FC2ブログ

2019.05/26(Sun)

【だんな様は霊能力者】 心のブレ 

令和に入って1っか月がたとうとしています。
ゴロゴロっと音でもしそうですが(笑)
そんな線が引かれることもなく、
平成の時と同じように時は流れているはず。

もちろん、時の流れは意識していきていきたいものですが、
なんだか急に「疲れ」を感じたり、「心が沈んだり」
そんな人も少なくないでしょう。

確実に「時代」はいつの時代も変化をしています。
さて、そんな変化の時は、自分の許容量を広げるときでもあります。
自分の中に無意識にもある、こうでなくちゃ、ああでなくちゃは、
自分を律するのには有効ですが、
他人にそれをどんな形で伝えたとしても、
自己満足にすぎないことも少なくありません。

こうしなきゃ、ああしなきゃ、という概念も、
ある場所、ある人たち、ある場面で有効なだけ。
それらが変われば、全部違う基準になってしまうこともあり、
そりゃあ、気持ち悪かったり、許せなかったり。
びっくりすることだってあるのでしょう。

けれども、そんなことも、あんなことも、
自分がしなければいいだけ、
あの人あんなことして・・・なんて、何度繰り返して思っても、
相手には伝わりません。
また、伝えたところで変わるかどうかは話は別。

人に伝えるときは、気長に気長に。
何度も何度も。
大事なことであれば、指導の立場になると
そのまま全くの他人ごとにするわけにもいかないので、
ゆったり構えて、繰り返し伝え続けましょう。

さて、さて、令和がどんな時代になるか、
わくわくしながら観察中の私。
残念ながら、自分のとって変わってほしいものが変わるわけでもないし、
他人に変わってほしい部分も変わるわけでもなく。
ただ、どうなるだろう・・・・と不安を持ちすぎても、
何の足しにもなりませんから。わくわくして
変化を待ち続けることにしましょう。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  02:00 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.05/24(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日はいつものように伝授。
お弟子さんの一人の誕生会を祝ったり










先日の瀧行の検証をしたりしました。
瀧に入る修行は、「入る」というわかりやすい行動ですが、
まず入ると決めて、当日、家を出て、家に戻るまで
すべてが修行と言います。
その一連の行動の中で、何を感じ、何をやり遂げたと
感じるかは、自分の心次第でもあり、
ある意味、瀧という自然の一部次第でもあり。
他にもいろいろな要素があるのでしょうが、
意外と、感じているより、たくさんの要素が重なって、
気持ちの良い、有意義な瀧修行となることでしょう。

さてさて、今週は瀧にも入ったN氏は、
いい感じで復活し、ご神託も降ろしてくれました。

****************************

変化の時は、5月これからますます激しさを増す。
少し、落ち着きを取り戻すのは来月となることだろう。

今の時期、他人や自分に起こること、
ひとつひつが気になるが、
うらみやつらみに振り回されてはいけない。

変化は変化でしかない。

人の心を忘れずに。
決して、他人と比べてはならない。
自分だけなぜ、などという考えは必要ないもの。

周りを見回す時は、常に「感謝」の気持ちで。
そのうえで自分が自分の行動は決め行くこと。
意識していなくても、ある行動は自分の決心の
現れである。

こんな時ほど、なにかどんなことでもよいから、
心を決めて少しでも前進できるよう、達成せよ。

****************************
例えば、今回の瀧行ひとつとっても、
まずは自分が瀧に入りたいと決心する。

そして、決心した時とは少し異なることが起こるかもしれないが、
瀧がそこに存在し、
そこまで連れて行ってくれる人がいて
瀧に入る場を整え、指導をしてくれる人がいて、
瀧に入るための時間や経済的余裕がある今の環境があり、
全部が揃っているからできること。

瀧に入ること自体も大事な教えですが、
それにすべて関わることに「心」や「意識を向ける」こと。
それが「感謝の気持ち」に変わります。

人は○○をやりたいと思っても、
なかなかすべての条件が揃わないと達成できないものですが、
それをできる環境のありがたさを心から感じられるようになると、
自分が修めている行、そのものが変わるのです。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  04:32 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.05/22(Wed)

【だんな様は霊能力者】 海外生活 

最近、海外生活をしていたという方とお会いすることが多いな~
と思っていたら、先日、髪を切ってもらった美容師さんも
同じことを言われました。

で、日本に戻ってくると、自分が記憶していた日本と違う
(実際に変化している部分もあり、記憶の方が多少ずれていることもあり)
というので、無理して周りに合わせようとして、
気が付くと、苦しくなってしまったという人が少なくありません。
いわゆる、リバースカルチャーショックというやつ。

もちろん、そこに日本人としてのアイデンティティのブレや、
逆に強調されすぎてしまったことなどなど、いろんな要素が
含まれていますが、個人主義で済む部分と、
日本の文化に合わせていくしかない部分と、
とても微妙です。

先祖を大事にする気持ちは、まさに大事ですが、
外国から戻ってくると、頑張りすぎてしまったり、
自分が住む土地の問題に、気が付きにくかったり、
過剰に反応したりと、ま、難しいものです。

どこを抑えて、どこをスルーするかは、
せっかくの海外生活の利を生かすためにも、
整理が必要でしょう。

どんどん国際結婚や、外国から日本に住むようになったり、
その逆だったりと、事情は変化しています。
人間一人は、2つの場所に同時に存在できないのが
基本なので、どちらに住んでも疎外感があるのが普通。
私もエジンバラにいたころの日本で流行したこと、
しばらくは、全くついていけなかった・・・。
今となっては大したことではないのですが(笑)
夏に訪れたら素敵な場所ですが、長く暗い冬を経験したら、
住むとなったら、ちとためらいます(苦笑)

どちらにしても、自分が今いるところで、
その利を生かすこと、そこに意識を集中しましょう!
今、ここで幸せなら、過去も含めて正解なのですから。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3



EDIT  |  02:31 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.05/19(Sun)

【だんな様は霊能力者】 神仏との距離 

最近、集印帳関係のニュースが耳に入ってきます。
神社仏閣をめぐり、印をいただく。
とても素敵なことですが、いつの間にか
優先順位がくるってしまったのでしょうか。

神社や仏閣に詣でる第一の目的は、
それぞれであってよいでしょうけど、
できれば、ちゃんと、ちゃんと、そこにいらっしゃる
神仏とお会いしたいもの。

チャントお会いするまで、回数が必要な時もあれば、
心や意識の方向の調整が必要な場合などなど、
簡単にいくようで、いかないようで、意外とシンプル。

こうして、ああして、などなど、作法はありますが、
まずは自分の意識の方向が大事になってくるでしょう。

今日は、そんな神様とのつきあいが大事なほどの
お仕事のゴールを目指している方がいらっしゃいました。
逆に言えば、人間のあれこれ考える程度では、
とても目指せないようなゴールに見えますが、
純粋で、貴重なゴールであればあるほど、
自分の意識を保ち続けることが大事になってきます。
それを支えてくれるのが、神仏だったりするのですが、
それも、神仏との付き合い方や、自分の姿勢を貫くこと、
そして、周りの人を納得、協力を得られるような雰囲気。

様々な要素がありますが、今日はそんな感覚も含めて、
しっかり自分を取り戻すためにも・・・と、
内弟子さんをはじめとした数人が瀧に入ってきました。
水量は少なかったようですが、その分、楽なこと、
辛いことは、実際に入ってみないとわかりません。
決して、楽な行ではなかったようでしたが、
帰り道、お土産のおそばを届けてくれた二人は、
本当にスッキリしていました。

不必要な「雑音」が、それぞれの体から消えて、
自分で自分がはっきりわかる。
これって、簡単そうで、雑音の多い日常では、
意外と、巻き込まれてしまって、わからなくなってしまっているものです。
そして、瀧に入っておしまい!ではなく、
その状態で、毎日を生きる、毎日その状態にリセットする。

だんな様がしばしば口にしますが、
「本当の行は、里に降りてから」。

お詣り、瀧行、ステップアップのためには
行の後も大事、大事ですね。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  04:46 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.05/18(Sat)

【だんな様は霊能力者】 観音様のご縁日と護身法 

今日は観音様のご縁日。
おいでいただいた方々と、少し語らった後、
読経をしました。

時代の変わり目。
機会があれば、できるだけリセットしながら進むのがよかろうと
思っています。

仕事の都合でなかなか月例会に来れない人に
補講をしました。

スピリチュアルな人は、創造力、集中力があって、
妄想の世界まであっという間に広がってしまいがち。
逆に言うと、体の感覚を置き去りにしてしまいます。
体を持たずに自分の行きたいところにいくことを「魂参加」と、
勝手に読んでいますが、
この魂参加、得意な人とそうでない人がいます。
つまりは中身だけ、飛んでいくのが得意な人というのがいて、
時間などなどに縛られずに、とってもお得に思えますが、
実は、かなりの体力的ロスが生じます。

早く言えば、「気になるなら」ちゃんと体ごと参加したほうが、
ずっと自分のエネルギーになるということ。
ご縁日とかのケースですが。
そうじゃなくとも、あちこち、気になっただけで
すぐに飛んでいける人は、エネルギーロスが大きいので、
体力が奪われて、眠くなるということが
頻繁に起こってしまうのです。

魂参加の訓練は、訓練として大事。
そして魂参加など、すぐに飛んで行ってしまう中身をお持ちの方は、
意識して飛ばす訓練をしないと、始終エネルギーが奪われてしまいます。

逆に、魂参加が不得意な人というのは、
あれこれ同時に考えることが苦手で、今、目の前にあることに対する
集中力は大したもの。
でも、同時に目の前にあることでやらなくてはならないことが、
幾つか重なりマルチタスクとなると、
ひとつ片付けただけで、他のことは忘れてしまいがちなケースも多いです。

どちらも、自分の体の感覚が決して弱くないはずなのに、
気持ちや魂と分離して、暴走します。
また、気持ちだけ暴動したり、魂に訴えかけられると、
「圧」を感じて、「○○しなければ!それも今すぐ}という気持ちに
なりやすいものです。

どちらが便利かどうかという問題ですので、
自分の得意分野を生かすには、何が必要かを
しっかり見定めていくことが大事でしょう。

繰り返しますが、「魂だけ」=「体への意識が弱い」
のは、入れ物がない液体のようなものですので、
しっかり詰めることができません。
手数はかかりますが、じっとそれを頑張るくらいなら、
ちゃんと三次元的に一つ一つこなしていった方が、
無難にやり遂げられる。ってことに。

ま、例外もたくさん、たくさんありますので、
一言では言えませんが、できるだけエコでいた方がいいのは、
車も人間の体も同じです。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  01:48 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.05/17(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

ご神託を下してくれるN氏もおおよそ体調が回復。
昨日は、午前中の神様のご縁日に続き、
夜には、伝授を行いました。

ご縁日にもおいでくださった方々と一緒に、
祓いも含めて、令和二度目のご縁日。

伝授は、都合で早めに切り上げる予定でしたが、
神様の方から、ご神託を下す準備が整っているという、
プレッシャーがかかり、N氏が早速伝えてくれました。

*******************
時が変わる。

これまでのごたごたした空気は、かなり
落ち着きを見せ始めたが、完全に落ち着くまでには
もう少し時間がかかることだろう。

その乱れに惑わされず、月が替わるまでに、
どんな小さなことでもよい、誓いを立てよ。
自分なりの誓いを立てて、進むことで、
さらなる前進をせよ。

何も決めないまま、乱れに巻き込まれることがないよう
重々、気を付けること。
***********************

年号が改まるという変化は、基本的には一日で切り替わりますが、
季節と一緒で、今日から「夏」といかないのと同じ。
特に、この5月は一か月間、様々な儀式の中で、
令和が本格的にスタートする、そんな空気に変わりつつあります。
そして、それがおおよそ区切りがつくのが、
今月末というご神託。

新しい元号のもと、自分がどんな姿勢て生きていくのか、
少し思いを巡らしてみましょう。
堅苦しく考えることはありません。
どんな小さなことからでも、自分が立てた誓いを
守る生き方を心掛けるだけで、背筋がピンと伸びることでしょう。

先日も何人かの方に、氏神様へのお詣りを勧めました。
トラブルのように見えることの原因はいろいろあっても、
まずは、自分が住んでいる場所の氏神様に通うこと。
そして、お願い事、ではなく、現状報告をすること。
神様との会話の中の表現は、実に微妙。
「○○をこうしてください」と言えば、お願い事。
「○○で困っていますが、今日も一日、頑張ります!」と
お話すれば、誓い。
誰かに任せるのではなく、いつも自分がどういう姿勢で
それに臨むのかというのが問われます。
同時に自分の思いで、あのこと、あの人がこうなりますように!
といったような内容では、なかなか届かないものです。
たとえ、無意識でも、神様はお見通し(笑)

新しい時代がいよいよ始まり、その変化は、ますます
次の一か月ではっきりとしてくることでしょう。
その変化の中でも、大事にしていることはそのまま、
変化させるべきことは、潔く変化させる。
スッキリ、進みたいものですね!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  04:48 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.05/15(Wed)

【だんな様は霊能力者】 迷った時ほど冷静に 

だんな様のところには、実に様々な相談がやってきます。
そして、相談してみよう!と思った時から、
確かに解決に向けて、事が動き始めるのですが、
そもそも、混乱してしまった原因の多くは、
一度に、いろんな要素を考えすぎていること、
というのがあります。

例えば、住んでいる土地の問題とか
例えば、先祖から伝わってくる問題とか、
例えば、現実的な仕事のやり方の問題とか、
例えば、仕事をする上での意識の問題とか、
例えば、嫁ぎ先と実家の関係とか。

もちろん、一度に解決できれば何のことはありませんが、
同じ思考回路で、ぐるぐる回っていてもなかなか
解決策にはたどり着くのが難しい。

ひとつ、ひとつ、重要なこと、根本的なことから。

逆に、根っこが変われば、一気に解決に向けて
ことが動き出すこともあります。
それが、現実的なことだったり、いわゆるスピリチュアルなことだったり。
ケースバイケースです。

だんな様のお仕事は、その思考の整理を、一緒にすること。
何が一番大事で、何は後回しにしてよいのか、
その判断が、悩み続けるとわからなくなるものです。

そして、わかっていても、一番大事なことより、
他のことが気になったりってこともあります。

けれども、まずはできることから一つずつ。
それが祈ることなら、ちゃんと届くように祈りましょう。
それが現実的なことなら、無理と思い込まず少しずつ。
そして、それが自分の気持ちの持ち方の問題なら、
自分の考え方を変えていくことから。

すべてが、バランスよく変化にふさわしい割合になったら、
何を悩んでいたか忘れてしまうことだってあり得ます。
ミラクルは、現実的なことから。

いくつものミラクルを起こす人たちを見てきましたが、
それでも彼らに共通するのは、
優先順位を間違わない、
一貫した行動力です!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  02:46 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.05/14(Tue)

05/13のツイートまとめ 

kumisensei1

Venice Simplon Orient Express Full Experience filmed in 4K from Venice t... https://t.co/WYDFOUBfmD @YouTubeさんから
05-13 21:51

EDIT  |  04:21 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.05/14(Tue)

【だんな様は霊能力者】 いろいろあっても 

細かいことはいろいろあっても、
自分の心が落ち着いてくると、
波立ったものが鎮まっていきます。

人と会ったり、でかけたり、仕事をしたり。
相手から伝わることを感じることで、
共感できるのですから、だんな様のお仕事上、
その感覚はとても有効。

そして、そのお仕事がひと段落したら、
池に落とした石が起こした波が静まるまで、
しばらく時間がかかります。

静かな心を取り戻すには、
好きなこと、うきうきすることに没頭することがひとつ。
祭壇など自分の心が落ち着く場所に浸ることがひとつ。
すべを忘れて、今に集中して体を動かすこともひとつ。
体に刺激があると、それだけ早く、「波」を鎮めることができます。

ご相談にいらっしゃる方のお悩みは、それぞれで、
その深さや種類もそれぞれ。
そこには悩みの大小があるようで、ないものです。
ご本人にとっては、心の中に大きく居座っている問題ですものね。

けれど、もう少し広いスケール、もう少し長いスパンで見れれば、
同じ問題が、全く異なった風景に見えたりします。

最近、外国に住んだことがある方が相談に来られる方の中にも
増えました。
そういえば、今日髪を切りに行った美容院でもそんな話が。
私が一年間留学した時には、日本人の髪を扱える美容師さんが少なかったので、
怖くて、1年以上、髪を一度も切りませんでした。
(留学以前に何度もトラブりましたから)

日本に戻ってから、すべて元通り・・・と思いきや!の
リバースカルチャーショックは、カルチャーショックより、
なかなかつらかったことを思い出します。

それだけ、いろんな価値観を見てきたはずが、
かえって小さな世界に閉じこもってしまうことも起こったりします。

でもね、世界は広いんです。
そして、心の中も、考え方も、広くて、いろいろであって良い。
そう思えるには、今までの自分をちゃんと自分で認めることが大事。
できていることややってきたことを、忘れて、
できてないことばかりに心を奪われないよう。

せっかく、いろんな経験を重ねてきたんですもの。
むやみに「常識」に縛られることなく生きていきたいですね!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  02:19 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.05/12(Sun)

【だんな様は霊能力者】 住んでいる土地 

縁あって、ある場所に住むことになるわけですが、
その土地の影響、全く受けない人は少ないです。
ただ、どの程度受けるかという話になると、
人それぞれなので、家族でも感じたり、感じなかったり。

人は自分が感じない限り、何もないのと同じなので、
自分が感じている感覚を誰かが全く同じように感じるかどうかは、
家族でも共有しにくいところですよね。

ただ、できれば気持ちの良いところに住みたいものだし、
とはいえ、感情的になって、土地の影響を受けているんだから、
住み替えたい!とか、思っても、次もまた同じようなところを
選んでしまうこともあるので、いろいろあっても落ち着いて。
先祖代々の土地、となると、ますます簡単に土地を離れることも
できないでしょう。

ここのところ、住んでいる場所になんとなく不安があるという方が、
お見えになることが多く、
「こういう影響がありますよ」という理由が土地だった時に、
さて、すぐその土地を離れて・・・という解決策は、
あまり現実的でなかったりします。

まずは無理をしないでできることから。
もちろん、程度によりますから、なるべく早く対処したほうが
良い場合もあります。
特に、極端な体調不良とかになってくると、
そのほかの要素は後回しにせざるを得ない時もあるでしょう。

土地のお祓いをするのも有効ですが、
ずっとその場所に安心して住み続けるためには、
まずは氏神様と親しくするところから始めるとよいかと思います。

最近は、その地域の氏神様を探し出すのも難しくなってきましたが、
長く近くにお住まいの方に尋ねられるとよいでしょう。

人によっては、ベストな場所に住んでいなくとも、
あまり気にならないというエネルギーの強い方も
いらっしゃいますから、日ごろから、氏神様との
おつきあいを親しくしておけば、まずは第一段階OKです。

氏神様とのおつきあいも、神様相手のことですが、
人間とのおつきあいと変わりません。
あまりにも失礼をしないようにと気を遣いすぎるのではなく、
基本は「挨拶」
そして、日常の報告をし、自分の目標を宣言しましょう。
お願い事ではなく、あくまでも自分の決心を述べるのですが、
何も大げさなことではなく、「今日一日を笑顔で過ごします」
というような、日常の小さな決心で十分です。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  04:55 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.05/10(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日は伝授。
平成から令和に元号が変わったこの時期。
体調を崩した人は少なくなりませんが、
いつもご神託をとってくれるN氏も例外ではなく、
しばらく、ご神託もお休み状態になっていました。

やっとのことで、N氏も復活。
始めはちょっとした風邪ぎみな感じだったのですが、
ご存知の方はご存知。
無理してご飯を食べるのを忘れても、仕事に専念する人で、
少しこじらせてしまったようです。
皆さんも、「風邪」を甘く見ないようにしましょうね。
特に、「被り」や「霊」の影響を受けやすい人は、
たかが風邪から、大事になってしまう人は少なくありません。

4月から5月にかけての元号移行に伴う空気の変化は、
感覚のある人にとっては、意識できてもできなくとも、
体に負担がただでさえかかっています。
そういう影響を受けた人は、体調を崩しても
なかなか回復しにくかったり、心理的に訳もなく落ち込んだり。

でも、昨日の御神託では、そろそろ落ち着きを取り戻しそうです。

**********************
しばらくの、乱れ。
神界も同じように乱れがちだったが、
ようやく落ち着きを取り戻しつつある。

新しい時代が始まったからと、浮かれている場合ではない。
これからの一歩がとても大事なのだ。

新たな課題が、それぞれにふってくるだろう。
簡単な道ではないが、先には必ず光がある。
覚悟を決め、振り返らずに前に進め。
**********************

昭和から平成に移行した時に比べ、
お祝いモード色が強かった今回。
あの自粛モードの時代が記憶の片隅にあるだけに、
何かが始まる期待感もありますが、
やはり、これから何が変わるのかの不安感も。

「元号が変わっても、自分は自分」

意識しているより、空気には影響されているはずなので、
それこそ意識して、「感情的な判断」や「言動」とならないよう、
この時期は特に注意しましょうね。

だんな様は霊能力者

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3



EDIT  |  04:30 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.05/08(Wed)

【だんな様は霊能力者】 霊能力者と食事 

霊能力者と食事って書くと、なんだかシリアスな響き。
それか、なんだか、ミステリアスな響き??
ま、いずれにしても食べるときと、食べない時が
極端な人が多い感じがします。

つまりは気分次第(爆笑)

基本的生活習慣の確立!
な~~~んて言葉、教師時代に何度も使いましたが、
ここに来て、これがこれほど大事だとは!!!!

食べているつもりでも食べていない
食べていないつもりで食べている

同じように食べているはずなのに、急に体重増加
急に食べられなくなった・・・

などなど、食事の習慣がついていると、
その時その時で、ある程度は体に合わせた
食事が摂れるはずですが、何しろ、心と体の
分離が大きい人ほど、体の声を聞いてないので、
ずっと食べずに動き回ったり、
ずっと動かずに食べまくったり、
いやはや極端でございます。

今日、仕事で読んだ英語の本の著者は霊能力者ではありませんでしたが、
ダイエットに励みすぎて、体は動かしているのに、痩せないので焦り、
どんどん食事をしないまま、40歳代に突入。
写真やビデオでは素晴らしい動きを見せてくれているのですが、
その実、体も脳の悲鳴を上げていたというお話。

つまりはですね、食事も含めて、「感情的」になると、
バランスが崩れます。
日常のいろんなことには必ずプレッシャーがかかってきますが、
それを上手に抜いておかないと、どんどん、
すべてのことに感情的になって、
最後は、破壊的になったりとか(爆笑)

意識次第で使いような「感情のエネルギー」
使い方を間違えることなく、感情に振り回されることなく、
ハッピーに食べ、ハッピーに暮らしたいものですね。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  03:49 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.05/07(Tue)

【だんな様は霊能力者】 シンクロニシティ 

感覚のある人は余計に気づきやすいような、
「偶然の一致」、「いや偶然と思える一致」が
起こりますが、それには敏感。

時にはあまりにシンクロにここを奪われて、
自分が呼ばれているような
自分のミッションだと思えるような、
そんな圧さえ感じて、あれこれ、シンクロしている意味を
考えたくなるものです。

最近リーディングした2冊の本のシンクロニシティについての洞察は、
なかなか面白いものでしあたが、
起こる原因は「量子学」に求め、
現実的何が起こるかは、「主観的」つまりあなた自身の
選択に任されていると主張しています。

ところが、シンクロニシティに気づくと結構、「心を奪われてしまうほど」
それに夢中になるケースもあります。
それにしたがって動き出す前には、
やはり気を付けておかなくてはならない点があり、
それは自分が行動に移した時も、そして行動した後も、
自分の心にしっかり意識してアンカーのように
留めおく必要もあるでしょう。

でないと、この世の事柄は、ほとんどが「そこの場所」での
シンクロニシティにあふれていて、自分の必要とする
シンクロニシティに標準を合わせておくことが大事です。
また、シンクロニシティ導かれる世界は、
今より一歩進んだ場所でありたいと誰でも思うこと。。。

自分が望んで、気に付いたシンクロニシティの中身は、
常にバージョンアップさせていくプロセスが待ち構えていて、
引き寄せた意識があまりない
とか
引き寄せたのは、こんなものではない
など、
イメージと本当に起こることの間には、
必ずへだたりがあるはずですから、
少しずつ、ソフトランディングをし、
確実に「何のために引き寄せてシンクロを目にしているのか」
は自分に問いかけておくと、
次のシンクロニシティの起こる内容が
より現実として、早く、詳細に、なってくるように思います。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


EDIT  |  01:00 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.05/05(Sun)

【だんな様は霊能力者】 体と心 

スピリチュアルな人の特徴ですが、
体と心が分離しやすい(笑)
痛いのとかつらいのをずっと感じているのも・・・
ですが、そこまで体の声を無視しては・・・
という程度もの。

おおよそ、責任感が強くて、やるときはやる、というタイプが
少なくないのですが、いったん、のんびりムードに入ると、
気が乗らないと動かない、そんなタイプの人が少なくないです。

結構、気持ちに体がついて行く、という行動パターンなので、
動いている時、動かない時、どちらも体への意識が薄い時が
少なくありません。

この3月4月は、ただでさえさわさわした空気の中、
体への意識が普段から薄かった人たちの中には、
体調を崩した人も少なくありませんでした。
とはいえ、私みたいにちょっとどっか痛かったら、
ガタンとくる人も、困りものですが(苦笑)

体なんて気合で動く!と思い込んでいると、
助走なしで飛ぼうとするのと同じようなこと。
食べすぎたり、食べなかったり、これまた極端。

健全な精神は、健全な肉体に宿る。

日ごろから、少しだけ気を付けて体のケアーを忘れずに。
今日、お見えになった方も、頑張りすぎて、
体が縮んだまま、あちこちで固まったままでした。
そうなると、太りやすく、血流も悪くなりやすい。

隙間運動(隙間の時間でできるような簡単なこと)で、
体を活性化しておきましょう。
先々月、月例会でもお教えしましたが、寝る前ののびのび体操。
内臓、戻れ戻れ体操(聞いてない人には何のこっちゃわからんですが)
数分しかかからないはずのストレッチを、
ベットの上で少し行うだけで、かなり違います。

さて、運動!と構えすぎずに、日常の中にストレッチを!
心も合わせて、ストレッチされますよ。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  03:52 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.05/04(Sat)

【だんな様は霊能力者】 起こってない問題を・・・ 

人には誰でも確かに心配するべきことってあります。

でも起こってないことをあれこれ心配したり、
起こってしまったことの原因の探り方を間違えると、
ますます迷子になってしまいます。

特に、お墓の問題や、土地の問題は、これから先が
気になるのは当然ですし、そのままの状態で、
無理があるという場合もあります。

けれども不思議なことに、解決するときにしか解決しない。
何しろ、「動かない、財産」ですものね。
逆に、流れに乗っている時は、あれよあれよという間に、
本来、面倒くさいはずのものに流れができてしまいます。

土地というのは、手に入れると、その場所の持つ運気まで
持ち主に影響しますので、特に購入を考える時には、
その「時期」と、「場所」をしっかり検討しましょう。
購入となると、賃貸のように、何かあったからと
引越しするのも難しいですものね。

また、おおよそそうした運気は、家の主、あるいは、
家族の中で一番影響を受けやすい人に激しく影響します。
もちろん、良い影響というケースもありますので、
それこそ流れに従って、無理は禁物です。

ここのところ、このあたりでも家の建て替えなどなど
進んでいますが、そうした工事が行われると、
気の流れが変わったり、目には見えない動きが出ます。

何も問題が起きていない、けれども起こりそうなことがあっても、
「その時期」が来るまでは、そのままという解決策もあります。
土地を掘り返しての変化は、思わぬことが湧き出てくる可能性も
無きにしもあらず。

未来のために今、やるべきことと、やらずにおくこと。
両方あることを頭においておきましょう。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  02:45 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.05/03(Fri)

【だんな様は霊能力者】 令和元旦 

令和元旦の瞬間を道場で迎え、
元旦の午後には、たくさんの方々が、
おいでくださり、皆で令和最初のご縁日での祝詞を。

何事も新しいスタートには、いらないものを捨て、
必要なものだけをすっきりした気分で迎えたいものですが、
そんな一日。

午後の神様のご縁日には、お祝い酒や、押し寿司など、
元旦らしい風景となりました。

ばたばたしていたせいか、テレビで流されていた儀式の場面を
じっくり観る余裕がなかったのですが、何かがはっきり変わるのを
誰もが感じていたことだと思います。

神様のご縁日から引き続き伝授。
夕刻には、また祝い酒を持って、お見えになった方と一緒に、
伝授もスタートしました。
まずは、日本酒の飲み比べ(笑)

いやいや、ただののんべえというより、違いが判る人になるために(苦笑)
でも、これも感覚をきちんと研ぎ澄ますには大事なこと。
自分の体を大事にして、きちんと味わう。
これも修行の基本でございます。

確かに体調が悪い時には、「味」がしないもの。
また何かに気を取られたままの食事は、「餌」のようになって、
何を食べているのかを忘れてしまい、栄養になりません。

地球からいただいている自分の肉体をフルに生かすためにも、
食事にはしっかり意識を向けて行きたいものです。
自分らしく、わがままに。
意外と難しいことだったりしますが、まずは食事から、
好き嫌いをはっきり認識していくことは大事なことです。
そのうえで、極端は偏食にならないよう気をつけて、
工夫をする必要はあります。

このところ、いつもご神託を取ってくれている人が、
忙しくて、なかなかお届けできませんが、
神様の方は、届けたいお言葉があるようで。
来週はきっとお届けできると思います。

修行は、言葉の響きから体にある程度のプレッシャーをかける
響きがしますが、同時に、体の声をしっかり聴くということも
大事な修行です。

体調を整え、少しぐらいのプレッシャーがかかっても、
心ぶれずに、自分らしく。
その姿を保ち続けるのも修行のひとつ。
ですから、体や心が疲れた~~と思うときは、
しっかり休養して、栄養を補給しましょう。
そして、心身ともに元気に、自分らしく。

一日、そんな話をしながら、たくさんの人たちと過ごした元旦。
とても「満ち足りた」一日でした。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  02:58 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.05/01(Wed)

【だんな様は霊能力者】 平成から令和に 

今日12時を持って平成が終わり、令和元年が始まりました。
今日の日がやってくることは、2年半前からおおよそ決まっていたことですが、
何事も、終わるには終わる大変さ、始まるには始まる大変さありますが、
元号が変わるというのは、こんなに影響が大きいのか・・・
といまさらながら思います。

昭和から平成になった時、そうそう、31年ほど前のこと。
思い返せば、今回のような気持で迎えることはできませんでしたね。
元号が変わることと、ご崩御されることが同じでしたし、
バブルがはじけた後の、比較的暗い印象が残っています。
それに、冬だったこともあり、冷たく静かな空気が流れていた記憶があります。

今回は、なんだか新年を迎えるときと同じ感覚があり、
カウントダウン@空手道場
してしまいましたが、これも、今回のような区切りがあったからのこと。

さてさて、人間界も変化が来る時には、必ず、神様の世界でも、
変化が起こっています。
どちらが先か、鶏と卵みたいな話ですね。

変化が待ち遠しいのに、変化が意外と嫌いな私たちは、
先行きが不透明になると、どんな風になるのだろう?と、
予測したくなるものです。
だけど、昭和が終わって平成が始まった時、
今の自分が想像できたか、とか、予測できたか、とか
考えると、とても無理~~だし、もし部分的にでも
予測してもらえたとしても、当時の私が素直に
そうなんだ~~と思えたかどうかも疑問(爆笑)

というわけで、平成と令和の区切りに、ご~~ん
という音がすることもなく、いつものように
今日の次の日は明日と進むわけですが、
このところ感じることは、「冷静に冷静に」
どんなことも、「起こっているように見える事実」から
「感情」を引き算して、答えを出す余裕が必要だなと、
しみじみ思います。

もちろん、あることに迅速に反応できることは素晴らしいことですが、
それこそ変化の時には、右左、どっちかに慌てて決めたこと自体が、
混乱に巻き込まれてしまう原因になったりして。

変化の時は、よくわからない未来より、
自分にとっての「いつも通り」を大切に!!!
と自分に言い聞かせています。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

EDIT  |  03:02 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |