2010.08/22(Sun)

【だんな様は霊能力者】 偶然の必然 

昔からの癖のようなものですが、
ふとした時に、図書館や本屋さんに
「偶然の必然」を探しに行きます。

沢山、沢山、ある本の中から、ふと目に付いて、
沢山、沢山、あるページの中から、ちょっとだけ拾い読み。

その一冊を手に取り、一文に出会う確率を考えると、
まあ、驚くべき程の「偶然」
一時間に一度、自動的にアップされる「名言」のツイッターも
ふと目にするのですが、なんとなくそれがその瞬間に
自分に必要な言葉だったりするから不思議です。

「その気になれば、いつでもどこからでもヒントは得られるんだよ」

見通す力があるとなると、う~~んってどこかにアクセスして、
集中力を高め・・・なんてイメージがあるかも知れませんが、
それは、それで、ある問題をある方向に進めるための
道筋を見つけ出したりするときには、有効かも知れません。

でも、不思議と、こんな「偶然」の繰り返しを心のどこかに
留めておくと、その内、「あ、そうか!」と、
突然、天から答が降ってきたような感覚になるときがあります。

それがとっても明らかなときは、シンクロだ~~!と思ったり、
必然だわ~と、強く思えたり。

今日、ふと手にした二冊の本、
一つは「思考の整理学」という有名な本で、読んだ事もあるのですが、
「迷ったとき、悩んだ時は、とりあえず、走れ!」

そして、もう一冊は、最近、大活躍の茂木先生。
いつもツイッターのつぶやきばかりでは・・・と、
ぱらぱらめくってみると、
「人は変化する前、さなぎになる」

いつものように、正確な言葉でなくて申し訳ないのですが、
暫くして、「あれ?じゃあ、幼虫はさなぎの中で走っているのかな?」
と、これまたぶっ飛んだ考え(爆笑)

さなぎの中で、一生懸命、走っていいても、
なかなか、風景は変わらない、暗いな~とか思ってたりするのかしら?
とか。

よく生物学上、言われることですが、「蝶と幼虫のDNAは同じ」なんですよね。
別に生まれ変わらなくても、空は飛べるし、もっと自由になれる。

もしも、幼虫の意識のままでいたら・・・。
それに変化しているのに、飛ぶという、チャレンジをしなかったら・・・。
多分、さなぎになる前と同じ事を繰り返すのかしら?

蝶になっても、幼虫だった頃の事は忘れていないんですよね。
だから、ちゃんと卵をどこに産めば良いか知っている訳で。
変化するのに、以前の自分と全く違うものになるかもしれない恐怖って、
あるけど・・・。忘れるわけじゃないのよね・・・とか。

私の「魔法の杖」の大規模版=「本屋、図書館」
(「魔法の杖」とは、ご存知かも知れませんが、
自分の聞きたい事を頭に浮かべて、ページを開くとそこにメッセージが
載っている本)
ちゃんと本は買ってね~と言われそうですが、
時にはこんな利用の仕方もありってことで。

どうやら、この暑さのせいか、仕事も思考も止まり勝ち。
今まで普通に出来てたことさえ、できてない・・・(涙)
出来なくなってくる・・・。
やってても、意味ないかも?なんて思えてくる・・・。

そんなときは、何かを探すより、目の前にあること、
今までやってきたことをひたすら・・・。
ってことなんだな・・・と、復習しているところです。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  02:32 |  未分類  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

Comment

●Re: タイトルなし

確かに、この世はあの世を映し出すといいますから、
この世が乱れているのなら、あの世も乱れていると思うのが
普通らしいですが、
ただ、乱れている・・・という見方そのものは、
人間の視点で、人によっては、ただの変化の一部と見えるかも
知れません。

何かを卒業し、次の段階に入るには、それまでを一応、
崩さないと先にいけなかったりしますものね。

くみ | 2010.08.23(月) 17:49 | URL | コメント編集

今の時代社会的には 犯罪が多発して 子どももろくに育てられない親が増えています
やはり 現実の世界が 不安定な時代は 霊の世界もあれているのかな?とも思ったりします
向こうの世界の人は 今のこの世をどう思っているのでしょうか?
どうも思ってないのかもしれませんが・・・
だんご侍 | 2010.08.23(月) 16:54 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |