2011.01/08(Sat)

【だんな様は霊能力者】 止まった時 

「どうしたら良いかわからない・・・(涙)」
誰にでも、止まってしまう時、落ち込む時ってあるでしょうね。

そんな時、どうしますか?

だんな様に言うところの「悩むの大好き」な人の場合、
その場でグルグル、いろんなことを考えてはみますが、
基本、考えるだけ、それを人に言うだけなので、
前に進んでいるつもりでも、
結局は、あんまり変わらない・・・
で、悩むのが趣味みたいになっちゃう(苦笑)

パターンその2は、徹底的にこの際だから落ち込んでしまう(あはは)

このパターンの人の場合、
「落ち込んだら、後は回復する」という自己回復力に期待!
ってところなんでしょう。
恋愛とか個人的な悩み事なら、これもありかな?と思いますが、
仕事とか、人間関係とか、
他の人を巻き込んでしまう場合は、
悠長に落ち込んでいる場合じゃなかったりします。

あなたが落ち込んでいる間にも時間は刻々と過ぎているのですしね。

・・・う~~ん、歯に衣を着せない家訓を守って、
厳しいこと、厳しいこと(爆笑)

じゃあ、どうすりゃいいのよ!!!って、
言いたくもなるでしょう。

「切り替えがうまいよね」
と、だんな様が「悩むの大好き」な人の対局にいるような人をして
こう表現します。

誰にでも、落ち込みそうなこと、頭に来ることって起こっているのです。
勿論、程度具合はあるでしょうけど、
その程度具合だって、自分が引き起こしているかも?

だって、イライラした人と話していると、
自分もイライラしてくるでしょ?
相手のイライラの元が自分だったら、どうしましょ(あら~)

「切り替える」
そこから一度、自分の心を切り離すってこと。
あ、忘れるのともちょっと違いますが、
いったん、忘れるって感じでしょうか。

その切り離すための具体策といえば・・・
1)淡々とやるべきことはやる
これをないがしろにしてると、ストレスは
雪だるま式に膨れます。
何か「体を動かす」「没頭する」ことで、
すっと切れることがあります。

そして・・・
2)忘れる
・・・って簡単に言うな!!!って感じですよね(笑)
いや、いや、私も結構、これには苦労するのでわかります。

覚えているどころではないことをやる
(自分にとって、命がけ・笑に思えるような
何かをする・・・体を動かすって、結構、思考を止めてくれます)
とか、
自分の大好きなことで頭をいっぱいにする
(感動する映画を観るとか)
とか。
どうせ自己回復力に期待するなら、
なるべく早く回復するように工夫をしましょう!

本当に止まってしまうと、
他人の力をかりないと動かなくなってしまいます。
その上、人から動かされる時の抵抗感ったら、
これまた、結構なものです。

切り替え上手・・・

これって今年の私の目標でもあるんですけどね。
これで、「被り」を少しでも早く落とす作戦!
って、今のところはなかなか苦労しております(涙)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  03:02 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |