2012.08/06(Mon)

【だんな様は霊能力者】 空気が・・・ 

どんどん、重くなっています、空気。

電気の消費量お知らせのようですが、なかなか大変そうです。

それこそ、ダイレクトに空気を感じ取るだんな様やその弟子。

「今年は、特にきついよね。手足がしびれるぐらい」
と、口々に言います。

暑さも手伝って、私は空気の重さか、暑さか、区別がついていませんが(苦笑)

去年のお盆は、震災の影響もあって、なんというか、
生きている人の思いに近かった、お盆の時期の重い空気。

今年は、それこそ「霊」が沢山!という感じのようです。

と、カレンダーを見ると、お盆まで一週間。
先祖供養を毎日されている方には、
一日、一日、ちゃんと区切りをつけてくださいねと
お伝えしています。

「先祖だから・・・どうぞ・・・」と、
ここの区切りをあいまいにしてしまったケースがありましたが、
空気が重くなるやら、何やらで、供養する方が、
くたばってしまうってことになってしまうこともあります。

オリンピックもそうですが、開会式は、開会式の日に行かないと、
前日に行っても、参加できませんし、
試合にだって、その日じゃないと、競技はできない。

お盆の供養は、お盆に。

当たり前ですが、お互い区別をつけましょうというのは、
生きている人も、亡くなった方も同じこと。

ただし、だからこそ、お盆は心を込めて、先祖をお迎えして。

実は逆のことも、やらかしていたりするんですよ。
これも、「あなこわ」のマンガで描いてもらいましたが、
亡くなった人を偲ぶことはとっても素敵なこと。

でも、事あるごとに、「どうしているのかしら?」と、
所謂、「呼び出して」まで話を聞こうとすると、
まあ、相手の都合をまったく考えないで、何時でも電話してくる家族、
みたいな感じになってしまいます。

本当に、お互いを大事にする、大事に思うというのも、
この世での、人間関係とそう変わらないんでしょうね。

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  02:47 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |