FC2ブログ

2017.10/13(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日の伝授では、いつものように現状報告から入ります。
まさに、日常の中にある、気づきをきちんと受け止める。
それが基本中の基本です。

そしてまた、昨日も皆さんあてのご神託をいただきました。

*****************

人の心の乱れが多いこの時期、たくさんの念が飛び交っている。

そんな中でも、日々に感謝し、
小さなことに感謝し、
与えられたことにきちんと集中するべし。

良からぬことをいろいろ考えずに、
ただひたすら、与えられたものを確実にこなすこと。

(選挙など政治の変化について聞きました)
そうした小さな波が常に起こっている。
そして、その波は年末までは収まらない。
だからこそ、自分が考えても仕方がないことに
気を取られずに、自分のことに専念せよ。
気を取られて、いろいろ考えると、
足もとをすくわれることになる。

(この時期の気候について)
世の中では、季節外れの暑さ、寒さという表現をしているが、
神が関することとしては、きわめて平年通りの気候である。
心配することなかれ。

********************

10月は感謝の月、そして行動の月。
さらに実力が付いた人が、行動せざるを得ない状況になる時。

変化というのは、突然起こると、なんで?なんで?
と理由を探したくなりますが、先に進むための理由探しは有効。
誰かや何かのせい、というのを探そうとするのは時間の無駄。

変化がやってくるのが突然に思えるのは、
人間の心のとらえ方。
よくよく振り返ってみると、その兆候はどこかに常にあったはず。
自分にとって都合が悪ければ、見て見ぬふりをしてしまうことも。
それから、変化は「こうなるかもしれない」という、
恐怖感から準備しても、必ず予想とは異なることがありますから、
心配しすぎもよろしくない。
というか、心配することで貴重な時間を費やしたり、
むやみに慎重になりすぎて、楽しさを忘れてしまったりと、
落とし穴的なことはいくらでもあります。

本当は変化を積極的に作って行けるぐらいの気合も
持っていたいものですが、
逆に、変化の時期が来るまで、変化できないのも事実。

数か月前、変化を求めて引っ越しを考えていた人が、
いくら不動産やさんをめぐってっも物件が見つからなかったのに
ある日、ある時、ある場所を通りかかって、そのまま契約。
そして今はすでに引っ越し済み。
さらには次の段階に向かって、バージョンアップ中の方も。

変化は上手に利用する。
変化がきても慌てない。
自分にとって、マイナスに思える変化にも
かならずプラス面はあるはずで、
プラス、マイナス、どちらに自分の心を寄せるか次第で、
自分の思い通りの生き方ができているかどうかを感じるのですから。





夕暮れが早くなったこの時期、いつものように鳥がいつもの枝で
囀り始めました(←一見、変化なし)
だけどよく見ると、例年より小ぶりな鳥。
それもいつも2羽一緒にいるようです(←よく見ると、変化している)

連絡先は、タブをクリックするとつながります。
メンター

スポンサーサイト



EDIT  |  04:03 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |