FC2ブログ

2020.01/17(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

もうひとつのブログにも書きましたが、
我が家の松の内は、15日の神様のご縁日をもって明けました。

こまごましたことも含めて、ひと段落着けたら、
ばたばたした年末年始を乗り越えた実感がわきました。
というか、こんなに令和2年へと移るのに風が吹いていたのか、
それさえ気が付かないほど、騒がしかった。
あちこちで、体調を崩す人、精神的に大揺れの人。
自分もその範疇に居たのかもしれませんが、
大いに振り回された感はあります(爆笑)

誰にとか、何にとか、ということではなく、
年明けって、特に令和への変化は、
これだけ激しかったんだ・・・と冷静に感じられたのは、
やっぱり15日を過ぎてからだったと思います。

さて、昨日の伝授は、めずらしく出張などが重なり、
参加者は2人。
今までこんなことはあまりなかったような記憶ですが、
それでも中身はしっかり濃く、深い話になりました。
スピリチュアルとひとくくりにされることにも、
その世界の仕組みがあります。

感覚を持ってこそできる仕事ですが、
感覚だよりではなく、仕組みをしっかり理解して、
原則に則ったうえで、その場その場の臨機応変さが求められる。

どんな仕事でもそうですが、実践していく中で、
どんどんバージョンアップしていかなくてはならないんですね。
そうでないと、スピリチュアルな原則も現世に合わなくなってくる。
とはいえ、原則は原則ですから、それをどう解釈して、
この世に合わせていくか、最後は人間力もかなり必要。

心や身体、そして魂まで癒して解放していくお仕事ですが、
まずはそれを自分が実践していること、が何より大事でしょう。
そうなっていることは理想ですが、なかなかむずかしい、
でも、そこを目指し、目指し続けている姿が
多くの人の心に、少しずつしみ込んでいくのでしょう。

今週の御神託も、ちゃんといただきました。

*************************
年始にあたり、新たな決意を表明した者。

ここで、祈願をした者の願いは、しっかり受け止めた。

とはいえ、浮かれることなく、決意を行動に移していくのは、
それぞれ、自分自身である。

心を引き締め、うかれることなく、前進せよ。

神はその姿を常に見て、実現するための示唆を
与え続ける。

*****************************

と言った内容でした。

来月の節分までは、いわば、昨年から今年への「移行時期」。
暑さや寒さもですが、実際の区切りとされている日から、
それが世の中全体に広がるまでは、少なくとも一か月はかかります。

その通り、2週間まえに開けた令和2年は、節分をもって、
本格的な令和2年へと移行している途中です。
後、数週間の節分までの日々は、令和の時代をこう生きる!
と決意したことを、ひとつひとつ、行動に移していく時期。

ゆっくり、確実に進みましょう。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
スポンサーサイト



EDIT  |  06:58 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2020.01/14(Tue)

【だんな様は霊能力者】 呼ばれる 

神社や仏閣、などなどを含めて自分の感覚ではない感覚で、
どこかの場所に呼ばれる・・・。

不思議な感覚を持った人たちが時折、そんな言葉を口にします。
また、何となく、や、何気なくという意識しないでの行動。

これが吉とでると、普通の人には考えられない運の良さを
これがあまりよくないことだと、バラバラの行動に。

この上下が激しいのが、感覚のある人の特徴ともいえるでしょう。
普通の人が感じない感覚にも、良し悪しはあるので当然ですが、
なんでもかんでも、電波を拾ってしまうと、混乱してしまうことが
少なくありません。

ある場所に呼ばれたように、衝動的にでかけて、
意味があるときと、行って帰ってきただけって時と、
両方でしょうし、行きたければ行けばよい。

だけど、呼ばれたという時のほとんどが、実は
「自分が行きたい」「自分が救われたい」という気持ちが
潜んでいることが、本当に少なくありません。
もちろん、それで行きたい気持ちが満足し、
救われた気持ちになるのであれば、OKですが、
ずっと続けていると、実生活とのバランスが、やがて
とれなくなってしまう事だってありますものね。

こんな方々にお勧めしたいのが、人気者になるのはよいですが、
神仏からも、信頼されて、あなた、と呼ばれる人になると、
その衝動や、行動に、理屈が通ってなくとも、
繰り返しの中に、ある筋が見えてくることが多いです。
ですので、あっちも、こっちも、と縁を結ぶのではなく、
本当に心を通わせることのできる対象を、見つける。
それまでは、どこまでも、どんな場所にもトライする、
という行動力はあってよしかと。

たくさんのご縁が欲しい気持ちはわかりますが、
あちらの世界にも、メッセージを送ってくる存在は、
種々雑多。人間世界となんらかわりがありません。
人間付き合いと、何も変わらないのです。

自分に助けてくれと言った人が、あちこちでも同じように
お願いして人に頼っているのを見ると、
その人を助けたい気持ち、支えたい気持ちが、
どう変化していくかと同じこと・・・なのです。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  05:11 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2020.01/10(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 


夜中のすごく強い風から想像する、寒い寒い気温というより、
少し暖かいとさえ感じる不思議な外気からの、
今日は太陽がさんさんふりそそぐ、あったかい一日でした。

こんな日は、少し体がゆるむのか、ぼーっとなりますね。
時には、体を緩めるのも大事かと思うので、
それにぴったり!と思ってたら、年末年始の疲れが
どっと感じられて、眠かった。

そんな中でも、内弟子の皆さんは、いつもの時間に集まり、
体の調整をしてもらったり、
仕事や日常の細かい確認をしたり。

今年はますます、活躍、忙しくなる人たちですから、
まずは、しっかり休んで、しっかり自分の体調を整え、
しっかり食べること。
自己管理も自分の仕事を最大限に出せる状態に保つための
大事な側面。
感覚が鋭い人は、極端に体だけ、意識だけ、
どちらかが暴走しやすいので、バランスを気を付けたいものです。

さて、昨日は今年初めの御神託をいただきました。

新年、それぞれの願いを立てて、神前に差し出し、
祈りを込めましたので、そのこと自体は、
神様にしっかり受け取ってもらえたようです。

***************************

願いはしかと受け取った。

ただし受け取っても、それが必ず実現するとは
限らないことを忘れないよう。

願いが叶うには、願ってお終いではなく、
そこから先、それぞれがどんな意識で、
何を行うかが、実現へのきっかけとなる。

強い心で生き抜け。
弱い心では願いもかなわぬ。

これからもうしばらく、まだまだ厳しい時が続く。

しっかりと自分の願いをかなえるよう、
自分でことをなせ。
それを神は常に後押しする。

******************************
というお言葉でした。

祈ることは大事。
そして、自分が何を行うのかが、祈りを実現するのに
大事な要素であることを、再認識しました。

時の流れの変化に、体調を崩したりする人も少なくありませんが、
あちこち気を散らすことなく、自分の願いには、
自分が責任をもって、事を成すこと。

心掛けていきたいものです。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  04:17 |  未分類  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

2020.01/07(Tue)

【だんな様は霊能力者】 令和2年が始まりました 

年末から、年越し、そして三が日と令和2年を迎えるための
一連の行事が、ひと段落着きました。

なんといっても年末年始は、激しい禊がかかります。
新年の祈願に直接出向いた方々と共にしっかり、
旧年中の穢れを払い、新年への新たなる一歩を
踏み出す決意を、神様に届けました。

都合でいらっしゃらなかった方の御祈願用紙も
こちらでしっかり祈らせていただきました。










このような年末年始の区切りを、しっかり行った人と
そうでない人の区別は、今、とてもわかりやすかったりします。

とはいえ、人にはいろいろ都合があるものですし、
一年の穢れを祓って、次の年に本格的に向かう
次の節分の行事までに、きちんと「今年」モードに
切り替えられるよう、頑張ってください。

今年3日には新年祈願の後、詩乃先生による
「タロットカード」を行いました。
それぞれが、それぞれの、キーカードがクリアーに
浮かび上がり、気を付ける点、こんな視点で物事を捉えて進みなさい、
といった指針が具体的に解説されました。

タロットというのは、絵が素晴らしいメッセージの力をもっていますので、
解説もそれだけ深く、わかりやすく、しみ込んだことと思います。

今年は、令和の本格的な始まりの年です。
頑張るにも、がむしゃらに今までのやりかたに固執せず、
柔軟な思考や態度、視点を身に着けていきたい一年。

世の中の価値観がすごいスピードで変わります。
合わせて自分の大事にする価値観は、頑なに守りつつ、
新たな時代を生き抜きましょう。

さあ、新たな一年が始まります!


  だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室



EDIT  |  04:06 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2020.01/03(Fri)

【だんな様は霊能力者】 新しいお札に 

皆さま、ご自宅の神棚のお札、新しいものに替えましたか?

って、確かめるのには訳があります。
まずは、毎年、お札は替えることになっていますが、
究極、一年どの時期でもお札が手に入り、古くなったお札は
神社にお返しするのがしきたりとなっています。

昔は、この古くなったお札は、各神社でお焚き上げしてましたが、
火の扱いの関係で、お焚き上げの日にちが限定されていることも
少なくなく、古くなったお札を入れる場所させ常設されていない
ところも多いとか。
ですから、新年が明けたこの時期に、さっさと済ませておいた方が
結局のところ、すべてスムーズに終了します。

もちろん、地方などでは異なる習慣が残っている場所もありますので、
その場合は、そのように。

時の流れは、どんどん進んで、もう新年も2日を終えました。
ですので、あ!忘れた!とかあっても大丈夫なように、
元旦、松の内、などなど、いい感じで「期間」が設けられているので、
少し出遅れてしまったと思った方も、やがて正式な形に出来上がっていくよう、
しつらえていきましょう。

そうやって「荘厳」を整えていくのも、神様との対話ですから
形ばかりにとらわれずに、心を忘れずに~~~。

先日から、シリーズでお伝えしている開運の基本ですが、
この時期は、まず神棚を整えることを意識して過ごすとよろしいかと思います。

また、恒例の初詣も多くの人がにぎわう行事ですが、
感覚のある人にとっては、人ごみがちよっと苦手という方も。
神社に詣でるときは、「人」ではなく「神様」を意識して、
まっすぐ行って、まっずぐかえってきましょう。

本来、神社の境内は、のんびり過ごしたい場所であるのが理想ですが、
この時期はそうともいかないことも多く(人が多くて)
人を意識すると、その人の思いをも受け取ってしまうことが
あるからです。

様々な理由で、新年の準備が整わなかった方も、少なくとも
2月の節分までにはしっかり終了するようにしましょう。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室



EDIT  |  02:46 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2020.01/02(Thu)

【だんな様は霊能力者】 新年祈願会 

大みそかの夜は、風が強くて、寒さがますます身に沁みました。
そんな中でも、あちこちから多くの方が参加されての
越年大祓開運祈願会。

残念ながら、諸事情により足を運ばれなかった方々もいらっしゃいましたので
この場を借りて、無事に滞りなく終了したことをお知らせします。











昨年は、まさに変化の年。
元号が変わったのが何より大きな影響を及ぼしたのでしょう。
日本だけかと思いきや、これは世界的な変化の時を
迎えているようで、イギリスのEU離脱を始め、
世界中で大きな変化の時を迎えているようです。

さてさて、これからどういう時代になるのか。
気づくと、昭和、平成、令和の3時代を生き抜くことになってしまっていますが、
昔を振り返ることも含めて、この年末は時の流れを実感するときでもあります。
もちろん、時は連続しているものですから、突然のように起きたことにも
ずっと流れていた何かがあるはずですから、
自分にとって良いことも、驚くようなことも、起こった時に早急に対処するべきことも
まさかの展開も、突然に感じますが、日常を大切にする意識を
忘れずにいたいものです。

こつこつ積み上げていけば、必ずどこかにたどり着きます。
そして、そのこつこつ積み上げる時に大事なことは、
頑張りすぎずに、楽しみながら。
だからずっとこつこつ、自分を痛めつけたりすることなく、
ちゃんと成長できるようになっていると信じています。

3日には、重ねて、新年祈願会を行います。
そうそう、新年の幕開けもある意味ゆっくりと、しっかりと、
次の新たな時代がどんなふうに変化していくか、
楽しみにして過ごしたいと思います。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室

EDIT  |  05:46 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |