2012.10/07(Sun)

【だんな様は霊能力者】 同じ空間 

新しい本をリーディングしました。
日常の中で、「あ、そうか!」という気づきの瞬間を迎えたエピソード集。

リーディングをしてお仕事をすることになったら、
また詳しく内容も書けると思いますが、
その中のエピソードを一つ。
ある人が、マクドナルドに入ります。

簡単に食事を済まそうと思って店内に入ると、
子供がいっぱい!
店内に人が多くて騒がしいこともあって、イライラし始めた彼は、
全てが、イライラの原因に・・・
ポテトの味、
商品に内容物の表示がない
お店の中のアトラクションが気持ち悪い・・・

どんどん、イライラが募る中、ふと、
全てはこのまままでいいんじゃないか?と思う。

どんな出来事も、自分の心の中の幸せに影響するほどのことじゃないと。

すると、すべてがまるで天国にいるかのように見え始めたというお話。


「幸せと不幸せは、同じ場所にあるんだ」
いつか、だんな様も言ってたな・・・。

幸せな時は気が付きにくいのですが、
辛いとか、苦しいとか、そんな時にも、
その瞬間をどう考えるか、感じるか、
それを変える力は、自分の中に必ずあるはず。

「それでも、辛い時ってどうするの?」と、聞いてみる。

「ずっと辛いってことはないからね」

昨日のブログに、被りで辛い頭痛、どうにかなりませんかね・・・
って、コメントをいただきました。

本当に、痛みを伴うときには、前向きなことなど考えられない~!
と、思っていますが、
だからこそ、日ごろから、どんなに体調が悪いと感じても、
できるだけ、被りを落とすのに大事と思っていること、欠かさないようにしています。

辛い・・・に負けている時も、ゼロではないのですが、
それでも、この辛さで、自分の時間を占領されないようにって、思ったり。

自分なりの、祓い方、工夫されてください。
被りの内容で、祓い方も違ってきますから、
あれこれ、試すしか、基本的にはなかったりします。

被りで体調が悪い場合、睡眠をいくらとっても、
治らないってこともありますから、そんなときは、
思い切って体を動かして、スッキリするときも。

同じ空間に、「幸せだ・・・」と思える要素など、
皆目見つからないと感じるときもありますが、
それでも、敢えて、
「同じ空間に、幸せと不幸せに感じるものが目の前にある」
と、言っておこうと思います!

CIMG5819.jpg


お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3


スポンサーサイト
EDIT  |  02:45 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |