2010.06/05(Sat)

【だんな様は霊能力者】 カリスマ 

観察好きの私が、最近はまっているのは、
ずばり、「カリスマ」

「カリスマって一体なんだろ?」という純粋な疑問です。

言葉で定義しようとしても、何だかちょっとよくわかりにくい・・・。
まあ、定義なんてものは、頑張っても「実物」にはかなわないもの。
例えば、「みかん」なんて、言葉でいくら定義しても、
手にして食べたときに分かることに比べたら、
定義なんて、涙がでるほど無力だったりしますしね。

という訳で、こんな時は、世に言う「カリスマ」的存在の人を、
じっくり、じっくり、観察すべし!です(笑)

いろんな分野のカリスマ的存在の人に会ったというだんな様の
言葉を借りると、「周りの空気」が変わるらしく・・・。

「一体、その空気、どうやって作ってるんだろ?」と、
次の疑問が起こる私・・・。

観察して分かることって、ある意味確かなんですが、
ある意味、どうもわかりにくい。
そう、感じるとしか、表現できない場合も多いのですね。

で、こんな時、カリスマであろうとして、
カリスマになりきれない・・・なんてケースを見ても、
いろんな発見があったりします。

どうやら、表面上のカリスマを装っても、
それに「心」がついていかないと、
すぐにはがれてしまう「メッキ」的な部分もあるようで。

逆に、心の底から、「カリスマ」であれば、
どこに行っても、何をやっても、きっと「カリスマ」を
人は感じ取るのでしょうか。

生まれつきのカリスマって言うのもあるだろうし、
昨日、ブログに書いた、オリンピックで金メダルをとるような人達には、
ある意味、そんな空気が漂っていて、
きっとそれは、厳しい訓練の中でできたものか、
それとも、メダルを取った後でさえ、
自分の目標みたいなものに突き進む中でできあがったのか。

いや、いや、謎は深まるばかりです(苦笑)

「ある種の覚悟があるよね」

そんな人達を見ながら、だんな様がつぶやきます。

「う~~ん、どんな覚悟かしら?」

まあ、私の頭の中には次々、よくもこんなに疑問がわくこと(笑)

私は、カリスマになることには興味がないから・・・
なんていわないで、ちょっと一緒に、観察してみてくださいませ。

今のところ、私の観察結果は、ただの羅列に終わっています・・・(涙)

バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  03:32 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |