2012.12/31(Mon)

【だんな様は霊能力者】 孤独と約束 

天使系の魂を持った人とか、
仏様にご縁の深い人とか、
ともかくは、どうも普通の人間じゃない・・・(笑)と思えるような人たち。

ここでは、そんな人たちの方が多いので、
うっかり、自分の基準が狂ってきそうですが(笑)

人と何かが違う・・・というのは、
誰からか指摘されなくても、きっと本人が本能的に知っていること。

何より、普通の環境に魂が耐えられない(笑)
まあ、プライドが高すぎるとも表現できますが、
誰が何と言っても、自分の感覚を信じている部分を捨てきれないのです。

そんな人たちは、自分に正直に、色々なことにチャレンジします。

が、同時にそんな人が弱いのが・・・
ずばり、「孤独」

ずっと、人と違うという感覚の中で生きているからでしょうか。
まあ、そもそも「孤独」とい感覚そのものがとても人間的ですが。

いろんなことにチャレンジして、いろんなことを克服していく中で、
どうしても、いろんな人を追い越して行かなければならないわけで。

「どんなに、誰も傷つけていないと思っても、
そうやって進んでいくこと自体が、誰かを犠牲にしているって
忘れないように」

犠牲になる人がいないように・・・なんてこと、
考えるのも大事ですが、それこそ、チャレンジしないで後悔することで、
自分の進むべき道を断念なんてことも、また違う気がします。

できるだけ、そうならないようにという気持ちは大事でしょうが、
進むなら、その人たちの分も、背負って進むしかないと時もあるでしょう。

と、進んでいると、進んでいる時は、ひとり。
どんどん、周りに人がいないように感じてしまうのです。

「孤独にならないようにするには、どうしたらいいの?」

「ある時期、孤独になって、孤独に耐えられる強さが身に着けば、
ちゃんと人は戻ってくる。
孤独のさみしさを知っている人は、ひとりでも、誰かと一緒にいても、
相手を本当の意味で大事にできるようになるからね」

だから・・・孤独の時期も、修行の時期ってことなのでしょう。
終わらないと、次の段階には行けませんものね。

「その時に大事なことってある?」

「約束を忘れない事だろうね・・・」

孤独を恐れず、前に進む決心をした人にも、
会うべき大事な人が必ずいるはずで、
修行が終わったら、その人たちに会えるはず。

所謂、志が同じ方向の人たちに。

「だけど、大体、本人がその約束、忘れてたりするんだよね~(苦笑)」
と、だんな様。

約束・・・か・・・。
約束といっても、いろんなレベルの約束がありますよね。

友達と交わす約束。
仕事上の約束。
神様や仏様との約束。
そして、
自分に嘘をつかずに進むという、自分との約束。

ひとつ、ひとつの約束を忘れずに進むって、
きっと、自分の大事な、大事な約束を守ることにつながっている気がするな・・・
と思ったのでした。

さて、2012年も無事に終わりそうです。
来年は、何を自分の約束事にしようかな・・・。
年が明けるまで、後、23時間ほどありますので、
慎重に考えてみることにします。

何しろ、約束したら、守らなくてはなりませんものね(笑)

お問い合わせはこちらへ(タグをクリック)
バーナー3
スポンサーサイト
EDIT  |  01:35 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |