2017.04/07(Fri)

【だんな様は霊能力者】今週のご神託 

昨日の伝授は、お弟子さんの一人の誕生会。



鈴をイメージしたスコーンの立体ケーキに幣。
誕生日ガールにピッタリな風景となりました(笑)

新年度になり、風が変わるとのご神託通り、
3月の忙しさとは異なる忙しさの風が吹き始めているように感じます。
誕生会の後はいつもの通り、ご神託をいただきました。

さらなる禊がかかる時。
迷わず前に進みなさい。
俗事に関わらず、まっすぐ進みなさい。
自ら前進したければ、進むしかなく、
選択は、頭ではなく「魂」で行うこと。
そして、自らの考え違いなどを正すには、
神仏の声を素直に受け取ることが大事である。

ここに来て、3月にすでに吹き荒れていた禊の風を
しっかり受け止めてきた人にとっては、禊の風は、
当然吹く風と受け止められるようになってきたようです。
人の縁、変化など、厳しいと思うのは、自らの心に迷いや執着があるから。
良い縁、人間関係を作りたければ、まずは、要らない縁や関係を
すっぱり断ち切ることが先です。
その覚悟ができている人達にとっては、厳しい風もありがたい風と感じられることでしょう。

昨日の伝授では、それぞれ一人ずつ、自分の能力の違いというものに
ついての話をしました。

見える、聞こえるなど、外からの感覚として、色んなものを感じ取る人は、
自分の感覚で感じ取っているものかどうか、比較的わかりやすいものです。
そうした人達の場合、その情報がどこから来ているのかの確認は、
とても大事。
聞こえている声や姿が、本当に自分の傾倒する対象かどうか、
それは逆にしっかり、どっぷり浸かってみる経験が必要でしょう。
しっかり感じ取れるようになるまでは、それ以外のものは、
意識してシャットアウトすることが大事です。
でなければ、あちこちから伝わってくるもので、混乱してしまうのがオチですから。

また、外から感覚として入ってくるというシステムではない人もいます。
まるで自分の中から湧き上がってくるように「わかる」こと。
けれども、自分で「わかる」こと、「感じること」の中には、
魂が感じていること
共通意識から感じ取っていること
の他に、この世に生まれてから教育で身についたもの、
得に家や環境からのしつけなどもありますから、
その「区別」を意識して付けていくことが大事でしょう。

いずれにしても、自分の感覚のルーツやシステムを
ちゃんと理解していかないと、うまく能力を使えないことがあり、
どんなに素晴らしい能力を持っていても、不安定なものになってしまいます。

せっかく授かった感覚ですから、それで被ることもあれば、
それでわかることも沢山あるので、使いこなしたいものです。
自分の感覚の確認がきちんとわかってくると、
どこから情報を取ってくるか、がはっきりしてきます。
その情報の選択も、自分次第なのですから、振り回され過ぎることなく、
でも無視したり、意固地になったりすることなく、
素直に受け入れる素地ができたら、有意義な日々がきっと待っていることでしょう。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター
スポンサーサイト
EDIT  |  04:38 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2017.04/07(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日の伝授は、お弟子さんの一人の誕生会。



鈴をイメージしたスコーンの立体ケーキに幣。
誕生日ガールにピッタリな風景となりました(笑)

新年度になり、風が変わるとのご神託通り、
3月の忙しさとは異なる忙しさの風が吹き始めているように感じます。
誕生会の後はいつもの通り、ご神託をいただきました。

さらなる禊がかかる時。
迷わず前に進みなさい。
俗事に関わらず、まっすぐ進みなさい。
自ら前進したければ、進むしかなく、
選択は、頭ではなく「魂」で行うこと。
そして、自らの考え違いなどを正すには、
神仏の声を素直に受け取ることが大事である。

ここに来て、3月にすでに吹き荒れていた禊の風を
しっかり受け止めてきた人にとっては、禊の風は、
当然吹く風と受け止められるようになってきたようです。
人の縁、変化など、厳しいと思うのは、自らの心に迷いや執着があるから。
良い縁、人間関係を作りたければ、まずは、要らない縁や関係を
すっぱり断ち切ることが先です。
その覚悟ができている人達にとっては、厳しい風もありがたい風と感じられることでしょう。

昨日の伝授では、それぞれ一人ずつ、自分の能力の違いというものに
ついての話をしました。

見える、聞こえるなど、外からの感覚として、色んなものを感じ取る人は、
自分の感覚で感じ取っているものかどうか、比較的わかりやすいものです。
そうした人達の場合、その情報がどこから来ているのかの確認は、
とても大事。
聞こえている声や姿が、本当に自分の傾倒する対象かどうか、
それは逆にしっかり、どっぷり浸かってみる経験が必要でしょう。
しっかり感じ取れるようになるまでは、それ以外のものは、
意識してシャットアウトすることが大事です。
でなければ、あちこちから伝わってくるもので、混乱してしまうのがオチですから。

また、外から感覚として入ってくるというシステムではない人もいます。
まるで自分の中から湧き上がってくるように「わかる」こと。
けれども、自分で「わかる」こと、「感じること」の中には、
魂が感じていること
共通意識から感じ取っていること
の他に、この世に生まれてから教育で身についたもの、
得に家や環境からのしつけなどもありますから、
その「区別」を意識して付けていくことが大事でしょう。

いずれにしても、自分の感覚のルーツやシステムを
ちゃんと理解していかないと、うまく能力を使えないことがあり、
どんなに素晴らしい能力を持っていても、不安定なものになってしまいます。

せっかく授かった感覚ですから、それで被ることもあれば、
それでわかることも沢山あるので、使いこなしたいものです。
自分の感覚の確認がきちんとわかってくると、
どこから情報を取ってくるか、がはっきりしてきます。
その情報の選択も、自分次第なのですから、振り回され過ぎることなく、
でも無視したり、意固地になったりすることなく、
素直に受け入れる素地ができたら、有意義な日々がきっと待っていることでしょう。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター





EDIT  |  04:38 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |