2011.02/22(Tue)

【だんな様は霊能力者】 写真 

もう一つのブログ(「だんな様はメンター」で写真について書いたら、
続きを書きたくなってしまいました(あはは)

だんな様は、写真でも鑑定をしたりしますが、
時にその写真を裏から見たりします。

「見えているものを見つめすぎると、
本当の姿がごまかされることもあってね・・・」

目に見えるもの。
それは、表面にでている借りの姿だったりするそうで。

とはいえ、よくよく観察すると、人の顔なんて、
その人の性格って現れていたりします。
この場合は、「その人の性格を知ってよく観察する」
そこから、わずかに見えるヒントが、逆に見えたりするんですね。

テレビを見ていても、
「この人は、目が笑ってないよ。
よく見てごらん?」

そうそう、これも表面上の笑っている表情にごまかされてしまう例。
幾ら笑っても、どこか心が冷めている人って、絶対に
「目が笑っていない」そうで・・・。

確かに・・・
よく見れば、よくわかります。

けれどもその前に、「この人は、こんな人」って
先入観を持ってみると、そのわずかな表情を見逃してしまったり
しているんですね。

いつも笑っていて、楽しそうだけど、
心の底から笑っていない。
そんな複雑な人間の心は、普通になんとな~く観てるだけだと、
逆に、表面しか見えなくなってしまうというのだと、
気が付きます。

時々、心霊写真なんて、大騒ぎされたりしますが、
私にもそう見えたりして、時々「これってほんと?」と、
後で考えると、どうでも良いことを聞いてしまったりして(苦笑)

じっと見る

それで見える場合と、見えなくなる場合。
ああ、複雑です。

「そう見えるけど・・・違う」とだんな様が断言する場合も
少なくありません。
例えば本当に何かが居て映ったのと、
それがたまたま居たように映っているのとでは、
存在感が違うと言うのです。

まだ、まだ、修行不足だ・・・(苦笑)
どうでもよい写真を見て、つい、つい、聞いてしまった後に思います。

でも、きっとこれを繰り返して行けば、
ひょっとしたら、その存在感で見分けるって感覚、
いつかは身に付く気がするんですけど・・・。

それまでつきあってもらおっと!

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  03:02 |  未分類  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011.02.26(土) 14:02 |  | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |