2017.07/16(Sun)

【だんな様は霊能力者】 神様のご縁日 

今日もカンカン照りの中、神様のご縁日にお参りくださいました。
日常の喧騒を離れ、静かに祈りを込める時間。
1日が平日だと参加できなかった人も、
今日は久しぶりの参加。

祝詞を奉じ、祓ってもらう間に、色々なことを感じられたようで、
やっぱりご縁日に祈りを込める大事さを再確認したと言われていました。

社会の中で生きていると、どうしてもストレスが溜まります。
そして、それをいちいちストレスと感じていると辛いので、
封じ込めてしまって、自分でも気が付かない間に、
しっかり被りが体の中までしみこんでしまうこともあります。
そんな場合は、祓ってもらう時に、自分がちゃんと手放さないと、
祓いきれない場合も少なくありません。
体に残ったものまでスッキリするには、自分の側も、
心も体もすべて開いておかなくては、手を合わせただけ、
ということになることも(涙)

自分の中に明らかにあるストレスの元。
それでも自分はこれで行く!という覚悟があれば、
それはそれでよし。
そこで起こるごたごたは敢えて受け止める!
そう思えば、祓わなくてはならないことにはなりません。
自分の大事な、こだわりは、大事にしていけばよく、
ただ、こだわる価値があるかどうかの再検証はご自分で。

今日は、マッキーさんが次に参加予定のイベントで使おうかと、
幾つかカードを買ったのでと、持ってこられました。
もともと、西洋系のカードを使ってお仕事されることが多いそうですが、
次のイベントに参加予定の方々が興味を持たれるようにと、
梵次カードと、観音力カードを。
「自分の扱うものに興味を持ってもらうには、
こちら側も歩み寄らないとと思って・・・」と、
いつもながら、オーガナイズされる視点が鋭いです。

神様のご縁日に参加してくださっていた方にも加わってもらって、
私も梵字カードをひかせてもらいました。




一枚ひくつもりが、気が付くと二枚手元に。
あ、それはそれでいいのです。
梵字が表す、本人の本質、みたいなものが視えるね~と
話ながら引いたので、両方共の要素が私の中にあるということで。

不思議なことに、一緒に引いた人たちの来ている服と、
カードのイメージの色がピッタリ合っている人が多かったのには
驚きました。
また、色がピッタリでなくとも、なんというか本人の持っている色、
としてピッタリくるカードがそれぞれ出たので、面白かったです。

カードも、おみくじも、ご神託も。
自分と神仏のかかわりからはじき出される、ひとつの形。
自分の立っている場所の確認、みたいなものです。
カードやタロットなど、道具を使う場合は、あくまでも、
何かを読み解くための「ツール」ですから、
究極、同じカードも、使う人次第。

いつだったか、ちゃんと答えを出さないタロットに
詩乃先生が、「燃やすわよ!」と、言ったら、
次から、偉く丁寧な答えが・・・とか(笑)
私も数種類カードを持っていますが、至極プライドの高いタロットに、
恋愛問題などを聞くと、すべて、「そんなものは努力次第」と答えが返ってきます(爆笑)
その通り!なんですけどね(あはは)

とまあ、今日も気が付けば、色んな話題に話は広がり。
あちこちぶつかりながらも、神様とのご縁を心から大事にする気持ちは
きっと神様につながるでしょう。

そういえば、もう一つ。
ちゃんとやるべきことをやり、ちゃんと祈る姿勢も整っている。
なのに・・・なにも起こらない・・・
のと、
運が悪いとか、停滞している
のは別ものです。

努力家の人に多いのですが、常に上昇している感覚がしないと、
やっている気がしないという頑張り屋さん。
頑張るのはいいのですが、その間のゆ~~ったりした、
何も起こらない時間は、ズバリ!「幸せ」な時なのですから、
ちゃんとそれを全身で感じましょう。
何もインパクトがあることが起こらないから不幸なわけではないということは、
何か次にやるべきことがある、と言うのとは別物だということは、
しっかり心に刻んでおきましょう。
でないと、ずっと手の中にある幸せに気が付かないまま、
頑張り続けることになってしまいますから。




連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター


スポンサーサイト
EDIT  |  04:43 |  未分類  | TB(0)  | CM(1) | Top↑
 | BLOGTOP |