FC2ブログ

2019.11/29(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日は伝授。
いつものように内弟子さんたち、そして、マザーヒーラーのマッキーさんが
特別参加してくれました。

また、内弟子さんは一番護摩を浴びに行く人もいて、
ずっとずっと続く、伝授の中でも、それぞれがそれぞれの
タイミングで、自分に必要と思う「感覚」を大事に過ごしています。

伝授では、何気ない日常の話から入ることが多いのですが、
その「何気ない日常」にどれほど貴重な学びが入っているのか、
話が深くなっていくにつれ、様々な視点が織り込まれて行きます。
ただの雑談に聞こえる、深い深い話題は、
祈りの世界をいかに現実的にするかということも含まれています。
日常と祈りの世界を両立させたいものですが、
日常は、なかなかそうもいかず・・・分離してしまうことは
よくあることですものね。

さてさて、世の中は、時代の変わり目の行事などが
おおよそ終了し、少し落ち着きを取り戻しつつあり、
次の段階に向けて、実際に行動する時期がやってきているようです。

私の感覚としても、ここ数か月は、行動したくても、
今はじっと、その思いを練りこむ時期だと感じ、
ずっと、変化を見守ってきた感がありますが、
そろそろ、実際に「行動に移す」時がやってきたように思います。

さて、今週の御神託ですが、次の通り。
******************

残りの月、世の中は落ち着きを取り戻しているように思われるが、
人の心が動き、騒ぎだす時期でもある。

良いことも、そうでない心も動きだす。

素直な気持ちを忘れずに日々を過ごすこと。

人と自分を比べたりすると、その心に魔が入り込む。

自分の心をしっかり見極め、その心をもって動き出せ。

*************************

人と比較する、という行動自体に良し悪しはなく、
魔が入ることも、人間生きていると、あることでしょう。

問題は、自分の心に入り込んだ魔に、自分で気づき、
自分はどうしたいかを決めてから行動すること。
やってしまったこと、口から出た言葉、
こうすればよかったかな?ああすればよかったかな?
という振り返りは必要ですが、反省ではなく、
改善が必要なら、今後そうすればよく、
間違えてないと思うのなら、まっすぐな心で、
そのまま自分の行動を、貫けばいいこと。

また、自分を他人と無意識にも比べて、
極端な行動に出てしまうことを意識することも
難しいですが、次のステップとしては大事です。

どんなに自分にとって、不都合な存在であろうと、
そこに存在していること、それ自体が、自分の学び。
相手を自分の思う方向に軌道修正することだけが、
ベストな解決ではないことに、気づけると
自分も楽になります。
相手には相手の人生があるのですから。

気が付くと11月も後数日になってきました。
きっと今月も終わりまで、来月はさらに
年を締めくくるのにばたばたしそうですが、
優先順位を決めて、ひとつひとつ。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

スポンサーサイト



EDIT  |  02:23 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.11/26(Tue)

【だんな様は霊能力者】 祈ることとその基本 

今、リーディングしている本は妖精に関するもの。
妖精がどんな世界に住み、どうやって生きているのか、
などなど細かい洞察が続いていて、
その中に、どうやって願いをかなえるのか、という部分が。
ある願いをかなえるには、どこからかそれに必要な要素やエネルギーを
引っ張ってくる。
妖精は、自然が自然に流れるようお仕事をしていて、
ある願いはかなうもかなわないもなく、ただそれを実現するので、
願いには、その詳細、および、引き換えにする(贖い)が必要。

・・・と、これは妖精に願いをかなえてもらう時の法則です。

人は困った時、心が弱くなっていることもあり、
ある願いを、強引にも実現することに夢中になります。
あまりに夢中になって、かなった後のことや、
叶うまでの周りのことなど、視野に入らなくなってしまいます。

皆にとって、その願いがプラスになるものであれば、
やがてあなたの願いはどんどん広がりを見せるでしょうし、
そうでなければ、違うことが起こるでしょう。

ある時、ある時期、出会った人など、
自分が幸せになるために、心のよりどころにして、
立ち上がるのに必要な祈りもあるでしょう。

祈りにも基本があって、その基本通りであれば、
え!という事も、すべては当たり前のこと。
奇跡に見えることは、そのプロセスのすべてが
見えていないだけのことです。

それこそ、普通に基本通りに祈っていれば、
そこで生まれる、一見、トラブルにしか見えないことも
次のステップに進むための、力をつけるチャンスにもなります。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  04:01 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.11/24(Sun)

【だんな様は霊能力者】 思いが飛んでくる、飛ばしてしまう 

霊的スピリチュアルな問題の解決は、意外とシンプル。
思わしくないものを、まずは取り除く、それが第一段階です。

エイ!とやってしまえば、一応の解決に向かって、
ことが動き始めますので、一安心。
こんな場合、逆に、相手が生きている人間の場合の方が、
う~~~ん、と複雑です。

例えば、友達や知人などから、思いが飛んできている場合。
どんな思いかによっても対処法は異なりますが、
ネガティブな思いの方が一般的には強く、伝わってきやすいです。
そして、そのまま返してしまうわけにもいかない
人間関係的に難しいところが当然あります。

逆に「大好き」(笑)とかいうポジティブな思いも、思い続けると、
届くかもしれませんが、それより会える相手なら、
直接、思いを伝えた方が、効率的です
(もちろん、好きとかいう感情に効率的も何もあったものではないですが、
ずっと思って、他のことが手に着かない、とかいう意味も含めての話)

ですが長い人生を考えると、すっぱり切る決断も大事な時もありますし、
そうはいっても、職場など、すっぱり切るわけにもという相手の場合もあり、
より良い解決法は、まさにケースバイ、ケースです。

ちなみに、誰かから思いが飛んできてる!と感じ場合も、
1)実は、自分の方が気になって、相手を読みにいっている
ってことも意外とあります(苦笑)
2)実際に飛んできても、相手が誰だかわかりやすい場合
3)飛んできた相手がわかりにくい場合
などなど、これまた、ケースバイケースなのですが、
相手が誰だかわかりにくい場合、あるいはどんな風に思いを
飛ばしているかがわかりにくい場合は、ちと厄介。

ちなみに、思いが飛んでくる!と感じる人は、
自分もうっかりすると、飛ばすぐらいの力がある人も
少なくありませんので、ご注意を!
繰り返しのようになりますが、思いを飛ばすには、
かなりのエネルギーが必要なので、これまた、
あまり効率的ではございません。

思いが、妄想となり、暴走しないよう。
日ごろから、事実を確かめる、はっきりさせるってのもひとつかも。


  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室



EDIT  |  03:04 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.11/22(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

昨日は伝授。
その前に、最近、引きこもりがちだった私たちは、
なるべく外にでようと、歯医者と髪を切りに。
って、ただ用事ですが、ついでに隣町まで。
思っていたより風が強かった昨日は、歩いていても、
背中が丸まってしまう寒さでした。
冬が近づいているんですね。

伝授では、相変わらずみんな忙しいのですが、
それぞれが、それぞれの御神託をいただき、
その後、皆さんへの御神託もいただきました。

***********************
正殿の儀、大嘗祭など順調に行事が進み、
世の中も落ち着きをとりもどしつつある。

しかしこんな時ほど、油断をせず、しっかり足元を固めて進め。

どんなことが起こっても、心ここにあらずの状態で対処せず、
しっかり一つ一つに集中せよ。

一度口から出た言霊は、もとには戻らぬ。
無用な繰り言や意味のない言葉を出すのはやめ、
無用なことを自分で作り出したり、巻き込まれたりせぬよう。

また、神社仏閣に参った際は、しっかりまずは
挨拶をするところ、心を込めて挨拶をするところから始めるがよい。
どんな心で祈っているか、神仏にはすべてがわかる。
そして、見守っている。

**********************

とのことでした。

色々な形での神社仏閣のお詣りは、
挨拶から始まり、まずは、覚えてもらう事。
ですので、まずは自分の名を名乗り、
現状を報告して、できるだけ足しげく通いましょう。

足しげく通っても、どの程度、受け入れてもらえるかは、
こちら側ではなく、向こう側が決めることですが、
それでもまっすぐに祈っていれば、必ず、
思いは届きます。

焦ったり、人と比べていたりすると、心が曇って、
感じるものも感じなくなってしまいます。
自分が感じようと、感じまいと、(いわゆる日常の感覚で)
必ず神仏は、見守っていると、自分が純粋に信じること。

基本的に神社では、お願いではなく、現状報告をすること。
などなどありますが、それより大事なのは、祈る姿勢。

お互い、神仏との縁を深めるためにも、
しっかり、じっくり、自分と向き合うことが大事だと、
心に留めて、令和のスタートを締めくくりましょう!


  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  05:19 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.11/18(Mon)

【だんな様は霊能力者】 観音様のご縁日 

今日は休日というのもあって、観音様のご縁日には
多くの人たちが集まってくれ、皆で読経をしました。

その後、ちょっと懐かしい人も久しぶりに顔を出してくれ、
当時の思い出などに花が咲きましたが、
思い出すと、それ以来通い続けている人たちも含め、
しばらく来れなかった間に、3人の子供の母親になった人も
ちゃんと、ちゃんと、成長してきたな、と。

目の前のできていないと思う事に心を奪われると、
それまでの自分の道のりさえ、すっかり失念していますが、
続けていれば、必ず何らかの進歩や進化はあるはずです。

そのスピードや道のりは人それぞれ。
変に誰かと比較したり、できていないことに嘆いても、
逆に成長が遅くなってしまいます。
せっかく頑張っているのですから、頑張っている方向を
間違わないようにしたいな~~(よく間違えるけど)
といつも思っています。

そう意味では、通常は「過去は過ぎ去ったこと」と
覚えておく必要のないことは、きれいに忘れる訓練中の
私ですが、自分の進歩を感じるための振り返り、
自分の進む方向の修正には、心を配っておきたいと思います。

今日も昼間は暑いほど、夕方からは急に冷え込んだ感じですが、
こうして、皆、少しは成長したね~~~と確認する時間。

大事な時間でした。
まだ、できてない点を確認する意味でもね(苦笑)

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室



EDIT  |  04:25 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.11/17(Sun)

【だんな様は霊能力者】 神仏との関わり方 

ここ数年、神社仏閣へのお詣りが、集印帳とともにブームになりました。

また、外国人観光客も増えて、どこに行っても人でにぎわっています。
まあ、騒がしいなどと、非難めいたことをいうのは簡単ですが、
自分が観光客として外国に行くと、あらま、その国の人からすると、
こんな感じなのね~~と思ったりします。

ともかくも、心静かに祈れるように、どこかにお参りするというのが、
難しくもなっているようです。

それに従って、当地で働く方々の心の余裕も少なくなっているのか、
心地よい対応ができない状態にもなっている。

でも、スピリチュアル的に言えば、これは全部、人間事なんですよね。
人が集まり、人が騒ぎ、人が観光する。

神社仏閣を観光する場所ととらえるならば、どこに行かれても、
どれだけ行かれても大丈夫です。
ただし、祈祷をお願いしたり、祈りを込める場所となると、
できるだけ、フォーカスを決めた方がよろしいかと。

特に神社に祀られている神は、人間社会の構造と一緒です。
自分のお願い事、困っていることを、あっちにもこっちにも
お願いしてしまうと、そのお礼をするのも一苦労ってことになります。

また神界もざわつくことがあり、今年のように時代が変わるときは、
神の世界も人の世界も、落ち着かない感じになります。
ありがたいことに、ようやく神の世界は、落ち着きを取り戻しつつあります。

ですが、これからも神社仏閣が静かな祈りの場所となることは、
残念ながら期待はできそうにありませんから、
まずは祈る側が、心静かに、人間の気持ちに振り回されずに
お詣りできるような姿勢で、事を進めるのが良いかと思います。

行やお詣りは、事を思い立ち、事を計画し、実際に詣でるなどして、
帰宅するまで、すべてが「修行」です。
心のどこかに常に緊張感をもって、臨みたいもの。

気軽にお参りするのもよろし。
真剣に祈りを込める詣りもよろし。

要は目的次第で、事の進み方が、異なるということです。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  03:55 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.11/16(Sat)

【だんな様は霊能力者】 それぞれの姿勢 

今日も昼間は汗ばむほどの陽気でした。

神様のご縁日には、平日にも関わらず、たくさんの方々に
おいでいただき、にぎやかに時間を過ごしました。

時代の変わり目、それぞれがそれぞれの課題に取り組んでいて、
皆さん、とてもまじめな人が多いので、しっかり向き合っている姿が、
祈りの時間にも伝わってきました。

こういう時には、人それぞれが持っている性格とでもいうのでしょうか、
癖みたいなものが、無意識にも出やすいのですが、
頑張るにしても、その方向性はとても大事。
というか、これからに大きく影響していきます。

数日前、「未来は変えられるのでしょうか?決まっているのでしょうか?」
という質問をだんな様が受けましたが、その答えは、次の通り。
「未来は、今の選択の連続です。
変えようと思えば変えられる。
変えようと思っていなければ、それまでの自分が決めるので、
おおよそ予想通りに決まってしまうでしょう」

自分では、これ、と思った選択でも、
心をゆったり、余裕をもっていれば、
いくつかの選択肢も見えてくるかもしれません。

時代の変化というのは、必ずしも自分にとって
心地よいものとは限りませんし、
心地よいものになるかもしれません。

それは心の持ちよう次第。

自分が頑張るべきところをしっかり見据える、冷静さを大事にしたいですね。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  03:28 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.11/15(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

今週の御神託をお伝えする時間がやってまいりました。

ご神託は、ずばり「神様からの言葉」
こちらから何を聞けばいいのだろう?というのも含めて、
質問自体も、色々と考えています。
時には深く、深く、考えるときもあるし、
時には、あれを聞いておこう!と思う時もあり、
ご神託を下してもらう内容そのものに、
色々思いをめぐらしながら、試行錯誤中でもあります。

さて、平成から令和の時代の変化には、
まさに様々な思いが錯綜しています。
天界はおおよその落ち着きを取り戻しつつあり、
それは何より、心丈夫なことですね。

・まずは氏神様へのお詣り

ここに通う人たちの中には、ほぼ毎日のように氏神様詣りを
している人たちがいます。
同じ場所に、同じように通うのででも、そこには様々な違いがあります。
特に神社に参る場合は、空気が凛とした場所であって欲しいものですが、
色々な事情でそのように整っていない時もあります。

そんな時にも、氏神様はいらっしゃいます。
場所にではなく、氏神様にお参りしましょう。
この違いは、言葉以上な違いです。
氏神様に参る一番の目的は、まずは通う事、そして、氏神様と
しっかり知り合いになること。
そうそう、ちゃんと神様に会いに行ってください。
神様が感じられる、感じられない、見える見えない、いろいろと
耳にしますが、まずは素直な気持ちでまっすぐ「祈ること」。

お願い事というより、自分がこんなことを頑張っていますという
報告を毎日続けることで、自分の進む道の中で、
いるモノ、いらないモノがクリアーになっていくことが大事。
氏神様との付き合いは、いろいろ書きましたが、
さほど難しいことではなく、心を込めた祈りを作り上げていく
習慣を身つけリセットする場所でもあるのです。

また、氏神様に元気がないと、神社も元気がなくなってしまいますが、
それでも通い続けていると、氏神様が自分の役割を思い出していく、
というのもありますから、神様を支えているのは、人の祈りだったりも
するのです。

氏子(神社のお世話をする人)さんたちの存在も
神社の大事な存在ですが、主となるのは、あくまでも氏神様。

ここに集う方々には、ぜひぜひ、神社の雰囲気もさながら、
氏神様に常に純粋な祈りを捧げる存在になって欲しいと思います。

平成から平和への時代の変化は、天皇が即位されて数か月、
他のいろいろな行事を現在もひたすら繰り返しておられます。
その中で、令和はこういう時代になっていくという矢印が、
ゆっくりと定まっていくことでしょう。

新しい天皇には、これまでの天皇とはけた違いの神との
近さというか、神そのものの波動が強い方です、
人間がこれだけ多くなり、様々な価値観の中で、
日本がどういう神国として、新たな社会を作られていくのか、
その「軸」については、しっかり敏感になって、
柔軟に、令和の時代が生きていけるよう。

社会もそうですが、自分の価値観や頭の中の常識も含めて、
バージョンアップしていきたいものですね。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  04:41 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.11/08(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

ここのところ、晩秋という名にふさわしいような天候が続いています。
同時に風邪をひいている人も少なくなく、
今年の風邪は、微熱と、ひどい喉の痛みや咳が特徴の様子ですが、
少しは動けるだけに、なかなか改善しにくく、
長引く人も多いようですね。

基本に戻って、風邪はうがいをしっかり。
また、感覚の鋭い人にとっては、被りも風邪が治りにくかったり、
薬が全く効かなかったりしますので、しっかり浄化に努めましょう。

時代の変わり目には、いろいろなものが同時に「動く」もの。
当然ながら、そこに様々な思惑が浮かび上がる時期でもあるでしょう。
世の中に流れる、「思惑」にそれこそ、惑わされることなく、
自分の浄化、自分の思いの方向に集中しましょう。

昨日の伝授でも、感覚が鋭い人たちであるが故の、
それぞれの課題に取り組んでいる姿が、絶賛開催中でした!!!

この時期、心の中に潜んでいて表からはわかりにくかった、
やり残してきた課題や乗り越えるべきことがクリアーに見えたり
するものです。
逃げずに、しっかり向き合うだけの、心の強さを持ちたいものですね。

ご神託は次の通りでした。

***********************
神の世も人の世もようやく落ち着きを取り戻しつつある。

けれども、人の心の落ち着きは、それぞれ。
落ち着きを取り戻す者もいれば、
乱れが長引く者もいる。
それぞれの心がけ次第。

人の世の心が全体的な落ち着きを見せるまでには、
まだまだ時間がかかるだろう。

次の月、次の年へと時が移るにしたがって、
やがては落ち着きを取り戻すが、
今は、現状維持を心掛けよ。

新たなことや、人の心にむやみに接すると、
その心の乱れを受けることになる。
余計な乱れを受けることがないよう、
今は動く時ではないと心得よ。

*********************

というお言葉でした。
今月は、自分の心が少しずつ落ち着きを取り戻すこと、
それに集中した方がよろしいようです。

来月はもう、今年最後の月ですから、
年末に向けてまた動きが、様々な方向に出始めるでしょう。
動き始めた時に、しっかり自分にとっての方向が定まるよう、
今は、自分の足元をしっかりみつめる時期という事でしょう。

色々な課題が降ってきていますが、その課題は人それぞれですから、
比較をしても始まりませんし、
また、「終わったこと」をいくら後悔しても、仕方がありません。
次に向けて動き出した時に、次は後悔しないよう、
また、自分の意思でその方向を歩み始めたという意識が持てるよう、
しっかり見定めることにしましょう。


  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室







EDIT  |  02:45 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.11/04(Mon)

【だんな様は霊能力者】 特別先祖供養 

昨日は、特別先祖供養を行いました。
毎回思うのですが、自分の先祖もさながら、
誰かの先祖供養の機会に立ち会うことができるのは、
なんとも、幸せ~~な気持ちになります。

今生きているのは、先祖がいてくれたからこそ。
そして、先祖に感謝すると同時に、今生きている子孫が、
その思いを伝える機会に恵まれるというのは、
当たり前のようで、当たり前ではないのですものね。

それなりの時間などの余裕があり、
自分の先祖に、思いを馳せる気持ちがあり、
互いにほどけていく、そんな感じが、
いつも幸せな気持ちになります。

人が一生懸命生きている間には、何かしらのことが起こるのが普通。
体がなくなっても、体が合った頃の思いが、
特に苦しい思いや後悔が残っていれば、
優しくほどかれていければ、先祖もそして子孫も、
互いに自分らしく、その先に進めるようになる。
というか、そうなりますようにという思いを広げて、広げて、
昨日の供養もどんどん、広がっていく感じがしました。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
EDIT  |  04:22 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.11/02(Sat)

【だんな様は霊能力者】 11月に入りました 

11月1日は神様のご縁日。

9月10月となんだかばたばたしていましたが、
10月に入り、即位の儀も終わって、雨が降っては晴れという
コロコロ変わる天気も今のところ、落ち着いた感じ。
(また明日は雨予報も出ていますが)
個人的には、妹家族ロンドンチームも帰国して、
ラグビーワールドカップも、3位決定戦と決勝を残すのみ。
ワールドカップを観戦に来ていた知人たちも、とりあえず帰国。
色んな意味で、11月に入ったのと同時に、
空気が落ち着いてきた気がします。

お詣りの日に参加された人も言っていましたが、
この平成から令和への変化の時期は、
やっぱり、とても影響大で、仕事のやり方、
考え方ひとつにしても、確実に変化していくのは感じる、
けれども、どう変化するのかがとても見えにくい。

ま、こんな時は慌てず騒がず、昨日の御神託にあったように
むやみに新しいことに手を付けず、
現状維持に努めましょう!
現状維持さえ難しいと感じるほどでも、足元を固めるには、
なんでもそうですが、基本が大事、大事。

今日のご縁日でも感じましたが、神の世界は、
ある程度、落ち着きを取り戻しつつあります。
なので、人間の方も落ち着きを取り戻そうと意識して暮らすか、
平成から令和への変化に不安を持ちつつ、
さらに乱れを感じながら暮らすのかの、個人差がでてくるようでもあります。

何事もですが、流れに滞りを感じたら、
無理をせず、いったん、一呼吸置いて、
強引に進めるのではなく、しかるべきタイミングまで待つ。
焦ったりして、「新しいことにむやみに手をつけるな」という
ご神託の意だと解釈しています。

時間をかけていいものは、時間をかけてみる、
というのも一つの手かもしれません。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室



EDIT  |  03:36 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2019.11/01(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

もうひとつのブログにも書きましたが、
昨日は、近くのレストランまで旬のサンマを食べに
伝授の前にでかけました。

食べ物の旬というのは、上中下旬という言葉があるとおり、
たった10日間しかないそうで、正確な「旬」はわかりませんが、
旬のものを口にして季節感を取り込み、
その季節を堪能するというのは、日常を生きるには、
大事な側面だと思います。

平成から令和への変化は、どんな変化か、
期待と不安が混じったような空気が流れる中、
そのほかにも消費税の問題などなど、
社会の変化も相まって、心理的にも
身体にも、思っていたより負担がかかっているよう。

体調を崩す方は少なくありません。

そんな中でも平常営業。
昨日もしっかりご神託をいただきました。

************************
時代の変化にともなう、神の世界のざわつきは、
先日の即位をもって、落ち着きを取り戻しつつある。

ただし、人の世が落ち着くのはもうしばらくかかるであろう。

今の時期は、決して、余計なことに手を出したり、
気持ちを引っ張られたりすることなく、
これまでの自分を信じて、そのまま前進せよ。

穢れはその場、その場で落とすこと。

**********************

というご神託でした。

現状維持が難しい時期でもあるようです。
変化の時期に無理をして変化をするのは、差し控えた方が無難。

ただし、どんな場合も、自分が強く心に思って進むのであれば、
それはそれでよし。
ご神託をこうしてお伝えしていますが、
その通りにしなさい、という意味ではないということを
付け加えておきます。
例えば、やめた方が無難という事や時期はいつでもあります。

けれども日ごろから、自分の波動の中で選択をして、
前進し続けている人は、自分の感覚を信じましょう。
もちろん、迷うようであれば、参考にされればよいと思います。

気が付くと10月も終わり、11月に入りました。
気温がさがってくるのも、当然のことですね。

感覚のある人にとっては特に、時代の変わり目の
騒がしい空気は、なかなか大変ですが、
できるだけ心落ち着かせて、しっかり自分の心の声、
魂の声、体の声を一致させて、
決めたことは、やり通していきたいものです。
バランスが、一番ですよね。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  04:15 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |