2016.05/31(Tue)

【だんな様は霊能力者】 同じことを学ぶにも 

ここのところ、ふとしたことから、これまであっさり学んだつもり、
だった占いを色々と復習しています。

まずはみなさんにお教えすることになった、密教占星術から。
占えば、占うほど、深いな・・・と思うことが沢山でてきます。
沢山にある事象から、どこに視点を置くかは、
占う人の感性によるところが大きいということも、
学び直して、再確認しました。

この他にもいろんな占いをいろんな形で復習し始めていますが、
同じことを学んでいるのに、まったく新しいもののように感じることがあるので、
それこそ、占う側の視野や視点が、いかに大事かというのを痛感します。

どんな占いも、占う内容が具体的であればあるほど、
答えもしっかりでてきますが、沢山の要素が働いて、
今に至ったか・・・ということ、
何も変わらず、今のままで進めば、どこにたどり着くか・・・ということ、
それは、比較的クリアーにわかります。

ただ、現在に大きく影響している沢山の要素の中でも、
変えられるもの、と、変えられないもの、というのがあり、
例えば、日時や季節は、変えられない・・・でも、
自然とある方向に向かって変わっていく。
自分の意識や行動は、変えられるもの。
でも、変えようという意識がなければ、
無意識の行動は、結局のところ、ほとんど変わってない。
な~~んてことになるわけですものね。

かつての占いは、「物事の流れ」を読んだり、
自然を味方に付けるために、それがどう流れているかを分析するもの、
という位置づけだったわけで、その自然の流れの中のどこに、
今自分がいるのかを知る手がかりをつかむためのものだったはず。

自分の思い通りに、物事を動かすためのものではなかったはずですが、
どこからか、人間の意識の方が、都合の良いように変化してしまったのでしょうね。
で・・・自然は、そう言う意味では、そんなこととは関係なく、変わらず、変わり続けているのですから、
そりゃあ、うまく行ったり、行かなかったりするでしょう。
そして、うまく行っても行かなくても、その理由を知ることは、
自分がこれから作って行く未来には必ず役に立つことになるでしょう。

奥は深い・・・ので、しばらくは、はまれそうです(笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  04:21 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/30(Mon)

【だんな様は霊能力者】 浄化、始まってます! 

禊の時期。
全国的なものといえば、6月末、半年の穢れを祓う、
「夏越大祓い」
そして、年末には、新年を迎えるにあたって、
意識的でなくとも、大掃除を含めて、禊の行事が重なります。

意外と知られていない、「夏越大祓」ですが、半年の区切りを付ける大事な行事。
ですが、祓ってもらう・・・という「受け身」の感覚だと、
せっかくの祓いの時期なのに、自分で自分の心に抱えたままのものは、
なかなか、祓うことができません。
ゴミを収集には来てくれても、捨てる決意をして、
収集場所に自分で持って行かないとダメなのと似てますね。

神様や仏様と接し、開運を目指している人は多いでしょうが、
知らない間に抱え込んだり、沁み込んだものを浄化するには、
ある程度の「痛み」も感じます。
何しろ、知らない間に自分の一部になってしまっていますから、
「はがれる」時には、ビリビリ・・・っと・・・・。

ここの所、いろんな人がいろんな形で、浄化の時を迎えています。
神様や仏様に祓ってもらう前に、自分で捨てる覚悟をする。
そんな痛みは、乗り越えてしまえば、スッキリ!
でも、その最中は、「こんな事なら・・・」と後悔するほどのことも。
おっと、そこで諦めてしまうと、元の木阿弥。
これまで浄化したものまで、元通りになってしまう可能性があるので、
ここは頑張りどころです。

いろんな問題が浮上してきたとき、おおよそ人は慌てるものですが、
浄化で起こった問題は、だんな様のいう「洗い出し」
洗いだしてしまえば、まるで、な~~んにもなかったことのように
自分の中でスッキリ、消えてしまいます。
となると、この一か月は、頑張り時ってことでもありますね。

浄化の時に浮上してくる、それぞれの問題やその形は、
まさに、ひとそれぞれ。
自分だけなんで・・・という、誰かとの比較もあんまり、というか
まったく役に立ちませんので、悪しからず。

IMG_1809
IMG_1809 posted by (C)kumisensei
せっかく、太陽が一日の区切りを付けてくれているので、
自分もちゃあ~~んと、リセットしましょ!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  03:52 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/28(Sat)

【だんな様は霊能力者】 敏感さ 

能力者って超敏感。
一緒に居ると、え?言われてみるとそうだけど・・・
と、どこかで感じていながらも、完全、スルーしていることが、
如実に体にくる、ということが多いようです。

先日、用事を済ませて、だんな様と、この辺りを歩いて家まで帰って来ると・・・
「う~~ん、近所の空気が乱れてる」
確かに、最近、近所に出かけても、特にこの道は通りたくない、
なんて場所が増えていたな・・・と、無意識にも、
より空気の乱れの酷いところを避けていたことに気が付く私。

改めて、今日、あたりをよく見回してみたら、確かに空気が乱れているせいもあって、
ゴミがやたらに落ちている、など、思い当たる風景が目に飛び込んできました。

氏神様頑張れ~~~!

土地の浄化は基本的に氏神様のお仕事なので、
応援を送ってみましたが、今回の、空気の乱れの浄化は、
少なくとも一か月ぐらいはかかりそうです。

例え、氏神様がしっかりお仕事をして、浄化をしても、
人の心が乱れていると、再び、一気に、乱れてしまいます。

週に1度、通ってくるお弟子さんも、最近、ある通りを歩いていると、
めまいがするから変だな・・・と思っていたと話していました。
もう一人は、近所に住んでいるので、出かけてもすぐに家に帰りたくなると。
自分の家は基本的に、結界を張っているので、
周りの空気が乱れても、その影響は最小限で済みますから。

近所の空気が乱れるても、家の中の空気の乱れは、
こうして最小限に抑えられても、他にも乱れが入り込む通路が
いくつかあります。

それは、自分や、他の人が家の中に持ち込む場合。
どこかに出かけたら、外の埃を落としてから家に入ると、
中の空気の乱れは最小限に。
とはいえ、ご相談にいらっしゃる方は、それはそれなので、
お気になさらず、逆に来られてから、スッキリされれば良いことですので。

そして、もう一つの入口は、心の中。
思い出しただけで、その対象との間の通路は開きます。
電話、メール、などなど、三次元的につながることもあれば、
ただ、相手が誰かを思い出し、それをキャッチしただけで、
相手の影響が流れ込んでくることも多いようです。
・・・と、観察していて思うことですが、これ、
ニュースやDVDなど、映像系を突っ込みすぎて観ていると、
それだけで、気分がすぐれなくなった経験とかありませんか?
実際に、その場に行ったわけではないのに・・ってやつ。
ま、この場合は、自分の方が、その場所にお出かけしている、
って場合もありますので、どちらからつないだ、ということは
ケースバイケースとして、いずれにしても、感覚的に
受け取ってしまうことって、少なからずあるはずです。

最近は、こうした感覚をミラー効果と呼んで、
相手の立場をまるで自分が経験しているかのように感じられる
脳の機能があるそうで、だからこそ、人の気持ちがわかったり、
共感で来たりするそうで。

ただし、感覚のある人は、ただの共感に留まらないって感じがしています。
このあたりは、今後も要観察ですね。

いずれにしても、こうして影響されてしまうことを被りと呼びますが、
そこに過剰な恐怖を感じると、気分の悪さや体調の悪化は、
いくらでも自分で増幅できますので、無用な恐怖は不要です。

できれば、多少被ることがあっても、落とすことができる手法を知っておくことと、
フラットに戻す手法、そして、被っても自分の軸を崩さずにいられる強さ。
身に付けたいものです。

・・・とはいえ、氏神様には、エールを送り続けたい、と思う、私・・・。

IMG_1804
IMG_1804 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  04:08 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/27(Fri)

【だんな様は霊能力者】 いろんな技術 

今月の月例会でも少し触りをお教えしましたが、密教占星術。
ちょっと、ちゃんと勉強してみようと思って、復習中。

早速、今の私を占ってみたところ・・・
私、ただいま「土」の中で、養分を蓄えている最中です。
じっくり、養分を蓄えたいと思いま~~す!

タロットなども同じですが、占いは、「何について」という質問が、
具体的であればあるほど、答えもはっきり出やすいです。
質問が漠然としていると、答えも漠然となる。
人と人とのコミュニケーションと変わりませんね。

それにしても、この占いの技術は深いので、
それこそ、土の中でじっくり学んで吸収していきたいと思います。
それに、どんな占いもそうですが、出てきた答えの
どこに目を付けられるか、結びつけて答えがだせるのかは、
占っている人の経験と、実力に寄るところも大きいそうなので、
これまた、研鑽するに値するもの、といえるでしょう。

よく、被っても、調子悪くても、自分のフラットな状態を保つのが大事、
なんて表現を使いますが、それこそ、この技術で占うにも
それは、大事らしく。

知らない間に身についた、これは、こういうものだ、こうじゃなきゃいけない。
そんな自分に沁みついた「あたりまえ」になってしまった、
思考の偏りが、答えを歪めてしまうこともあります。

昨日は、「日本のかみさまカード」を持ってきてくれた、という人がいて、
早速ひかせてもらいました。
何気に、浄化する前に引いたカードと、しっかり浄化してもらって、
シャッフルしてひいたカードが同じでしたぁ~~~。
ってことは、まさに、そのカード通りのメッセージってことでしょう。
簡単に言えば、「押してもダメなら、引いてみな」
(・・・ふ、ふるい・・・・苦笑)
力は、色んな使い方がありますよ~~的な内容。

それぞれ、みんな、一枚ずつ引いてみましたが、
なかなか、面白かったですね。

以前からだんな様が言っていますが、占いは、少なくとも3種類ぐらい
占って、そこから答えを導く方が良いと。
どの占いも、色々な経験と工夫から生まれたものですが、
ある角度からだけ見てしまうと、見落としやすいこともありますものね。
そう言う意味では、密教占星術は、占うプロセスの中に、
すでに3種類以上の要素が入っていますので、
ちゃあ~~んと、しっかり占うと、かなりの正確さで答えが出るそうです。

そして、ずっと、練習しながら占っていく間に、
むしろ占う前に、答えが自然とわかるようになって行くらしく。
もっとも大事なのは、何時何分に占うと決めるか、だったりするので、
本当に、占う人の感覚もしっかり試されます。

IMG_1798
IMG_1798 posted by (C)kumisensei
EDIT  |  03:50 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/25(Wed)

【だんな様は霊能力者】 調子の悪い時ほど 

いや~このところ、空気が重い!
理由は色々あるんでしょうけど、それよりまずは
自分をフラットに戻してから。
強制リセットで、空手に行って参りました~。
空手の疲れと引き換えに、一旦、これまでの被りをリセット。
そうできるだけで、物事がスッキリ見えるので、
結局のところ、効率を考えると、これに勝るものは、
今のところありません。

世の中では、連休が終り(ってもうずっと昔のこと、って響きがします)
しっかり仕事をしなくては!という雰囲気の中、
結構、次を目指して転職を考えている人も少なくなく、
なんとなく落ち着かない雰囲気。
転職を考えて移ろうとしても、なかなか思ったようにいかない・・・
まあ、流れがどこかで滞っているってことなんでしょうね。

そういう私も、物事の流れがやっと戻ってきたと思っていたら、
ま~、あちこちぶつかりながら、それでも力技で前に進んでいます(苦笑)
どんな時も、ポジティブでいるってのは、結構、気力も必要ですもの。

調子の悪い時、最低ラインを守りつつ、
流れが来たら、どんなに調子が悪かろうと、ちゃんとこなす。
そのための気力は、一日ではなかなか身につかないものですものね。

お互い、お互いの場所で、やれることを~~~!!しっかり、しっかり。
その先にしか、次のステージはないし、
うっかり(笑)飛び越えて次のステージに進んだところで、
ま~、こんなはずじゃなかった、ってことは沢山あるでしょうし。
時間が許す限り、ゆっくり、じっくりしたいところですが、
これまた、時間って思ったより限られていて、
あんまりゆっくりもしてられないところがむずかしや~~~!

昨日なんて、マーラーの交響曲第8番の歌詞の日本語訳を
探すのに必死(涙)
神秘の合唱の和訳、やっと見つけ、その本に確実に載っているか、
翻訳者や出版元まで調べるのに、だんな様を巻き込んで大騒動してました(笑)
確実な情報でないといけないので、購入するしかない!
しか~し、どれに載っているか、全部、購入するわけにもいかず。
あたりを付けて、エイ!と注文。
見事、見つけました~~~。ふう~~~。
こんなところで、こんなに時間がかかるとは!
アマゾンの配達が翌日、な~~んていう素敵さがあってこそのことでもあります。
いや~、やるべきことには、意外な時間の制限もあるものです。。。。。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  03:00 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/24(Tue)

【だんな様は霊能力者】 月例会 

昨日は、月に一度の月例会。
新たに、護身法を始められた方や、見学の方も含めて、基本を。
「気」を出す、というと、精神力を高めると連想をしがちですが、
まずは、それを入れる入れ物、つまりは体の使い方をしっかり。
それに形にこだわりすぎてもダメですが、
形は形のないものへのアクセスとしてとても大事。
間違いを恐れすぎるのも・・・ですが、繰り返して、
正しい形で正しいタイミング、呼吸などなど、結構、
何もしていないようで、結構、マルチタスクなので、
頑張って乗り越えて欲しいな~と思います。

休憩を挟んでの、太極拳もどんどん進んでいます。
これも体の動きを、意識と合わせるのに役に立ちます。
体の力は入れるのも難しければ、抜くのはさらに難しい(涙)
空手をやっていると、特にですが、ついつい、力技になってしまうので、
違う視点からの学びがたくさんあります。

その後、以前から自分でも復習したいと思っていた
「密教占星術」をみなさんにやっていただきました。
これも大変、奥が深いものですが、まずは「盤」を作る基本と、
そこに流れる思想から。
楽しく学んで、日常に活かしてもらえるようになるまで、
続けていきたいと思っています。

その後も、ふか~~いお話などなどが続き、
最後は、スピリチュアルなものを学ぶ姿勢、みたいなところに行きつきました。

感覚の鋭い人は、どうしても場所や人からネガティブな影響を受けます。
できるだけ、ダイレクトに影響が及ばない方法をお教えしていますが、
学ぶ途中で被ることも、さらには感覚が高まって、被りやすくなることも
経験しながら、さらに被っても被りを自分で落とせるようになることも
目指しています。
ちゃんと落とすことができれば、無用に恐怖心を持つことも少なくなり、
自分の感覚を活かしながら、過ごせるようになるのです。
ですから、どこにいても、被ることを怖がらずに、
被ったら、被ったで、ここでも対処をしながら、
強くなって行って欲しいな~と思っています。

話は変わりますが、先日、ある質問をいただきました。
悩みがあって、何人かの人に相談したら、
龍が付いているなどなど、返事をもらい、迷ってしまって、
何を信じたら良いかわからなくなってしまったという内容。

そうですね・・・その悩みと龍が付いているかどうかと
直接関係があるのかどうか、それこそ具体的なことはわからないのですが、
言われたこと、を信じて、こうじゃなかった・・・と思うより、
自分の感覚を信じてみてはいかがでしょうか?
というか、自分の感覚自体がとても不安定なものなので、
ついつい、誰かの言葉を頼りたくなるのもわかりますが、
龍が付いていようと、いまいと、自分らしく生きることが何より大事。
むしろ、自分らしく生きる、そのために困難なことにもチャレンジし続ける
そんな人に、龍を含めた神仏やその眷属は応援を送ります。
いろんな人からのアドバイスはありがたい時もありますが、
確かに、返って混乱することもあり、でも、最後の最後は、
自分で決めて、自分で進む強さが何より大事だと、
私は思っています。
自分の可能性を信じられる強さ、身に付けたいものですね。

そんな芯の強さを作りあげるために、月例会に来て、
色々なことを学び、実践し、社会で生きては、また、
新たな強さを身に着けていく。
長い道のりですから、お互い、焦らずゆっくり進みましょう。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  03:32 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/22(Sun)

【だんな様は霊能力者】 成仏の仕方、させ方 

先週に引き続き、観てしまいました。
テレビで放映中の「お迎えデス」
人がこの世に留まるには、留まるだけの理由が
本人なりにあるんでしょうね~~。

それにしても、霊の存在の演出の仕方、
テレビの番組として成り立たせるには、
なかなかの苦労があるものだ・・・と、
ついつい、違った視点で観てしまいます(苦笑)

さっさと力ずくでも事務的に成仏させればいいという考え方の部署と
なるべくなら、納得させて・・・と考える部署。
成仏のさせ方にもいろんな考え方があるんでしょう。
生きている間に、後悔しない生き方をするというのも大事だし、
それでも心残りって、残るものは、残る。
心残りを解決しようとして、余計にめんどくさいことになったりもするし。
そのあたりは、ケースバイケースなんでしょう。

それに生きていても、「もう少し若かったら・・・」なんて、
毎日を送るのも、結局のところ、「心残り」を積み上げているってことにも。

「今、できることをやろう!」
今の自分に何ができるんだろう?と、考えるのも、
この番組の主題になっていますが、
自分ができると思っていることを善意でやったにしても、
そう周りが評価して暮れるような結果につながらなかったりってのも
描かれています。
あくまでも、テレビ番組なので、一応、めでたし、めでたしの完結。

自分が今、ここで、できること。
って、視点は本当に難しい。
自分がやっていることに、芯がないと、
周りの評価に、自分の信念が左右されますものね。
そんなこととは、まったく関係なく、自分がどう生きるかというのを
貫くのは、本当の意味で強くないとできないことでもありますよね~。

むむ?これこそ、自分が成仏するときの秘訣かも?などなど、
気が早すぎるような、そうでないような(笑)
でもいろんな意味で、自分の心を整理しながら生きるのは、
思っているより大事かもしれませんね。






お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  04:05 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/21(Sat)

【だんな様は霊能力者】 神仏とのご縁 

だんな様のもとにはいろんな神様や仏様と
強いつながりがある人が集まります。

生まれる前から、しっかりつながっている人。
生まれてから、新たなご縁ができた人。
ある時期が来て、ご縁があることを知った人。
はたまた、いろんな場所に通いつつ、ご縁のある神仏を知った人。
自分でそのご縁をつないだ人。

人と人の縁もそうですが、神仏とのご縁もはぐぐんでいって初めて、
少しずつ本ものに近づくみたい。
ですから、感覚があるからということだけで、
神仏が守護している、ということにはなりません。

お互いが、お互いの世界で、励みつつ、
お互いの関係を構築していくプロセスがとても大事。

神仏の守護がある、とか聞くと、うらやまし~~と思うのが普通かもしれませんが、
実際に、そうした人を見ていると、確かに逃げ出したくなるようなほどの
圧がかかります。
相手が相手ですものね~~、当然です。

ですから、早くからご縁のある神仏を持つ人は、
ゆっくり神仏とのご縁をつないでいく人をうらやましがり、
自分とご縁のある神仏を欲しいと思っている人は、
初めからしっかり神仏とのご縁がある人をうらやましがる、
な~~んてことに。
どちらも、関係を深めていくという点では同じことですが、
プロセスがちょっとことなるだけ。
いわゆる、隣の芝生ということなんでしょうけど。

ただ・・・神仏とのご縁が生まれる時の試練は、
なかなか、お断りしたく成るほど大変だったりします。
自分の心の闇に光が差す・・・と聞くと、救われる!と思われがちですが、
誰でも闇は闇のまま、しばらく置いておきたいこともあったりするのが普通。
でも、その闇にも容赦なく、ガッツリ光が差し込みます。
確かに、エネルギーの大きい相手ですから、肉体的にも
精神的にも、圧がかかるのは当然ですが、
最後の最後は、自分の心の中の、そっとしておいてほしい部分。
ご縁ができ始めたら、容赦なく、繰り返して、
自分の心の闇を見せつけられるってことも少なくありません。

神仏もかなり気が長いというか、見込んだ相手には繰り返して、
相手がふさわしいかどうかを試して、鍛えてくれますが、
ダメだ・・・と思ったら、引き際は早い、
というか、筋にはうるさいので、ダメなものは、ダメ、終わり!
というように幕が降ろされてしまいます。
またご縁を探せばいいや~と、思っても、
神仏の世界のことですから、情報は筒抜け、
次はなかなかない・・・(汗)と思った方が無難です。

ま、人間にも人間の都合やタイミングがありますが、
むやみやたらに、ご縁を結ぶのは・・・慎重になった方が良いですよね。

IMG_1772
IMG_1772 posted by (C)kumisensei
月が・・・・赤かった・・・(さっき撮った写真です)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  04:26 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/20(Fri)

【だんな様は霊能力者】 心乱れやすい時期 

感覚の鋭い人達にとっては、ある意味、いつものこと、
なのかもしれませんが、ここの所の空気は、
どうやら、「思い」が伝わりやす状態にあるようです。

昨日、だんな様のお弟子さんに神様からのご神託を
いただいた時に、6月末までは、特に人の思いが、
あちこち飛んでいるので、心を惑わされないようにとの
メッセージが降りてきました。

もともと、そうした思いの渦の中にいるような感覚で
生きているのですから、多少のことでは、あ、またか、
って感じなのでしょうが、やっぱりいつもより、
人の思いが飛び交っているときには、
被りやすいし、気が短くなりやすいし、
理由もなくイライラしたりとネガティブな気持ちが、
それこそ理由なく、強くなります。
自分の中に「芯」がないと、いつもの自分ではないことに
気が付きにくいものだし、いつもの自分より、
イライラしがちだな・・・と思ってもなかなか修正が効きません。

こんな時、被らないように・・・なんて注意しても、
人の気持ちを拾わないように・・・と注意しても、
自分の関心が、逆にネガティブなものに近づいてしまいがちなので、
なるべく、気持ちの良い空間にいるように心がけることが大事です。
もちろん、被ったりしながら、自分を強くしていく、
訓練にはなりますが、何よりまず自分の芯を作る方が先でしょう。

それに、どんなに強固な芯を作った!と思っても、
時と場合によって、揺らぐことはあります。
また、より広い価値観へと飛び立つには、その芯は、
新たに作り直さなくてはならないので、
一旦、バラバラになっていく不安もいつもより感じます。

こんな時は、自分でも知らない間に、下を向いてしまったり、
上下がわからなくなってしまうこともしばしば。
だからこそ、本当の意味で揺るがない、神様や仏様の
方向を見定める時間が絶対に必要なのです。

ご神託によると、この乱れは、人間界に留まらず、
いろんなところで起こっているそうですので、
その影響はかなり大きいはずですが、
そんな中でも、芯を大事にして、見失わないように。
日々、リセットを自分にかける習慣を身に着けましょう。

IMG_1763
IMG_1763 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  04:15 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/18(Wed)

【だんな様は霊能力者】 それぞれの課題 

誰にでも宿題が降りてくると、落ち込んだり、
逃げ出したくなったり、籠りたくなったりすること、
あります、あります。

そんな経験も乗り越えたことがあるからこそわかる、
ちょっと本調子じゃない人への励まし方。
頑張れ、頑張れ、と励ますこともあれば、
ただ黙って観ていることもある。
その時々の、その人の状態によりますから、
どちらが正しいということではありません。

今日、激しい雨の中、観音様のご縁日にいらした女性たちも
そんな人達。
そりゃあ、辛い時もあったと思います。
その辛さとやら、ホントに神や仏が授けたものやら、
自分で招いたことやら、そんなことも悩みつつ、
ちゃあ~~んと乗り越えてきた人達。
だからこそ、通じ合うものもあり。

ただ、宿題や課題が降りてくるタイミングや内容は、
見事にカスタマイズされているので、
「なんで私だけ」と思ったら、ストップしてしまいます。

同じ修行は必要なくとも、同じ修行を超えてきた人、
同じ修行とは思えないけど、目指すところが同じ人を
見守る中で、見守っているこちらの方が学べることが沢山あります。

今日もそんな日でした。
日本の神様の細やかさには、最近特に驚かされていますが、
西洋の神々だって、人間を想う気持ちは引けを取りません。
互いに支え合って、神の世界も人間の世界も進化させようとしているのですから、
通じ合うものがあって初めて、そこに互いの進化が生まれるのでしょう。

誰かのために、そして同時に自分のためになる。
そんな落としどころを見つけるには、
自分も本気じゃないと、相手が相手なだけに、
それこそ、相手にもされなくなってしまうことも。

人間ですから、時間がかかることもあるでしょう。
疲れて、今は休みたいと思うこともあるでしょう。
でも、しばらく休んだら、また、歩き出せれば、
きっと、お互いが目指すところが見えてくるはず。

それには、自分の目が曇っていては、視えなくなってしまいますから、
自分のメンテナンスも怠らずに。
ってことで、今日も重い足を引きずりながら(実際、足がつりそうでしたが)
道場へ行ってきました。
大概のことは、すっかり切り捨てられますから、不思議です。
それでも心に残ったことは・・・時間をかけて取り組むことにします。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  04:48 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/17(Tue)

【だんな様は霊能力者】 隣の芝生 

どうやら、隣の芝生はやっぱり青く見えるようで。
人にはそれぞれカスタマイズされたようにいろんなことが、
いろんなタイミングで起こるもの。

たまたま、何も起こっていない人を見て、
いいな~と思ってうらやましくなったり。
本人にとっては、プレッシャーで倒れそうなことでも、
周りからすると、いいな~、何で私には、
あんなチャンスが訪れないんだろうと思ったり。

ふつ~~の感覚です、ふつ~~の。

いいな~と思う気持ちは大事。
だけど、自分の中にいいな~が重なって行くと、
自分の手の中にあるものが見えなくなっちゃう。

自分ができることを。
自分にしかできないことを。
それには、これから手に入れなきゃ!っと思ったり、
これがあったらいいのにな、というものだけではなく、
まずは、自分の手の中にあるものをしっかり吟味するって
意外と大事(←と、自分にも言い聞かせています)

神様や仏様との強いご縁があるということは、
人から見れば、とてもうらやましいこと。
そして、本人にとっては、それだけのことを
やり続けていかなければならないということ。
今、自分に、強いご縁があろうと、そこまで出来上がっていなかろうと、
自分の中にちゃんとした柱ができた時に、
自分もそしてその先にいる、神様や仏様もちゃんと生きてくる。
そうなるまで、じっくり、じっくり。
気長に進みましょう。

IMG_1756
IMG_1756 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  04:50 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/15(Sun)

【だんな様は霊能力者】 霊の世界 

何も「霊」の世界じゃなくても、人間の世界も同じですが、
どこをどう切り取って、表現するかで、見え方は違ってきます。

ただいまテレビ放送中の「お迎えデス」。
原作はマンガ。
亡くなって49日を過ぎてもこの世に留まると、「怨霊」化するという霊。
その霊をあの世に送るべく、主役を始め、いろんな人達が
奮闘します。

誇張して描かれている部分は当然。
49日で怨霊化する、というのは・・・ちょっと無理。
というか49日で成仏できる霊の方が少ないかも。
誰でも未練というもの、心残りはありあますから。
生きている間に、一つ一つの区切りを付けている人は、
その範疇ではありませんし、いわゆる、心の準備ができているかどうかは、
自分の体を抜けてからしか、わからないのでは・・・と、ドラマとは
関係なく思ったりします。

自分で思っていたより、この世に未練があったり、
自分が思っているほど、この世に未練はなかったり。
それは、生きている時、この世の尺度での、成功、失敗と
思われていることとは、まったく異なるものだったりするからです。

だから、いつも自分の体や心、そして魂の声に
耳を傾けて、できるだけ、すべてを納得させながら生きようとする。
よく、「悟る」なんて言葉を使ったりしますが、
それこそ、頭で考えた「悟り」の姿は、本当の自分の心が悟ることとは
異なるでしょうし、魂のそれとも異なる。
それを、ずっと感じていられるかどうか。
どれも無視せずにいられるかどうか。

な~んて、それこそ言葉で言うのは簡単ですが、
これまた実行するとなるとなかなかね・・・(苦笑)

少なくとも、49日じゃあ、決着つきそうにありませんね(笑)
でも、同時に、この世に留まりすぎると怨霊になる・・・というのも、
あながち間違いでなかったりもしますが、それも全員(全部の霊?)では
ないでしょう。
ああ、もう終わったんだ・・・と、思えるまでの時間は人それぞれ。
この世に生きている人間に実質的な被害が及ばない限りは、
それも、その人の大事な時間。

でもおおよその霊は、この世に留まり思いを遂げたいと思うほどのこと。
生きていた時のように、いや生きていた時以上に思うようにいかないことに、
我を忘れることも、そりゃあ、あるでしょう。
それだけの強い思いのエネルギーですから、影響も大。

ちなみに、怨霊化した霊が「消される」という描写に関しては、
リアルだな~~と思いますし、できればそれを避けたいと頑張る人達がいる、
というのも、手法はそれぞれあっても、リアルだな・・・と思いつつ・・・
マンガは読んだことがありませんが、このドラマ。
今後、どんな展開になるか、楽しみです。

IMG_1750
IMG_1750 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  04:36 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/14(Sat)

【だんな様は霊能力者】 宇宙人ポール 

だんな様が休憩、休憩といいながら、
映画「宇宙人ポール」宇宙人ポール
を観てました。
私が、銘菓探しと、もう一つただいま探し中のものがなかなか見つからずに、
きっと、き~~~ってなってたのかも(笑)

いや~、どちらかというと、ネットでもこういう検索、不得意じゃないですが、
ここまで当てが外れることは、珍しい・・・ってのが、3回ぐらい続いています。
どうやら、そのうち2つは、ねじ込みました(爆笑)
残るは、もうひとつのブログにも書いた、「茨城県銘菓」
考えてみれば、関東圏を制覇中なので、残る「埼玉県」の銘菓でもよいのですが、
これまた、難しそう・・・。

と、こんな時もありますが、すんなり行くときもあり、
そうでない時もあり、苦労すればそれだけ、見つかった時の
安堵感もひとしおなはず・・・と、思うことに。

これだけ世の中に情報があっても、見つからないときは
見つからず、情報が多すぎても、これまた迷い、
余計に、自分の「勘」が今、どれだけ働いているかの
バロメーターにもなります。

確かに、自分が比較的、得意かも?と思っていることが、
ちょっとでも詰まると、普段より、焦るものですね。
感覚のある人が、せっかちになるのもわかる気がします。
でも、こんな時は、そのまま走り続けても、無理がかかるだけ、
なので、一旦、リセット~~!!!
明日は、また、違った側面から探してみることにしましょう。

IMG_1745
IMG_1745 posted by (C)kumisensei
IMG_1744
IMG_1744 posted by (C)kumisensei
夕日のすぐ横では、月が。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

同じ時間の空なのに、違って見えます!
EDIT  |  04:10 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/13(Fri)

【だんな様は霊能力者】 空気の重さ 

感覚の鋭い人は、ある場所、ある時の「空気の重さ」が
意識していても、いなくても、はたまた遮断したつもりでも、
知らない間に、体に沁み込みがち。

地震前後から、やっぱり、空気の中には、
目に見えない「不安」みたいなものが、例年より色濃く漂っている感が。

昔は、私も完全遮断して生きていたので、どのぐらい漂っているのよ?
と聞かれても、測る度数はないし、例えその数字を上げたところで、
伝わることもあり、伝わらないこともあり、ってのが理解できます。

仕事柄、そうした空気の流れを読む必要のある人にとっては、
大事な感覚ですが、あんまり意味がないわ・・・と思える
敏感さもあったりして、そこはガッツリ被った後、
時間が無駄だった・・・と反省。
逆に言えば、例え、測る度合がなくても、人の心のエネルギーは
確実にある!としか説明のしようがないことがあります。

さて、こんな空気の重さに対処するには、いくつもの方法がありますが、
やる気までそがれたり、立ちあがるのも大変という状態になる前に、
体を鍛えておくことはもちろん(←体力があれば、多少は乗り越えられます)
自分で自分にニンジンをぶら下げてみるとか、
夢中になって楽しめることを探すとか、
真正面から立ち向かう以外にも、沢山の方法があります。

いつも、前向きな人に囲まれておく、というのも一つの手。
内弟子さんたちは、それぞれ感覚の種類は違えども、
皆さん、感覚が鋭いので、だんな様も含めて、
実は誰より、空気の重さを感じ取ってもいるのです。
結果、調子が良かったり、ガタンと膝が落ちるような瞬間もあり、
それを一定のレベルに保って、その感覚を日常にどう溶け込ませて、
活かしていくか、ってのをいつも考えている人たちともいえると思います。

で、私の役割といえば・・・そんな中でも気分がアゲアゲになるよう、
いろんなイベントを考え出す!ってのかな?と、ひとり、
あれこれ探したりしております~~。

そう言えば、昨年の12月、イベント~~~と思って探し始めたハワイ旅行。
今、探してもお手頃な旅は沢山あるのに、どうしてもあの時は見つからなかった・・・。
結果、行き先が「高千穂」になったのですが、
今なら、その理由がよく、よくわかります。
地震で大変な日々を過ごしている人も、まだまだたくさんいらっしゃることでしょう。
記憶に新しい分、復興を祈る気持ちは、確実に届けやすいものです。
いろんな手助けはあると思いますが、
祈りの力のある人は、祈りの力って必ず届くことを知っていますから。
一見、具体的な形でない分、物事をスムーズに動かす力では、
その力を発揮できるのですものね。

IMG_1737
IMG_1737 posted by (C)kumisensei
昨日の夕日の風景は、久しぶりに壮大でした。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  04:14 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/11(Wed)

【だんな様は霊能力者】 空手と被りと見逃しテレビ 

2週間ぶりの空手は、いやはや、堪えました~~。
でも最後まで、頑張りました。
最後のスパーリングが終り、足のサポーターを外すと、
な、なんと!サポーターをしていたにも関わらず、
足にはミットを蹴った跡が赤く残っている!!!!
覚えてな~~い!
でも、お仕事の後、しっかり被ったといいながらも、
頑張って道場にやってきた、だんな様のお弟子さんSさんの
被りを落とす、必殺、キック!(爆笑)

いや、いや、必殺・・・??
空手で体に刺激を受け、その後、自分も汗を流すことで落とせる
被りがあります。
ですので、Sさんと一緒に練習する時は、
アジマリカム、キック!
とか、
五芒星、キック!
とか、
色々、こっそり試しております(笑)
どっぷり仕事して、どっぷり被っているのを見ると、
辛そうなので、何度か蹴る間に、人間相手の蹴りより、
何倍も真剣になってしまう・・・。
で、気が付くと、サポーターをしていても跡が残るほどまで・・・。

帰宅して、見逃したテレビを観てしまった「重版出来」
今回は、「運を溜めて、重版を目指す」
そんな出版業界で頑張る人たちってのが主題だったようですが、
確かに、ものごとの「流れ」を読む力って必要ですし、
今、という場面で、「運」を掴む感覚も必要。
だけど、くじ運が付いたからって・・・、慌てることもなかろうと。
架空の話なんでしょうけど、過去に運がついたら、
それの帳尻合わせがすぐに起こったりすると、
そういう思考回路にもなるんでしょうけどね。

いつかふと、宝くじとか当たらないかな・・・
(←くじ、とか、まったくダメな私)
と、つぶやいたら、「必要なものは、全部与えてある!」
と言葉が頭から降ってきました!!!!
確かに!!!!その通りでございます。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  02:20 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/10(Tue)

【だんな様は霊能力者】 本、出ました! 

少し以前にだんな様やお弟子さんたちが取材を受けて、
「あなこわ」に連載されていた、流水りんこさんの本が出版されました!



いや~、私も取材の時に数回、お会いしましたが、
なんとパワフルで、そして繊細。
いずれの漫画も、描写の正確さに、みんなで驚いたものです。
「こんな感じで、こんな場所で・・・・」
写真など、一切、お見せしていないある場所の話。
見てきたかのように、ぴったり描写。

私が、数回の取材の中で一番印象に残っているできごとが、
数時間にわたる取材の間にかかってきた電話。
数回コールしたところで、電話を取ったのですが、
・・・無言・・・。
間違い電話ならば、きっと、ツーツーって音が聞こえるはず。
さて、それが誰から、どんな目的でかかってきたのかは、
漫画を観てのお楽しみ!(って、もうみなさん、すでに
読まれたかもしれませんが、とっても素敵なお話でした)

漫画に描かれた話以外にも、と~っても話題の豊富な方ですから、
話は多岐にわたり、え~っと、そうそう、漫画の取材、
と、全員が意識を戻さなくてはならないこと数回(あはは)
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

と、そんな取材での漫画が、こうしてまた一つの形になると、
ん~、いいですね。
と言っても、私は端役です・・・でも、気を遣ってくださってか、
あちこち、ちょろちょろ顔を出して、話を混ぜくってます(笑)

このお仕事のお蔭もあって、「重版出来!」というテレビ番組には
必要以上に、感情入れて視聴中。
今まで、目に見えなかった漫画家さんや出版業界の苦労が、
わかって、そうか~な~んて思ってます。
もちろん、現実は、現実として、また別の部分って沢山あるんでしょうけどね。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  05:06 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/09(Mon)

【だんな様は霊能力者】 お釈迦様のご縁日 

今日は、母の日でもあり、そしてお釈迦様のご縁日。
日曜日というのもあって、沢山の方にお詣りいただきました。
参加した人が多いのもあってか、
お釈迦様もご機嫌な感じで、ボン!と登場という感じ。

すっかり、しっかり、エネルギーをチャージ。
今日、ココにいらした方の中にも4月から環境の変化が、
大きく訪れた人がたくさん。

転職したり、部署が変わったり、引っ越ししたり。
新たな環境というのは、慣れないのもあって、
戸惑うことも多いと同時に、新たな経験にワクワクもある。
そのあたりのバランスをうまく取りながら、
これからでしょうが5月病にもなりそうにもないほど、
自然に、新たな環境のなじんでいっている感じがしました。

新たな環境というのは、自分の新しい一面を見出すチャンスでもありますから、
少しのトラブルに思えることも、冷静に対処しながら、
ステップアップしていってもらいたいな~と思います。
心の中心に、「神仏」が側にいる人達の心のブレは、
いつも前向きで、こちらが感心するほど。
ちゃんと前に進んでいると、どんなことにも思える確信が
そうさせているのかもしれません。

一日の内で、必ず、自分の中の神仏と向き合う時間を持つ大事さを、
彼らの姿を見ながら、こちらが再確認。

昨日、日本の歴史をさかのぼっている間に、
伊勢神宮や出雲大社の遷宮のビデオに行き当りました。
最も大事にされているという、神器のひとつに鏡がありますが、
その向こうに神が居るというものあり、
その鏡に映る自分の姿を正面から見つめるという、
まっずぐな心でないと、なかなか簡単そうでできないことが、
鏡で試されるのだという話がありました。
なるほどそうだよな~と、思いつつ、
引っ越しをして、これから神棚を自分の部屋にしつらえる準備をしている
彼女の目がキラキラしているのを見て、きっと
自分にあった鏡を見つけ出すに違いない!と思った次第。

いつも自分の中にある、本当の自分を見つめるのは、
結構、プレッシャーのかかるものですから。
一番観ているようで、一番、目を背けている、
背けていることにさえ気が付かないのも自分の姿だったりしますものね。


IMG_1733
IMG_1733 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  05:27 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/08(Sun)

【だんな様は霊能力者】 歴史のお勉強で・・・被る(笑) 

先日から、さかのぼってみている日本の歴史。
どうしても、古事記や日本書紀が気になって、
いくつかの動画をネットで見入ること数時間。
あ~面白かった・・・う・・・おなかが痛い。
この痛み方は・・・み、見事に被ってしまいました!

「入れ込みすぎ~~」
と、だんな様から苦笑されつつ、
いや~、神様も日本という国を作るのって大変だったのね~と、
確かに思っていたわ~~。

天津神も大変なら、国つ神も大変。
何しろ、突然のように、「国、ちょうだい」って言われてもね~。
その立場、立場の都合があるんでしょうけど、
お互い、つぶし合わずに共存しようとしたら、
結果、沢山の神様がいることになってしまった・・・。

そこから始まる日本の歴史。
今度は「日本国」を作る場面になって、飛鳥、奈良、平安時代に入ると、
神様だけではなく、仏様にも、国を作る際の心のよりどころに。
そりゃあ、頼りたくもなる時代だったのでしょうけど、
これまた、祈るしかない場面もいくつもあったんでしょうね~。

な~んてことを、感情を入れ込みすぎて観ていたら
(それまでは、予備校の講義みたいなのを観ていたら、
そうでもなかったのですが)
被って、お腹が痛くなった・・・。

学生時代は、今のような感覚がなかったので、
いや~助かったわ。
とはいえ、こんな風に被っても、国づくりの大変さが
わかったとして、何の役も立たないっぽいので(苦笑)

歴史って、ロマン~とか振り返っている時や
テレビのCMなどでは思えますが、どちらにしても
感情の入れ込みすぎは・・・何かが理解できても、
進捗具合には不具合をきたします(あはは)

お腹が痛くなりながら、人がよく
「昔は良かった・・・」なんていうけど、
そんなの、幻想だ~~~!!!と言ってみたくもなるものです(苦笑)

IMG_1728
IMG_1728 posted by (C)kumisensei
写真を撮りながら思うこと。
今日の写真には写っていませんが、時々「飛行機雲」が
いい仕事している写真が撮れることがあります。
空の青さは変わらなくても、雲の形は確実に違っていたに違いない・・・

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  04:32 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/07(Sat)

【だんな様は霊能力者】 便利な時代になりました 

もう一つのブログにも書きましたが、
なかなか、頭の中での整理ができずにいた日本の歴史。
いつかは整理してみようと思っていたので、
思いついて、さかのぼり始めたら・・・
いや~、相変わらず、登場人物の多さに苦戦してます。

で、動画で見たら、わかりやすいかも?
と思って、色々探していたら、ま~あるわ、あるわ。
逆に、これまた混乱しそうです(苦笑)
古事記ひとつにしても、ま~沢山。
そして動画でみると、わかりやすいこと、わかりやすいこと。
シンプルなだけにいろんな解釈もできるんでしょうけど、
ここらで、一回、復習しようと思う方は、是非是非、
動画での復習を。時間的にはあっという間に復習できます。

ちなみに、「古事記」や「日本書紀」について、
違いなどを知りたい人は、
https://www.youtube.com/watch?v=qjCKuiPBcLE

出雲の遷宮の様子は、
https://www.youtube.com/watch?v=rGNuYpqRc4k
詳しく、映像で綴られています。

・・・という私もただいま途中までしか観ていないのですが。
というわけで、ただいま、歴史をさかのぼり中。
そもそも、藤原さんち、平さんち、などなど登場人物が
わかりにくくて始まった動画の旅は、ますます混迷を深め、
気が付くと、古事記までさかのぼっています(あはは)

ま、何事も、ある程度ちゃんと知るなら、「元」をたどらないとね!
ということで、楽しみたいと思います。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  04:31 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/06(Fri)

【だんな様は霊能力者】 千座行 先祖供養の結果 

ここに通い始めて、先祖供養の大事さを知っても、
すぐに始める人もいれば、自分のタイミングで始める人も、
スタート時期はそれぞれ。
あんまり考えないで始めた人や
やらなきゃ!と思いすぎて、行が破れた人もちらほら。
(行が破れるとは千日間、毎日、お経を詠むのですが、
それが途切れることを言います)
それでも、めげずに、初めから再開!

ここのところ、ちょうど千座行が終ったという区切りを
迎えた人達が数人続き、区切りで「特別供養」を行うこと数回。
特別にその家のためだけの供養を行うのですが、
そこには、何気ない、でも、しっかりと、先祖を想う、
子孫を想う気持ちの交流が生まれて・・・
そして、次の段階に進まれています。

そうやって、千座行を終えた人達は、自分ではあまり気が付かない
でも確実な変化を見せています。
変化できるから供養する・・・という気持ちではない部分も大事。
という、何とも、難しいような、シンプルなような(苦笑)

供養を受けた先祖の状態も確実に変化しますが、
何より、自分の中にある、先祖から伝わってきたものを
客観的に見つめられるようになるというのが一番でしょう。
まるで、自分の背中のようなもの。
ピッタリとくっついているので、なかなかじっと見つめることもなく、
だから、日常の中の、自分にとっての当たり前を、
改めて見つめることなく、なんで!なんで!を繰り返してしまっていた・・・。
な~んてことも少なくないんだな~~と、改めて思います。

なんといっても、千座行、自分ではその変化に気が付きにくい、
でも確実に変化する、ってのがポイント。
変化は、自分に取って自然な流れの上にあるのが、
それこそ自然で、楽ちんでもあるんでしょう。
千日の間には、本当に変化しているのかな?
な~んて思うこともあるでしょうけど、
「安心してください、確実に変化します」

なので、今、お続けの方、安心してお続けくださいね!
先祖供養が進んだからといって、すっかり何かが無くなる・・・
というわけではありませんが、自分から切り離すことが少しでも
できるようになったことで見えてくる世界は、こ~んなに違うのね~
というのも、体感できたら素晴らしい!ですよね。
神仏に触れるためにもそれは、まず第一に乗り越えたいところ。
何も難しくはないのです。
ただ・・・いわば、知らない間に着こんだものを脱ぎましょう、
知らない間に身についた色眼鏡を外しましょう、
外そう、外そうとするのではなく、あくまでも自然に~~!!

ちなみに、内弟子さんたちは、とっくにその段階は終わってますが、
次の段階、「ぼ~っとする」ことに挑戦中です(笑)
これがまたね・・・、ぼっとしようとすればするほどできない(涙)
なかなか大変・・・。

IMG_1726
IMG_1726 posted by (C)kumisensei

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  04:04 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/04(Wed)

【だんな様は霊能力者】 アウトプットの時期とインプットの時期 

振り返ってみると、自分の人生の中は、
アウトプットの時期とインプットの時期があったな・・・。

いや、インプットが先だ!じゃないとアウトプットするものがない!

教える、伝える、つまりはアウトプットの仕事の中でも、
自分にインプットはできるのですが、
(というか、その意識を持ってないと、すり減るだけですものね)
それでも、ここから先、少し異なるプロセスがやって来る前には、
必ず、しっかり学ぶ、インプットの時期がやって来るようです。

でもって、インプットしなくてはならない量を
初めから、全部みちゃうと、やる気もなくなるほど(はあ~)
大学院に通い始めた時とか、最後の卒業試験が6時間以上かかる、
って聞いただけで、めげそうでしたもの。
実際は、6時間じゃあ、時間が足りない!
もう少し、書く時間ちょうだい~~!!!って感じだったので、
物事、最初から怖気づいては、始まりませんよね。

いつ~~か、気まぐれに四柱推命で占いをしてもらった時、
どうやら、私は、生まれながらに、変化に富んだ人生を歩むらしく。
自分ではさほど、と、思っていませんが、変化が大きい小さいなんて、
誰かと比べてしか、表現できませんから、
もし、誰かと比べるとすれば、まあ、変化の少ない方とはいえない・・・
というか、自分で、変化を呼び込んでいるわ~(爆笑)

さて、さて、次はどんな変化がやって来るか。
どちらにしても、新しいことを始める時は、
なんで、そこに飛びこんだか(トホホ)と思うことも、
あら、意外と楽しいじゃん!と思うことも
織り交ぜながら、何もないよりチャレンジすることがあるって、
素敵!と思うことにして、前に進むことにしています。

未来を占ったり、知ったりしたい気持ちは、わかりますが、
ま~、実際にそんなことが起こっても、想像通りのこともあり、
そうじゃないこともあり。
ちゃんとチャレンジしていれば、ちゃんと次がやってくるようになっている、
ってことだけは、確かだ・・・ということだけは、経験上、学びました。
・・・というか、いまだ、学び中です!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  04:46 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/03(Tue)

【だんな様は霊能力者】懲りずに撮ってみた 

「あなこわ」で取り上げられて、一躍有名になった「垣根」
そう、そう、見える人には見える、片手がぶら下がっているという垣根。
ちなみに、私にはぜ~~ん、ぜん、見えない。
先日、試しにこの垣根の写真を撮ってみました。



なぜか、垣根の向こうにひっくり返った自転車が・・・。
よくわからないのですが、時々、ひっくり返った自転車、
この場所にあるそうです。
で、視えるというsさんに、この写真でみえる?と、聞いてみた(笑)
すると、「腕」が飛び出す場所は、写真で言えばずっと奥らしく。
そこで・・・懲りずに今日再び、また撮ってみた私。

つまりは、同じ垣根を逆方向から撮ったもの。
今日は、自転車はありませんでした。
とはいえ、この「腕」とやら、実際の「霊」ではありません。
実は、このお家の方はとてもご先祖を大事にしていらっしゃるらしく、
毎日、ちゃんとお経とお線香をあげていらっしゃる様。
チィーンという音や、お線香の香りが毎日するそうです。
お住いの方も、とても良い方ということですが、
時々、玄関にも「立っている人」がいらっしゃるらしく、
そこがちょうど門柱になっているので、
視えるSさんには、門柱と一緒になって、その上に頭が乗っているようで、
ぎょっとした!らしいです。

この路地、私もだんな様も良く使いますが、余り気にしたことがありませんでしたが、
視えるチャンネルが常に開きがちなSさんと、もう一人のお弟子さんKさんには、
腕がたびたび「視える」そうです。

とはいえ、この垣根の腕、も、門柱の姿、も、どちらも
実体のある(って変ですね・笑)、実際に「居る」霊ではありません。
昔、そのお家に住んでいらした方の「記憶」や、
現在住んでいらっしゃる方が思い出して作り出す「映像」に近いもの。
ですから、何か生きている人の邪魔になっているかというと・・・
視える人がびっくりするぐらいで、大したことはなし!

実際に「居る」ものと、「記憶」との違いは、
その相手と話せるかどうか、ってことらしいですが、
いまだ、どちらも目にしたことがないので、
私には区別がつきません・・・と、言いたいところですが、
実際に「居る」場合は、おおよそ訴えたいことがあったり、
心残りがあってということが多いのでネガティブなエネルギーが溜まりやすく、
湿った、ドヨ~~ンとした空気になりやすです。
そして、大概、ガッツリ、被ります。

ちなみに、土地や家のお祓いをする場合、
実際に霊が集まるような場所はそもそもお勧めしていませんが、
ど~してもという場合には、霊から素の場所が視えないように結界を張るのが基本。
そして、差して大きな問題がない場合にも、垣根から飛び出す「腕」
のように、土地に昔住んでいた人の記憶など残ったモノを、
綺麗にフラットな状態にして、氏神様に護ってもらうというのが基本です。




だんな様は霊能力者 お問い合わせはこちらへ(タグをクリック) バーナー3
EDIT  |  04:24 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/02(Mon)

【だんな様は霊能力者】5月1日 神様のご縁日 

今日から5月。
日曜日というのもあって、朝からお仕事がお休みだった人達は、
それぞれに、氏神様にお詣りをした後、我が家においでくださる方も。

はたまた、昨日、奈良の大神神社で正式参拝されて、
ちゃあんと、ご縁を結ばれて来た方の旅のご報告も。
神様とのご縁の結び方も、人間の付き合いと一緒、
色々、深さがあって、足を運べば運ぶほど、縁は深まっていきます。
何しろ沢山の人がお詣りする相手ですから、
それなりの手順を踏んでの参拝というのも大事な点です。
堅苦しく考える必要はありませんが、
それなりの相手に、それなりの礼節を尽くし、それなりの関係に・・・
といったところは、対人間と、これもまったく変わりはありません。

それにしても、皆さんの真摯な姿には、本当に関心します。
今月は、ご縁日に当たる1、8、15日が神様、仏様のご縁日、
そして22日が月例会と、お仕事が休みの日でお参りができるということで、
「神仏とのご縁、強化月間」だそうで(笑)
皆さん、とても張り切って通ってこられ、おかげさまで
今日もにぎやか、神様も喜んでいらっしゃることでしょう。

お祓いの鈴の音の中に、向こうの世界からの柏手が聞こえ、
暑い部屋の中は、皆さんの熱気も加わって、
文字通り、暑い、熱い、一日となりました。

もちろん、おいしいお菓子を戴く時も、
熱い紅茶と共に・・・至福の時ですね!






お問い合わせはこちらへ(タグをクリック) バーナー3
EDIT  |  04:19 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.05/01(Sun)

【だんな様は霊能力者】 神様や仏様へも浮気性は・・・ 

いろんな場所や事柄に興味を持つのはよろしいことかと。
でも、ある程度、あちこち覗いたら、
いつかは、これ!と決めなきゃいけないタイミングって来るはず。
あちこち声をかけまくる『ちゃら男』くんでも、
賞味期限というものがあるでしょう(苦笑)

最近、「歴女」ブームってのがすごいらしく、
高野山に出かける人のために宿坊を探していたら、
「女性限定」とか「一人旅OK」などなど、
「歴女」をターゲットとしている宿泊プランが満載でした。

とあることがあって、日本の歴史や建造物などなど、
復習をしていると、一度でも足を運んだことのある場所と、
聞いたことはあるけど、行ったことがない、
あるいは、今まで聞いたこともなかった・・・
という順番で、理解度がかなり違いますから、
いろんな場所に実際に出かけ、その場所の空気やモノに、
触れてみるというのがいかに大事か、というのもわかります。

そして、「趣味」の域であちこちでかけるのは、
それはそれで、意味のあることですが、
心のよりどころとするところは、時期が来たら、
ちゃあ~~んと決めた方が、ちゃあ~~んとお参りできます。

この差は、仏様や神様とちゃんと縁を結んだ人ならわかる
歴然とした違い。
とても、あっちも、こっちも縁を結ぼうなんて気にならないほど。
今日もまた、ひとり、しっかりご縁を結びに遠方まで
出かけられた方の感想をお聞きして、結縁のありがたさ、
を人のことながら、感じました。

・・・神様は、礼儀作法にとてもうるさいので(笑)
きちんとした道筋でないと、相手にもしてくれませんから、
しかるべき手順で、しかるべき結縁を結べる状況に、
こちら側がならない限り、そんな機会は訪れません。
好きな場所~~~♪と、訪れるぐらでは、結べない縁。
同じことを、あっちでも、こっちでも、お願いしたり
相談したりというのは、礼儀に反するのは人間社会でも同じことですものね!



だんな様は霊能力者 お問い合わせはこちらへ(タグをクリック) バーナー3
EDIT  |  03:16 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |