2010.08/24(Tue)

【だんな様は霊能力者】 心を開く 

昨日は、恒例の月例会。
そして、恒例どおり12時間以上、なんだ、かんだと続きました(笑)

自分を守る方法を皆さん、学んでいらっしゃるのですが、
まあ、人からの影響を受けるのは、感覚を持った人にとっては、
ある意味仕方のないこと。

だったら、それをちゃんとコントロールできるようにしましょうね、
という訓練は、簡単なようで複雑といえば、複雑。
シンプルなようで色んな要素が含まれています。

そんな人からの影響なんてなんのその、
それを超えたパワーで、人の注目を浴び続ける・・・
そんな仏様の一人を、今回も特集。

そして、仏様の光背が、オーラだというお話へと続きます。

「人間も勿論、モノとして存在している限りは全部オーラがある」

考えもしないで、感じもしないと、無機物は無機物でしかないのですが、
それをちゃんと感じ取っている人は、目の前にある全てのモノと
会話が出来るといいます。

まあ、全部と会話していると、ある意味大変なので(苦笑)
そこは、厳選しつつ・・・って感じでしょうか。

そこから、またまた一人ひとりの持っているオーラの話になり・・・。
多分、いつかこのブログでも書いたと思うのですが、
オーラの色は一色ではありませんし、
その時によって、変化することもあります。

「オーラは何色ですか?って聞かれても、一言で答えられないんだよね~」
と、いいつつも、少し詳しく分析、分析!

・・・とふと気が付いたのですが、こんな話をするときに、
普段、心を開くのに用心している人も、
(って、用心するのは当たり前ですが・・・)
ちゃんと、開ける人は、開いちゃうんだ・・・という発見!

いや~、当たり前のことのように聞こえるかも知れませんが、
心を開くって、とても、とても、難しいんだな~と、
観察していて思います。
本人は開いているつもりで、開いてないとか、
開こうとしても、どう開いていいか分からないとか・・・。

理由はいくつかあるとは思います。
本当の自分を知られて、拒否されたらどうしよう・・・
本当の自分をやっぱりまだ知られたくない・・・
本当の自分に自信がないとか・・・
他にも事情は色々。

心を開ききるって場面がなくても、それでも普通に毎日が過ごせて、
それでもハッピーなら、それでよし!と個人的には思います。

でも、どこかで、違和感を感じ続けると、
いつかは、心がバランスを崩し始めるってこともあるのでしょうね。

だから、どうにかしなきゃと思う。
今日は、そんな「どうにかしたい」というスタートラインに立った彼女が、
納得!と思った星占いの言葉を、彼女のMixiに書いてくれていました。

「変わりたいと思ったら、本気で変わろうと思わなければ、
変わるエネルギーは手に入りません・・・」って感じの内容。
(いつものように正確な表現でなくてすみません・・・)

自分の心を開くと、それまでの自分さえ驚くような何かが
飛び出してくるかも知れませんね。

「それも、自分の準備が出来てからが一番」とだんな様は
言いますが・・・。

ならば、準備を始めましょうか・・・と、好奇心が
何より勝る私には、準備を始める間もなく走りだしている感があり。
走りだした後で、「こ、こんなはずでは・・・(愕然)」も
多々、起こりますが、私の場合、それも含めて好奇心にはかなわいないみたいです。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  02:50 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |