2012.03/07(Wed)

【だんな様は霊能力者】 自然の姿 

「今日、鳥がさえずってたね」と私。

「うん、あきらかに春の鳴き方だった。
声が、何というか、はずんでたよ」と、だんな様。

2月の下旬から、寒い日と暖かい日が、時々入れ替わることがあり、
ああ、多分、春はそこまで来ているんだな~と、思ってはいましたが。

こんな自然のちょっとしたこと。
その延長線上に「霊能力」と呼ばれるものもあるそうで。

「自然と話せるようになりたいんです」
と、言われた方に、
「ちゃんと心を開いて聞くことだね」
と、だんな様。

色んなものと会話がしたい・・・と思う人でも、感覚はそれぞれ。

辛いことや、悲しいことが起こるたびに、自分の世界に閉じこもっていては、
話をしているようでも、「会話」になってなかったりします。

人間同士の会話でも同じことですが、
話をしているつもりでも、ちゃんと相手の言葉を「聞いて」いないと、
会話は成り立たないわけで。

それは、自然との会話でも同じでしょうね。

「木だってね、ちゃんとこれから雨が降るっていう姿を見せてくれているんだよ」

会話というと、言葉で伝わってくると思い込んでいること自体、
どこか、「閉じている」「聞いていない」ってことかも。

突然のように、自分が聞きたいことだけ、求めても、
あくまでも会話はキャッチボールですもの。
メールのやり取りだって、送信だけで受信がゼロなら、
相手はちゃんと、聞いているかどうかわからない(苦笑)

会話しているつもりにならないための秘訣は、

「ちゃんと聞くこと」
意外と忘れているのかもしれませんね~。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  03:22 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |