2017.04/14(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

水曜日の夜は、伝授の日。
夜になって、気温も下がり、雨も降りだしてしまった夜でも
いつものように、いつものメンバーが朝まで。
伝授といっても、これとこれを覚えなさいということではなく、
日常にある、いろんなことを題材に。
一見すると、なんともない雑談に聞こえることも少なくありませんが、
その実、その雑談に思えることの中に沢山のヒントが含まれています。

さて、昨日もご神託をいただきましたので、まずはそれをお伝えしておきます。

4月に入り、自らの考えがどんどん表に出てくる時である。
そして、その考えが実現するのが早い時でもある。

だからこそ、今一度、自らの言葉、行動、意識に気を付けよ。
神の世界を目指す者としての姿勢を今一度見直すように。

先日から吹き荒れる禊の風は、まもなく止むと考えられる。
ただし、些細なこと、いざこざ、そのようなつまらぬことで
足元をすくわれぬよう。
繰り返すが、今一度、その言動に気を付けよ。
言葉にしてしまうと、神に関わる者には「言霊」があるゆえ、
余計にその影響は大きい。

世の中のいざこざや、むやみな争いなどに、首を突っ込み、
自らの世界に穢れを呼び込むことなかれ。

4月までの禊の風は、体感的にも非常に激しく感じられ、
そうきたか!という禊が様々な人に、様々な形で訪れているのを
目の当たりにしてきました。
ただし、さっさと禊を終わらせた人たちは、次の段階に入っています。
禊というのは、甘んじてすべてを受け止める気になると、
そんなのあったっけ?ぐらいなこととして通り過ぎることができます。
抵抗すればするほど、ぐちゃぐちゃに、自分でやってしまうものです。

さて、先のことばかり読んでも仕方がないのですが、
私には5月にはまた別の風が吹き始める感じがしています。
月が替わることに、風の変化がこれほど感じられるのも珍しい!と思っています。

5月の風が吹いてきて慌てなくてよいように、
そう、そう、「思えば叶う」時期なのですから。
このご神託を聞いただんな様が一言。
「じゃあ、良いことばっかり思えばいいだけじゃん」
その通り!
風には上手に乗りましょう。

ただし、上っ面の気持ちで風に乗れば、こんなはずじゃなかった場所に降り立つ羽目になったり、
思うには思ったけど・・・みたいな修正は、実現するスピードが速い時には、
なかなか効かないもので、後の祭り・・・とならないよう。
ちょっと立ち止まって、自分に取って本当に実現してほしいものかどうか、
目の前の事象に惑わされずに、思いを叶えて行ってくださいね。



連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト
EDIT  |  03:40 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |