2011.02/18(Fri)

【だんな様は霊能力者】 引っ越しブーム 

誰が最初だったか忘れましたが、
このところのここでの共通トピックはずばり、「引っ越し」

そりゃあ、2月3月ですもの当たり前。

いやいや、そういう理由だけではない気がします。
勿論、多くの人が動くときに、自分も動いた方が物件が豊富にあって、
気に入ったところがみつかりやすいってのもあるでしょう。

けれども、今日、物件を探して集めた資料を持ってきた彼。
封筒には、50枚弱の物件が入ってましたが、
だんな様に観てもらって、これならOKは、たったの2件。

「これだけあって、この2つだけですか」

「体は一つだけだから、一か所あれば十分です!」
と、最近、だんな様なみの突込みが得意になってきた私(爆笑)

勿論、選択肢が多いのは悪いことではないのですが、
余計に迷って、どれもこれも決められない・・・
な~~んてこともよくある話ですよね。

いつか書いたことがあると思いますが、
だんな様も私も、妙に引っ越しが続いた時期がありました。
(って、後で話をしていてわかったことなんですが)
「私も、私も、一か所に一年ぐらいしか住んでなかった時期があった」

その時は、あまり自分でも気がついていなかったのですが、
住んでいる場所が気に入らないとか、そういう理由ではなく、
なんとなく、次の場所に移らなくてはならない気持ちになったり、
実際に現実的問題で、引っ越ししなくてはならなかったり。

今、その時期を振り返ると、ある意味、いろんな小さなステップを
卒業する繰り返しだったかもと思ったりします。

引っ越しの度に、それまで持っていて使わないものを捨てる。
最近、こうした整理をしてすっきり!って本が売れているそうですが、
実際、この引っ越しとやら、家の中で「止まっている時間」が
ある場所を意識させてくれました。

「どうせ引っ越すなら、開運引っ越ししましょうよ!」
って、これは私の口癖だったりするですが、

日常の当たり前を見直す一つの方法だったりすると思います。

それに今までと違った行動をとるのですから、
「いろんなことが、リセットできるってのはありだよ」
と、だんな様。
このあたりは、家を借りる人たちの特権でもあるかも知れませんね。
一か所に住むと決めた方々には、リフォームという楽しみは
残っていますけど。

時期とか、方向とか、気になる人もいるかも知れませんが、
まずは引っ越す場所を探すときの気持ちって大事かも知れません。
どこかで焦りが先行していると、キチンとフラットに条件とか
見えなくなってしまうこともあるのでしょうね。

それに・・・あまり好ましくないことですが、
引っ越してすっきりしたことで、まあいわゆる「運」が上がるってことも
あるでしょうけど、その逆もありで・・・。
「そういう時は、そういう場所を選んでしまうんだよね」

とは、逆の意味で引き寄せの法則が働いてしまっているのでしょうか。

どんなに詳しく調べても、引っ越し先で満足いくことも、
ここはちょっとと思うことも出てくるものですが、
前向きにことを進めるって、やっぱり同じ作業をするにも
大きな影響があるんですね。

さて、さて、この引っ越しブームもそろそろ、
行先のターゲットが絞られてきたようです。
後は、新しい場所でのさらなる発展!

自分が引っ越すわけじゃないのに、わくわくしてきます。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  03:22 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |