FC2ブログ

2019.09/20(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日は伝授。
昼間には、かわいい小学生を連れて、
奥様が気療においでになりました。

とっても一生懸命子供を育てていらっしゃるのが、
遊んでいる子供からも伝わってきました。
最近は、夫も子育てに加わる!みたいな風潮があり、
仕事でへとへとになった後、こどもとの触れ合いが、
気晴らしになる人と、さらなる疲弊になる人と、
まあこれまたそれぞれでございます。

仕事も育児も100%を目指すのは素敵なことですが、
職場での、家庭でも、頑張りすぎたり、自分が正しいと思いすぎたり、
自分の思い通りに事を動かそうとしすぎたりすると、
人が関わること、なかなか思いうようにいきません。
また、子供にどう接するかということが、うまくできない親という
悩みもあり、そんな経験の中で、親になっていくのだと
だんな様はいつもアドバイスします。

夜からの伝授は、ずばり「ご神託について」という話題が、
深く掘り下げて、考えてみることにしました。

色々な場所や人が「ご神託」を下していますが、
それが、ぴったりあっているとか、同じことをいっているとか、
自分の思い通りだったりそうでなかったり、
お届けするご神託も同じですが、受け取り方は様々でしょう。
私としては、皆さんにお伝えするよう預かったご神託ですので、
まずは、そのまま伝えることといたします。

*****************************

こうして、言葉として伝えてくれていること、
それ自体に感謝を申す。

今、仏の時。
今ここに自分がいることを、まずは感謝せよ。

仏に祈りを捧げ
先祖に感謝をささげて
ここに今、生きている自分を実感せよ。

*************************

というのが今週の御神託。
御彼岸が近づく中、「今、ここにいる自分」を再確認するためにも
先祖に思いを馳せ、仏にまっすぐ祈る。
そんな時期なのです。

ご神託を取るとき、
その言葉をこうして文字にする時
またそれを人が読む時

それぞれのフィルターが、かからないのが理想ですが、
それぞれが、浄化してフラットな状態であれば、
ご神託は、まっすぐ心や魂に届く言葉で、まさに届くでしょう。

自分というフィルターをできるだけゼロにして、
ご神託を下し、そのまま伝えるのは意外と難しいもの。
そして、それを受け取る側は、同じご神託から、
異なった解釈を、それぞれの都合や現状のフィルターにかけて、
理解しようとします。

例えばご神託で、今は仏の時期だという内容だっだ、として、
では、いまは神社詣りをしないほうがよいですか?
な~~んていう質問を受けたりしますが、
そうではなく、心の中にいつもご神託を大事に抱え、
自分が何をどう優先順位をつけながら、
選択をしていくかという参考にする。
そんなものであると、私はとらえております。

また、ここに記しているご神託は、神様から、
皆さんに伝えてくれと、預かったもの。
ですから、いつもそのまま、できるだけ、
まっすぐ、お届けしたいと思います。
神の言葉には言霊があり、パワーが宿っていますので、
心や魂まで響くものです。

そして、それをどう受け止め、どう生きていくのは、
人それぞれのやり方で、生き方で、行動で、
現実にしていけばよいのではないかと思っています。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
スポンサーサイト



EDIT  |  04:27 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |