FC2ブログ

2010.03/17(Wed)

【だんな様は霊能力者】 PCに例えると 

「宇宙にはプログラムが存在する」
って、これはフラクタルタイムの表紙の言葉。

最近は特に、宇宙をコンピューターに例えて
理解しようとしている本が沢山ありますよね。

「まあ、人間もコンピューターというか、
ものすごく精密な機械みたいなものさ」とだんな様。

まあプログラム化できれば、どんなものも単なる
「複雑さ」の違いで分類されたりする時が来るかも知れません。

・・・ふと、その例えで言えば・・・と思ったのが、
「霊能力者って、PCで言えば、Macに似てない?」と思ったりして。
当然、比較はWindows

一般的な文書をやり取りする時は、やっぱりWindowsじゃないと
いけないことも多くて、Mac派のだんな様は、
「どうしてWindows版しかないんだ・・・」と
時折不満そうです(笑)

それでも、Windowsを扱い出すと、途中で、
どうしてなんだ!と言いながらも、ちゃんと用を足してしまうのですが。
・・・その逆は、なかなか難しかったりします(苦笑)
Windowsしか使った事のない人が、Macを目の前にすると、
まるでちんぷんかんぷん。

「そうだね、そもそもOSが全く違うからね」

基本的に世の中、Mac仕様には出来ていないようで、
Windowsを使っている人には想像できない苦労をしているらしいです。

「Macは、画像に強いでしょ?それも似てるよね」と私。
霊能力者ってビジュアルがとても強い人が多いのです。
まあ、これも例えになりますが、誰かから手紙が来るのに、
「絵葉書」=「霊能力者」みたいな感じかしら?
どんな場所かって詳しく書いた長い手紙より、一瞬で、
それもクリアーにものごとがわかったりします。

勿論、画像処理に問題のないぐらいのWindowsを使っていれば別でしょうけど、
それでもどうやら細かいところの作業となると、Macでなければ・・・だそうで。

おっと、ここで、
じゃあ、Windowsにしようとか、
じゃあ、Macにしようとか、
どちらが良いがとか、
そんな事を考えてはいけません。

さらには、Windowsを持っていたら良かったのにとか、
Macを持っていたら・・・なんていう
ない物ねだりもいけません。

そんな土俵じゃなく・・・
どうせなら、やっぱり大型コンピューターでしょ!(笑)

ただし、使いこなすには、それなりの努力が当然必要でしょうけどね。

Adept Mentor 島津相談室
バーナー3
スポンサーサイト



EDIT  |  03:36 |  未分類  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

Comment

●Re: なるほど~☆

コメントありがとうございます。
> そこに行き着くには今の私には想像もつかないほどの
> 努力が必要になるだろう事も、とっても理解出来ます^^
> 双方がお互いに良い意味で協力しあって、助け合えるのが
> 一番かもですね♪

確かにその通りだと思います。
自分ひとりで、大型コンピューターになろうとして、
なったとたんに、電気が飛びそうですしね(笑)

互換性があって、信頼してお互いつながることができれば、
大型コンピューターを一から作り上げる必要もないし・・・
ですよね。
くみ | 2010.03.19(金) 02:03 | URL | コメント編集

●なるほど~☆

何かすっごく理解出来た気がします^^
確かに大型コンピューターが理想ですが・・・
そこに行き着くには今の私には想像もつかないほどの
努力が必要になるだろう事も、とっても理解出来ます^^
双方がお互いに良い意味で協力しあって、助け合えるのが
一番かもですね♪
りいこ | 2010.03.18(木) 18:57 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |