2010.08/06(Fri)

【だんな様は霊能力者】 霊だって人間 

人間と霊。
同じ部分もあれば、そうでない部分もあるのは当たり前のこと。

と、なれば、霊にも都合があるのでしょう(笑)
それは、私に都合があるのと同じだったりします。

好きな場所もあれば、そうでない場所も同じようにあったりします。

いつか、テレビで犬は世の中がこんな風に見えていると、
視覚より嗅覚の鋭い犬の見えている世界を、「匂い」を色にしたものを
見る事があったのですが、
・・・なるほどね・・・
同じ場所に生きていながら、ある意味全く違う風に見えているのですね。

霊にとってもそれは同じかも。
人間が「道」だと思っているところと、
霊が「道」だと思っているところって、
違うんでしょうね。
多分、猫にとって、全く違う自分の道が道だったりするのと
同じでしょう。

全部、人間としての自分の都合で見てしまうと、
逆に見えなくなってしまう、同じ場所の、同じ風景。

「霊だって、自分の都合があって、居たい場所があるといえばあるのよね。
霊の勝手ってこと?」と冗談半分で聞く私。

「その通り。
問題がおこらない限りはね・・・」

どこかで、自分の都合しか見えなくなったりすると、
霊は行くべきところに行くべきだ!
(基本、正しいと思いますが・・・苦笑)
行きなさい!みたいな感じになってしまいますが。

「ちゃんと住み分けが出来て、干渉しなければ、
お互い、勝手でいいのさ」と、だんな様。

勿論、他の色んな影響を考えると、
そこまで単純なことでもないとは付け加えますが、

ただ、霊だ!出て行け!じゃあ、問題は解決しないかも?
と、思ったりするのです。
逆に、こんな霊がいるらしいよ~なんて、
のぞきに行くのも・・・ね・・・。

ただ、問題が起こったのなら、
どうにか解決しなくてはなりません。
けれども、見えない相手と闘うのはかなり大変。

まずは、空手と同じ。
自分をしっかりガードする、守れるように
なる訓練が必要なんですね。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  03:27 |  未分類  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

Comment

●Re: 霊にしてあげられること

コメント、ありがとうございます。
質問について、今日はブログを書かせていただきますね。

> 生きている人間は 生きている間に 彼らにしてあげることが あるのでしょうか?
くみ | 2010.08.07(土) 02:35 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |