2010.09/12(Sun)

【だんな様は霊能力者】 遺伝子 

アカシックレコードの一部といえば、一部ですが、
もしも、自分の中にある遺伝子が知っていること、
ぜ~~~んぶ、呼び覚ますことが出来たら?


すごくありません?

どっちの意味で?

どっちもです!(笑)

アカシックレコードの情報が膨大すぎて、
手に負えないなら、このくらいならどうにか・・・
とか、考えてみたりします(あはは)

もしも、自分の先祖が一生かけて経験し、
一生懸命生きて、学んだことが、
まるで自分がやったことのように思い出せたら?
遺伝子にこの情報が書き込まれているとすれば、
できるかも?とか。

自分がここに居るってことが何よりの証拠で、
きっと、きっと、すごい人数の人の遺伝子を
受け継いでいるわけで、
その知識が
「すべて、あなたのものに!」
(ああ、何だかちょっと、違う方向のCMっぽくなってしまいました・笑)

いや、待てよ。
必ずしも、ハッピーなことばかりじゃなかったはず。
というより、ハッピーな経験って、
そもそも遺伝子に書き込まれにくい気が・・・。

幸せだったことより、辛かったこととか、
苦しいこととかの方が、心に長く残るものだし・・・。

何と言っても、「危険」を察知するのが、一番のプライオリティーを
持ってたりするのかしら?
・・・なんて、「遺伝子」に何が、どう書き込まれるかという
生物学者の本を翻訳しながら、考えたりします。

「知ってるはずだよ」
と、だんな様から言われて、
「あら、ほんと!」

ふっと、ちょっとだけ謎が解けた気がします。
初めてなのに、初めてじゃない感覚の元。
それは、私の先祖が経験したある感覚なのかも知れません。

まあ、ものによっては、自分自身のむか~~しの
感覚だったりもするのですが(これについては明日書きましょう)

ともあれ、遺伝子に書き込まれるプラスとマイナスな経験。
まるで「因縁」と同じ意味で使われたりするから、
やっぱり、マイナスのことの方が、しっかり刻まれてるのかしら?

などと、色々考えている割には、
まあ、なんと無意識にこのプラスとマイナス、
普通はコントロールするどころか、
振り回されて、終わり!
って場合が殆どかも知れませんね。

昨日の、OSとこの意味では同じかも。

OSのバージョンアップのためにも、

今を生きてる?
と、なれば、吸収、吸収

勿論、プラスもマイナスも両方とも。
マイナスだって、振り回されているだけだから、
まるで「被害者」のような気持ちになるのですから。
(というほど、この影響を乗り越えるのは
簡単ではありませんけど・・・)

え、じゃあどうすれば?って。
やっぱり、

「今を楽しく生きるしかない」

というシンプルな答に戻るのだと思います。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  03:01 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |