2012.09/21(Fri)

【だんな様は霊能力者】 カウントダウン 

いや~、また、カウントダウンですか!
って、つっこまれそうですが、
こう空気が重くては、カウントダウンもしたくなります。

せめても、もう少し気温が下がってくれたら、
ちょっとは、マシかしら?などと思ってしまいそうなぐらい、
重い空気にぴったり(苦笑)の生暖かい気温。

とはいえ、日本も広いわけで、
九州ではここのところかなり気温が下がっているそうで。

「冷たい空気と、温かい空気があるから、
風が起こり、雲ができて、空気が対流する」
な~んて、理屈をこねても、気持ち悪いものは、気持ち悪い(あはは)

こんな時は、最低限のことだけこなし、
これ以上できない自分をゆるしつつ、
身近にいる人も、最低限できていれば良し!と許しましょう(笑)

毎日の最低限のラインって、
世の中に合わせるんじゃなくって、
自分の中で、自分の状態に合わせて、
自分を甘やかせ過ぎない程度に、毎日、調整。

おだやかでない、カップルをみると、よく思う事ですが、
この毎日の微調整、大事、大事ですよ~。

気が付くと、気持ちが大きく離れてしまったりもしますから。

それに、感覚の違いって、やっぱりありますから、
この空気の重さの感じ方も色々。
それほど感じない人にとっては、なにそれ?ってなるかも。

「こう感じるんだけど、間違ってるかな?」
と、私が聞くと、だんな様は、

「いや、君がそう感じてってこと自体に、正しい間違いはないよ。
事実だもの。
だけど、それをどうしたいってのは、君の中にもあるだろうし、
どうして欲しいってのは、周りの人間にはあるだろうけどね」

思いやる気持ちって、お互いが辛い時ほど試されます。

「私がこう思うから正しい」ってのも、ちょっと違うし。
じゃあ、全部、間違いってのも違うかな?

微調整、微調整しながら、とりあえず
すべての判断は、お彼岸が終わってから。

いろんな気になる事。

今は、お彼岸まで、、夕日を見ながらカウントダウンまで
棚上げ、棚上げ。

まるで、溶岩が流れているように見える夕日も、

CIMG5672.jpg

視野を広げてみると、こんなに違う風景に。

CIMG5677.jpg

同じ夕日がこんなに違って見えるのは、
自分の視野のせいだったりもするかもしれませんしね。

バーナー3

スポンサーサイト
EDIT  |  02:10 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |