2010.04/19(Mon)

【だんな様は霊能力者】 固定観念(2) 

固定観念がどれだけ自分を縛っているかって、
かなりスピリチュアルな人でさえ
気がついていなかったりします。
いや、スピリチュアルだからこそ気がつきにくいのかも・・・。

特に、小さい頃から、スピリチュアルな人は、
自分の心の自由さゆえに、どこかで周りから浮いてしまったり、
敏感すぎるゆえに、周りに壁を作って自分を守ろうとする意識が強かったり、
なかなか、いわゆる「普通」に毎日を過ごすのが難しかったりします。

そんな経験があるからでしょうか、
ある固定観念に自分で、ある程度しばって、
周りに合わせようと頑張ってしまうのかも知れませんね。
で、とりあえず、どうにか、暮らしていけるようにはなる。

と、同時にとてもスピリチュアルな人の心の世界は、
決してなくなることがないのも特徴!

現実の世界とは別のところでちゃんと広がっていくのか、
ちょっと嫌なことがあったりしたとき、
そこに避難するのは、なかなか良い案だったりします。

あんまり、心地が良いので、かえって来るのを忘れいたいぐらい。

現実の世界では、固定観念で自分を縛ってなんとかこなし、
それを、自分の世界に入り込むことで心理的に解消する。

でもね・・・できればこの二つ、分離しすぎないほうが良いみたいです。
自分まで分離しちゃいそうになってしまったりして(苦笑)

できれば、この二つの間、
「現実」と「自分の世界」
自由にいつも行き来、出来るようになりたいものですね~。
あるいは、その二つの距離をだんだん近くしていくとか。

そうすれば、目の前で現実的に何が起こっていても、
自分の世界で起こる、いろんな不思議を現実にする
沢山のアイディアが浮かびそうな気がするのです。

「そんな自分の感覚も、自分と一緒に育てるもの」
と、だんな様がいいますし、

「現実的な仕事だからこそ、夢を持ちなさい、夢を」と。

どんな現実的な仕事をしている相手にも、
こんな会社になればいいな~って夢を持つ。

それが、「自分の世界」を自由に持てる人の強みだったりしますよね。

現実は、現実。
きっかり別けてしまうと、なんだか動いてはいるけど
殺伐とした感じ・・・になってしまうのかも知れません。

固定観念は、崩すためにあり!
ぐらいの勢いで、進まないと、崩せないものだったりもしますけど。

でもね・・・夢がないぐらいだったら、面白くないですよね。
そのくらいのエネルギー、ケチらないで使いましょう!
CO2は、そんなに出ないと思いますけど。

Adept Mentor 島津相談室

バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  03:05 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |