FC2ブログ

2019.04/30(Tue)

【だんな様は霊能力者】 今月の月例会 

平成最後の月例会は、不動明王のご縁日から。
午前中から人が集まり、皆で読経をしました。

そして、一休みしてから護身法を。
今回はまた、初級を担当しましたが、
体の動かし方、呼吸、意識、真言、
などなどを一致させるのは、思ったより、
難しく、思っているより慣れてくるとできるようにはなるのですが、
きちんと一致させるというのがどれだけ大事かを考えると、
初級はきっちり丁寧に、そしてじっくりやったほうが良いです。

それから、塗香の香りの違いも、たまたまですが、
皆さんに試してもらいました。
わずかな違いから、明らかな違いまで、それぞれ香りに特徴があり、
ここは単純に好きな香り、心落ちつく選んでいただければと思います。

また、場所からの影響をなるべく受けないようにする方法
についても、女子大生にお教えしました。
感覚のある人というのは、なるべく空気の良くない場所には
近づかないのが賢明ですが、それでも学校などのある場所は、
あまり良い場所ではないことも多いので困ります。

それが原因で、学生生活がつらくなる、通えないとなるのも
困るので、ここは、若いし、いろんな経験をした方がいいので、
頑張って、影響を受けない工夫を重ねるしかありません。

他には太極拳をいつものようにやりましたし、
大阪に出張した内弟子さんの話や
近況について語りあうなどなど、
話は尽きませんでしたが、一応の区切りをつけて終了。

やはり、体調を崩した方などなど、少しいらっしゃれなかった人も
多めでしたが、それは、それ。

来月は・・・・令和、最初の月例会で、ございます。

だんな様は霊能力者

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


スポンサーサイト



EDIT  |  02:04 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.04/27(Sat)

【だんな様は霊能力者】 憑いてる?憑いてない? 

今日もそんな話になりました。

よく、スピリチュアルな会話の中に「私何か憑いてますか?」
というご質問をされることがあります。
おおよその場合、「何がついているのか」にもよりますが、
ついていません。

本当に憑いている場合、こちらにやってこようとすると、
追い出されるのが分かっているのか、
憑いているものが、来るのを邪魔することはあります。

また、一見普通に見えることもありますが、
しばらく、だんな様と話をしていると、
もぞもぞ、うまく隠れているつもりでも表面に出てきます。

憑いている人特有の、表情、話の落ち着かなさというのもあり、
その対処法はいろいろですが、どちらにしても、
明るく、元気でパワフルな人のところには、
憑いていることなんてほとんどありません。

また、守護霊など、自分担当の霊が後ろにいることが
ありますが、(これも「私の守護霊は?」と聞かれることがあります)
守ってくれるというより、鍛えてくれる厳しい家庭教師と一緒で、
やっとこれが終わりました!という厳しい案件が終わったら、
はい、次はこれ!というように、なかなか手厳しいです。

そしてほとんどの場合が、先祖霊。
自分の先祖の中で、力がある先祖が、子孫を育てようと
厳しく見守るというケースがほとんどです。

いずれにしても、この世を生きているのは自分。
その自分が自由に思ったように生きていくのが、
一番大事なことですから、
「この世に思いを残した体のない存在」がいれば、
プラスになることは、あなたにとってはまずないと考えていいでしょう。

そして、守護霊を持ったら、覚悟を決めて(笑)
それに応えるよう頑張るしかありません。
そう思っていても、いざ守護霊や守護神に鍛えられつつ、
こんなはずじゃあ~~と言いたくなるほど、鍛えられるものです。

とはいえ、こういう家庭教師を自ら望んでご縁を結びたいと
思う人も多いのですが、これもあちこちの神社や仏閣に、
ご挨拶に行って、手広く・・・というのは、あまりお勧めできません。
まずは、最初にご縁のできた対象、
あるいは次にご縁ができた対象があるのなら、
しっかり、しっかり、相手を深く知り、そのことで自分を深く知っていく。

大事な人との付き合いと何ら変わりはありません。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  05:12 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.04/26(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日はいつものように伝授。
先週風邪をひいて体調を崩し気味だったN氏も、
今回はご神託をとってくれました。

この時期いろいろな思いが飛んでいるので、
それを浄化できずにいると、細かい被りがたまり、
気が緩んでいると、体調が悪化することもあります。
スピリチュアルな人たちの体調の崩れは、
医者に行っただけでは、なかなか改善しにくい部分もありますので、
セカンドオピニオンも含めて、納得したプロセスを
探し出す工夫が必要でしょう。

さてさて、元号がもうすぐ変わる節目。
ご神託は次の通りです。

*************************
天界も地上界も、非常に乱れている。
その乱れに影響を受けて、
体調を崩す者
思い通りにいかない者
精神的につらい者
少なくないであろう。

今は、あちこち気を散らさず、自分の目の前にある
やらなくてはならないことに集中せよ。

神仏とのあらたなご縁を結ぶのはよいことだkが、
今は、現実的な問題も含めて、あれこれ
気を散らしてはいけない。
今自分ができる、最低限のことを、ていねいに、ていねいに
こなしていくことが、次の時代の流れにつながる。

無理をするな。
油断をするな。
時が定まるまで辛抱せよ。

**************************

というお言葉でした。

一言でいえば、今はしっかり現状維持。

体調を崩している人は、特に、体の声もちゃんと聴くこと。

スピリチュアルな人は、どうしても、魂の声を重要視しすぎて、
体の声や心の声に耳を傾けない傾向があります。
だからこそ、なしえるミラクルもたくさんありますが、
そのミラクルを次の展開に生かして広げていく、
継続するためには、一発で終わってしまっては、
同じような試練が、ただただ繰り返されるだけに
なってしまいがちです。

どんな試練も、体を鍛え、心を強くし、魂が望む向上心を
うまく「作り上げていく」ためのものだと受け止めましょう。

間もなく次の時代が始まります。
今日のことは、今日のうちに。
気負い過ぎはこれまた、どこかで破綻がきますので、
いい感じのプレッシャーをいい感じな分だけ感じて、
自分の生活を楽しく、豊かにしていけるといいですね。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  04:10 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.04/23(Tue)

【だんな様は霊能力者】 問題になってないことは気にしない 

よくあることですが、感覚がある人は、確かに
周りの空気や、人の想いに反応します。

急に、後ろから何かが飛んできた感じがしたり、
家の中に誰かいる気配がしたり、
雰囲気のあまり明るくない場所を通ると気持ち悪くなったり。

そんな時、まず最初の対処法は、はじきかえす。

誰の思いだとか、誰がいるとか、なんで気分が悪くなったとか。
できるだけ考えない、追及しないようにしましょう。
ネガティブなことのおおもとを探っている間に、
逆にそこに引き込まれてしまうことの方がずっとおおいです。

それより、一秒も早く、その影響を弾き飛ばして、
いつもの自分に戻ること。
ま、小さな虫が飛んできて自分にぶつかった、
ぐらいのことです。
興味を持ちすぎないこと、が、自分の持つ感覚を
ポジティブに生かしていけることにつながります。

感覚が鋭いことは、ポジティブなことにも
ネガティブなことにも、敏感に反応します。
こっちだけ、あっちだけ、と選べないのが難しいところ。
ですから、ちょっと気になっても、終われば、終わり。
それ以上のことは、その時になってからまた考えましょう。

どんな感覚も、日常を楽しくするために生かしたいものですが、
こうした何かを敏感に感じ取る感覚は、
生まれてからの教育の中でどんどん「ないもの」とされていく中で、
次第に薄れて行きます。
ただし、自分の感覚に、自覚がなくとも確信がある人、
肉体的に敏感に感じ取る感覚が備わっている人、
というのはあり、その場合、感覚を鈍らせるには、
肉体感覚を高めることが一番です。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  03:03 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.04/21(Sun)

【だんな様は霊能力者】 気づかない不安 

もう一つのブログに書いたように、
今日は天候もよく、街に出掛けてもいつもの平和な風景。

だけど、問題が全くないわけではないはずで、
特にこの時期、確実に何らかの変化が起こることに
みんな気づいています。

つまりは、今は通常営業=幸せかも、でも、この先どうなるか
わからないし・・・という漠然とした不安。

実は、これが一番やっかい(苦笑)

今ある幸せを、きちんと感じないままの不安は、
はっきり言って、妄想に近いのですが、
逆に妄想することで、何か問題が起こった時と
同じような波動を自分の中に引き起こします。
でもって、結果、そんな感じの現実を引き寄せる。

いやはや、人間とはなかなか複雑で、
問題が起こっていない時には、起こるのでは?と不安になり、
実際に、何かしら起こった時には、現実的対処に心が及ばない。
現実的な人といわれる人ほど、実は現実的な対処をしていないこと
少なくないな~~と思うことしばしば。

だって、こうなるかもしれないじゃないですか!

という現状への不安から、それが起こらないようにと
言葉に出して、無意識にも行動してしまうことで、
逆に、不安が暴走してしまう(苦笑)
→妄想

全くの非現実的なこととは思いませんが、
それを不安に思ったところで、起こることは起こる。

たいがいのことは、起こってから対処しても間に合います。

ところが不安でいっぱいになった状態では、
冷静な対処が取れないことが少なくないのです。

まずは、自分の目の前にある「幸せ」に心を向けましょう。
そして、その状態が崩れること
より、
幸せな状態が、ずっと続くような妄想
の方が、ずっと役に立ちます。

実は、ここのところの表面的に、平和な風景の中に流れる空気が、
だんな様や私にとっては、訳の分からないストレスに感じます。
はっきりとしたものではないので、余計に困ったものです。

平和な風景の中から流れてくる、ストレス。
問題がはっきりしている時の方が、ずっと楽、とは、
流れてくるストレスを、キャッチしてしまう体質の人にとっては、
なかなか堪える日々(苦笑)

それこそ、多少の「堪える日々」には、意識を向けず、
楽しいことだけ考えようっと!

だんな様は霊能力者

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  05:23 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.04/20(Sat)

【だんな様は霊能力者】 変化のストレス 

この前、ラジオから聞こえてきた話ですが、
年度初めをなぜ4月にしたかというお話。

秋に収穫したお米で税金を納めていたころ、
次の一年をこうするというのを決め、
それを全国に通達して、1年をスタートするのに
4月が適当だろうということらしく・・・

いずれにしても4月は学校だけでなく、会社も新年度。
新入社員っぽい集団も、今日の電車の中でたくさん見かけました。

学年が変わる、学校が変わる、社会人になって環境が変わる、
などなど、変化の時期は、それまでたまっていて要らなくなったものが
噴き出してきますので、洗い出しだらけ。
その上、今年度は「平成」の洗い出しまで加わっていますから、
変化のストレスは思った以上に堪えている人も少なくないでしょう。

例年通り・・・ばかりだと、ダレダレになってしまい、なれ合いからは、
抜け落ちることも少なくないのですが、大幅な変化というのは、
ちょうどいいぐらいの緊張感であれば、OKですが、
多分、しばらくは、自分の中の針が振り切ってしまう感じがするでしょう。

でも、全くストレスがない状態っていうのは、生きている限りありません。
そして、ストレスがかかった状態が普通になるまで、頑張った時、
そこには成長が待っています。
きっと、そこに立っているあなたは、以前より強くなっているはず。

どこまで頑張って、どこからは、「いい加減=良い加減」で力を抜くのか。
最終的には、頑張りすぎは力が入りすぎて、それが続くと、
バランスが崩れます。

さあ、今かかっているストレス、重圧、普通に感じるぐらいまで
成長するチャンスでもあります。
だからこそ、多少のことではくじけない、体力と精神力。
チャントつけて、チャント立ち向かいましょう!


お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  04:05 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.04/19(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託は・・・お休み 

昨日はいつものように伝授。
仕事の都合で来れなかった人、
体調を崩して早めに帰ってしまった人、
などなど、いましたが、それでも通常営業。

ご神託を毎週とってくれるN氏は、ただいま風邪のため
ダウン気味で、なかなか回復せずに辛そうです。
昨日はご神託をいただく前に、早退。

ご神託をいただくにも、身体にかなりの負担がかかりますから、
こんな時は無理をしないで、まずはしっかり健康な状態に戻ることが大事です。

かくいう、私とだんな様も、風邪をひいているようないないような。
この時期は、気温の変化と、世の中の新学期、新年度の緊張感、
そして、元号が変わる世の中の準備、さらにはオリンピックに向けての
様々な決まり事などなど、大きなスケールで物事が決まっていくのが、
目に見えますので、心が乱れやすい時期。

ちなみに、元号の変化に伴って神界も落ち着かないので、
その影響は決して人間界でも小さいはずがありません。

また、便利になった世の中で、何をどう意識して、
修行を進めるかという話にもなりました。
あすれば、ここれがあれば、あそこに行けば・・・
イメージにある修行だけでなく、日常のあらゆるところに修行のチャンスは
転がっています。

あなた立っているその場所から、修行を楽しく、無理なく、
重ねる工夫をしてください。

どんな場所で、何をやっていても、それが自分にとって、
どう修行になっているかを意識できれば、
同じことも、ただの趣味に終わらず、すべてがやがて
つながっていきます。

空手をやっても、ただ健康のためというのもいいですが、
もう少し深く、体の使い方を含めて掘り下げていくには
稽古する中での、気づきが大事だな~と思うのです。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  02:42 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.04/17(Wed)

【だんな様は霊能力者】 ノートルダム寺院 

昨日から、あちこちで懸念されているノートルダム寺院の火災。
ようやく鎮火はしたようで、一安心。

とはいえ、世界中の人々の心のよりどころとなっている場所の
こうした出来事は、大きな衝撃を与えています。

鎮火したところで、原因を探りたくなるものですが、
祈りの場所が火災などによって、大惨事になること自体、
本当に大きな影響を与え、そして、今後もその影響は続くことでしょう。

同じにしては、いけないのでしょうけど、
日本も元号が変わることで何となく、ソワソワしていますし、
イギリスも、EU問題で騒がしい。
そしてフランスも・・・となると、世界中が不安定な感じがしてきます。

不安をあおるのはよろしくないとは思いますが、
それでも、不安定な空気であることは確か。

こんな時ほど、慌てずに、しっかり自分の足元を固めましょう。
何かに心を寄せるのは大事なこと。
そして、それが現実的にもしっかりとしたものになるように、
まずは自分のできることから。

慌ててしまっては、正すべきものが何なのかを判断するための
力がそがれてしまいます。

身近で言えば、繰り返しになるかもしれませんが、
体調を崩している人が少なくありません。
「起こったこと」は変えられないので、
「今後どうするか」の判断がこれから先を決めていきます。

冷静に、冷静に。

しっかり、歩んで、寄せるべき自分の心の状態を判断しましょう。

だんな様は霊能力者

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  04:45 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.04/15(Mon)

【だんな様は霊能力者】 犬や猫の魂の構造 

家族同様に暮らしているペットは、
もはや、同様どころか「家族」

そして、残念なことに、人間の普通の寿命から考えると、
自分より先にいなくなってしまうことは確実です。

だんな様も私も、今は事情で飼っていませんが、
もともと犬とか大好き!
猫もなんとも愛らしい。
お出かけして出会う猫には、必ず話しかけるだんな様(笑)

そんな私達とともに暮らしてくれるペットたちですが、
こちらが思っているより、人間の言葉や感情を理解しています。
よくよく観察すると、ちゃんとこちらにも伝えてきているのですが、
多くの場合、人間の方が、彼らの言葉をちゃんと聞いていない(苦笑)

家で飼っている犬や猫は、飼い主の心配をしています。
そして、スピリチュアル的に言うと、あなたのストレスを
吸ってくれたり、何かから守ってくれたりと、
彼らの役割を果たそうとしています。

犬や猫は、人間の魂のようにいくつかの部分から出来上がって
いるのではないので、基本的に、その存在が亡くなるときは、
霧のように広がって、光のように消えていきます。
もちろん、例外もありますが、あくまでも人間の魂の構造を
していませんので、この世に残ったところで、
それは、自然な流れと言い難い部分が少なくありません。

というか、本当に彼らとの関係を築き、
互いの生活を豊かにしたいのであれば、
生物としての自然な流れは、心のどこかで大事にしておきましょう。
誰かがいなくなる。
こんなに心が痛むことはありませんが、心配しすぎても、
あなたのストレス、相手のペットが吸って、
ますます疲れてしまっているかも(苦笑)

エイブラハムの教え、という本を翻訳した時、

この世の存在は神が創ったものがほとんどだが、
人間の側で生きているペットというのは、
「こんな存在が近くにいてくれたら」という人間の気持ちから生まれた

という言葉がありました。
確かに、そういう意味では、他の動物たちと少し異なる「存在」
そして、人間とも異なる魂なのですから、
人間の魂の価値観を押し付けすぎず、
互いに豊かな日々を送れるよう、かわいがってください。

別れを惜しむあまり・・・に起こしてしまう人間の行動は、
時に、動物にとっては酷なことだったりすることも忘れずに。
本当に大事に思うってどんなことか。
そんなこともペットたちは、先に逝くことで教えてくれるのです。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  03:43 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.04/14(Sun)

【だんな様は霊能力者】 人間関係 

人間関係。
うまく行っていれば、これほど幸せなことはないし、
けれども、あれ?ということで一気に崩れることもあります。

特に、子供を介したママ友のおつきあいは、
なかなか難しい・・・。
私には子供はいませんが、教師だったころ、
いろんなママ友の付き合い方を観察。
他人事ながらたいへんだぁ~~と思ったものです。

子供を学校に預けている母親から見ると、自分の子供は
一番大事だし、それは相手も同じだし。
どう大事に思うか、の見解が分かれると、
それまで、とても親しくしていたはずのママ友と
ぎくしゃくし始めたりします。
それまで、仲が良かったりすると、それはショック。

何をして「友人」と呼ぶかによりますが、
こんな時、「裏切られた」という自分の気持ちに自分で縛られ、
苦しくなってしまうことも。

でもね、うまく行かなくなった友達と、頑張ってうまくやろうとしても、
どちらかが、どちらかの方向に成長し始めたり、
もともとの価値観が異なると、ずっと同じ親しさでつきあうのは、
できるようで、できないものです。

ですから、子育て中のお母様方が、子育てがそろそろひと段落
つきそうな頃とかに、精神的につらくなることも起こります。

友達というのは、互いに利益が一致していて、ある程度の
緊張感がある間は、多少の相違点があってもうまくいきます。
でもその付き合いの中で、自覚しているより我慢していたり、
相手に合わせすぎたりしていると、
気が付くと、その関係は心地よくないものになってしまうことも。

理由は単純。
相手がどうだとか、いろいろ理由があるにしても、
そろそろ、その関係から、自分が卒業する時がやってきた。
それだけのこと。

考えても、考えなくとも、続く関係は続くし、そうじゃない関係は、
ちゃんと時間があいても、続きます。
それより、いつも自分らしくいて、それが相手に伝わって、
それでよい、と互いに思える人との付き合いは、
互いに干渉しすぎず、うまく長続きすることでしょう。

いずれにしても、誰もが学校を卒業すると、
付き合う人が変わってしまうのと同じで、
自分の環境や考え方が変わると、付き合う人が変わるのは必然。

特に、スピリチュアルな人が転機を迎えると、
人間関係が、一気に変化して、戸惑うことが少なくありません。

相手の問題というより、自分の変化の時ととらえると、
ずっと心が軽くなります。
そして、成長するためには、次々へ進んで。
新しい場所で、新しい人間関係を築くことに心を移しましょう。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  04:12 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.04/13(Sat)

【だんな様は霊能力者】 体の声、心の声、魂の声 

毎年、新年度が始まる時期には、さわさわした空気が流れます。
今年は、元号が変わるのも相まって、
さらにさわさわ、ざわざわ感がいっそう強い。

新学期に合わせたように引越しした人も、
引越し業者が見つからずに大変だったとか。

私事ですが、ロンドンに住む妹家族も4月初めに
引越ししました。
まだまだ、段ボールに囲まれて暮らしているようですが、
やっと少し慣れてきた・・・と言っています。

引越しで運を上げる、みたいなこともあったりしますが、
どんなことも、無理やりは後でひずみが起こります。
特に、こんなにさわさわした時期だからこそ、
引越しするのも含めて、流れに乗っていきましょう。

変化の時期に、変化しすぎないで頑張りすぎても、
流れに乗り遅れるし、浮かれてもダメですし。
ここのところは、難しいですね。

特に、スピリチュアルな人は、心の声が強い。
けれども人間には、体の声、魂の声、それぞれがあり、
3つが一致して動くと、自分でもしっくりくるし、
そうでなければ、何となく強引な感じになります。
また、引越しなど、一人暮らしであったとしても、
必ず周りの人を巻き込むことになるので、
自分の衝動的な気持ちだけで突っ走らずに冷静に。
でも、すばやく、という(笑)

どうやら、私の実家の「遺伝子」は、早く、早くと焦る癖があるようで、
一年以上も前の都合を聞かれて、「「・・・」
困った・・・。
ちなみにロンドンの妹もとても早くに予定を組みます。
来年の帰国の予定までほぼ決まっている・・・(苦笑)

ま、国によっていろいろなシステム上の都合や、
家の都合などなど、一概に、そんなに早く!とも言えない部分はありますが。

大事なイベントやたくさんの人の都合を合わせなくてはならないことは、
早めに準備する必要もあったりと、落としどころが見つけにくいもの。

自分の「体に流れる」癖を意識できるようになってからは、
焦り癖をかなり抑えられるようになり、
じっとタイミングを待つことができるようになってきましたが、
比較すると、だんな様は比較的の~~~んびり構えて、
あれれ?と思うと、あっという間の行動。

私は、前々から結構細かく調べて、焦る。
みたいな組み合わせ。

多分、足して二で割ればちょうどいいんでしょう。

体の声、心の声、魂の声を一致させて、何かを行うと、
余裕ができて、トラブルにも巻き込まれず、
目的をちゃんと果たせて、その意味も深まることが多いです。

じっくり、それぞれの声を聴き、自分の中での落としどころを
つけるのも大事なこと。
特に、スピリチュアルな人たちの突飛な行動(爆笑)
吉と出すため、訓練を重ねましょう!!!

だんな様は霊能力者

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
EDIT  |  05:06 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.04/12(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

2週間ぶりに出掛けた道場の後の筋肉痛で、
くしゃみが一番怖かった、今日(笑)

なかなか暖かくならないこともあって、
皆さん、体調を崩したりする人も少なくありません。
また、再検査が必要なことになっている人は、
この時期、油断せずに再検査まできっちり。
原因がはっきりわからない調子の悪さ、出ている人も
これまた多く、検査した時間が無駄だったように思えますが、
そうであっても、なくても、変化の時には体にも変化が起こるので、
用心するに越したことはありません。

今や、早期発見で、多くの病や不調は克服できる時代になりました。

さて、さて、ご神託ですが、
**********************
人の世が変化を迎えて乱れ
神の世も変化の時を迎えている。

影響を受けない者はいないはず。

人の想いを受け取りすぎて、体調を崩したり、
気分がすぐれないという波に巻き込まれやすい時期。

自分が目指すところを見つけ出し、
しっかり軸を守って、進むがよい。
**********************

というのが、ご神託の内容でした。

ここのところ、本当に検査などでちょっとした不調を
自覚症状なくとも、偶然、見つけ出して、
対処することになっている人もいますが、
きちんと医療での治療を受ければ、
おおよそのことは元通りになります。
ただし、その後、また元の状態に戻らない工夫は必要。
不安になりすぎることなく、自分がやりたいことのために、
「健康維持」を心がけましょう。

スピリチュアルなことも、その修行も、基本は気力そして体力。
それがないと、どんなことも継続しにくくなります。

例えば、般若心経は、詠むものではなく、
般若心経に書かれているように、生きる、進み続ける。
それが修行であり、祈りだったりします。

祈りの深さを、もう一歩深めるためには、
一日を祈ったように生きること。
難しいようで意外と簡単。
簡単なようで意外と難しい。
でも簡単、無理とか言い訳しないで、続けましょう!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  01:51 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.04/09(Tue)

【だんな様は霊能力者】 お釈迦様のご縁日・・・そして空手ミニレッスン 

今日8日は、お釈迦様のご縁日。
そして、お釈迦様のお誕生日!

読経をしたら、華やかな風がこちらまで吹いてきました。

誕生日をずっと誰かに祝ってもらうっていいな~と(笑)

その後、話題はいつものように(笑)空手の話に。
最近オレンジ帯をもらったという彼女も頑張っています。

私も空手を始めた時はすでに45歳(あはは)
なので、いわゆる試合にでて勝つための空手は、しょせん無理。
というか興味がない。

だんな様に勧められて空手を始める人はたくさんいますが、
長続きさせるための小さなヒントは、直接教えてもらうのが一番!
ということで、今日も空手ミニレッスン開催です!

道場では、それぞれの師範がきちんと教えていらしゃるようですが、
それに加えて、どこを意識すればよいかをだんな様がアドバイスします。
皆一緒に稽古するからできるようになること、
と、
自分でしっかり意識してできるようになること
は、違います。

両方があって、楽しく、少しずつ進歩しながら長く続けられると
思っています。

今日は前蹴り、回し蹴り、正拳突きの基本から。

意外と、動くところに目が行きますが、大事なのは軸足。
つまり地面についているほうの足だったりします。
ちょっと意識して角度を変えるだけで、あ~~ら不思議。
ずっと蹴りやすく、形もきれいになります。

こうした、小さいこと、だけど大きなことが、後々、
まさに大きな違いになっていきます。
だんな様は時間があれば、ずっとずっと空手の達人のビデオを観ていますが、
見ているところ、が、違うな~~と思うことがしばしばあります。

例えば、正拳ではどうしても手の先の方が気になりますが、
もちろん、手首の角度などなど大事な点もありつつの、
体全体、肩や、背中、腰の使い方は、
ちゃんと意識して「見ないと」、本当に見えない、
いや、見ていなかったりするものです。

細かく細かく見ていると、人間の体は実によくできています。
それをどう生かしていくのか。
それには年齢とは関係のない、奥深さがあるはず。

できるだけなが~~~く続けられる空手を目指して。

皆さんも、ぜひぜひ、空手ミニレッスン受けてください。
日ごろの道場でのけいこが楽しくなります。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  03:40 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.04/08(Mon)

【だんな様は霊能力者】 運を上げる 

だんな様に相談に来られる方々は、
色々と悩みがあるももの、「運を上げる」ことができないか、
そして、その方法がないかを聞きに来られる方も多いです。

問題はいろいろですが、原因もそれぞれ。

なので、そこを整理することから始まります。

何か現実となってしまった問題には、
大きな原因があることもあれば、幾つかの原因が
折り重なるようにして起こったことも少なくありません。
どちらにしても、「これで解決!」と決着をみるまで、
時間をかけ、自分で習慣となっている思考回路を
書き換えていく作業が必要です。

というか、その作業をやらないと、気が付くと、
自分がもとの思考回路に戻ってしまって、
同じ問題が再び起こる・・・ということになることも
少なくありません。

どちらが良いか迷う選択肢には、
どちらかといえば、こちらでしょうという一般的な
正解はあっても、実際にそれを正解にしていくのは、
選択をして行動する中で決まること。

こちらと思って進んでもいやなことは起こります。
こちらじゃなかもと思っても、そこに工夫も生まれます。
要は、自分の決心次第という部分が大きいです。

自分で癖になってしまっている思考で、
ネガティブなものの考え方で選ぶと、
どんなことも、ちょっとしたことで続けられなくなってしまう。
体力的にも精神的にも、です。

運を上げるには、まさに薄皮をはがすようでもどかしいのですが、
運が上がる、思考回路や習慣を身に着けることが一番の
近道。

他の何かをマスターするのと、共通する部分は多いです。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  04:10 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.04/07(Sun)

【だんな様は霊能力者】 我慢しているという自覚 

感覚の鋭い人たち。
どこまで自分が我慢しているかは、
逆に気づきにくかったりします。
あるていど、鈍感力がないと、この世は生きにくい。

だからこそ、なのか、自分の感覚が気まぐれにコロコロ変わる、
ってこと、自覚していますか?
自分の感覚に素直であることは、大事ですが、
我慢できたり、できなかったり、あまりにコロコロ変わると、
自分の感覚自体を自分も周りも信頼できなくなってしまいます。

ですから、常日頃から、自分の感覚を封じ込めるっていうのは逆効果。
鈍ってしまった感覚は、なくならないまま、どこかでくすぶり続けます。

自分の感覚を自覚して、外に表現できるようになると、
かなり楽になっていきます。
好き、嫌い、あまり激しいと、困ったことになりますが、
自分の食べ物の好き嫌い、子供の頃はともかく、
自分で選べるようになったら、逆にしっかりこだわってみましょう。

体に良いから、という理由だけで、
無理して好きなものを我慢していると、
リバウンドなど、反動が襲ってきます。
日ごろから、自分の好き嫌いをしっかり把握して、
それを明確にしていくこと。
もちろん、年齢的にも変化しますが、
そこを素直に表現していくのが、
感覚を封じ込めない、練習になります。

食べ物だけでなく、どんな性格、どんな環境が好きなのか、
ちゃんと表現できるようになりましょう。
食べ物が一番、周りに害がないので(笑)、
訓練するには、無難な話題です。

苦手だな、とか、嫌いだな、と思った時は、
その対象物ではなく、苦手だと思う、嫌いだと思う、
自分へと意識を向けて、自己分析の一つの項目だと
思うことにしましょう。

嫌いなものやこと、目の前に現れて初めて
自分が嫌いだったと、苦手だったと気づくことも
たくさんあります。
そして、それを無理して、大丈夫と思う必要が
ある場合もない場合もありますから、
全部、好きになる(あるいは好きなふり、
大丈夫なふり)をする必要はありません。

時々、体はいやだ~~と、拒否っているのに、
本人「大丈夫です」「平気です」と言葉にする人がいますが、
心と体、両方の「好み」「状態」に耳を傾けましょう。

どちらにしても、極端な変化には、人は慣れることが難しいもの。
そして、我慢している「雰囲気」は、思っているより、
外にたっぷり漏れ出ています(爆笑)

だんな様がよく言うように、
「良い意味でわがまま」であるには、
ちゃんと自分の心や体の声が聞こえ、
それを素直に表現する、訓練が必要です。


お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  04:57 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.04/06(Sat)

【だんな様は霊能力者】 笑って過ごそう! 

まあ、毎回なんだか自分で言うのもなんですが、
小難しい内容だったりする、このブログ。

ま、いろんなことはありますが、
基本、笑って過ごしましょう!

けらけら笑ったら、たいがいのことは
そのまま通り過ぎられます。

もちろん、笑っている場合じゃない時もあるでしょう。
けれども、どんなにネガティブな言葉を使っても、
その問題はきっとすぐには解決しないでしょう。

楽しいことを見つけて、笑ったら、
それまでの小さなことはもうおしまい。

過去のことも、すっかり一回忘れてしまいましょう。

そして笑って終われる一日に感謝。
祈りは、助けて~~とか、どうにかならないのか
ネガティブなことでは、ネガティブな解決を
生み出してしまうこともあります。

自分の言霊の力を信じて、同じことでも、
できるだけポジティブな表現で言葉にしましょう。

春の桜は、きれいではかなく、あの賑わいにも
ポジティブなイメージと、どこかはかなげなネガティブなイメージと
両方があるものです。

どちらかというと、春の桜はさみしさを感じるので、
好きだけど、さみしい気持ちもあって、
でも、咲いている時ぐらいは、ああ、きれい~~と
楽しんで、歯医者の生き返りに眺めては浸ってから、
帰ります。

あっさり散るから、余計に心にしみる事象でもあるのですが、
きれいなものはきれい。
そして、散るときまで、どんなに風が強くても散ることはありません。

こんな強風を見越したかのように咲く、枝垂桜は、
その枝を激しく降るだけ。
このあたりのしだれ桜の花びらは、まだまだ頑張っています。











お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  05:21 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.04/05(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

水曜日の夜は、いつものように伝授。
ご神託をいただきながら、いろいろと、
話を重ねて、日々の報告などなど。

元号が変わることもあってか、
新年度のスタートは、なんだかもこもこしながら、
皆さん忙しそうです。

そんな中でも、変わらない芯のある心の持ち方に
戻るための時間でもあります。

**************************
人の世も変化しているが、
今は、神界でも変化の時で乱れが起こっている。

人の想いに影響されやすい人
神仏とつながり生きている人には、
その乱れの影響は、少なくない。

これからますます乱れは大きくなる。

自分を見失うことなく、
今、なすべきことをなす。
それだけのこと。

周りに吹き荒れる乱れゆえに
体調を崩したり、
説明のできない出来事にであったりするだろうが、
おろかな考えに陥ることなく、
しっかり日々を送るがよい。
***********************

という内容でした。
外で働いている人たちなどなどにとっては、
人の流れも、春休みということもあって、
「新しいこと」へと進む人たちの対応など、
春は何かと、忙しいもの。

あれこれ、不安から手を出すことなく、
今は、様子をちゃんと観察するとき。
そして、どんなに影響されていないつもりでも、
必ず、外に居れば、何かしらの影響は受けます。

一日の終わりに、静かな時間を持って、
自分にもどる時間を、こんな時ほど大事にしましょう。

人生の中で様々な選択を迫られ、
どちらが正しいのか、思い悩むこともありますが、
どちらかに決めたのであれば、これでよかったと
思えるように行動し、「正しさ」を証明していくのは、
自分でしかありません。
他人の意見は、まさに参考程度に。
どんなに仲の良い関係でも、互いの進む道の
選択は、その人本人のものだという距離感を忘れないように!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  04:32 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.04/03(Wed)

【だんな様は霊能力者】 記憶や思い出 

心のエネルギーの強い人たちは、
未来を切り開く力も強いはずです。

ところが、これまた過去に縛られやすいという反面もあります。
過去だけでなく、今あるものや人に執着する。
気が付くと、思っているより、失うことを恐れたりするものです。

何かを手に入れるということは、
同時に、それを失うこともある、
というリスクが伴うことをしっかり失念してしまいます。

大事にする、ということは、まさに大事。
けれども、なくなったら困るとか、絶対なくしたくないとか。

時の流れは時に残酷で、そうした気持ちとは裏腹に
変化の時を迎えると、新たなことが始まると同時に、
今までの何かを脱ぎ捨てて、前進するしかなくなります。

恐れずに前に進みたいものですが、
そんな時に一番の敵ともいうべきものは、
今まで自分の手にあったもの、
自分の身近にあったものに、
意識していたより、依存している自分の心。

乱れはさらなる乱れを呼びますから、
時の流れは、しっかり受け止めて、
できるだけ前向きに考えられる要素を見つけ出しましょう。

同じ環境にいても、そこには必ずプラスの面と
マイナスの面が同時に存在しています。

ネガティブな心で思考を巡らすと、どうしてもマイナス面しか
見えなくなったり、心がいっぱいになったりしますが、
不満を持っても、妄想しても、
できることは、今、そこに居てできること。
それが、この先の未来を創っていくと考えるなら、
ネガティブなことを考えている暇はありません。

心の訓練。
積み重ねていきましょう!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  03:20 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.04/02(Tue)

【だんな様は霊能力者】 4月1日神様のご縁日 

今日、1日は神様のご縁日。
そして、新元号も発表されました。
これから正式にその元号が使われ、整うようになるまで2か月。
さらにさらに、変化は激しくなるでしょう。

思い返せば、昭和から平成への移行の時、
つまりは30年ほど以前になるのですが、
元号が変わる、ということに興味が集まるより、
どうしても昭和が長かっただけに、それが終わる、
終わったという意識の方が強かったように思います。

令和を生きながら、昭和や平成という時代が
どういう時代だったか、比較しながら時を過ごすのが
一番、把握はしやすいと思いますが、
実際に、その時を過ごしている自分の感覚と、
世の中で言われている時代の特徴とは、
一致するときもあり、個人的な出来事もあり。

平成という時代がどんな時代になるか、
始まった時には想像もつかなかったので、
令和という時代も何が起こるか、予想してもなかなか、
その中で生きるのは、また違うんだろうな?という予想(笑)

今でも、あの頃はあれが普通だったのに・・・
ということが、普通じゃなくなったり、その逆だったり。
世の中の価値観が、かなりのスピードで変わっていっているのは
肌で感じます。

ですから、自分の中に芯を持って、それを強くしながら生きていく
ことがとても大事かと思います。
何も、社会に従わない、というのではなく、社会の中で生きても
心を自由に、決まった価値観にとらわれずに。

目標です。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  04:27 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |