FC2ブログ

2019.08/30(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週の御神託 

まだまだ暑い日が続いています。
夕方になって以前より、少し気温が下がるのが
せめてものこと。

暑い中、少し夏バテ中ですが、体調を崩したり、
風邪をひいたりする人も少なくないようで、
皆さま、夏は思ったより体に堪えた様子ですが、
8月も31日まで残すところ後2日ほど。
そんな中、いつものように伝授でご神託をいただきました。

*********************

まだまだ夏の暑さは続く。
夏の疲れが出てくる頃ゆえ、体調には気をつけよ。

全体的には、落ち着きを取り戻しつつある、
世の中の空気だが、余裕が出てくると、
無用の考えを巡らす者、少なからず。
いまはただ、基本「待ち」の姿勢にて、
体を休めて、いらない心配はせぬこと。

また9月になると流れが変わる。
焦らずにじっと状況を観察するがよし。

くれぐれも、無駄な考えを控えて、
次に備えよ。

*********************

昔からのことわざに「小人、閑居して不善を成す」とか、
「下手な考え、休むに似たり」というのがあります。

夏真っ盛りの暑さが若干、鎮まり、余裕が出てくると、
自分ではあれこれ考えているつもりでも、
むしろその考えが、前に進むのに障害になることさえ
あります。
また、ゆったり、のんびりして、体を休めたり、
気分転換をしたり、時には自分を鍛える場所に赴いたり。
そんな時は、「赴く場所」「一緒にいる相手」を
厳選しましょう。

人はリラックスすると、周りと同調しやすくなります。
これをプラスに活かすには、自分と波長の合った人、合った場所に。
うっかり、ネガティブなエネルギーが流れている場所に行くと、
知らない間に空気は体にしみ込んできます。
目に見えない空気や、地面から、
それはまた少しずつ入り込んでくるので、
自分が影響されてしまっていることに気づきにくいものです。

最近はやりのパワースポットめぐりも、
感覚として分かる人達からすると、

「どんなパワー」なのか

をよく検証してからとアドバイスしたくなります。
神社仏閣も、基本はパワースポットのはずですが、
残念ながら、人の思いを届ける場所なので、人としての思いが、
濃くなってしまい、浄化しきれていない時があります。
そのことを忘れずに、

神前では、
自分が会いたい神様に
まっすぐ自分の決意を
言霊に込めて発しましょう。

神前でお願い事をしないのは基本ですが、
逆に、詣でた時点で、「何かしらのつながり」が
出来上がってしまうのですから、
何もお願いしていないようでも
運がよくなりますようにという気持ちがゼロかというと、
そうは言い切れない人も少なくないでしょう。

ですから、逆に、しっかり自分が進みたい方向について、
「こうしたいと思っています」
と言葉にすることが、お願いするだけ、で頼り切るという
ことにならずに、しっかりお詣りするコツかもしれません。

どこかにお詣りをする

という行為自体が、「お願いごと」に近い
ということも頭の片隅に入れておいてくださいね。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

スポンサーサイト



EDIT  |  03:44 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.08/24(Sat)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

遅くなりました!
いや~残暑厳しき今日この頃、
ご神託ですから、ちゃんと伝えなきゃとメモを
机の上に置いたまま、バタンと寝てしまった次第。

そうそう、まずはご神託。

**************************
暑さはまだまだ続く。

気を抜くな。

天候ゆえに、体調を崩す者もいるだろう。
ついていけなくなるものもいるだろう。

しっかり、休む時は休むこと。

知られてないと思うだろうが、
心の中、ちょっとした時に口にした言葉、行動、
神はすべて、常に見ている。

そのことを、意識して、常に心に持って時を過ごせ。

***********************

とのことでした。

また、先日の伝授でもトピックになった、
神が見える、神を感じる、
ことについて。


**********************

見えないと思うとすれば、どこをみているのだ、

神はあらゆるところに、それぞれの心にもいるにも
関わらず。

神の後押しを得たものを、いろいろあっても、神は
簡単に見捨てたりはしない。
むしろ、いくつもの失敗や苦難を乗り越えるよう
後押しし続けている。
心の中で思うだけでなく、
自分がこうしたいと思うこと、言霊に乗せて祈れ。

必ず神の後押しが、あるはずだ。

そしてそれが、見えた、見えない、感じたとかに
関わらず、感謝の念を届けよ。
とのことでした。

***************************

神様との付き合い方を何も堅苦しく感じすぎる必要はないかと
思いますが、自分は祈っているのによいことがないとか、
どうしてこんな良くないことばかり起こるのだろうかとか、
そんなことを思っていると、
経験するべきこと、
体験するべきことを、
奪わずに、しっかり見守ってくれる神への感謝を
すっかり忘れてしまいます。

また、困ったのなら、あるいは、こうしたいという希望があるのなら、
お願いごとは神前ではしないものですが、
言葉にして宣言することで
それは神に届きます。
そして、どのくらい本気なのか、いろいろな障害が出てくることなどで、
問われるかもしれません。
すると、自分でも自分がどのくらい本気なのか、わかることも。

暑さ寒さも彼岸までという言葉がありますが、
もう少し続きそうな夏の暑さ。

暑さを楽しみましょう!

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室


EDIT  |  10:55 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.08/23(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

段々と暑さが収まってきたような気もする今日この頃。
と思って、気を許すと、玄関を出た瞬間の湿気た空気に、
ぼ~~んとやられてしまいそう。

そんな中でも集まってきた伝授はいつものように。

*************************
暑さはまだまだ続くと心得よ。

気のゆるみが内容気を付けること。
暑さが続く中、体調を崩す者も出てきている。

神前に居ないからと思っているかもしれないが、
神は常にすべてを見ている。
ゆえに、日常を常にまっすぐな心で置くこと。
常に心にある仏や神を忘れるな。

************************

という内容でした。
残暑の中での体調管理、お互い気をつけましょう。

実は、この春から夏にかけて、体調を崩した人、
調子を崩した人は少なくありませんでした。
気になった時点で、医者に行き診断してもらったら、
ほとんどの場合、異常なしの結果が出た人が
これまたほとんどだったと思います。

検査をして数字に出ない、体で感じる不調は、
それこそ工夫して、整えるしかありません。
また大変危機的な状態ではない、
または、いわゆる「健康体」なのですから、
受診をしたら、小さなことはなるべく気にすることなく、
活動的に、血流をよくし、ストレッチなど、
小さな積み重ねの中で、整える。

原因がわからない痛みや不調などは、
厄介なものですが、どこから、だれから、何かが
飛んできているなど、探っている間に
さらに、相手側の波動に触れてしまいますので、
基本は、自分の健康状態アップで弾き飛ばしましょう。

気にしすぎも、気にしなさすぎもよくありません。

私もこのところ、仕事がばたばたしていてPCの前に座っている時間が
長いせいか、微熱のせいか
頭がなかなか働かん!というのが数日続いていますので、
このあたりで、きちんと整えたいと思っています。


  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  02:37 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.08/19(Mon)

【だんな様は霊能力者】 神棚と祀り方 

神棚の祀り方って、ちょっと複雑。
覚えてしまえば、大したことがないのですが、

まあ、いってみれば、会議などで、重役さんなどなどを
どういう席にお座りいただくかというのと同じで、
上座下座がありますし、その順番を間違えると、
現実世界でも不都合なことは起こります。

例えば、社長が課長より末席に座ることになると、
その「集まり」の趣旨にもよりますが、
きっとなんとな~~く気まずい空気が流れるでしょう。

神棚の祀り方は基本に基づいていれば、大したことではありませんが、
あちこちの神社のお札を、コレクションしてしまうと、
これまた、順番やら祀り方やら複雑さが増してしまいます。

また、神だなに入れる札を入れる数で1社、3社、5社などなど
ありますが、一度大きくした神棚を小さくするのは、
あまりよくありません。

また、お札を並べる順番は、基本にのっとって。

普通の人たちの場合は、それにより大きな影響を
受けることはありませんのでご安心ください。
でも、ちゃんとしておくに越したことはありませんから、
神様の序列、というのは、少しずつ学んでいかれることを
お勧めします。

自分がこれでよいと思っていても、
神様にとっては、その順番で重要視されているということ。
神様とのご縁が深まれば深まるほど、

自分が一番親しくしている神様

の扱いが重要になっていきます。
ですから、いろんなところに詣で
ご縁を広めるのは、あるいは、ご縁が広まるのは
よいことですが、あちこちに出掛けてしまうと、
後の収拾がつかないことになります。

また、詣でる、ということは、たとえ
個人的な頼みごとをしていてもいなくても、
ご縁が生まれ、そのご縁があちこちに広がりすぎると、
これまた、収拾がつかないことに。

自分が主としている場所以外では、
まさに、ご挨拶、にとどめておくのが無難でしょう。

あちこち詣でないほうが良い、と言っているのではないので
誤解がないように。
詣でるならば、やがてその順番や、ご縁の深さに
自分の中での上下、神様自体の格の違い、
などなどを具体的に学んでいく時期が来るということです。

こうしたことは、全体図をいつかはきちんと学ぶ時が
来るまで、だんな様など、そのあたりに関して詳しい人に
ちゃんと聞きましょう。

そうでなくとも、現実的な問題などなど、悩んでいるだけでは、
何も進展しません。
自分が解決するべき、自分の祈りの姿勢、
自分の日常での思考回路や、優先順位のつけ方、
などなど、足を運んだら、からなず自分で答えを見つけましょう。

もやもやしたものを心の中に抱え、
それを何度繰り返して考え直してもわからない時は、
自分に納得いかないことは、「こうする」「忘れる」「流す」など、
自分の中で結論が出るまで、行動しましょう。
もやもやしたまま抱えていると、心の中で熟成され(笑)
やがて、そこが穢れとなってしまいます。

今回のお盆の時期の空気はいつにもまして濃かったですが
ご神託では、なぜ濃いのか、より、それを考えること自体が
穢れにつながると、認識せよとの言葉が繰り返しでてきました。

おわったことはおわったこと、次はもう少し
うまくできるようになれば、それだけでよいこと、
なんであの時・・・という後悔は、そのあとそこを
直す気持ちをしっかりと持たない限りは、同じことを繰り返しがちなのです。

何かが起こったら、できるだけ水に流すか、
大事なことなら、「心の中で、迷いながら、妄想になるまで育てるより(苦笑)」
次の機会に、ちゃんと正面から立ち向かえる「エネルギー」にしましょう。

日常で、しっかり考えなくてはならないことや、
悩んだりすることは、必ずあります。
そしてそこに人が絡むと、相手を変えることはまず不可能と心に留めましょう。
まずは、自分の心を変えること。
何も今までの自分が間違っていたというのではなく、
次の一歩へは、
今ただ、悩んでいるだけことが
踏み出せない邪魔になっていることも
少なくないのですから。


  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  03:57 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.08/17(Sat)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託・盂蘭盆会 

このところ、行事が詰まって、ブログ更新が追い付いていませんが、
まずは、昨日の盂蘭盆会。
台風の影響が心配な中、足を運んで、供養会に参加された方々、
そして、都合でいらっしゃれなかった方々のご先祖の供養を
無事に修めさせていただきました。











またその前日の伝授ではいつもの通り、ご神託をいただきました。

************************

いま、ここにある自分を感謝せよ。
先祖がいるから、今の自分があること。

そして、古の知恵をも大事にすること。

不平や不満、妬みなど述べている暇があったら、
行動に移し、そのようなことを口にするものに
付き合うことなかれ。

***********************

という内容でした。

今年のお盆は、いつもの年より・・・という表現、
毎年言っているような気がしますが(苦笑)
これまでより、確かに空気が重かったです。

そして、その重い中にも濃い薄いがあるものですが、
なんというか、普通はあまりないようなところまで、
空気がしっかり重くなっていたという感じ。

そして、道行く人とか出会う人とか、
もれなくご先祖とご一緒、という感じでした。
もちろん、そんな時期ですから、ちゃんと思い出し、
供養を受けている場合は、空気の重さが全く異なります。
決して、濃い薄い、どちらが良いという意味ではありません。
人間として生きているエネルギーからすると、
反対側にある存在の影響を、感覚ある人間が、
そう感じるという意味です。

暑さとお盆の空気の重さで、なかなか体も頭も動きませんが、
まだまだ暑さも続きそうですし、お盆も明日まで。

夏は、暑くなくっちゃ!と、思っていた7月から、
やっぱりもうそろそろ、少し秋らしくなりましょうよ、
と空に向かって言いたくなる暑さが続いていますが、
こんな時期は、感覚のある人は、被ってぼ~っとしやすい割には、
暴走し始めると、止まりませんから(苦笑)、ご用心。

大事な決断は、時間をおいて、しっかり冷静に。

日々のリセットを忘れずに。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  03:08 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.08/16(Fri)

08/15のツイートまとめ 

kumisensei1

https://t.co/yrsloc2oqw
08-15 17:05

EDIT  |  06:08 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.08/13(Tue)

【だんな様は霊能力者】 スピリチュアルなことの活かし方 

祈りも含めて、スピリチュアルなことを最大限に活かすには。

意外かもしれませんが、現実をしっかり生きること、です。

やるべきことを当たり前にやること。

自分の望みも含めて、思っただけで、
誰かにこうあてほしいと、いくら望んでも、
無駄とはいいませんが、現実となるまで、
自分の心を含めて、エネルギーが巨大に必要。
そして、叶うまでの途中で、調整ができない。

気が付くと、その思いにとらわれてしまうことも多いのです。

敏感な人は、もともとたくさんのアンテナをお持ちで、
その多くは、子供の頃に閉じられることが多いのですが、
閉じたまま、開かないこともあれば、
ずっと開いたままという人もいます。

アンテナが敏感だということは、便利なこともあれば、
情報が多すぎて、混乱することも多く、
ネガティブな波動は、ポジティブは波動より強いので、
開いて受け取る情報を、ある程度コントロールしないと、
自分のこと、じゃないのに、気分が悪くなったり、
体調が悪くなったりします。

対処法はいろいろその方の「アンテナ具合」によりますが、
同じ受け取った波動でも、
現実に存在がある、場合と
そこに何かが居た、あった、痕跡と、
というのでは対処が異なります。

これは生きている人相手と一緒で
そこに人がいれば、会話を交わせ
いなけえば、まるで一方的に話し続けるレ―コーダーのよう。
この区別は、ある意味、「話しかける」「コミュニケーションをとる」
と、行動してみなければわかりません。

アンテナが多すぎると、それを確かめる間もなく、
また次のなにが聞こえてきたり、感じられたりと
あちこちに気が散ってしまいます。

一番大事な、自分を導いてくれる声を決めましょう。
まずは、それ以外には耳を貸さないこと。
どんなに気になっても、チャントした筋道で持ってきた
はなしでなければ、ちゃんと聞いても、
解決できたようなそうでないような中途半端に。
この繰り返しでは、ますます混乱しますから、

いつかは、体に限界が来ます。
体を鍛え、整理しながら情報を受け取れる訓練。

それには、まず、いったんすべてのアンテナを閉じる。
という作業が、効果的です。
でも、意外と自分の癖が、邪魔をします(苦笑)
知らない間に、アンテナがたってしまう・・・
ここが、第一関門です。
そういう思考が自分から消えてしまうまで、
スピリチュアルな波動はできるだけ、むしろ避けた方が無難です。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室


EDIT  |  03:45 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.08/11(Sun)

【だんな様は霊能力者】 満願と特別供養 

今日も遠くから、飛行機に乗って
この暑い中、おでかけくださったご家族。

小さな問題はあちこちありますが、
全体としては、とても順調にお進みです。
ある意味、実力も努力もされているので、
当然ですが、お話をお聞きしていても、
う~~ん、素晴らしい。
小さなことはさておき、全体の流れの中での
優先順位が、いつもすっきり。
というか、ここでお話をされる中で、それが
ますますはっきりしてきて、府に落ちるという感じ。

先祖供養もきちんとされている方なので、
何しろ、流れがスムーズというのが何よりです。

奥様が、まずは先祖供養を、そして今回はご実家の先祖供養
満願の特別供養をされました。
合わせると7年余りの行で、いろいろあったと思いますが、
それこそ頑張られたと思います。

お子様方(といっても、もう上は大学生ですが)も
お父様やお母様のそんな背中を見て育っているので、
きっと心の中にチャント残っていることでしょう。
何しろ、家での千座行が終わったかどうか、
家族全員で確認されるそうなので(笑)

やるべきことをきちんとやる。

それが、運を引き寄せ、自分の力にもなり
ということでしょう。

ちなみにもう7年以上、毎日、行をされているので、
もはや、日常の一部となった行は、
満願した後も、自然と続いているそうです。
理想的な形だと思います。

そして、今回のお盆については特にそう思いますが、
それぞれが頑張っている千座行や供養。
ずっと長い間、続けて、かなりスッキリしてきた方も多い中、
メインストリームから少し離れてしまっていた方も
時代の変化の時期に、思い出したかのように、
おいでになることが少なくないようです。

ですから、この時期はもともと空気が重い。
(ご先祖様ですから、重いというと失礼ですが、
それでも、その心理状態により、こちら側には、
色々な重さで伝わります)
その上、それぞれの先祖の人数がますます多い感じがします。

そして、供養が進むと、お互いがお互いの場所で
自然に頑張って生きているので、供養といっても、
一緒にコンサートのような心が穏やかになる経を聞く、
そんな感じになっていきますし、それだけ余裕のある
先祖ですから、困ったことがあった時には、
喜んで力を貸してくれます。

先日も、祈りについての話になったのですが、
先祖も含め、神仏は祈りの対象ではありますが、
「頼る」対象、「望みを叶えてくれる」対象ではありません。

先に行く先祖、神仏。
そこを目指している私たちへの指標となる存在です。

まずは、「先に進もう」という気持ちで、この世に生きている
自分が供養も含め、やるべきことをやろうと思うことの先に
目標に向かう指標がはっきり示されるという順番。

「あの~、私どこに行ったらいいですか?」という問いかけは
誰でも堪えられないですが、
「私、○○に行きたいのですが、どうしたら行けますか?」
という質問には、知っている存在なら、答えられることでしょう。

満願にあたり、ご先祖の状態はこれまたいろいろですが、
耳を貸して、力を貸してくれる先祖の状態になっていくのは、
自然な流れです。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  05:16 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.08/09(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

暑さと、お盆の空気、そしてなかなか立て込んだスケジュール。
ブログがとまりがちでも、こうしたこの時期ではの「都合」は、
絶賛開催中な感じの毎日。

皆さま、熱中症など気を付けてお過ごしでしょうか?

昨日はいつものように伝授。
みんな暑さで参ってますが、朝早く内弟子さん2人は
朝の氏神様詣りにでかけました。
そのうち一人は、今日のお釈迦様のご縁日にやってきましたが、
昨日より、ずっと元気でした。

忙しくとも、しっかり食べて、しっかり寝て、
しっかり、日常を忘れる時間を持つ。
今の時期の過ごし方の基本です。

昨日の御神託は、次のとおり。

****************************

あの世からこの世へ続く「扉」が開いている。

ますます、亡きものや彷徨う者が増えてくる。
この暑さもさながら、
そうした存在の声に決して耳を貸すことなかれ。

今の暑さと空気に耐えるのも、ひとつの行だと思え。

そして、供養をしっかりして、日常を過ごすがよい。

**********************

この時期ならではの、ある意味、苦行のような日々。
暑さはなかなか手を緩めてくれません。
そしてお盆の時期に入ることから、仕事も変則的に、
詰まったりして、余計に大変に感じます。

この時期は仕方のないこととはいえ、
きちんと供養を受け続けている先祖の存在意外に、
彷徨う者(つまり、彼岸に渡っていない者)も
まさにあちこち彷徨っている。

目に見えても見えなくとも、です。
そして、その空気が常に流れていることを忘れずに。
とはいえ、「かぶらないようにする」のは、
これまた、不可能に近い状況ですから、
毎日、昨日のことやこれまで被ってしまった出来事を
リセットして、いったん、心や頭の中から流してしまいましょう。

もちろん、考え続けなくてはならないこともありますが、
被ったまま、あれこれと無駄に考え続けた頭では、
ぐるぐる思考が同じところをめぐるばかり。
そして、それに感情が乗ってしまうと、
何にでもイラついてしまいます。
そして、その出来事が常に頭の中にあると、
自分が被りやすい空気をまとったまま、日々を過ごしてしまうことに。

被っても、誰から?とか、なぜ?被ったんだろう?と、
考えすぎないこと。
その考えがさらなる被りを引き寄せ、
最後は自分の中で、イライラが募ってきます。

さあ、やるべきことに集中し
この時期だからこそ、やるべきことをチャント決めて、
そこに意識を向けましょう。
何より、リセットする時間がどれだけ大事か、
実感できる時期でもあります。
心の中でためた余分な感情を捨てようとすればするほど、
かえってそこに、意識が向かいますので、
すべてをいったん棚上げにする、時間。

わずかな時間でもいいのです。

朝、夜の静かな、涼しい場所で、
ぜ~~んぶ、一回、机の上から片付けてしまいましょう!

一番暑くて、空気の濃いのは、これから1週間から10日のことです。
お互い大変ですが、頑張りましょう!!!

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室


EDIT  |  05:33 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.08/06(Tue)

【だんな様は霊能力者】 元号が変わった影響 

今年は、元号が変わりました。
・・・って誰でも知っていることではありますが、
その影響って、多方面に出ているようです。

もちろん、元号が事実上変わった前後にも、
なにか波のようなものが、大きく押し寄せて、
なんとも言えない「圧」として感じられました。

人間、変化には、期待と不安が混じるものですし、
今回は、お祝いムード一色で済むはずで、
パレードも10月には予定されています。

また、ラグビーのワールドカップや、来年のオリンピックに
向けての準備で、特に東京のあちこちで大規模な建設ラッシュ。

その上、消費税が上がる前にと言わんばかりに、
家やアパートの建て替え、リフォームが
このところ、我が家の周りでも立て続け。

こんな変化には、やっぱり、浮足立つ感じが
ずっと流れているのですが、その影響を受けてか、
体調の変化を訴える人が少なくありません。
目に見えない、変化に伴うわずかなものですが、
身体はそれを確実に受け取っていて、
敏感な人ほど、その影響は大きいようです。

こうした心理的な空気の影響を受けやすい人と
そこまでダイレクトに受け取ることがない人。

心により影響を受け取りやす人。

身体に、影響を受け取りやすい人。

また心に受けた影響で、体調を崩す人。

などなど、人によって影響の受け取り方は異なります。
なんとな~~く、調子が悪い、から、始まって、
調子が悪い、と病院で受診をしても、原因がはっきりしない、
数値上は、きわめて健康、という人たちも少なくないようです。

血液検査で、すべてがわかるわけでもありませんが、
何が原因かわかれば対処のしようもあるでしょう。
数値にでない、体の不調はこれまた、
いったん安心しても、やっぱり不調なことに変わりはなく・・・

といった、時代の変化を、体調の変化としても
受け取っている可能性があること、を
お伝えしておきます。

まずは、何かおかしいと思ったら、検査をしてみましょう。
何もなければ・・・自己浄化+自己免疫アップの体力づくり

そして、大事なことは何か、
それ以外のことは、しっかり日々、流してしまいましょう。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  01:20 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.08/02(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日の夜は、いつものように伝授
暑い中、内弟子さんたちは、それぞれの仕事、頑張ってます。
私も、時々、ぶっ倒れながらは立ち上がり(大げさ)
暑いのは夏の間だけだから・・・と思いっていますが、
お互い熱中症だけは気を付けたいですね。

水分補給、食欲があまりなくとも、食事はできるだけ、
きちんと摂るようにしたいものです。

さて昨日も、棚卸で忙しい中、いつものようにご神託を
降ろしてくれましたので、お伝えします。

*********************
夏がやってきた。、
暑い、ただし、短いだろう。

この時期、いろいろな思いや、これまで戻ってくることのなかった
さまよう者の影響を大きく受けるが、できるだけ
気にすることなかれ。

どこで、どう、被ったかを確かめようとすると、
穢れにつながる。
ただひたすら、自分の浄化に努めるがよい。

神が与えた体、とはいえ万能ではない。
休み時は、きちんと休むこと。
そのメリハリをつけないままでいると、
ここから先も続く、重く、大きな波に、
体がついて行かなくなるものも増えてくる。

*************************

お盆が近いので、そして、8月に入ったら、本格的に、
少しずつですが、先祖が戻ってきている空気に向かって
確実に濃くなっているのを感じます。

今年の特徴は、そんな「先祖の霊」というはっきりした存在のみならず、
時代の変化の時に乗じて、その他、これまで
あまり出番がなかった、浮かばれないまま彷徨っている存在が、
空気の中に溶けて、まるで霧や霞のように、
漂っているといこと。

どんな存在化を、探ろうとしても、あまり意味がない、
どころか、そのプロセスで、こちらの体の方が、参ってしまう
ってことが、今年は特に、強い気がしています。

後、半月余りは特にこの空気が体に堪えるでしょう。
ですからあまり無理をせずに、できることを最低限、
優先順位をつけて、しっかりこなしていきましょう。

祭りの夏。
花火の夏。

そして、暑さと空気の重さとの闘いの夏。
始まり、始まり・・・。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  03:28 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |