2012.05/13(Sun)

【だんな様は霊能力者】 ウェイン・W・ダイアー 「ザ・シフト」 

次の翻訳本の見本が届きました!




発売は、アマゾンによると5月18日ですが、
それよりちょっと先に、本を手にしました。
・・・っていうか、内容については、それよりずっと先から、
取り掛かっていたのですが(← 当たり前)

こうして、「本」となって、自分の手にとると、
形になるまでに、まさにいろんな人の力があって、
できあがるものだな~と、感じてしまいます。
翻訳というと、「英語を日本語にする」作業って思いがちですが、
そうですね・・・ひょっとしたら、それは全体の3%ぐらいにしかならないかもしれません。

とすれば、目の前にある、どんなものも、仕事も同じなのでしょう。
外から見て、見えるものは、全体の本のわずかしかない、
と言う目でみると、いや~、それこそ
「自分の周りの風景が変わります!」(←本の中の言葉より)

この「ザ・シフト」は、ウエイン・ダイアーも出演している同名の映画の後に
書かれたもので、映画で表現されていることをより深く、具体的に
知ることができます。

意義を求めて生きる人生へと変換(シフト)するには?

というのが、この本の主題なのですが、
映画の中では、「意義を見つけ出せないでフラストレーション」が
溜まった人たちが、数人登場して、ストーリーが展開します。

本の中では、それが何故フラストレーションを引き起こすのか?
人は何故、意義のない人生に満足できないのか?
一体、人生に何が起こっているのか?
どうやって、意義ある人生へと踏み出せばよいのか?

そうしたことが、具体的にかつ論理的に述べられています。

よろしければ、どうぞ読んでみてください。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  02:02 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |