2010.05/22(Sat)

【だんな様は霊能力者】 久しぶりに霊感のお話 

あまりにも、私の身の回りに溢れている、
世に言ういわゆる「霊感」というもの。

もしも「霊感」=「幽霊が見えること」だったら、
私の「霊感」はゼロ。

もしも「霊感」=「幽霊だけじゃなく、目に見えないものを感じる」
だったら、私の「霊感」は、かなり敏感(笑)ってことに・・・。

今日、歯医者さんに行って、
「お願いします・・・」と、診療台に。
いつも私が通っている、「行列のできる歯医者さん」
しばらく、待っている間に・・・
「ああ・・・、どんどん気分が悪くなる・・・」

もともと、そこの歯医者さん、被らないわけじゃないけど、
そんなに空気がよろしくなかったのは、久しぶりで、
油断していました・・・。
終わった時は、気持ち悪くて、頭ががんがん、くらくら。

「どうして?」と思うぐらい、一気にくらくらし始めて、
頭が完全に止まる・・・これが、私が何か目に見えないものを
感じ始めた瞬間に起こることです。

勿論、いろんなガードを貼ったり、お守りで、
ある程度は、守っているのですが、
それでも、そこにある目に見えない人の思いや、
何かの存在は、感じとっているらしく・・・。


さっきも、だんな様が、「ほら、いるじゃない」と。
「え!!!見えない~~~」と言いながらも、
「何かおかしい、おかしい」と大騒ぎしていたのは、私(苦笑)
どうも何かがひっかかって、落ち着かず、
だんな様に見てもらったのですが。

「う~~ん、見えない私には、霊感はないのか?」と、
一瞬、まるで素人みたいなことを考えてしまいました。

どちらも、自分でも説明がつかないのです。
目には見えてなくても、自分の体の方が反応しているとしか
言いようがありません。

多分・・・ですが、目に見えない空気を、ビジュアルにする回路を
しっかり切断してしまったか、
初めから、その回路は私の場合、発達していないのか、
どちらでしょう・・・。

いづれにしても、いつもだんな様が言うように、
「運動能力がすぐれている」というのと同じような、
ひとつの能力なら、生かすしかありません。

「霊を感じるって、生かし方だけじゃないだろ?」

そうそう、だんな様の弟子には、この感覚で
見事に接客をこなす人もいれば、
営業に生かして、信じられないぐらいの確率で仕事を取る人もいるし、
体の調子を整えるって人もいて、
デザインや何かを作る中でその感覚を生かしている人もいる。

はたまた、仕事ではなくても、自分の心をそのまま開ける仲間を
見つけて、自然な自分を持てる空間を探し出す、って能力だったり、

成長したいと思う目標に近づくための、道筋を見つけるための
本当の仲間や、師匠を探し出す感覚だったり。

運動能力と同じで、「どう生かすか」は本人次第。
足が早いからって、陸上選手になるだけが道筋ではないのと同じだったりします。

自分の能力のひとつなら、
まあ、素直に認めておくことにしよう・・・。

今日も被った後、そう思いながら復活し、
「被っただけでは、終わりたくない・・・
どうにかして、生かしてやる~~~~」と、
相変わらず、負けず嫌いな性格だなと自分を分析したのでした(笑)

バーナー3


スポンサーサイト
EDIT  |  03:54 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |