FC2ブログ

2010.02/27(Sat)

【だんな様は霊能力者】 妄想のすすめ 

というわけで、「好きなだけ、妄想しよう」をお進めしたのですが(笑)
気を付けなくてはいけないことがいくつかあります。

まあ、本当に妄想しておわり!でもよいのですが、
どうせ楽しく「妄想」したのなら、そこに「実現力」も付けたいものですよね。

とはいえ、まず大事なことの一つ目は、「豊かな妄想力」(あはは)
「こんなことできるわけないじゃん」
「え!うそ~~」と人が思うようなこと。
自由に発想しましょう!
ただしこれには結構、訓練が必要だったりします。

いつの間にか自分も「こんなことは起こらない、起こるはずがない」病に
かかってしまっている可能性大です(苦笑)

「マンガとか、映画ってヒントになるんだよね」
と、だんな様。

SFなど、「面白かったけど、こんなこと起こるはずもないよね」と
思っていると、せっかくの妄想のチャンスを逃してしまっていたりして(あはは)

SFだからこそ、あなどれない!と思って見ると・・・
そう、そう、いつか鉄腕アトム(古い・笑)のマンガに出てきた、
未来の都市の絵、気がつくと現在の都心部の道路ってそっくり・・・
と書いたものがありました。
実現しちゃったんですね~、いつの間にか・・・。

だんな様と出かけると、よく立ち寄るのが
子供のおもちゃ売り場。
二人で、あれこれ試しているうちに夢中になって、
「帰るよ!」と引き剥がされるようになってしまうのは、
私の方ですが・・・。

子供のおもちゃの世界は、「妄想の世界」のミニチュアみたいで、
本当に、面白い!です。
実用化するには・・・というものも沢山ありますが、
「形」になっているだけ、現実味があります。

大人の世界で実現化されたものがおもちゃになっていると
思ったら、大間違いだわ!といつも思います。

この前もあるマンガで出てくる「気」の話の中で、
ボールを作って・・・という話がだんな様と弟子の間で
話題になりました。
「それを治療につかうとすれば・・・」
「気のボールを体にいれて・・・」
「次の治療まで、それを持続させるには・・・」

専門用語なんて特になくても、わからない人には、
まったくわからない話だ~~と思いながら聞いてしまいました。

こんなことを人は「奇跡」とか「不思議」とか呼んだりするのかも
知れませんが、
「だったら、奇跡の一つや二つ起こせないと、修行の意味がないね」
と、きっぱり言い切るだんな様。

「発想を豊かに」する訓練とか、巷にはありますが、
ビジネスの場のある限られた発想も勿論現実的で役に立つと思います。

でも、その前に、おもいきり「妄想」してみる・・・
っていうの、どうでしょう?

Adept Mentor 島津相談室

バーナー3
スポンサーサイト



EDIT  |  03:21 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |