2011.06/04(Sat)

【だんな様は霊能力者】 天使系 

人を観察、観察が趣味となっている私。
ふと、「天使」のような人たちだ・・・と思われる人が
結構いることに気がつきました。

天使とひとことで言っても、その役割もそれぞれなら、
描かれ方もそれぞれ。
普通は、とっても可愛い姿で描かれますが、
アイルランドの天使に至っては、
結構、「え?これが天使?」って感じだったりします。

そう、そう、あのハリー・ポッターに出てくるトビーのような。

あくまでも、「こう見せたい姿」ぐらい平気で作れるので、
天使の自分の好みの姿で現れるだけってことでもあるのでしょう。

そうなのです。
天使系と私が呼ぶ人たちって、普通の人たちから見ると、
「え?そんなことが簡単に出来るの?
うらやまし~~~~い」ということが平気でできたりします。

自分でこう!と思ったら、その実現力は大したものです。

とはいえ、本人たちにとっては、努力の結果でもあるのでしょうけど、
はたまた、とはいえ、いくら努力してもその運の良さは、
普通ないでしょ~~~って感じ(笑)

でもって、天使のような力をもっているので、
小さい頃は、自分のファンタジーの世界で遊ぶのが大好きだった
ってのが多いのも特徴。

社会に出ると、それこそ「デビュー」って感じで、
それまでの内気な感じから一変。
突然、性格が変わったかのように見えたりすることもあります。

彼らにとっては、神様や仏様はどこか「隣に住んでいる人」的感覚があったりして、
「奇跡みたい!」ってことが起こっても、それほど驚きもしません。

調子の良い時は、持ち前の天性で周りを癒してくれる
まさに「天使」のような存在・・・

って、ものごとそんなに単純じゃないところが面白いといえば
面白いのですが、

ど~~も、この天使系の人たちは、一旦、ダウンスパイラルに陥ると、
逆の驚きが!

「え~~~~っつ、そんなことまで落ち込む原因になるの~~~」

この豹変ぶりに周りはいつも振り回されてしまいます(あはは)

昨日は、玄関を出たところでつまずいた石がいとおしくてたまらない!
なんて言っていたかと思えば、
「玄関に石が落ちてたのよ。なんだか、嫌な感じ」と
落ち込みムードの時は、
「それだけ?」ってことで、地の底まで(おおげさ!・・・でもない)
到達してしまう勢いで、あれもこれも、だから、今日はいいことない!

あらら、こうすると気持ちを決めた時の引き寄せの力が、
今度は、ネガティブなものを拾い集めてしまったりします。

それに、普段、癒しの存在であるが故、余計にこの人たちが
落ち込むと、「黒~~~い塊」の空気が周りを囲むみたいに・・・
なってしまう・・・。

いません?こんな人。

私的には身近に居て、訓練を受けていますので(笑)
電話で話をしながら、「また・・・だ・・・」とか思ってしまいますが、
こんな時は、どうすればいいかしら?
なんて、だんな様に聞いてみます。

「放っておきなさい。
そのうち、もどるから」

そして、確かに、ちゃんとバランスがとれた状態にやがて戻ってくるのでした。

確かに・・・放っておくしかない・・・。
結構、頑固だったりもするので、こんな時は誰の言葉も耳に入らない様子。

天使系の方々、くれぐれも、ご自分の役割をお忘れなきよう・・・(←リマインダー)
・・・なんか、業務連絡っぽくなってしまいました・・・。


お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  02:42 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |