FC2ブログ

2019.10/04(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日は伝授。
昼間は、昼間で新しくお見えになった方と、
様々なお話をしましたが、その中でも
ご実家のことが気になれていましたが、
主な原因がはっきり見えてきてよかったです。
女性は他の家の家系に入ると、主には
ご主人の姓になり、その姓の系図に入ります。
ですから、供養の基本は、嫁いだ先となります。
ところが嫁いで距離ができるからこそわかる、
何となくうまく行かない感じ、それに原因があるときは、
まずはそこから、解決できる場合はそこからという
ケースもありますので、まさにケースバイケースです。

さて、昨日の伝授も修行に対する、深い話になりました。

心配事や気にかかることなど、日常にはいくらでも転がっています。

けれども修行の時間に入ったら、それらのことは
すべて道場という学びの場所に持ち込まない、が基本です。
何か、日常が気にながら、学ぼうとしても、
心ここにあらずの状態では、何も入ってきません。

確かに心に不安があったり、問題に立ち向かった時ほど、
心は乱れましょうが、心を乱したところで、それらのことは
何も変えられない。
むしろ、どんな状況にあっても自分の心の状態を、
しっかり冷静に保つことで、ものごとの本質が見えてくるものです。
修業とは、その心を作り上げていくこと。
荒行(瀧や護摩)もあれば、静かに瞑想をする、読経をするなど、
行動することの内容はそれぞれでも、目指すことろは、
そうした「心の状態」なのでしょう。

乱れた心には、常に語り掛ける神仏の声は届きません。
昨日いただいたご神託も同じこと。
自分の心の状態を、静かに保って受けとって下さい。
すると、同じような言葉からも、神の真意が伝わってきます。

*************************

10月に入り、人の心や世の中は、ますます騒がしくなり、
様々な混乱が広がるだろう。
日本においては、何より「長」が定まらぬ状態では
致し方なかろうが、神の道を歩むもの、
決して、そのような混乱に巻き込まれてはならない。

常に明るい気持ちで、人の心が迷っていても、
一日、一日を大事に、明るく過ごせ。
乱れに巻き込まれて、余計なものに足をすくわれたり、
自分から乱れの中に飛び込むようなことがないよう。

神仏に真剣に向き合うものには、神仏の示唆があるはず。
それを受け止めていれば、乱れを不安におもうことなし。

************************

とのお言葉でした。

確かに、最近、世の中に広がっている変化や不安要素は、
てんこ盛りですね。
だからこそ、しっかり自分の軸をずらさず、
今は、これまでの平常営業を心掛けてください。
この迷いの時に、大きな変化はすでに起こっているのですから、
自分まで無理に大きく変化しようとしたりと、
無理ある変化は自分を見失ってしまうことにつながりがちです。

さて、さて、言葉でいうほど、世の中に巻き込まれずに
生きていくは簡単ではありません。
せめて、「道場」という修行の場では、俗世の都合はいったん棚上げして、
神仏の視点から物事を見回す、そんな時間をもって、
変化の大きい時ほど、余計な変化を自ら呼び込まずに
平常営業で、参りましょう!


  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
スポンサーサイト



EDIT  |  04:48 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |