2016.12/31(Sat)

【だんな様は霊能力者】 今年もお世話になりました! 

なんだか、今年を終わらせようとバタバタしています。
ん~、ちゃんと終わらせるって結構大変。
あれも、これも、と思い出してしまします。

再生のためのストラップも先ほど全部終了。



すべて糸を入れ替えて、新たな年のチャームを付け、
後は、祈祷を待つだけになりました。

お返事ができていませんが、今週お送りいただいた方のストラップも
無事に到着していると思いますので、ご安心ください。

昨晩は、今年最後の祈願に見えられたご家族と共に。
どんどん業績を伸ばしていらっしゃる会社ですが、
それだけに、うらやましいとか、何とか、人は色々思うもので。
業績を上げる、有名になる、というのは、仕事そのものだけでなく、
周りの人達からのいろんな意味での思いのプレッシャーに
耐え抜くということでもあるのですね。

降ろしてみて始めて気が付く、プレッシャーというのもあり、
ご主人は、祓ってみてどれだけ背負っていたのかを実感されてました。

今年は、バタバタと通り過ぎた感じがしますが、
来年は酉年で、ますますバタバタしそうですが、
それでも、どんな時も「余裕」を持って進みたいと思います。

このところ、「余裕のなさ」が引き起こす、色んな事象を
目の前にして、そうか・・・一生懸命やりさえすればいい、というのは、
ちょっと違うんだ・・・余裕がないと、ぶち壊すことさえあるんだ・・・
と、新たに「開眼」(爆笑)

ここに来て、来年の目標が見えてきた気がしています。

今年も色々お世話になりました。
来年も、よろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えくださいませ。

ここで一緒に、新年を迎える予定のみなさんも
共に、新たな年を、新たな気持ちで迎えることにしましょう。
今年も後、数時間です!

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト
EDIT  |  15:21 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.12/30(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今年も最後まで気を引き締めて 

昨日は、お不動さんのご縁日。
今年最後のご縁日でした。
今年の汚れはことしの内にということで、ガンガン祓いをかけてもらい、
沢山の方々に参加いただいて、一緒に読経をしました。

夜は、いつもの伝授という、ダブルヘッダー。
恒例のご神託は・・・

「来年ではなく、今年をきちんと終わらせるよう、気を引き締めよ。
今年をきちんと終わらせられないものに、開運や新たな運気が
どうして流れ込むことがあろう」

という、やや厳しめのお言葉でした。
こちらも今年が納めということで、今年一年、貴重なご神託を
いただいたことに感謝を申し上げました。

今年の内に済まさねばならないこと。
それは、目に見える埃や汚れを綺麗にすることも、
目に見えないものを断捨離することも含まれているのでしょう。

人は、願い、なのに、その願いが矛盾していることというのがあります。
幸せになりたいのに、自分が本当は何が幸せなのかを見ていなかったり、
もう十分自分の手の中にあるのに、まだ欲しいと思ったり、
実際に欲しいと思って手に入ったものに囲まれて、自分を見失ったり。

そんな矛盾した心の状態では、例え幸運が舞い込んでも、
それを幸運ととらえられなかったり、つかむチャンスを逃したりすることも。

目の前で起こっているように見える事象には、
自分を幸せにしてくれる視点も
自分を不幸にしてしまう視点も
両方含まれていることは少なくありません。

昨日の伝授は、本当はもっと早くに誕生日だったN氏のために
ケーキを用意しました。
ケーキを売っている(笑)N氏に用意したのは・・・



そう、カエルのケーキ。
グミの山盛り付です(苦笑)
彼は、カエルが大の苦手ですってのは、おおよそ有名になりましたが(笑)
そのせいもあって、みんなどこに行っても、カエルのキャラクターを見つけると、
ついつい、N氏のために買ってしまう・・・という。
つまりは、本人いても、いなくても、いつも思い出してもらえる人となっていますし、
家の中には、こうして集まったカエルグッズが山盛りになっているはずです。
さて、これをありがたいと思うのか、そうじゃないのか・・・は、微妙ですが、
それでも、いつも誰かから、忘れずにいてもらっている彼は
幸せだな~と思います。

自分の見つめる視点は、自分を幸せにも不幸せにもします。
大事、大事な点です。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  01:32 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.12/28(Wed)

【だんな様は霊能力者】 当たり前のことを当たり前にこなす、それが修行 

今日は、I二段の先輩が指導ということで、私たちが行かないと、
誰も来ないんじゃ・・・と、いつもより早めに家を出たつもりもなかったのですが、
気が付くと、道も空いていて、いつもより早く到着。
だんな様が急ぐ、というのは、め~~~ったにないことなので(笑)

そもそも、電車の1本乗り遅れても大丈夫な時間に出発するので、
走れば間に合うタイミングの電車でさえ、絶対に走らない!
昔は不思議で仕方がなかったのですが、今ならわかります。
急がない、急がない。
いつも自然体でいることが何より大事なんですよね。

余裕がなくなると、人は急に視野が狭くなります。
すると、普段は隠しているつもりの欠点や苦手、
そして日常が表にバン!と出てくるもので(苦笑)

私も長い間、一人暮らしをしていましたからわかりますが、
一人暮らしで誰も見ていないと思っていても、
それこそ天知る、地知るなんですよね。
というか、結構、自分でばらしてます(笑)

今日、指導してくださった先輩は、僧侶でもあります。
「うちの阿弥陀如来さんは、人間の日常にはあまり興味がないみたいで・・・」
と、笑いながらおっしゃっていましたが、
ふとしたそんな言葉からわかる、日常。
毎日、ちゃあんと、如来さまと向き合われている姿がふと浮かびました。
そりゃあ、僧侶なら、毎日手を合わせるでしょ!と思われるかも知れませんが、
手を合わせるのと、ちゃんと仏様と向き合っているかというのは、
まったく別の次元の問題です。

ご本人のお話によると、ご住職は何も教えられないし、
強制もされないらしいので、きっと自分のやり方で毎日の行を
手探りながらも続けていらっしゃるのだと思います。

「一番大事な部分はね・・・教えられないんだよ」
と、だんな様。

そして、教わる人に、教える人は言葉ではなく、
自分の姿を見せ続けるしかないのでしょう。
「そのように」生きていないと、どんな言葉にも
説得力は宿らないものですものね。




こんな夜道を、I二段が待ちぼうけにならないようと、いつもよりちょっぴり
急いでいる雰囲気のだんな様の眼の前の道は・・・車、少なっ!
道場に到着して、嵐のように降り出した雨と風。
帰るころにはウソのように止んでいたのも、これまた不思議。
プレハブの建物の網戸なのに、風ですっと左右に動く網戸。

オーパーツとまでは行かなくとも、小さな不思議の詰まった夜でした。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  03:26 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.12/27(Tue)

【だんな様は霊能力者】 月例会と忘年会、そして来年へ 

昨日は、今年の締めの月例会。
護身法は、どんどんみなさん、実力をつけていらっしゃいますが、
やっぱりある程度は、時間をかけて重ねて行くプロセスも大事ですので、
できた、できていない、だけじゃなく、日常にどう生かしていくか、
ということも含めて、初級のみなさんとはお話しました。

また、太極拳も14式をおおよそ流れがつかめたところのようですが、
やっぱりこれも、初めの部分をしっかり繰り返すことで、
太極拳ならではの体の動かし方、身に付けていけたらなと思います。
来年ももう少しやりこむことにしましょう。

密教占星術は、盤を立てて、ある方のお仕事の流れを
みんなで読み解きました。
ん~なるほど。とても良い流れがやってきているので、
今の流れの中で出会う人とのちゃんとしたご縁を大事に!
刹那的な楽しみに走りすぎないよう(苦笑)などなど、
ばっちり、傾向が出ていました。
皆さん、盤の立て方はもうほとんど理解されたようですので、
来年からは、次に進みたいと思います。
できれば、瞑想が迷走しないよう、誘導してもらいつつ、
自分の中をさらに深く見つめることができたらと思っています。

さてさて、昨日は、今年がどんな年だったか、
みなさんにもそれぞれ振り返っていただきましたが、
とにかく、おめでたいことが続いて、幸せな気持ちになることが多くて、
良かった、良かった。
特に、そんな風に今年を締めくくってくれたお二人には、
お祝いの気持ちをてんこ盛りにしてお送りしたいと思います。

さて、神仏との関わり方、付き合い方についても、
これまた、この一年で、ぐんと成長された方も多いです。
成長した、と聞くのと、実際に起こることの間には、
少しずれがあることも少なくないのですが、
役職が上がれば、気軽にあちこち顔を出せなくなるのと同じ。
神様仏様に会いに行くのに、衝動的に行くのではなく、
ちゃんと日にちを決め、予約を取ってから。
じゃないと、お留守かもしれませんし、お忙しくてあってもらえないかも(笑)
自分が進歩すれば、自分の行動も変えていく必要はありますよね。

来年もいい年にしたいという思いは、皆さん同じ。
同じ出来事の中にも、チャンスとピンチ。
自分に取って都合の良いことと、悪いと思えることは同時存在しています。
どこにフォーカスを置いて、自分を見つめるのかという視点は、
しっかり保ちつつ、ハッピーな日々が送れるよう、
要らないものは、今年に置いて行きます!





幸せを彩るようなお菓子。
ゼリーのケーキは、あまりに綺麗で、どう考えても
写真を撮るのに寄りすぎて、全体像が見えていません(涙)
まだまだですな・・・わたし・・・。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  02:33 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.12/25(Sun)

【だんな様は霊能力者】 被りとキック 

感覚の鋭い人にとって、被りはなかなか抜けずに悩むもの。
辛いものを食べたり、
おいしいものを食べたり、
甘いものを食べたり、
おっと、食べすぎないように気を付けて。
被っている時って、ただでさえ、新陳代謝が落ちますので、
むくむことが少なくありませんから、体がパンパンになりがち。

そ~~んな時、意外と効くのが、そう、空手など、体に衝撃を受けること。
今日も、遠くからいらした方、被りを落としてもらいにいらしたのですが、
気が付けば、ミットを持って、だんな様から蹴ってもらって、スッキリ。

感覚の鋭い人は、中身だけ暴走することが多く、
体の感覚が鈍っていることが少なくないのです。
そこで、ば~~ん!という衝撃を受けると、
不思議、不思議、体の気が巡り始める・・・という仕組み。

もちろん、被りの原因はそれぞれですから、これだけですっきりと
行くかどうかは別にして、まずは自分の気を流すことって、
何より、体が楽になります。
ただし、蹴ってもらう人は選んだ方が良い。
逆に、被りが蹴りと一緒に飛んでくることもあります(うう・・・)
ので、ご注意あれ。

年末年始、忙しく働き続ける人も、ちょっと中休みで連休中の方も、
クリスマスケーでも食べて、キックを数発もらえば、スッキリ(爆笑)

いやいや、楽しい時間を過ごせば、大概のことは吹っ飛びます!

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  01:55 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.12/24(Sat)

【だんな様は霊能力者】 トラブルはないに越したことはないけど・・・ 

まあ、よくあるフレーズに、すべて自分の思いが叶える方法、
な~~んてのがありますが、あるなら確かにマスターしたいもの。

だけど、マスターしていると側で見ていて思っている人も、
やっぱり、うまく行ったり行かなかったり、
やりすぎたりってのもやらかしています(あはは)

もう一つのブログ書きましたが、北海道での大雪の中、
いざ帰ろうとすると、東京に戻る飛行機が欠航。
例年にないような、雪の激しい気候にぶち当たった彼ら。

どうやら、スキーツアーは最近、中国や韓国からの旅行者が多く、
ホテルは満杯だったらしいのですが、スキー初心者が多く、
ゲレンデは独り占め状態だったそう。
ただし、途中からは降りすぎて目の前が真っ白になったぁ~と笑ってましたが。

飛行機が欠航になったといっても、結局のところ、
東京に戻ってきてみると、振り替えられた飛行機は今日も欠航。
予約した新幹線にも乗れたのですが、
さてさて、これを思い通りに願いが叶ったとするのか、
トラブル続きとするのか、それは、自分のとらえ方次第。

なんで雪なんかあんなに降るのよ~~プンプンと思い続けることもできれば、
初めての北海道新幹線、楽しむ!と思うこともできるし、
旅の前半、お弁当にありつけなかった彼らも
とにかく、車内販売に向かって財布持って走れ!という
無謀な私のアドバイスに、売り切れていてもくじけず予約して帰って来るという事態を
何も食べずに大変だった旅ととるのか、
それとも予約したお弁当を食べている時、周りの人がうらやましそうだった・・・
と、ありつけただけでもラッキーと思うのか。

同じ場面には、思い通りとそうじゃないものとが入り混じっているのが普通。
さてさて、どちらに自分の視点や心を向けるのか。
思いを叶えるのがうまい人は、叶ったことをしっかり見つめているのでは?
と、思ったりします。

トラブルはないに越したことはないですが、
トラブルそのものが願いを作り出すことがあるという事実(苦笑)

ピンチはチャンスというのはそういう、自分の視点の向け方を言うのかもしれませんね。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


EDIT  |  03:32 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.12/23(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今年の終わりの締めをしっかり 

昨日の夜は、いつものように伝授の日。
風邪をひきながらもちゃんと参加したお弟子さんや、
お仕事を終わらせてからの参加などなど、色々あっても、
毎週、ちゃんと顔を見せてくれると、何とも安心します。

今月の月例会の後には、親睦も兼ねて、忘年会。
その準備の話もしつつ、いつものように普段の生活の中の
気付きを確認しながらの伝授となりました。

そして、恒例の「今週のご神託」

年末のごたごたの中、来年はどういう年になるかとか、
来年の希望を決めるのは、今年をしっかり終わらせてから。
忙しさの中で、心不安定なまま、妄想に近い目標と立てると、
来年の流れが読めなく、足元がぐらつくことになる。

といった内容。
ご神託の直接の言葉は、
「今、来年のことを考えすぎて、心がここにないと、
致命的なことさえ起こり得る」

という、比較的はっきりした内容でしたが、
特に誰に対しての言葉というより、このご神託を受け取った人
それぞれが、自分の心の中の今年、来年への思いを整理してもらえばと思います。

うかれてはならぬ。

と、繰り返して出てきた言葉ですが、だんな様の解説によると、
「妄想してはならない」という意味だそうで、
せっかく乗りかけた波、人は欲があるのが普通なので、
これが叶ったから、次も、これまた次も。
自分の思いを実現していく力があるのは、とても素敵なことですが、
その思い、そのものをしっかりもう一度見直してみる、
今年をしっかり締めくくることを忘れずに過ごすことが
感じているより大事だという話になりました。

確かに、流れを読むのが得意なお弟子さんたちにも、
来年がどういう年になるのか、今までより見えにくくなっているようです。
それでも、未来は現在の延長戦上にしかなく、
とはいえ、その延長線上に何を置くか、ということは、
来年の風をしっかりよんでからということなのでしょう。

年が明け、2月の節分はしっかり新年の風が舞い込んできますから、
それまでの間に、来年の流れをよんで、方向性を決めて行きましょう!

妄想で(←自分にはそう思えなくとも)、あれこれ手を出しすぎると、
余計に、迷走してしまう結果に陥りやすい時期だということも忘れずに。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  03:52 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.12/21(Wed)

【だんな様は霊能力者】 心願成就 

新年の祈願というと必ず耳にすることば 
「心願成就」

つまりは、心で願ったことが成就しますように、ってこと。

ところがどっこい、もしもうっかり願ったりしたりしたことが、
ぜ~~んぶ、成就したら????

とか、

どんなお願いをしているのか、心の中を必ず神様からチェックされる

とか、

ちょっと角度を変えてみたら、どれだけ自分の心の中の整理を
しなくてはならないかって・・・。

ちょっと待って・・・確かに願ってしまったけど・・・なんて困ります(苦笑)

それに誰だって、人をうらやんだり、憎らしく思ったり、
このやろ~~なんて思うことだってあります、あります。

神様にきちんと向かって、生き続けるのは、意外と難しや~~~(汗)

だからといって、神様は心を綺麗に持ちなさいと強要しているわけではなく、
どちらかというと、お願いごとをしたのは自分の方。

それに、ひょっとしたら、お願いごとそのものに、綺麗、汚いは、
ないのかもしれません。

う~ん、奥深い・・・。

でも、あんまり考えすぎないで、心願成就って書いて宣言してから、
自分の心、自分の願いをちゃんと見直すって順番もありですから、
なんでも、ダメって言われていることはやらない、ってのより、
チャレンジは、神様も大好きだと・・・思いますよ!

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


EDIT  |  04:08 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.12/20(Tue)

【だんな様は霊能力者】 お祓い定期便 

毎年のように年末や年始になると、必ずお見えになる
「お祓い定期便」をなさっている方がお見えになりました。

暖かい一日でしたので、お出かけくださるには心軽し。
数か月後に刊行予定の翻訳のゲラもひと段落。
と、安心することなかれ、すぐまた戻ってくるなり、
懸案事項あり、ではありますが、一応の区切り。
この間に、他のお仕事を済ませることにしましょう。

新年の祈願をこめるストラップも、かなり申し込みを戴き、
30個を超えました。
一気にやるのも無理があるので、こちらも少しずつ。
まだもう少し、受け付けていますので、早めにご連絡くださいね。

年に一度、必ず家や家族のお祓いをお願いしに来られ、
基本的には何も問題がないお家ではありますが、
自分の部屋だって、掃除しないまま一年使い続けると、
思っていたよりも、埃が溜まっていたりします。
それと同じで、やってみると・・・というのは、よくあること。

私も毎日のように自分の部屋には掃除機をかけますが、
まあ、毎日よく埃がでること!(驚) 毎回、驚きます。

きちんと片付いているに越したことはありませんが、
片付いていることより、埃が溜まっていないこと、
組み立てたままの箱などがそのままになっていないことなどなど
空気の流れを遮るものは、この際しっかり掃除して。
人は生きている限り、なにもないようで、ちゃんとストレスを
感じているものですから、フラットに戻す意識は常に持ち続けていた方が
無難だと思います。

さて、今年もあと10日あまり。
お祓いも含めて、しっかり浄めて新年を迎えられるようにしたいと思います。

IMG_3553.jpg


連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  05:13 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.12/19(Mon)

【だんな様は霊能力者】 特別先祖供養 

今日は、昼間は、特別先祖供養を。
一年の間に、数回、必ず特別先祖供養をなさっている方の
供養だけあって、スムーズに進みました。

自分で毎日、お経を1000日間唱える千座行も続行中。
ですから、余計にスムーズですし、先祖の後押しも凄いです。

あまりこちらから、特別先祖供養をお勧めすることはありません。
節目節目に、こちらで供養すると、お経が先祖に届きやすい状況になりますので、
祈った分、先祖もそしてなにより自分も楽になる。
特別先祖供養は、毎日のお経が届きやすくなる、とお考えいただいてよいかと。

なんというかイメージで言えば、毎日の供養を待つご先祖の方にも
そして自分にも、目には見えない流れ、のようなものが整ってくるのです。
自分も含め、先祖の中には誰かに訴えたいことがあることも少なくなく、
自分と先祖の意識は、肉体に居る限り、聞こえてきても、
自分の意識なのか、先祖の意識なのか区別がつきにくいもの。
ですが、供養を続けている間にそのあたりがちゃんと整理されていきます。

自分も先祖も、ただ訴えたいという感情的、衝動的なことが少なくなり、
自分が自分らしく、じっくり選択できるようになっていくのです。

ただし、意外と、自分らしくとなると、そこを作り上げるのにはこれまた
視野や価値観を広げるための時間が必要だったり。
もちろん、人によって進み具合は異なりますから、
あっという間に、本来の自分を取り戻す人も、
ゆっくり時間をかけて、作り上げていくことになる人も。
どちらも、意外と、「はい、自分で考えて。自分で感じて」となると、
戸惑うものなので、これまた面白い。

今日もまた、自分の人生の節目と偶然にもぴったり合った
タイミングとなりました。
その選択をご先祖も喜んでいらっしゃる証拠でしょう。
人がこうして前進しながら、進歩されている姿を見ると、
本当にうれしくなります。

どんな時も、人の幸せを自分の幸せのように感じられる感覚。
大切にしたいとも思います。

CIMG6270






















連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  04:43 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.12/18(Sun)

【だんな様は霊能力者】 観音様のご縁日 

今週はご縁日が続きます。
15日は男子会的風景だったご縁日も
今日17日のご縁日は、一気に女子会的風景のご縁日。

読経に間に合った人も、間に合わなくても、
体がある人も、魂参加の人も含めれば、かなりの人数(笑)
皆さんにこうして集まってくださるのもありがたいこと!
とだんな様といつも話しています。

感覚的ですが、仏様も年末ムードで、気合いが入っていたような?
いやいや、年末ムードで気合いが入っているのは、
きっと人間の側の受け取り方がそうなのでしょうが。
神や仏は、何があっても同じ姿勢で、が、原則ですが、
それこそ、人間側の姿勢が違えば、反応も気合も
違います!

最近特に気になるのですが、神仏にご縁のある方は、
やっぱりいろんなシグナルをあちこちから受け取る。
すると、相手が相手だけに、こちら側も慌ててすべてに反応。
ところが、神仏には、互いに不可侵な領域があるわけで、
ある神仏にとてもご縁の深い人に、関わっていいものやら・・・
というのがどうやらあるようで。

ですから、ご縁のある人ほど、ちゃんと神仏のしくみというか、
理を学んで、付き合い方を整理していくと、
ちゃんとした筋に基づいて、その人の後押しが遠慮なくできる。

・・・ってことなのかな?と思うことが多いのです。
どうやら、そのことに気が付き始めた方も多いのですが、
整理整頓をするのが上手な人は、整理整頓の順番を知っている人でもあり、
目につく、気になるところから、やたらと整理すると、
背中側は、余計に散らかちゃった!なんてことにもなる。

とかいう部分、少しずつ、整理していけるといいですね。

こんなネジぐらい、後ではめられるだろうと、手順を無視して
作り上げようとした棚など、ある段階に来たら、
あらま、やっぱり手順は手順、後からはめられないじゃん!
ってなるのと似ているな~と思います。

振り返ってみると、今年もハワイに行く前にどうしても都合が付かず、
阿蘇・高千穂にまずは訪れることになりましたが、
その順番も今になってみれば、なるほど・・・
自分たちの思いと一致する時も、そうでない時も、
手順通りに進んでいるんでしょうね。

IMG_0944
IMG_0944 posted by (C)kumisensei
いつの日か、新たに立直った阿蘇を訪れたいものです。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター




EDIT  |  02:58 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.12/17(Sat)

【だんな様は霊能力者】 年末になると・・・ 

神様の行事、といえば、ここでは半年の穢れを祓う「夏越大祓」
そして、一年の穢れを祓い、新しい年の初めを迎えるための
「元旦」の行事そして、初詣祈願。

派手に汚れたり、散らかったりしたものは比較的気が付きやすいですが、
日々少しずつ溜まった汚れや穢れは、なかなか自分でも気が付きにくいもの。

我が家でも、一見、いつもきれいにしているように見える祭壇を
実際に掃除し始めると、う~ん、なかなか。
目に見えるものも、目に見えないものも、ちゃんと溜まってます(苦笑)
祭壇が大きいこともありますが、異常に疲れるので、
毎年、ふ~ふ~言いながら、だんな様とお掃除します。

普段は、気軽に触るのもはばかれるようなものも
手にすることになりますから、テレビなどで観ていると、
大仏様などのお掃除をなさっている方の手にはお念珠が、
かかっていることも少なくありません。
神社のお掃除も、お念珠は下げないまでも、
やはり、身を浄めてから、ってのがいいでしょうね。

あまりに敏感になりすぎてもいけませんが、
お掃除は基本ですし、特にいつの間にか溜まった埃やゴミには、
それなりのものが溜まってしまいますから、
部屋の空気に大きく関係してきます。

私も先日から、捨てることを主に少しずつ整理整頓。
ついつい、必要かも・・・とか、これはもらったものだから・・とか
そんなこと思って、溜まってしまったものを整理して、
できるだけスッキリ新年を迎えたいと思っています。

と、ここまで書いてから、30分ほど自主退場してました(笑)
気になったところを整理してしまった・・・(苦笑)
突然始めるので、だんな様に、なぜ今?といつも聞かれますが、
まあ、私の掃除のやり方なんでしょうね。
きれいになれば、それで体制に影響なければ好ってことで!!!

IMG_3501
IMG_3501 posted by (C)kumisensei
先日の横浜での結婚式に出席した時とった写真、ベストショット。

写真の整理も、これまた大変だlあ~~~

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  04:52 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.12/16(Fri)

【だんな様は霊能力者】 伝授、からの神様のご縁日 

昨晩は、いつものとおりの伝授。
神様のご神託もいつもどおりいいただきました。
内容は、先週と大きく変わらず、年末年始の忙しさに、
心を失うことがないよう、ミスなどないよう、最後まで引き締めて。

同じことを何度もお聞きしているようで、心苦しいのですが、
いやいや、神様のお仕事、伝えるべきことは何度でも。
おみくじを何度もひくと分かりますが、何度ひいても、
同じような内容がかかれているのを見ると、繰り返して言うのも、
神様のお役目のようで(苦笑)
何しろ、私も含めて、人間は、どんなご神託をもらっても
すぐに日常にかまけると、す~~っかり頭から言われたことが、
抜け落ちちゃって、いつもの日々を・・・ってことになる。
ま、懲りずに同じことを何度も伝えてくださることに感謝!です。

そんなこんなで、今月も半分を過ぎ、15日の神様のご縁日には、
はたまたいろんな方がお見えになりました。
昨日に引き続き、来てくれた内弟子さんや、
一昨日道場でお会いした先輩がご挨拶に見えられ、
その他にも、バタバタと。

今日もまた、気が付くと、男子会になってました!(驚)



ここでは、男子会になるのは珍しいですが、ココのところ、
時々、そんな風景になることがあり、面白い現象です(笑)

年末年始、確かに、行事が益々立て込んで、ひとつひとつを丁寧に
こなすのが、当たり前のことなのにうっかり、となりそうですので、
最後まで気を引き締めていきたいと思います。
さきほども、注文しようとしたものが、突然に売り切れ!
な!なんですと!と、問い合わせをかけたところです。
どうにか、ならないか、というプッシュのメール。
ダメなら、ダメで次の手を考えます。

いつも強引さには、定評のある(爆笑)私のイベントづくり。
人間ですから、人間っぽい部分はしっかり残しつつも、
それを超えた意識を持ち続けていることで、乗り越えられることも。
無理~~と思うと、そこで終わってしまうので、あれこれ手を考えてみる。
それも、楽しんでできればいいですね。

IMG_3273
IMG_3353


何気に終了したハワイ旅行も、実はいろんなミラクルがたくさん含まれていましたぁ~。
詳細は・・・月例会の時にでもお話ししましょう!


連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  05:18 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.12/14(Wed)

【だんな様は霊能力者】 神に選ばれた人 

神に選ばれた人、な~んて響き、素敵~~と思いますよね。
今まで数人、そんな方々にお会いしましたが、
うん、流石にオーラが違う!のです。

ところが本人にしてみれば、神に選ばれたという意識があってもなくても、
オーラの強さからくる、いろんなトラブルに苦労されていたりします。

おおよそ、そういう人達は、謙虚で腰は低いがプライドは高い。

人間とは、誰でも何かしらの闇を抱えているものですが、
身近な人達からすると、その闇に光を当てられるような気がするのです。
当の本人たちは、まったくそんな気もないし、興味もない。
だけど、光を当てられるかもしれないと思った人達からすると、
どうも落ち着かない、どうも気に入らないなどなど。

まじめに、謙虚に人に接し、仕事もしているのに・・・
正当な評価を受けていないという部分には、プライドが刺激されます。

それでも、本人たちが意識しているよりも凄い仕事を普通にこなして
それが普通。
なので、益々、周りから浮いてしまうことにもつながります。

組織の中で働くとなると、色々大変でしょうね。

こうした人達へのだんな様のアドバイスは、
「出過ぎた杭は打たれるが、打たれないぐらい飛び出してしまいなさい」

とかく、人は自分の中のトラウマゆえに、周りを非難したり、
足をひっぱったりするものです。

ですが、神に選ばれるような人には、そんなこと考えもしない、
というまっすぐな人が多いので、なおさら事態を理解できないといったところなのでしょう。

自分がやってきたことに対してしっかりプライドを持ち、
自分がこの先やりたいことをやりやすくする環境を作るために、
しっかり主張すべきところは、主張していくことは、
何よりのタクティクス。
戦略です。

戦略にもいろいろありますが、志が高く、純粋であれば、
そして、神の後押しがあれば、怖いものなどないはず。
そうそう、神に選ばれているのですから、祈ることもお忘れなく!
と、言いたいところですが、こうした人達にとっての祈りは、
すでに日常になっていることが多いので、言わずもがな、です。

・・・と、やっぱり、人のことをうらやましがっているだけでは、
見えて来ない部分ってあるんだな~~と思った、今日この頃。
自分の道は、自分で選んで進むしかありませんものね。

IMG_3273
IMG_3273 posted by (C)kumisensei
選ばれたかどうかは別にして、ハワイの神々に会いたいです!と実現した旅。
お会いしてきましたよ~~。



連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  04:13 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.12/13(Tue)

【だんな様は霊能力者】 ハワイの旅 その目的 

今回のハワイの旅の目的。
それは、オアフ島最大のヘイアウ「プウオマフカ・ヘイアウ」に訪れることでした。

「ルアキニ・ヘイアウ」、つまりは生贄が捧げられたヘイアウです。
オアフ島ノースショアのワイメア湾を望む丘の上に残されています。
生贄は通常、奴隷や捕虜、カプ(タブー)を破ったハワイアンでしたが、
1792年、ワイメア沖に上陸した3人のイギリス船員も
捕えられてここで生贄にされたという歴史があります。

それゆえ、プライベートツアーで、行きたいとお願いしたところ、
できれば、行かれない方が・・・とアドバイスを受けました(笑)

いやいや、大丈夫です。
ちゃんと、わかっていますから。

できればお供えとかお持ちになった方が・・・

それも、大丈夫です。

そんなやり取りの後、出かけた当日は、ドライバーさんそれでも
および腰(笑)
他に車が居て、ホッとしましたぁ~と、言われたにも関わらず、
私たちがお詣りをした一時間弱、車をいつでも出せる方向に駐車してスタンバイ(あはは)

昔、昔、神々を呼び出す方法の一つとして、
生贄を捧げるというのは、儀式にすぎなかったのですから、
そこに自分の焦点を当てて、訪れるのではなく、
あくまでも、神々へと意識を合わせます。

それでも、当時の儀式がどう行われていたか、ヘイアウの周りを
一周する間に、イメージとして受け取った人もいました。

捧げものというのは、人間が神々を呼び出す時に使った道具でしかありません。
もちろん、現代の意識でみれば、残虐な・・・というイメージですが、
それが当たり前の時代もあっただけという意識で、
対面を果たすことも、逆に神々への礼儀だったりします。

整地へ赴き、直接会えるだけで十分、満たされた気持ちになりました。

よく、パワースポットに行くと、すぐにどんな感じがして、
こんな事が起こった、起こらなかったという話になりますが、
そんなにスケールの小さい神々ではなかった・・・ということを付け加えておきましょう。

その変化は、これから先、聖地を訪れたみんなに現れてくることとは思いますが、
変化を求めて訪れたのと、ただ神々に遭おうと思って出かけたのでは、
天と地ほどの差があります。

それだけの意識のことが、それだけのもの引き寄せ、
日常に大きな意識の変化をもたらすということなのでしょう。

IMG_3253
IMG_3273


連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


EDIT  |  03:47 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.12/12(Mon)

【だんな様は霊能力者】 イベント盛りだくさんな12月  

もう一つのブログにも書いたように、今日は横浜で結婚式。
良く晴れた外の空気は冷たかったのですが、
結婚式は、二人の門出を祝う温かい気持ちで溢れていました。
イベントというのは、結婚式も含めて、その前準備が大変。
きっと二人を含めご両親、そして出席した全員がこの日のために
いろんな準備を重ねてきたことでしょう。

準備の途中では色々あるのが普通。
終わりよければすべてよし、で、良い結婚式になれば、
苦労も報われる・・・というか、そんなことがあったことさえすっかり忘れてしまいます。

演武での板の字は、乾かないと・・・と思い、ハワイから戻ってダッシュで書きました。
演武の流れも、師範をはじめとして演武をやった先輩が色々と工夫して、
練習を重ねられていました。

結婚式の中にも、二人の直筆のメッセージが入っていたりと、
本当にいろんな準備があってこその今日のイベントだったと思います。

ハワイの旅行も数年越しに計画し、そのタイミングがピッタリあってからは
早かったのですが、それまでは、色んな旅行会社に出かけてくれる人、
ウェブであちこち探して、これならというのを見つけ出すまで、一年以上かかりました。

たった数日、あるいは一日にかけられた準備と思い。
それだけに、同じ一日が、とても思い出の深いものへとなる不思議さは
やっぱり、「目の前で起こっていること」だけでは、物事成り立ってない。
というのを感じます。

余談ですが、横浜は、どうやらだんな様との相性があまりよくなく、
カーナビが正常に作動しなくなったりと、まあひと騒ぎ(笑)
私も、大体、一度行ったところは迷わないのですが、
みなとみらいあたりの埋め立て地になると、突然、自分のナビも
狂い始めます(苦笑)
有明あたりの埋め立て地でもまったく同じことが起こり、
方向感覚がおかしくなってしまうのは、これまた不思議。
いずれにしても、迷子になりそうになりながら、無事に帰ってこれてよかった!
って、そこかい!って感じですが、感覚の鋭い人が車を運転していると、
GPSの信号が突然に拾えなくなったり、違うものを拾ったりと、
気を許せないところが・・・。

おでかけは、いつでも楽しいものですし、だんな様は必ず事前に
目的地などをセットして出かけるのですが、今日もまた、
ナビの仕事も、私のナビの仕事もグダグダでした(涙)

しか~~し、だんな様もお弟子さんSさんも日本ではそんな風に
方向感覚がめちゃくちゃになることがあると思えば、
ハワイでは、二人とも誰より場所や方向をばっちり把握。

いったい、ど~なってんの?

IMG_3545.jpg

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  04:09 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.12/11(Sun)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

ハワイから帰ってきた次の日は、伝授、いつも通り行いました。
そして、いつも通り、ご神託もいただきました。

イベントの多さと、風邪で、内容が追い付いていませんが、
ご神託は、お届けせねば~~~と思い立ったところです。

とはいえ、今週のご神託もひとりひとりいただく言葉には、
その人、その人をよく見てのお言葉。
このブログをお読みの方々へのご神託の内容は、
この前と変わらず、悔いのないよう年末、
やり残したことをきちんとやりなさいといった内容。

・・・そう言えば、先日、髪を切りに行った時、
美容師さんが京都に行って、あるお寺でおみくじをひいたらしく、
その内容が、あまりに具体的で、かつ、的確だったので、
心に刺さりましたぁとおっしゃっていました。

逆に言えば、どんなご神託もきわめて当たり前のことしか言われず、
自分自身が見ないふりをしたり、
自分自身が自分を見失っていたり、
その結果、迷ったりした時に、降りてくる言葉。

ある出来事には、様々な側面があって、
どこに自分の焦点を当てて思考を巡らすかによって、
その先、起こってくるものが変わる。

今、翻訳している本の中にも出てくる言葉でもあります。

自分の芯を作り上げるために、誰かの意見を聞いてみたり、
他の側面から考える参考にしたりするのは、
人と会話をする上で、とても大事なこと。
逆に、言葉をいくら重ねても、聞く耳を持たない相手、
自分の主張を通したいのが強い相手との会話の中で、
交換される、思考やアイディアは、あまり意味がなかった・・・
と、その場を取り繕って話をしても後でむなしさが残ったり。

ですから、自分の思考を広げるための会話では、
自分がどういうスタンスなのか、自分の意見も
きちんと言葉にすることも、とても大事なことになります。
その言葉やそこに乗っている意識が次のあらたな思考の種となる
情報を人を通して運んできてくれるからです。

自分が我慢をしたり、本心を隠したまま会話しても、
相手も同じように、本当のことを口にすることはありません。
自分の本心をちゃんと口にするのには、それなりの責任が伴いますし、
自信がないとなかなか、言葉にできなかったりもしますが、
それこそ、そこは訓練、訓練。

今日は、そんな自信を山ほど持ってよい実績を上げてきた方と
お会いしましたが、とても謙虚で、それを表にださずに生きてこられ、
結局のところ、周りの反応に押しつぶされそうになってしまうという
よくよく、わかる状態で苦労を重ねていらっしゃった模様。

自分だけ我慢すればという考えは、ある時には全く役に立たないばかりか、
自分自身も周りの人も、結局幸せにすることが出来ない状態を
招いてしまうことだってたくさんありますものね。
何を守る、何を目指すために、我慢をせず、言葉にして
前に進んでいくかは、一見、敵ができそうですが、
敵ができれば、見方ができる、というだんな様の言葉通りだと思います。

自分の大事なものを守るための、自己主張は、
わがままでも、頑固でもありません。
見直すべきは、自分が大事にしているものがその価値があるのか、
時々立ち止って、眺めてみる必要はあるでしょうけど。

IMG_3271
IMG_3271 posted by (C)kumisensei
同じ、ハワイのヘイアウの場所に立ち、膨大なメッセージが降ってきましたが、
受け取ったものは、その人、その人に必要な一部分。
逆に、それでよい、と思うのです・・・。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  02:44 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.12/10(Sat)

【だんな様は霊能力者】 旅の前の洗い出しと 

今回のハワイへの旅の目的地は、オアフ島のノースにあるヘイアウ。
場所的には自分で車を運転するか、ドライバーさんを頼むかでないと、
なかなか簡単に行ける場所ではないので、
今回はプライベートツアーでいくことにしました。

まあ、普通の観光の旅となるとそうでもないのですが、
今回のヘイアウへの旅の目的も神様とのご対面。
ですから、旅の計画時点から、色んな細かい浄化が始まる人あり、
ぎりぎりまで来れるかどうかわからないなんてことが起こったりと、
思わぬことが起こることもあります。

ただ、神様にしっかり予約が取れていさえすれば(笑)
どんなにトラブルがあっても、必ずたどり着けます。

だんな様と一緒に行けば大丈夫とお思いの方も
多いですが、事、浄化に関しては個人レベルの話なので、
その人、その人に、神様にたどり着くまでのちょっとした
試練が待ち受けていることも少なくありません。
絶対に行く!という信念を試される、そんなトラブルが起こることも
あったりします。
でも、たどり着いてしまえば、後に劇的な変化が起こることも。
流れが劇的に変化することが多いです。

劇的な運の向上を目指して、旅をするのと
神様に会いに行く、そしたら、劇的に変化が起こるのと、
表面上は同じでも、変化の内容は、それこそ劇的に違います。

劇的という表現を使いましたが、自分でしっかりわかるほど大きな変化を
迎えることも、自分では気が付きにくいけど、大きな変化を迎えた人も。
これまた、それぞれです。
お詣りしました、さて、何が変わったか?と、確かめたくなるものですが、
その変化は、日常のなかで自然にそして確実に起こっていくのが
一番、無理なく、その変化を活かして前進できることでしょう。

ですから、出かける前も修行なら、帰国してからも修行。
私の場合も、帰国したら、仕事がドンと降ってきました。
今まで長い間、動かなかった懸案事項がふっと進み始め、
風邪をひきひき、動かない頭を使って格闘中です。

それにしてもハワイは、島全体がパワースポットのような場所。
まずは、きれいな海を見て、マイタイをピンクのロイヤルホテルで。
IMG_3183




という目的を果たしつつ、海を眺めているだけで、リラックスできました。
時期的にもクリスマスというのもあって、あちこちで華やかな飾り付けの
クリスマスツリーとも出会えて、旅の楽しさ、倍増ってところでした。
IMG_3186


連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  02:32 |  未分類  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

2016.12/09(Fri)

【霊能力者のおくさまブログ】 ハワイへ、帰国したら思いっきり風邪ひきました 

しばらくブログをお休みしていましたが、
短期間でしたが、ハワイへ行ってきました。

・・・そして、帰国したら寒くて風邪ひきました。

あるある。

典型的すぎて、ひねりがなさすぎ(苦笑)
鼻水と熱でぼ~っとしていますので、
旅行記などお届けしたい気持ちはもりもりなのですが、
もう少し、頭がスッキリしてからにします。

風邪の時は休むに限る。
ハワイは休みじゃなかったんかい!

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター
EDIT  |  03:02 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2016.12/02(Fri)

【だんな様は霊能力者】 伝授からの・・・神様のご縁日 

11月最後の日は、伝授。
恒例のご神託はお休み・・・というか、
やるべきことをやるしかない月ですので、その意気で。
この前のご神託にもありましたが、忙しさの中に振り回されてしまうと、
魔が入るので要注意ってのは、今月はさらにそんな感じでしょう。

1日15日は神様のご縁日。
そうでなくても、毎日氏神に通うことを行としているとか、
毎日お経を唱えることに決めているとか。
神仏に向かっての行は、一つ一つの積み重ね。
寝坊したとか、行く気にならないとか、そんな場合は、
忙しいから・・・ではなく、自分の状態が良くないから。
そのバロメーターにもなります。

感覚の鋭い人は、それだけ豊かな感性の持ち主にもなりますが、
同時にブレの幅も大きいので、しっかりした軸を
日常の中に作り上げておくことがとても大事。
そうでないと、とっても努力をして積み重ねたものが
あっという間に崩れることだってありますものね。

日頃どれだけ頑張っているか知っているだけに
ぶれた時のもったいなさを側で見ていて感じます。

どんなに広い視野が持てても、どんなに何かを悟っても、
やるべきことはやるしかなく、
決めたことは何があってもやるしかないのですから。

という、伝授から神様のご縁日で、氏神様に
通えなかったという、偶然のようで、偶然でもない話は、
ひとりやふたりではなかったと、付け加えておきましょう。

IMG_3115

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

EDIT  |  01:54 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |