FC2ブログ

2021.02/05(Fri)

【だんな様は霊能力者】 今週のご神託 

今日は昼間は暖かくて日差したっぷり。
でも日が暮れるとまだまだ寒いですね。

昨日の夜もそんな感じで伝授の間にどんどん気温が下がりました。
でもいつものようにいつものごとく内弟子さんたちはやってきます。
とても当たり前の風景ですが、もう10年ぐらいもずっとこうやって、
一見普通のことの中にある大事な視点を見出しながら、結構長時間、
話を続けます。
この積み重ねの中にあるものは、きっと深いものだろうなとこのところ
よく思います。
そして、内弟子さんたちは、教えてもらうのではなく、自らの気づきを得て、
成長していっています。
「学ぼう」とする姿勢は大事ですが、「教えてもらおう」とする姿勢だけでは、
なかなか伝わらないものをそれこそ「伝授」されています。
だんな様が伝えたいことを、心で受け取る、そんなプロセスがずっと続いています。

昨日もまた皆さんへのご神託をいただきました。
まずはそれをお伝えすることにしましょう。
いよいよ本格的な新年の始まり最初のご神託です。

**********************
まもなく、流れが変わる。
いままでにあったものがすべて流されてしまうかもしれない。

ある考えに固執することなく過ごせ。
今まであったものを守りたいという気もちはわかるが、
すべては風のように変化するものだ。
変化することに恐れることなく生きよ。

先日の祈願は、すべて受け取った。
届いてはいるが、何もなさぬものには、叶うことがないだろう。
神々は実際に動き、自分の願いをかなえようと行動するものに
後押しを与える。
*************************

新しい時代は、風の時代とされ、これまでの物質主義の時代から心の時代へと
移り変わっていくとされています。
風の時代とは、先週のブログにも書いたように、目には見えないが
常にある、そして、形がないので、何にでも変化する、そんな風の本質を
とらえていくことが必要になってくるでしょう。

もちろん、変化の中には、変化させたくないものもあるでしょう。
けれども、もしそれが本質的なものであって、ただの固執やある時代、
ある場所の単なる常識に過ぎなければ、それはあっという間に
風のように流れ去り、取り残されてしまいます。

変化の時代には人の不安も募りますので、コロナの感染も含めて
ここのところの風には、人の不安な気持ちも漂っています。

柔軟に、うまく風に乗ったり、流されたりしながらも、
自分軸をぶらさず生きていけたらいいですね。
何より余計な常識が、意外と落とし穴かもしれないことも含めて、
風のように、柔軟に。

だんな様は霊能力者:http://kumisensei.blog21.fc2.com/
  
だんな様はメンター:http://ameblo.jp/kumishimazu/
kumiのブログ-バーナー

お問い合わせはこちらへ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/adeptmentor/
Adept・Mentor 島津相談室
スポンサーサイト



EDIT  |  04:48 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |