FC2ブログ

2005.12/01(Thu)

言葉の力 

言葉には言霊がある。
今日もその事を強く感じた日だった。

旦那様のブログ “霊能者と仲間達の対談”
いつものように部屋の中に気が充満している。

人は会って話をすると言葉の上に自分の気持ちを乗せる。

旦那様はテレビを見ていても、その人の声がとても気になる。
多分、聞こえている声だけでなく、その向こう側にあるものを
読み取っているのだと思う。

はっきり言って、好き嫌いがあるらしい(笑)
今までの私個人の分析によると、心の乗っていない話し方が
本能的に嫌いのようだ。


学校の授業で同じ内容を違う先生から習っても
何かが違う感じがする時がある。
それにビデオで見れば、教室に足を運ぶ必要はないのに
いつも大学の教室に入ると、何かが変わる。

人がいて、そこで人が話して、その場の空気を吸うこと
それだけで、何かが自分の中に入るのだと思う。
そして自分の中にある好奇心や疑問が引き出される感覚がある。

今日の対談も一緒だ。
沢山話をしてくれた人の話術もともかく、そこに込められた
思いや、意思が伝わってくる。
きっと、画面の向こうではここまで伝わらないだろうと
文字に起こす作業をしながら、いつも思う。

何かを感じるには、「その場にいる」事が大切。
録音のテープには録音されない音。
文字を読んでは感じられない感情。

色んな場所に出かけると、「被る」と云うちょっとした恐さも
私の場合、ないとは言えないけど、やっぱり人と直接会うって
大切だと思う。
知らないうちに“五感”を使って訓練している。

これが人を理解するのに大きな力になる事は間違いない。

誰と会って、誰と話すかも大切なターニングポイントだ。
自分の前に降って来ているそんな大切なチャンスを逃さないよう
骨惜しみし無い事って、扉を開けるための鍵を沢山手に入れる
様なものだと思う。

今日はそんな鍵を一つ手に入れた気分・・・

貴方は誰と今日話しましたか?
ちゃんと「鍵」は手に入りましたか?
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

EDIT  |  02:16 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |