FC2ブログ

2010.03/13(Sat)

【だんな様は霊能力者】 力を抜く 

だんな様の弟子は、みんな力を付けるために、
力を抜くのに苦労しています(笑)

「力んだら駄目。自然に自然に」

同じことは、空手でも。

「力が入ってしまうのなら、力が入らなくなるまで続けなさい。
100本でも1000本でもけり続けると、その内力が抜けるから」

・・・そういわれても、現代人の申し子は、どうしても
「どうやったら力が抜けるのだろう・・・」と、
頭で考えてしまうようで、力を抜くのって、
力を入れるのより、数倍難しいんだ~と、発見!

よく、脳は全体の数パーセントしか使っていないと言われ、
もし、全部使えたら・・・なんて昔、思ったものです。
今は、ひょっとしたら、この力を抜いた自然な状態の時のために、
ちゃんととって置いてあるのかなと。

PCで言えば、作業のためのメモリーのようなものかしら?
なんて、一人で考えてしまいます。

しかし!この力を抜くのは、本当に難しく、
「力を抜こう」と「力が入ってしまう」始末(涙)

こうじゃない、ああじゃないと試行錯誤が続きます。

昨日、ある場所に一緒に掃除に出かけた弟子たち。
とても大変だったらしく、終わった後にだんな様に会いにきましたが、
みんな、ヘロ、ヘロ。

そして・・・あら、力が抜けているじゃない?

一昨日、あんなに苦労して出来ないと悩んでいたのが嘘のように、
それは、みんな自然な姿でした(微笑)

「一日で変わるのね~」とだんな様と話をします。

勿論、一日で変わるためには、ずっとずっと長い間の
積み重ねや真剣な試行錯誤があってのことですが。

思えば、マルチタスクをこなすのに、それが自然になるには、
一つ、一つを丁寧に意識しないでできるまで繰り返す。
そして、その意識しないでできる「範囲」を増やして行けば・・・。

きっと、すごいことも、特に「力を入れない」で、
何気にやってのけるようになれるのかも知れない。

祭壇で手を合わせる姿を見て、そんなことを思いました。

Adept Mentor 島津相談室バーナー3
スポンサーサイト



EDIT  |  02:37 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |