2012.01/25(Wed)

【だんな様は霊能力者】 そもそも得技って・・・ 

学校での成績は、何点とか出るから、
比較的わかりやすかったりします。
自分の得意科目と不得意科目。

ところが、自分の得意技となると、たとえば、それで試合に勝ったとか、
たとえば、それで賞をもらったとか、
そんなことでしか意識できなかったりします。

で、普通真面目な人ほど、一生懸命、自分が思う、
人生の「不得意科目」を克服しようと頑張っちゃったりします。

「あ、そっちじゃないのに・・・」
と、大変余計なお世話ながら、思ったりすることが少なくありません。
そもそも、不得意だから、不得意なわけで(笑)
その克服法そのものが、その人に合ってないってこと、
あります、あります。

学校の成績でもそうですが、まずは得意科目をできるだけ、
点数を取るようにとアドバイスします。
でもって、それが満点近くになったら、それ以上、点数を伸ばせないので、
そこから不得意科目を少しずつ。
得意科目で付いた自身が、この時、役に立ったりするんですよね~。

自分の得意な事、
これって、人から見た方がわかりやすかったりしますし、
よく、成長したとだんな様から言われ、
自分では、実感がないって人もいたりします。

「自信なんて、時間が経たないとつかないもの」

自信がないから、得意じゃないって公式は、
ちがいますよ~って、それこそ、ついつい口にしたくなったりして(笑)

「命にかかわるようなことじゃない限り、ほっとけばいいのさ~」
なんて、だんな様が簡単に言いますが、
ま~、そういわれても、できないことって気になるもの。

「目線が近すぎるから」と、その理由も、いつものようにバッサリ(笑)

実は、ココにも努力をしているようで、ないものねだりが入っていたりして(厳しい)
あれができないから、これもできない・・・とかね。

今できることって、そこじゃなくても、他にあるはず。
だけど、頑張っているつもりで、それが自分の言い訳になってたりしたら、
ああ、大変!

実は、一番苦手で、ココから先はそれをどうしても乗り越えなくてはならないものを
避けているせいかも知れません。
で、そこに立ち向かうには、自分でもわかっていたりするのです。
自分の今の、実力不足ってやつ。

でもね・・・せっかく、努力するなら、しているつもりじゃなくて、
少しでも近づきたいですよね・・・こうなりたいって姿に。

それこそ、私は完璧ないから・・・と、逃げないために。
まずは、しっかり、自分の得意技を見つけて、
その得技、磨いてみましょう。
そこに不得意なこと、克服法が含まれているかもしれません。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


スポンサーサイト
EDIT  |  02:42 |  未分類  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2012.01.30(月) 15:46 |  | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |