2017.06/19(Mon)

【だんな様は霊能力者】 特別先祖供養 

今日は、特別先祖供養を執り行いました。
少し前から、タイミングがくれば是非やりましょう!
とお話していただけに、私も少しホッとしました。

ご夫婦ともお忙しい中、ご主人はいつ呼び出しがかかるかもしれない中、
お二人、読経の時間はゆったりしていただけたようで、
何より安心しました。

奥様が、毎日、供養をされていますが、
とてもまっすぐ祈られているのがわかる状態でした。

その姿勢は常々拝見していましたので、
できれば、もっと伝わるような形がどこかで取れればと、
思い続けていたので、お二人が参加されての供養。
つつがなく進んでよかったです。

供養は、生きている側も楽にならないと、と、だんな様。

一種の、ヒーリングの効果も含まれていますから、
こちらでやって置きます!というよりも、ずっと、
すっきり感があるのです。
良くもそうでないものも長い間に積み上げられた因縁は、
向こうの世界にも積み上げられていますが、
生きている人間の側にも残っています。
良いものは残し、そうでないもの、要らなくなったものは、
すっぱり流して、これからのためにも、区切りを付ける。

先祖供養は、いざ初めて見ないと分からないことが沢山あります。
今回の場合は、奥様の供養の気持ちが届いていたので、
スムーズでしたが、長い間続いてきたご家系だけに、
人数もかなり沢山お見えになりました。
お弟子さんの助法もあって、また、途中でご主人に呼び出しがかかることもなく、
すっと終わってなによりでした。






そんな今日のために、昨日の夕方、庭から沢山の
アジサイを切ってきました。
大盛です!

これからも、今までと変わりなく、供養は続けて行かれると思いますが、
ぐっと供養の進み具合も進むのではと思います。

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター
スポンサーサイト
EDIT  |  04:05 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |