなります。

これに、「感情的」な判断まで加わってしまうと、も~~大変!(苦笑)
そもそもの問題点まで忘れてしまう始末に陥ったりします。

こんな時は、ちょっと心理的距離を置きつつ、時間稼ぎ(笑)
しぜ~~んな風の流れに任せてみましょう。

あ!間違えても、任せている間の風に「こうなってほしい」なんていう、
自分の感情の波を付け加えることがなきよう・・・。
自戒を込めて・・・。

CIMG6294
CIMG6294 posted by (C)kumisensei
雨ぐらい降ってくれないかな・・・と、自分の感情を乗せる風さえ吹かぬ、暑い日々が続いています・・・。
空には空の、都合があるんでしょう・・。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  04:32 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/28(Tue)

【だんな様はメンター】 月例会! 

日曜日は、酷暑の中にも関わらず、いつもと同じように
お出かけくださった皆さん、熱中症は大丈夫だったでしょうか?

だんな様もお弟子さんも、ここのところ、パーティ、打ち上げ、
そしてリフォーム前後の祭壇の設置など、大活躍中ですが、
それこそ、暑さにも負けず、暑いと言っている暇などないような
怒涛な日々でした。

日曜日の月例会では、皆さん、暑さで真っ赤になりながらも、
お出かけくださって、いつものように塗り絵も。
暑い中でしたが、楽しく、薬師如来さまの塗り絵。
13仏を完成させる塗り絵も、半分の仏様が終了。
CIMG6272.jpg   CIMG6271.jpg
CIMG6274.jpg    CIMG6273.jpg


いつもみなさんの個性ある色使いは勉強になります。

今回の全国銘菓めぐりは、新潟県の「いもジェンヌちゃん」
サツマイモを使った、パイのようなお菓子で、新潟大学との
産学共同で、作られたお菓子だそうです。

その後は、パーティのリベンジとともに、次のイベントの告知を。
皆さん、楽しみにしていたパーティが終り、少し寂しい気分になられていたそうで(笑)
でも、次のイベントに向けて、目標ができた!と、
再び、イキイキ頑張れる!!!と飛び上がって喜ぶ方も。

とにかく暑さに負けないためにも、みんなでニンジンをぶら下げて、
夏をのりきりましょ~~!!!!
それに、だんだんと「お盆」の空気も濃い濃いになってくるでしょうし、
ん~~、鍛え時(苦笑)

とはいえ、今日も料理を作っていて火を使っていたら、
頭がくらくらし始めました~~~~。

皆さん、無理し過ぎず、でも、ちゃんと鍛えながら、頑張りましょうね。

CIMG6287
CIMG6287 posted by (C)kumisensei
元旦のご来光、みたいな今日の夕日。
気温は、40度ぐらい違うのに・・・。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  04:31 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/26(Sun)

【だんな様は霊能者】 荘厳 

荘厳、聞きなれない言葉だと思いますが、
分かりやすく言えば、神棚、仏像や仏具、厨子、そして仏壇を設置した
その姿を指します。

荘厳は、宗派によっても決められたものがあり、
ある決まりは存在していますが、ココでもそれに則りつつ仕上げました。

よく、神棚や仏壇の設置の仕方、祀り方のご相談をだんな様は受けることがありますが、
住宅事情がどんどん変化してはいるものの、こうしたことはある程度、
知識を持って、ちゃんとお祀りしたいものですね。

普段は、一年に一度程度、埃を払いつつ整える祭壇ですが、
先日のリフォームにより、念入りに、また新しく荘厳を整えました。
年末の大掃除の時もそうですが、祭壇を掃除すると、
どっと疲れます。
今日も例外ではなく、お手伝いしてくれたお弟子さんともに、
疲れた~~~、でも、やった甲斐があった~~!という仕上がり。

その様子はまずは、明日、月例会に来ていただく方にお見せすることにしましょう。

荘厳を整えた後、お経を奉じ、結界を張り直しましたが、
ちょうどそのお経を挟んで、「今日」になりました。
まるで、7月25日がこれまで、26日から新たな始まりですよ~と、
知らせてくれているようでした。
(ご存知のように、我が家には、スイスに行ったときに大事に抱えて帰ってきた
ハト時計がありますので、それとわかります)

さあ、明日から、また新たな始まり。
いろんなものが新しくなり、いろんな事がこれからも起こると思いますが、
きっとこれからも、これまでと変わらない「姿勢」で、毎日を過ごしたいと思います。

明日も猛暑の天気予報。
お出かけになる方は、どうぞお気をつけてお出かけくださいね。

CIMG6211
CIMG6211 posted by (C)kumisensei
太陽が沈んでも、気温は下がらず・・・。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  02:31 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/25(Sat)

【だんな様はメンター】 夏がやってきた! 

ギラギラとした太陽。
ムシムシした空気。
夜になっても下がらい気温。
お~本格的な夏がやってきました!

こんな暑さで思考が停止してしまいがち。
その上、ちょっと出かけると、結構、この時期、空気はさらに重い。
いや~、リセットするのも、なかなか難しい(苦笑)

細かい作業やこれからのイベントなどなど、
やりたいことは山積みですが、思考が付いて行っていない(涙)
スピリチュアルな人ほど、体力勝負な時期です。

明日は、リフォームが完成したので、祭壇の荘厳に入ります。

お寺の「お内陣」と呼ばれる場所は、資格がある人しか入れません。
そうでなくとも、近づきにくい感じがして、目に見えない「結界」が
あるのを感じる人も少なくないでしょう。

テレビなどで、年末、大仏様のお掃除の風景が写ることがありますが、
お坊さん、必ず手にはお念珠をつけての作業をなさっています。

祭壇などを触る時には、身を浄めてから行いますし、
入るのが許されている、触れることが許されているのは、
特別な場合に限ります・・・ってことは、
小さなころから、親戚のお寺にお手伝いに行っていたから良く知っています。

ま、お内陣から見る外の世界って、意外と意外・・・。
こちら側から、見つめるお内陣の風景とは、かなり違ったりします。

お~、仏様から見たら、人間界って、こんな風に見えるのね~。

年末年始、祭壇を大掃除するときには、ものすごく疲れます。
ひとつ、ひとつのものに気を遣う、
それに加えて
何故か、とても「重い」と感じることも少なくありません。

そんな「特別」さを知っている、だんな様のお弟子さんたちは、
本当に、自ら進んでお手伝いに来てくれます。

今日、リフォームの作業をしてくださった職人さんも
そのあたりは、ちゃんと心得ていらっしゃいました。

こうした、常識といえば常識、知らない人には全く聞いたこともないことを
ちゃんとわかって、お手伝いしてくださる方々に囲まれて安心、安心。

明日の出来上がりが、楽しみです。

CIMG6203
CIMG6203 posted by (C)kumisensei
まるで、リフォームの仕上げで、洗い上げるかのような雨の後のそら。
家ごと、綺麗になった感じです。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  03:56 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/23(Thu)

【だんな様は霊能力者】 思いと行動、現実と実際 

パーティでマイクを持ってお話くださった方にその場でお礼に行ったら、
全員が全員
「いや~~、思っていることと、まったく違うことを話しちゃって・・・」
とおっしゃいました。

だんな様もお弟子さんも、それから演奏してくださってご挨拶いただいた方も、
「う~~、もう少し話すつもりだったのに」
「これ、言い忘れちゃった」
「あ、こんなに長く話していたんですね」

と、振り返りつつ、
「息が続かなくて・・・」
「何が何だかわからないうちに終わった」
「緊張しました・・・」

などなど、「リベンジしたい」という言葉まで(あはは)

「じゃあ、本当はこうなるはずだったパーティ、やります?」
と、私(笑)

ともあれ、皆さん、楽しんでくださったようで、何よりです。

自分の思ったとおりに、話をする、行動するって意外と難しいんですね。
普段、自分では自分の思った通りに行動しているつもり、
でもって、問題が起こった時になって、こんなはずじゃなかった・・・
みたいな心地よくないレベルに達して始めて「ズレ」を意識する。
ところが、その頃には、自分の行動以外にもいろんな要素が入り込んでしまっているので、
「あれがこうだったら」「これがこうだったら」と、振り返るもの、なのでしょう。

自分たちがやったことの一部始終をビデオなどで「再確認」すると、
その場で感じた「印象」と、実際起こったこと、そして、それを受け取った
他の人の「印象」はピッタリ一致しないことも多々あるんですね。

だから、「細かい現実的な要素」をかき集めても
思った結果に至らないことも少なくなく、
こんな感じで・・・と、あまりにもアバウトだと、
自分の思いと行動がきちっと一致しないことも。

でもね・・・楽しかったのなら、それでOK.
すべて、成功です。
もしも、思った通りにできたからといって、
見ている人や、感じている人が、そう受け取るかどうかも
これまた別物ですものね。

いずれにしても、パーティの3時間を作り上げ、その後振り返りも含めて
学ぶことは沢山ありましたし、何しろ、皆さんの協力あってのことだと
改めて感じた次第です。

それにしても、「こうなるはずだったパーティ」(リベンジパーティ)はね・・・(苦笑)
次に行きましょ!次!

今年はイベント盛りだくさんの年になりそうです。

CIMG5965
始まる前の会場・・・う~ん、緊張感に溢れてました(笑)


お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  11:38 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/22(Wed)

【だんな様は霊能力者】 工事中につき・・・ 

我が家、リフォーム中につき、いつも食事をする部屋が、
使えない状態・・・ならば、食べに行きましょうという話に。

暑かった一日、少し涼しくなってから、と気が付くと結構いい時間。
少し風も吹き始めて、歩いて行くにも楽ちん、楽ちん。
あ、Sさん誘おうか・・・と、彼女の家の前を通るついでにピンポ~~ン。
返事がないので、留守だね・・・と通り過ぎ、最近できた
イタリア料理屋さんにさて、入る・・・あ!Sさん!

まあ、なんというタイミングなのでしょう。
びっくりするほどのあり得ないぐらいぴったりのタイミング。
まるでレストランの前で待ち合わせたかのような(笑)

レストランで食事をしながら、30周年記念パーティの話とか、
チャンスの話とか。
いやいや、レストランの前で出会ったのがチャンスかどうかは別にして(笑)
ピタっと合う時は、ピタッと合うものですね。

どんなものもタイミング、合わせようとして合うものもあれば、
大きなものほど、頭で考えてすべてがピタっとはまるものでもなかったり。
かといって、じっと待っていても、向こうからやってくるものでもなく、
さて、さて、どうしたものやら。。。
皆知りたがるところでもあり、苦労するところでもあり。

振り返ってみて、いくつかのあり得ないチャンスをつかんだことのある経験から言えば、
全く関係のないと思えることの中にもチャンスはある。
チャンスが来るまで、じっと待つ忍耐力は必要。
だけど、ホントにじっと待っているのではなく、積み重ねは大事。
でもって、チャンスをチャンスと見分けるだけの心の余裕は必要。

・・・ぐらいでしょうか・・・。
もう時効だから(笑)良いと思いますが、イギリスに留学させてもらった時、
高校の教師、現職のまま(つまり給料をもらって)、留学の費用も全部、
出張扱いで、一年間、留学させてもらったチャンスが巡ってきました。

いや~、おおきなチャンスでしたが、プレッシャーも半端なかった(苦笑)
ってことは、留学してから日に日に感じたものでした・・・。

昔話になってしまいましたが、昔と違うところは、
そんなチャンスを、以前よりずっと呼び込むことができるようになったかな?
ぐらいでしょうか・・・。

そして、ココでは、そんな人たちがゴロゴロいます(あはは)
なので、今では、そんなことが普通に思えてきてしまっているという。

さて、さて、次のチャンスはいつ目の前を通り過ぎるのか。
いや~、実は、結構、回転寿司みたいに、ぐるぐる目の前を
何度も通っているものなんです。
嫌いだからと、苦手だからと、辛そうだからと、見ないふりをしている間に、
いや~~、これが、まったく見えなくなる(爆笑)

そして、見える人には、見えるものなんでしょうね。
ま、そのお皿、拾い上げるかどうか、そこにもまた「自分の選択」が待っているんですけどね(笑)

CIMG6149
CIMG6149 posted by (C)kumisensei

今日の夕日も壮大でした。
明日も暑くなりそう・・・工事の方、ご苦労様です!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  01:07 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/21(Tue)

【だんな様は霊能力者】 30周年記念パーティ 

終りました!1年半越しの30周年記念パーティ。

それにしても、それぞれが、それぞれの役割をきっちりこなしていただいたおかげで、
いや~滞りなく、終了したのが何よりです!!!

受付をお願いした二人もばっちり。
そのサポートをお願いした二人もきっちり。
受付の二人は、伴奏もお願いしていたのですが、
ま~二人とも、ピアノのうまいこと、うまいこと。
びっくりしました。

そして、サポートの二人もきちんと受付をまとめてくれたので、
とても、とても助かりました!

準備と言えば、1年半前から始まってはいたのですが、
半年ほど前から、30年の歩みのビデオを
だんな様のお弟子さんKさんの奥様が何度も何度も修正して作り上げてくれました。
当日は、そのビデオの部分だけでなく、ずっとPCの前で、
ビデオカメラを操作してくれて、プロジェクターに写る画面を作り上げてくれました。
そのおかげで、前の方で起こっていることが、後ろの方まで見えやすかったはずです。

また、それこそ一年前から、レッスンに通って練習してくれたお二人も、
本当に有難うございました。
演武の練習もかなり前から何度も何度も、道場での練習が終わってからの
打ち合わせをしていただきました。

忙しい中、暑い中、素敵におしゃれをして参列してくださった方々。
本当にありがとうございました。

私の最後の焦りの話をひとつ(笑)
実は、だんな様の記念品でいただいた、ガンダルフの杖。
直前になって、先が光ったらおもしろいよね、と伝授の日(つまり水曜の夜)になり、
慌てて、これなら、と注文しました。
アマゾン、プライムですから余裕のはず!
木曜日の夕方には届きました・・・が・・・・開いてみると、なんと!電池式ではなく、
コンセント、つまり電源式。
いや~電線のついた杖はかっこ悪い!(苦笑)
と、慌てて、アマゾンで探して注文したものの、到着は日曜日。
って間に合わないじゃん!
そこで、その商品の連絡先に電話をかけました・・・。
どうにか土曜日に届かないものかとお願いしようと。
ところが、電話をした先は、台風直撃地方。
「対応しかねます」と言われて、それからいくつものところに電話をしてみました。
結構、つながらないものです。金曜日だったのに・・・。
ある一つのところなんて、
「お母さんは、ただいまいらしゃいません」
と、あきらかに子供の声で(笑)
ふと、そうか!東京だったら、即日対応でどうにかなるかも?と、
お店を東京に絞って、どうにか土曜日に届けてくれるところを探しだし、
やっとのことで、土曜日に到着したライトをつけて、テグスで縛り付けて完成!
というプロセスがありました。

実は、この杖があるので、当日、タクシーで会場に行くつもりで
大型タクシーを予約しようとした時にも、あらゆるところから予約がいっぱいですと断られ、
諦めかけた時に、ダメもとで出した一通のメールに、OKの返事をもらったというのもあり、
なかなか、面白かったです。
持ち帰る時は、タクシーにも乗りましたが、Tさんが車で運んでくれてとてもたすかりました。

ま~、思わぬことろで、思わぬ展開がまっているものですね。

パーティーの余韻もさながら、まだまだ、ココは落ち着いた状態になっていませんが
(もう一つのブログに書いたように、リフォーム進行中です)
新たな区切りを迎えるための大事な、大事な時期ですから、
ひとつ一つ、大事にしていきたいと思っています。

参加くださった方、ご協力くださった方、メッセージを戴いた方、
関わってくださったすべての方、この場を借りて改めてお礼を申し上げたいと思います。

CIMG6047
CIMG6047 posted by (C)kumisensei
そんなさ中の夕焼けは、昨日も今日も素晴らしかったです。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  01:25 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/18(Sat)

【だんな様は霊能力者】 見えることも見えないことも 

普段の生活の繰り返し、この規則性もとても大事ですが、
時に、あまりに普通になったり、あまりに同じことだけだったりと、
見えなくなってしまうことがあります。

でも、人が見ていようといまいと、自分自身のために
じっくり、じっくり、訓練したり、練習したり。

イベント、という非日常の中は、そんないろいろな人の姿が見えてきたりします。

計画したのが一年以上も前でしたが、一年ほど前から、
今日のために、レッスンに通ったり、練習してくれた人たちあり、
数カ月前から、道場での練習の後、ひたすら自主練を重ねてきた方あり、
そして、膨大な写真を整理してくれた人あり。

いつもは見えにくい、いろんな人の努力が、こうした機会に、
できるだけ沢山の方々の目に触れるのは、とても素敵!

こうして、プロセスを踏んでみると、どんなに普通に見えることにも、
いや自然に、普通に、ナチュラルなことにこそ、
細かい、細かい、心遣いや、長い時間、積み重ねていたのもが
あればこそ、だということが身に染みてわかります。

本番は、いつも基本的に一度きり。
それに向けて、静かに、それこそあたり前のように準備を重ねる。
こんなイベントだけのことではないと思いますが、
その人のほんとうの姿は、こんな時にもふと垣間見えたりします。

そんな準備を重ねてきた方々の姿を、
どうぞ楽しみながらじっくりご覧くださいね。

さ!みなさん、いよいよ本番です!


今日も、見事なお花を戴きました。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  23:35 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/18(Sat)

【だんな様は霊能力者】 観音様のご縁日と静かな時間 

パーティの準備などでバタバタした毎日が続いている中。
今日は、観音様のご縁日。
台風の影響で、雨が強く降ったりする中、
お参りにも来ていただき、パーティの打ち合わせ、準備もできて、
とても助かりました。

こんな中、大阪や北海道から、いらしてくださる方も
心配していましたが、どうやら大丈夫のようで、ひと安心。

準備も後少しを残して、整いつつあります。

バタバタしているときに、観音様へのお経を読む時間など、
静かな時間を持てるのは、何より。

「一日の間に、静かな時間を持ちなさい」

もちろん、先祖供養をしている方々は、一日に一度、
祭壇の前に座って、お経を詠まれていることと思いますが、
一日一度の静かな時間として、供養もさながら、
静かにリセットの時間を持つ効果と言うのは、
その時は目にみえずとも、必ず、その後の一日に影響をもたらします。

もう一つのブログにも書いたように、慌てると、
急いでいるようで、結局は、やり直し~~~!
ってことをやらかしてしまいがちですものね。

機を見て、じっくり、そして、いまだ!と思ったら素早く。
理想ですが、なかなかまだその域には達していない模様(爆笑)

後一日、準備に余念なく、進めていきたいと思います!

CIMG5936
CIMG5936 posted by (C)kumisensei
台風は、日本に上陸して通り過ぎましたが、
まだ、影響が残っているようです。
どうぞみなさん、お気をつけて。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  02:32 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/17(Fri)

【だんな様は霊能力者】 みんなの力 

実は、霊能力者って、人と同じが大嫌い(爆笑)
別に人に協力するのが嫌ってわけではないのです。
右向け右、と言われて、左を向きたくなるらしい(あはは)

・・・だから、というか、ど~~も人と協力して何かをするという時、
まあ、普通の感覚の人達が集まっても同じことは起こりやすいけど、
あっちに飛んだり、こっちに飛んだり。
だからこそ、とても奇抜で、意外なアイディアが生まれたりしながら
事が進みます(爆笑)

個性たっぷりのだんな様のお弟子さんたち。
今回の30周年のパーティでは、自分の得意なそれぞれの分野で、
それぞれ楽しみながら、時にう~~んと唸りながら(笑)
頑張ってくれています。
少しずつ、形が出来上がって行くと、おお!っと、
人の力が集まったパワーみたいなものを感じます。

そして、何よりいつでも「一番大事なこと」や「一番大事な部分」
を忘れていなければ、きっと、どれだけ飛んでもOK!!
お互い、そういう部分があるからこそ、受け入れ、
信用し、調子が良い時もそうでないときも、
お互いを適度な距離で見守ることができる人達です。

人はどうしても、誰かの一部を切り取って、
それがあたかも100%であるかのように判断してしまうことが
ありますが、根本的なところで信頼関係を持つというのは、
難しく、それでも、まずは自分が相手を信頼することから始まるんですね。

皆、忙しい毎日の中で、色々な工夫や協力をしてもらってこそのこと。
本当にありがたいな~~と思います。

で、当日は、だんな様も含め、そのお弟子さんたちが
とにかく楽しむ!ってことを、目標に。
ですので、参加くださる方も、それを写真などでご覧になる方も、
一緒に楽しんでいただけたらと、心から思います。

ここのところ、大きなイベントを抱えて、それ一色になっている感もありますが、
平常営業は、平常営業。
ブログを書きつつ、頭の中を整理する、静かな時間は、
一日を振り返るのに何よりの時間だったりします。
忙しい時ほど、立ち止ってみるというのも大事なんですね。

CIMG5881
CIMG5881 posted by (C)kumisensei
今も外は激しい雨と風。
一日前の夕日の風景が、同じ空でとは思えないほど。
遠くからお見えになる方、どうぞお気をつけてお出かけください。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  02:38 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/15(Wed)

【だんな様は霊能力者】 空を見上げよう 

今日、道場に出かける時、ひたすら西に向かって進む空に、
二つ並んで明るく輝く星が。
金星・木星だそうで。
南の空には土星も見えるそうです。

今年の夏の空はにぎやからしいです。

ここ数日、暑くて、暑くて、たまらなかったので、
雨でも降ってくれていたら良いのに・・・と思っていましたが、
あんなに明るく光る星が見えるなら、晴れも悪くない。
(夜だけ晴れるってのも、あり・笑)

金星・木星が最高の明るさになるのはこれからだそうなので、
晴れた日の夕方、西の空を眺めてみてくださいね。

夕日の織りなす風景や、星の輝きを見ていると、
いや~宇宙は広いよ~~って見えているのはその一部なら尚更。

宇宙にある先の星が、人間にとって心地良いものかどうかは別にして(苦笑)
とりあえず、目の前の小さなことはどうでもいいかも?と思えそう。

でもね、目の前の小さなことも、積み重ねていけば、
大きなことにつながるのですものね。
大事な、大事な、自分の未来のために、
やらなきゃいけないこと、の「断捨離」も大事・・・
という話を、今日はだんな様と。

大事なチャンスがやってきたときに、目の前の小さなことに気を取れられていると、
それと気が付かない間に、通り過ぎてしまうことも。
果報は寝て待て、これが自分にとっての『果報』だというこだわり。
そここそ、自分らしさ、全開で、こだわってみたいものです。

不安で仕事をすると、どうもうまく回りにくい、
何となく回り始めても、続かない、な~んて時は、
自分にとっての『果報』を見直したり、
寝て待つ「根性」を付けるとか(あはは)

無駄に動き過ぎない、取捨選択も自分らしさの追求には欠かせません。
もちろん、適切な「種まき」は、大事ですが。

ど~も、忙しい忙しい、だけど・・・というサイクルから
抜け出せないときには、一旦、立ち止る勇気、持ちたいもの。
そうやっている間にも、自分の目の前には、
あなたの『果報』が通り過ぎているのに、気が付かない・・・なんて、
もったいなさすぎる!

究極の、もったいない、もったいない、の感覚も
世の中で一般的なイメージとは、ちょっと違うのかもしれません(笑)

CIMG5856
CIMG5856 posted by (C)kumisensei
太陽ギラギラ照り付ける今日は、「果報はできれば、涼しいとところで寝て待ちたい」
そんな一日でした・・・。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  02:12 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/14(Tue)

【だんな様は霊能力者】 同じようで違うもの 

同じようで違うもの・・・って、思っているより結構ある。

そういえば、先日NHKBSで放送された、
「時空を超えて」という番組の中で、
時と空間の関係について、いろんな学者さんがいろんなことを。
そうか・・・と、思うこともあり、ん?と、思うこともあり。
いやいや、あれほどの難しい公式を使って証明するようなやり方。
私の理解力の問題で、?ってことも多々あったかと。

その中で、ある一人の学者さんが、
「過去の自分と、今の自分は別物」ときっぱり。
「今の私は、過去の自分より、(カメラを持って取材している)あなたにより似ている」
と語ります。

ほほ~、確かにね。
誰でも、過去の自分と今の自分は似ている、あるいは同じと思い込んでいるけど、
ある時代を生きてきた経験があるかどうか、という視点で見ると、
全く別の存在だという論理・・・過去に戻れないわけだ(苦笑)

まあ、何が同じで、何が違うか、というのは、何を視点にしているか、
にもよるので、遺伝子的に全く異なった存在でも
同じ時代を生きれば、それなりに考え方が似てくるともいえるわけで。

道理で、親と子、ある時期を境に理解できなくなったりするわけだ(苦笑2)

「同じ」を作り出す、時の共有。
それでもそれは、膨大な人間の意識の一部にすぎないし。
などなど、哲学的にはまってしまった(笑)

昨日のだんな様のブログも内容も、同じ。
働くこと、と、休むこと。
「しっかり休めるよう、しっかり働く」
のと
「しっかり働いて、その内休む」
のは
同じようで、違う。

自分が生きる時間の軸を、どこに持っているか、
それをゆるぎなく、突きとおすことができるのか、できたのか。
それは、通り過ぎてからしか、分かりにくかったりします。
でも、それこそ、それを意識して、自分軸を大切に、
生き抜けたら、最高でしょうね。
きっと途中では、周りから理解されたり、されなかったり、
それこそ、「違う」と思われたりすることもあるんでしょうけど、

自分がこだわる部分に、自分があらわれているってこと、
忘れないようにしたいな~~と思います。

CIMG5852
CIMG5852 posted by (C)kumisensei
こだわりの夕日の写真、と、言いたいところですが、
意外と、シャッターを押すときは、いい加減なのです(笑)
感覚にまかせてま~~す。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  03:01 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/13(Mon)

【だんな様はメンター】 参拝旅行と観光 

「お参りは、ついでで行かないように」
と、だんな様は言います。

どこかに出かけたついで、と、お参りしても、
それはさほど、効果がないというか、観光になちゃうというか。

と書くと、行ったついで、お参りしてもいいですか?
と聞かれることがありますが、観光ならOK。
ただし、お参りする時間帯は考えなくてはなりません。

後は、そうしたこととは別に、お参りしなきゃ!という切迫感が
訪れる時があります。
そうしたときには、何が何でも、と思う。
「呼ばれている」とこんな状態を感じる人もいますが、
これまた、自分の都合で行きたいから、そう感じる、
つまりは妄想と(苦笑)、本当に呼ばれている時とありますが、
心が冷静でないと、区別がつきにくい。

観光の場合は、行ってきました、帰ってきました。
こんな感じでした・・・という感じで、お参りの記憶は、
さほど強烈に残りにくくなることも多いのですが、
それこそ、「呼ばれた」場合は、何気ないお参りの間や、
そのあとに、ああ、そういうことか・・・と、心の底から
腑に落ちる感覚がするものです。

これまた、普通の観光をしたり、呼ばれた!と思って行ったけど、
自分が行きたいだけだったり、本当に「呼ばれて」出かけたり。
その「差」や違いを経験することで、わかっていくことが多いですから、
どんな「お参り」も無駄にはならないでしょう。

それに、単純に自分が行きたいだけ、って時でも、
「試される」ような出来事が起こって、
それを乗り越えて、ちゃんとお参りをすれば、
これまた、それなりのことはちゃんとやって来るわけで。

結局のところ、「どうお参りするか」、
その姿勢や心次第ってことだったりするのですが、
どうしても、人は「行動」の良し悪し、正しい間違いに目を奪われがち。

どちらにしても、こうしたいという自分の気持ちはとても大事ですし、
その思いを遂げるのに、流れがスムーズじゃないときには、
「行動」そのものというより、「心」や「視点」が問われる。
それが、聖地への旅の特徴だったりします。

先日、高野山まででかけただんな様のお弟子さんSさんに至っては、
ついで、は「お参り」ではなく、「お仕事」の方だった・・・
とは、何カ月もたって、実際に、高野山に行ってわかったり。

お参りは、お参りに行くずっと前から・・・始まっているんですね・・・。

IMGP1293
IMGP1293 posted by (C)kumisensei
お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  04:27 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/12(Sun)

【だんな様はメンター】 現実か妄想か 

今日、お仕事関係のセミナーの帰りに立ち寄ってくれたAちゃん。
沢山のメッセージを受け取りながら生きているのですが、
時にそのメッセージが、本物であったり、
時の自分の思いこみだったりする・・・。

そうですよね、その区別、とてもつきにくいし、
そこ、一番、用心したいところでもあります。

例えば、カーテンの向こう側に誰かがいる「気配」を感じたとして、
もちろん、目には見えない。
だけど、目に見えないから人がいないか、という話になると、
それもまた違うし。
さて、さて、自分が感じる感覚をどう正確に研ぎ澄ましていくかは、
「思考錯誤」しながら、確かめながら、データ量を増やすしかないですよね。

カーテンの向こうに人がいるかどうか、
確かめることができない場合でも、
それ以外に伝わってくるものがあるはずですから、
確かめながら、自分の感覚を磨いていくしかありません。
自分ではどんどん磨かれていっているように感じながら、
実は妄想がどんどん大きくなっていた・・・な~んてことにならないよう(苦笑)

また、普通は目に見えないものが、目に見えてしまう場合も要注意。
そこにもやっぱり「妄想」は隠れているようで、
自分勝手に作り上げることもあります。
また、本当にある存在がいて、姿かたちを変えて出てくる時もありますし。

「だから、ビジュアルには騙されやすいんだ」

ま、これは、リアルに生きている人間を視る時も一緒(笑)

繰り返し、繰り返し、自分で感じる感覚を、確かめながら、
確実にしていく作業は、根気も必要ですよね。

私にとっては、その作業の一環が「そらの写真」だったりします。
なんとな~~く、あ!今、写真、撮らなきゃ、と思った瞬間が、
何かと一致している時をひたすら確かめる・・・。
とはいえ、今のところ、感覚が研ぎ澄まされた!と言えるまでには至らず(苦笑)
でも、何かが写りこんでいるときには、なんというか「圧」みたいなものを
少しは感じられるようになってきました。

しか~~し、相変わらず、「顔」のように見えるものに
惑わされたりすることもないことはなく、
「あはは、そう見えるっちゃあ、見えるけどね」
と、だんな様に笑い飛ばされることも。

逆に同じ写真の全く違う場所に、あれ?これは・・・
と、思わぬものを発見!というパターンもあり、
まだまだ、試行錯誤中でもあります。

電車で、2時間もかかるところから来たAちゃん。
他にも「神」と「仏」の違いって何ですか?
と、シンプルかつ、そこ、大事!という質問を連発して帰りました(笑)

CIMG5840
CIMG5840 posted by (C)kumisensei
何かが写っていても、写っていなくても、綺麗な空はきれい。
これは、現実です・・・とはいえ、綺麗と言う感覚や心の余裕がないと、
そうは感じられないし・・・ここは、また別問題らしい(笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  04:19 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/11(Sat)

【だんな様は霊能力者】 東京のお盆 

東京のお盆は、全国のお盆に先立って、7月。
なので、フライング組のご先祖様もあって、
実は、どこに出かけても、結構、ドン被りする今日この頃。

うっかり、そんなことを忘れて出かけると、
いや、意識しても、伝わってくるものは伝わってくるので、
感覚のある人にとっては、ちと辛い日々が続きます。

それでもやらなくてはならないことは、やらなくてはならないので、
被って、思考が働かない時間や、体調を崩す時間は
とても勿体ないと感じます。

だんな様のお弟子さんのひとり。
とても先祖思いのお弟子さんですから、自分で働いたお金で
自分の家のお墓を作るほど。
そして、そして、霊的な影響もかなり受けられますので、
先日も、かなり辛そうでした。

「供養は威厳を持って」
と、だんな様が繰り返し口にします。

先祖を供養すれば、確かに、生きている子孫を助けるほどの力を持つ人も
現れてくることもあります。
こんな存在を「守護」してくれている存在、と呼ぶこともありますが、
ま、護る、となると、それだけ「家」に関わることにも役立って行くことになるでしょう。

供養をしている方も、されている方も、同じことが言えるのですが、
「こうしてくれたら」と、頼る気持ちが強いと、相手に負担をかけます。
もちろん、誰かの助けになったり、頼りにされたりって、素敵なことですが、
それも度合によります・・・ってことは、先祖からの影響をもろに
受けたことのある人なら、体で感じます。
頼られても、助けてあげられないぐらい、体に負担がかかることもあるからです。

だんな様のお弟子さんも、まさにそんな状態でした。
相手を思うが故・・・に起こることですが、
相手を思う思い方・・・は、とても大事です。

そうでないと、結局のところ、困った、困った、助けて、助けて、
という訴えに振り回されて、きちんとした供養が届かないことも。

亡くなった方が楽になるのは、この世で思う楽とは異なるはずですものね。
この世に思いを残したままの訴えを、いくら満たしてみたところで、
「満たされた」という感覚は、なかなか生まれないものです。

さて、だんな様のお弟子さんのご先祖には、8月のお盆に
きちんと供養をするから、それまでは、と、一度かえっていただきました。
それですっきりした彼は、きっと、今日もいつも通りの、
きちんと相手に届く供養を続けられることでしょう。

そんな・・・相手が困っているのに・・・というのは、重々わかりますが、
供養にも筋、区切り、けじめはとても大事なこと。

生きている人間の人間関係となんらかわりはありません。

CIMG1962.jpg
お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  03:06 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/10(Fri)

【だんな様はメンター】 振り返ってみる 

う~ん、あんまり反省会って開かない人なんですけど、
分析は大事だと思って、振り返ってみました。

ど~~も、くじ、とか、抽選とか、そんなもので
当選するってのに縁のない私(苦笑)

妹たちは、結構、そんな縁があるので、余計に私の普通さが目立つ(あはは)

ええ!ってぐらいなこと、普通に起こしてしまう妹たちですから、
逆に、思い通りにならないときには、大騒ぎです(苦笑)

で、「引き寄せの法則」などなど、考慮しながら、振り返ってみたら・・・
結局のところ、縁がなかったものは、そこまで必要としていなかったってことに
気が付きました(今更かい!)
表面上、ラッキーと思えるようなことに、集中してみるにはみるのですが、
それよりなにより、そこまでそれが必要かというと・・・。
もちろん、買ったり、応募したりしている瞬間には、絶対必要!と思っているんです。
っていうか、思い込んでみるのですが、結局のところ、
ホントに必要かどうか、心のどこかで自分で知っているんでしょうね~~。

ま、宝くじを含め、トライする気になった時には、それはそれ。
だけど、「くじ」などの運がほどんどない私は、
精神力をそこにつぎ込むのは・・・そこじゃないし、ってことだと分かりました、はい。

逆に、自分にとって本当に必要なことであれば、
集中して取り組んだだけのことは、必ず、時間がかかることがあっても、
必ずそれだけの「何か」を手にしていることにも気づきました。

「欲しいと思ったもの、必ず手に入るんだよな~」
という、根拠はないけど、自信は100%というだんな様も、
本気で宝くじが当たりますように、なんて、思ったことがないみたいで。

何事も、本気をださなければ、奇跡的と言われることは起こらないし、
何にどう本気出すか、は、「自分らしさ」の証拠でもあるので(あはは)

それにしても、ひっそり、必死で頑張っていた、マイ・ライザップ計画(笑)
とはいえ、まったく食事制限などしていないので、必死でもないのですが・・・
どうやら、そこまで本気だったかどうか、あやしい(爆笑)

いや、ホントにクッションが少しはないと、空手の突きが
体に沁みるんです・・・って、心のどこかで思ってもいるので・・・(笑)

本気、出すところ、自分なりに、間違えないようにしよう・・・
というのが、分析の結果です!
CIMG0425
CIMG0425 posted by (C)kumisensei

CIMG0428
CIMG0428 posted by (C)kumisensei
エジンバラに行って、ムール貝とホタテ、食べたい!
↑これ、かなり本気!なので、時間の問題で実現させます!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  04:11 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/08(Wed)

【だんな様は霊能力者】 自然な流れ 

自分の思い通りに・・・まるで「引き寄せの法則」の代名詞みたいな響き。
(実際のところ、「引き寄せの法則」は、それとはちょっとニュアンスどころか、
根本的に違う・・・というのを翻訳の仕事を通して知りましたが、
これについては、また、本が出版される頃に詳細を書くことにします)

で、その自分の思い通りに・・・を頑張りすぎると、
やや、強引な場合もあり、やっぱり思い通りに通したいと思う時もあり(苦笑)

はたまた、あと~~~になって、ああ、思い通りにならなくても
良かったんだ~~と思うこともあり。

これまた、思ったほどシンプルではなかったりします。

そもそも、自分の思いなんて、結局のところ、「その場しのぎ」
先のことなんて、分かっているようで、分かってなかったりするので、
その場、その場の思い通りが、かえってことを複雑にすることもあります、あります(苦笑)

もし、これに、誰か思いを叶えてくれる存在が絡んでいたら、
「ちょっといい加減にしてくれない?」とでも、あきれてしまわれそうな、
自分の思い通り(あはは)

そういえば、テレビである芸人さんがこんな話をしてました。
自分のお嫁さん、付き合っている時から、自分は何かあると、
必ずお参りする神社があるから、そこで結婚式を挙げると決めていると。
ところが、実際に結婚式を挙げる段になったら、そのお嫁さんになる方、
ウエディングドレスが着たいから、教会で結婚式を挙げたいと言い出した。
「そんな、キリストさんも困るでしょ!キリストさんだって、そんな急に言われても。
それに、今までずっと通っていた神様は、え~~、そっちかい!」
この芸人さん、ぶっちゃけ寺という、番組にもよく出演される方。
ある程度の知識はある方とお見受けしています。
「それで、子供が産まれたら、今度はまた、子供連れて神社に行く。
え~、結婚式の時は、来なかったくせに~って言われる」

まあ、一般的な日本人の流行り、というのを、よく表しているなと(笑)

ところで、だんな様は、神様や仏様に自分の思い通りになるように
お願いごとって、ほぼしたことがないそうで。
確かに、日常を観察していても、
こんな風になりますように、なんて、お願いされることはあっても、
自分がお願いしているところ、見たことない!

「自然な流れが一番なんだよ。大概のことは、小さなこと。
通り過ぎれば終わる」

ま、心の底からそんな風に思えるようになるのも、なかなか大変そうですが、
一瞬、一瞬の自分の思いを実現することも大事ですが、
自然な流れ、スムーズな流れを大事にしながら、
神仏を信じてまっすぐ生きる自分に悪いことが起こるはずがないと、
100%信じることができるかどうか。
む・む・む、信心深いという言葉のイメージとはかなりかけ離れていますが、
自然な流れには、自然に流れる意味があるはずですものね。

とはいえ、今日は、タクシーを予約しようとしたら、全滅(涙)
その日は予約がつまっていますと、何か所も断られた!
そして、そして、ダメもとで出したメールでの予約が最後にOK。
あ、神様や仏様にお願いはしていませんが、
あれだけ何か所も電話したり、メールを出したり。
多少、強引な雰囲気・・・しないでもない・・・(苦笑)
予約、取れたから、よし!とします。
強引な性格は、なかなか変わらないみたいです(笑)










お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  02:14 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/05(Sun)

【だんな様は霊能力者】 能力者と食欲 

もともと、食欲と言うのはコントロールが難しいもの。
食べすぎたり、食べれなかったり

精神的にストレスを感じすぎると、
食べ物に走るか
食べ物がのどを通りにくくなるか
これまた両極端。

被った時に、食べて補おうとするという反応もありますし、
逆に、飲み込みにくくなったり、まったく食欲がなくなったり。

精神的なパワーが強いだけに、体の声が聞こえにくくなったりすることもあったり、
体の声に振り回されたり・・・と、これまたなかなか難しい(苦笑)

だんな様のお弟子さんでお仕事、しっかり頑張る方がいますが、
気が付くと、仕事が忙しくて、一日、パン一個。
それでもおなかが空いていない・・・となると、
どこかおかしい・・・はず・・・。
かと思うと、ご飯を何杯も食べれたりすることもありますから。

精神的なパワーが強い人は、どうしても体に無理をさせがちです。
心の声に引っ張られるので、体の都合はそっちのけ、ってことに
なることが多いからです。

ですから、日頃から、「食生活」をしっかり身に着けておくことって意外と大事。
好き嫌いをなくして・・・という、いわゆる世の中で言われるような
こだわり方ではなくて、自分にとって「おいしい」と食べることを
心から楽しめる状態を知っておくことが大事です。

そうなると、味合うこともなく多量に食べたり、
体が欲しているはずのエネルギーを摂らずに過ごしてしまったり、
ということが、少なくなってきます。

体と心は、意識しているよりしっかりつながっているので、
食生活が乱れると、心も乱れる。
そんなことを沢山目にして、ああ、これが、
「健全な精神は、健全な身体に宿る」ってことなんだな~と実感。

という私も先ほど、急にめまいがして、あれ~?と思っていたら、
どうやら血糖値不足。
幼いころから「ちゃんと食べておく」が比較的ちゃんと身についている
お蔭で、気分で食べる、気分で食べない、ってことは少ないのですが、
それでも、気が付くと、血糖値が下がって、気分が悪くなることが
時々あります。
めまい、めまいによる吐き気が主な症状です。

あまりに、血糖値が下がると、突然に・・・ガタンと眠ってしまうことや
微熱が続くことも。
何かを口にすることさえ、億劫になってしまうのですね。
そんなときは、チョコレートをひとつ、頑張って食べてみましょう。
ふっと楽になります。

CIMG5767

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  04:42 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/04(Sat)

【だんな様はメンター】 因縁 

「因縁」という言葉を聞くと、何となく、ひぇ~~(笑)

とはいえ、「因縁」のない人は、存在しません!!!!

「原があって、ができるってこと。
そして、それが結果()につながるんだ」

つまりは、原因があるから、ある縁が引き寄せられるので、
何も意識しないと、似たような「結果」になる。
あの家はこういう人、多いよね~~、なんていうのもその一つだったりするんでしょう。

でも、逆に言えば、改善の余地はある。
ま、同じような遺伝子を持っていれば、似たような縁が引き寄せられるってのも
あるんでしょうし、それは確かにパワフル。

でも、もしそれが変えられないほどパワフルなら、
兄弟、姉妹、双子か?と言われるぐらいそっくりになるはず。
う~ん、私の場合でも妹2人とそっくりか?と言われると、
殊、正確に関しては、あまり似ていません。
姿、形、傾向は、他人から見たら似ていたりする部分もあるんでしょうが。

「因縁が強い」という言葉もやっぱり、耳にするとひぇ~と思いますし、
実際、お会いすると、時にちと辛いこともありますが、
それでも、その方本人が、「性格などなど、悪い人」と言うのとは、
全く別の話です!

ど~~も、感覚の鋭い人は、因縁の匂いに敏感なので、
そこを一緒にしてしまいがちになりますが、
ちゃんと、相手を知らないまま、ちゃんと、話もしないまま、
判断してしまうと・・・大概、間違います(苦笑)

とはいえ、確かにね~~、因縁や被りがきついと、
気持とは別に、体が反応することは、あります、あります。

今日は、たまたま、病院に常備薬っぽい薬をもらいにでかけました。
いつも混んでいるところですが、たまたま、待ち時間もなくすんなり診療。
お医者さんも、患者さんが少ないからと、血圧でも測りましょ~~と。
いや~、もともと血圧低くはないんですが、体、反応してました(汗)

帰宅してから、自分で測り直したら、そんなに高くない・・・。
でも明らかに、被ってしまったので、病院から帰ってから、
ど~~~も調子が悪かった。

そう、そう、感覚の鋭い人が出かけるのに注意しなくてはならない場所。
いくつかありますが、(例えば、意外ですが、神社仏閣とか)
その中に「病院」というのがあります。

何しろ、やって来るのは、どこか調子を崩した人。
そんな人を毎日、診察して、沢山の患者さんに会っているお医者様ですもの。
とても、親切なお医者様ですが、それとこれとは別なので、
血圧など測ってもらう時は、いつも大変!
数字が真実なら、病人になりそ~~~(病院に行って、病人になるパターン)

ま、取りあえず、病院に行くときは、気を許してはならない・・・
というのをうっかり忘れていた今日の私でした(苦笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  03:41 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/03(Fri)

【だんな様はメンター】 伝授と納豆 

水曜の夜は、だんな様のお弟子さんが集まって『伝授』
はてさて、どんなことをやっているのか、興味津々の方もいらっしゃるようで(笑)

霊能力者の中にも、得意技があるようで、
中身だけ(つまり魂だけ)、この場所に飛んでくるのが得意な方もいらっしゃいます。
興味津々の方の中には、「何をやっているんだろ?」と、
本人、意識があるかどうかは定かではないのですが、
毎回、出席される方も(爆笑)
いわゆる、「魂参加」と私たちが呼んでいるもの。

昨日はたまたま伝授の前に、パーティー用のバックを使わないまま持っていたので、
使ってくれる子に上げようと思い、その子が取りに来てくれたので、
伝授に来たお弟子さんたちとも、しばらくお話して帰られました。

「いつもね、伝授ってこんなことやっているのよ」

って、どんな内容だ~~~とお思いでしょうけど、昨日の伝授その1は、
ずばり、「納豆のおいしい食べ方講座」(爆笑)

特別な納豆ではないんです。
どこにでも売っているような、普通の納豆ですが、
混ぜ方にコツがあり、甘くてふんわりした味になります。

だんな様が最近、授けたこの「納豆混ぜ」の技術は、
無事に、お弟子さんたちに伝わった模様(爆笑)
つまりは、まずは、納豆ごはんでおなかを満たし・・・
それから・・・って、それからも普通のことを普通通りに。

時間が経つにつれ、話は深いところに達していきますが、
最初の入りは、逆に言えば、とても大事。
伝授の中で、どんなに高度な技?や哲学的概念を学んだところで、
日常の「普通」の中にそれが生かせなければ、意味がないわけで。

凄い、と思う人たちは、凄い!と思うことだけができるのではなく、
普通のことが、普通にやれる、というのが大前提だったりします。

普通に挨拶できる
普通に人と付き合える
普通にちゃんと食事を摂る
普通にちゃんと考えられる

「普通」の範疇に何を入れて行くかは、それぞれだったりもしますが、
「普通」とは、決まったもの、こと、だけではなく、
「変化」も上手に、むしろ進んで受け入れる心の状態を指すのかな?
と思ったりもします。
「普通」を自分なりに作り上げていくには、違うかな?と自分で感じ、
それを工夫しながら、潔く変えて行く姿勢も大事。

こだわる場所を間違ると、ただの「頑固者」になったり(爆笑)
ただの「自分独りよがり」になったり、何より「孤独感」を自分で感じるから・・・
本当は、違うこと、何より、自分が感じるはず、なんですけどね。

それにしても、「普通」の「特製納豆」
あんなにおいしそうに食べてくれて、こちらの方が幸せな気持ちになりました!
IMGP4146.jpg
とあることがあって、2年前に行ったロンドンへの旅の写真を見ていました。
ロンドン、ただいまとても暑い日々が続いているらしく、昨日の気温、
なんと、34度!!!!
東京より、ロンドンはいつも涼しい・・・は、当たり前のことじゃないんですね。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  03:32 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2015.07/01(Wed)

【だんな様はメンター】 夏越大祓、今日が本番! 

曜日の都合で、ココではこの前の日曜日に行いましたが、
6月30日、今日が夏越大祓は、本番です。

全国の神社では、茅の輪神事が行われたり、
形代(かたしろ)(人形)を、罪穢や災禍を消滅するために
水や海に流したりと、いう行事。

そう、今日は一年のちょうど半分。
これまでの半年をひとつの区切りに、後半戦
新たな気持ちで頑張りましょ~という日でもあります。

その区切りの日の行事で、きっと空気もすっきりしたことでしょう。
そして、今日から7月が始まります。
っていうか、始まってますね、もう(笑)

7月は東京ではお盆、引き続き8月お盆、そして9月のお彼岸と、
感覚の鋭い人たちにとっては、修行な日々でスタート(苦笑)する
今年後半ですが、バテても居られないイベントがありますし、
頑張って乗り越えることにしましょう。

こういう時って、大きなことに目を奪われがちですが、
その大きなことを作り上げているのは、小さなことの積み重ね。

卒業して次に進むって素敵な響きですが、
これまでやっていたことと、違うことをやる、ってことじゃなく
これまでやっていたことを普通にこなしながら
あるいは、普通にこなせるだけの力を持って次に行かないと、
結局は、体も、心も、そして魂も耐えられなくて、
逆戻りっていうパターン、有るんだな~と思います。

ま、進むスピードも方向も含めて、すべては本人次第。
ってことは、私は私の方向とスピードにこだわっていきたいと思います!!!


CIMG5778.jpg

もうしばらく、梅雨が続きそうな空。
今も外では雨の音が・・・。
天気を作り出す、空はいつでもマイペースだ~~!!!
人間の都合に合わせてくれることがあってもなくても、
季節は巡り、暑い夏がやがてやってくるんですよね・・・
(←本格的に暑くなる前から悩むのは・・・やめましょう・笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  04:01 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |