2012.02/19(Sun)

【だんな様は霊能力者】 そもそも 

先日のブログの続きになりますが、
霊能力者って、どうしても相手に不安を抱かせる「要素」
みたいなものって、あったりします。

同時に、同じ要素が「うらやましい」と思われることになったりするから、
本人的には、人の評価をもとに自分をみると、混乱するもの。

「こんなことを感じた・・・」って、普通はわからないと思われていること。
それこそ、伝わってきたりして、つい口にすると、
時に、「え!変わった人だ・・・」と思われ、
時に、「すごいわ!そんなことまでわかるんだ~」と思われる。

はたまた、そんな感覚が必要な場合に、人が頼ってきたりして、
純粋な気持ちで、誰かを助けてあげたりすると、
時に、感謝され、
時に、迷惑がられる(笑)

どちらにしても、もともと、社会が出来上がっている基準と、
自分の中の基準がバラバラで、どうにかしたいと思っているのに、
誰かの意見で、基準を探そうとすると、余計に混乱したりします。

こんな時は、ひとつずつ。
繰り返しになりますが、人は、誰かを判断したりするとき、
「あの人は、そんな人だ」
「あの人は、そんなことをするはずがない」
そんな判断、普段の「人となり」と思っていることを基準に
モノを考えるものだったりします。

心の中の基準は、人それぞれ。
人がどう思うという事は、こう思いなさいなんて無理矢理は
まったく通用しないものだし、
こう思って欲しいと思っても、そう簡単ではありません。

「だからこそ、普段が大事」とだんな様。

その時、起った出来事が、ちょっと複雑で、
どっちが、どっちかわかりにくい時、
でもって、とりあえず判断しなくてはならない時、
人は、「普段のあなた」ってのを考慮に入れます。

だからって、人の評価を気にして、縮こまってしまっては、
心のダイナミックさを失ってしまうのは、残念なこと。

安定感って、自分にも相手にもある程度与えておくのは
大事だったりします。
何より、自分にとっては、大事、大事。

だからこそ、自分の行動は、できるだけ安定感を
持たせるって大事かもしれませんね。
来たり、来なかったり。
連絡したり、しなかったり。
そうしたい気分だとか、そうじゃないとか色々だとは思いますが、
そんな自分の気持に振り回されないで、
こうありたいという自分の姿に近づけるように、
普段の姿、理想を忘れないでいたいものだと思います。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  04:15 |  未分類  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2012.02.19(日) 18:10 |  | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |