2011.06/25(Sat)

【だんな様は霊能力者】 分析中 

実は、この「~系」シリーズ。
書きながら、整理している部分も多くて、
あ、そういえば、こんな感じの人もいた!と思い出しては、
付け加えています(←わかってる!って言われてそうですが・笑)

今まで、分析して書いた中で一番クリアーに、
「あ、自分のことだ!」と思った人って、
なぜか「巫女さん系」の人が多くて、
このあたりも、白黒はっきりさせる性格が現れていそうですね。

天使系の人は、読んでもやっぱり気が多くて、
あら、巫女さん系のパーツも、天使系のパーツも、
それから魔女系のパーツ、全部の中に自分を見つけて、
ある!ある!これも私のことだ・・・と(笑)

ま、この二つのタイプは特に、自己分析を含めて、
現状把握が大好きで、自分を知るのが好きともいえますね。

妖怪系の人は、基本、あまり興味なし。
自分の事を言われているかもしれない・・・
なんて視点でさえ、あんまりない感じです。
その間も、自分の興味のあることには、
パワー全開、で、その後、オフ。
オフの時間には特に、外からの情報は入りにくいみたいです。

この分析にまだ登場してはいないのですが、
分析せねば・・・と思っている人たちを、
忘れないように、覚書しておきます。

宇宙人系
妖精系
そして天女系
ずばり神様、仏様系(一応ではなく、ある段階まで修行済み)

その他にもあったような・・・(すぐ忘れてしまうんですよね~)
この分類は基本、行き当たりばったりなのですが、
この「行き当たりばったり」系かどうかも、
特徴のひとつだっだりします。

イメージでいえば、「一話完結型」か「連続ドラマ」みたいに生きてるか。
それとも、「一話完結」なおかつ「オムニバス」。
オムニバスの人たちというのは、自分であまり意識されていることは
少ないですが、思考があちこち飛びます(笑)

あまり物事深く考えない、さらっとした感じ、
でもって頭の中の話題が、あちこち飛ぶので
行き当たりばったりに見えていて、実は計画どおりが大好きな
「天使系」

ほんとうに行きあたりばったりな人もいますが(笑)
巫女さん系には、あまりこの行きあたりばったりな人は少なく、
計画どおりでないと気が済まない面が・・・。

結構、行きあたりばったりの典型は「魔女系」。
目の前の問題が片付きさえすれば、
一度、すっきりします。
魔女系の人も基本的には、とても修行ずきなのですが、
その修行がひとつにまとまらずにバラバラのまま・・・
で、次の修行にと気が多いのも特徴。

・・・・ん?

だんな様もかなり「行きあたりばったり」だわ・・・。
でも、計画は計画ですごく綿密に立てるし・・・。
どうなってるんだろ?
って時は本人に聞くのが一番です!(笑)

「目的を決めるだろ?ここは計画。
でもってそこまでの手法は、行きあたりばったり」
だそうで・・・。

これもバランスの問題か・・・と、
ただいま、自分のことを分析中・・・・
カチャ、カチャ、カチャ・・・。
(↑分析中の音)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  03:24 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |