2011.12/31(Sat)

【だんな様は霊能力者】 一年間ありがとうございました 

ここ数日、年末にふさわしいトピックでお送りしていますが(笑)、
今日は、大掃除と買い出しに行きました。

年末、寒いとはいえ、買い物も大掃除も晴れていると助かります。
天気が大荒れのところもあるんでしょうね。
年末年始の準備をするには大変そうです。
きっと、そんなことも見越して、そういう地方の方々は、
早めに始められるのかもしれませんが。

さて、2011年のブログも今日でおしまいです。
多分、次に書くときは新年のご挨拶ってことになります。

今年一年、いろんな方に読んでいただきありがとうございました。
ブログ、読んでますと言っていただくと、大変励みになりました。

今年は、本当に大変な年でした。
年明けから、あまり体調がすぐれなかった父が、
3月に他界しました。
大掃除をしながら、昨年はいたのにな~と、ふと思い出したりします。

それでも、体力的にぎりぎりまでしっかり頑張ってくれたので、
そういう意味では思い残すことは、あまりありません。

そして、大震災。
その当日は、父の葬儀の日でした。
私とだんな様は、九州にいたので、
あれ?なんだか揺れてる・・・ぐらいの感覚でしたが、
テレビや携帯から入ってくる情報で、
段々、事の重さがわかったという次第でした。

その次の日の朝、あまりに今までと同じ朝で、
そうではない人たちがたくさんいるだろうと思うと、
何というか、とても、説明できないような気持ちになりました。

前半は、この2つのことで、頭がいっぱいで、
いろんな行事も含め、日々のことをこなすのが精いっぱい。

そんな中、8月には翻訳の本「ゴッド・コード」を出版することができました。
素訳はもう一年前に終了していたのですが、
そこからが、長かったのですが、やっと形になってホッとしました。
震災で紙も不足していた中でした。

それが終わったかと思うと、超急ぎの翻訳の仕事。
今までとは、まったくタイムラインが違って戸惑ったり。
これも、どうやら形になって一月には出版できそうです。

日常でも、水が不足したとか、バターがないとか、
トイレットペーパーが売り切れたとか・・・。
これって、東北で作られてたんだ・・・と、思うような発見や、
例えば、水が不足した原因は、ペットボトルが足りないのではなく、
その蓋が足りないのだと聞いたりして、
モノの流れがわかったり、一つの場所が滞ると、
こんなに大きな影響がでるのね~と、
感じているより、ずっといろんな場所とつながって
日常が保たれていると気が付いたりしました。

とにかく、学びの多かった一年が終わろうとしています。

さて、来年は、どんな年になりますことやら。
すでに抱えている急ぎの仕事で頭を痛めていますので、
来年もこんな調子で、ああじゃない、こうじゃないと、
バタバタしそうです。

来年も、このバタバタぶりをお届けできるよう
できるだけブログを書きたいと思います。

皆様、良いお年をお迎えください。
一年間、お読みくださり、ありがとうございました。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  02:41 |  未分類  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011.12.31(土) 09:05 |  | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |