2012.05/16(Wed)

【だんな様は霊能力者】 ザ・シフト 

最近、色々な本をリーディングしていて思うのは、
ほとんどの本が、「幸せを求めているのに、何故幸せになれないんだろう?」
という主題で書かれているということです。

ひょっとしたら、
「こうしたら」 → 「しあわせになる」
と、信じている、その公式自体、または、そのとらえ方自体が間違っている?
という、観点で書かれています。

5月18日発売予定の、「ザ・シフト」もその一冊。
発売前に、その内容について、数回にわけ、ちょっとだけご紹介したいと思います。
この本は、同名のDVDもありますが、この前も書いたように、
本の内容の方がずっと深いです。
全部で4章に分かれていますが、今日はそのまえがきから、

人生はよく「旅」にたとえられますが、さて実際のところ、

「一体どこからやってきてどこに帰っていくのだろう?」

と思うことが誰にでもあると思います。

その旅の一部始終を生きて語れる人がいるはずもなく、
誰もがその旅の一部始終を知らないままなのが当たり前でもありますが、
それでも同時に、旅には出発点があり、目的地がないと、それこそ迷子になってしまいます。
「ザ・シフト」は、その疑問に見事にひとつの「答え」を見せてくれます。

もちろん、人生の旅の目的は人それぞれあるはず、とらえ方もそれぞれでしょう。
それでももっと大きな視点から、人間としての自分の出発点や最終地点を考えるとき、
もっと大きな規模で物事をとらえると旅の目的地がぼんやりでも見えてくる気がします。
人生の旅路をたどる本書には、いくつもの本を執筆し、
いくつもの講演をこなし、沢山の人と出会ってきたダイアー博士だから語れる、
博士自身の人生回顧が見え隠れします。ダイアー博士には「人生」が、
どんな風に見えているかということもよくわかります。

さて、ダイアー博士の語る「人生の旅」。
明日は、第一章「ここから」の要旨をお伝えします。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  01:37 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |